女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

ここに、おいで。

ここに、おいで-164

 ←ここに、おいで-163☆R15 →ここに、おいで-165☆R18
お正月の三が日の最後。
カレンダーの都合で、内野も浩太も明日までが休みだ。

去年のお正月は浩太はめいっぱいバイト三昧だったが、今年は年末から内野とゆっくりと過ごしている。

……とは言っても、今日は内野の学生時代の友人達が来ることになっていて、浩太はキッチンで準備に必死だ。

「内野さん、もういいからあっち行ってて」
手伝おうとキッチンをうろついてる内野に浩太が言えば、すごすごとソファーに向かう。

鍋はもう、ちゃんこ鍋にした。
年末からの食材の残りを全部ぶち込めるし。
男ばかりで五人だから、量だけはたくさん用意した。

午後の一時半。
内野の携帯が鳴り、こっちに向かってるという連絡が入った。

*

皆でビールで乾杯をしてから内野が改めて浩太を紹介し、それぞれが浩太と握手をしてくれる。

「お~、ちょっと大人になったな」
警察官の江東が、浩太の頭をグリグリと撫でる。

「この年頃は、ちょっと見ないと変わってるもんなぁ」
長友が笑いながらも、頬を軽く抓る。

「何この可愛いの。おい、江東……。マサ犯罪者だ、手錠は?」
初対面の矢野がわざとそう言ってからかう。

四人掛けのテーブルに、折り畳みの椅子が一つ。
キッチンの前に陣取る浩太がそこに座る。

皆、良く食べるし良く飲むから、浩太は鍋の中身を補充するのに追われる。
食べてる間、コンロに大きな鍋で出汁と一緒に具を先に煮て、無くなったら鍋に補充する。

皆が「浩太、浩太」と呼んで、パシリのように使われながらも一生懸命にちょこまかと動き回っているのを、内野は微笑ましく見ていた。

「嫁を優しく見つめる旦那か」
内野の隣にいる矢野が笑いながら冷やかすが、内野は首を傾げてニヤッと笑うだけ。

「こいつ、超~過保護なんだよ」
江東が更に冷やかしてくる。

「浩太、内野さんは優しいか?」
長友が浩太に問いかければ、キッチンで追加の野菜を切っていた浩太が振り返った。

「うん。すっごく優しいよ?」

素で答えられて、三人が顔を見合わす。

「うはっ……何か、超可愛いんですけど」
江東が顔を両手で覆った。

「いいねぇ……まさか、お前らに冷やかされる立場になるなんて、思ってもみなかったわ」

内野がシラッと言えば、三人が呆れ顔。

「ヤケ酒してたマサは、もう居ないかー」
「うるせー。それを言うな」

腹が一杯になった後は鍋を片づけて、酒を飲む方が中心になる。

まだ酒の飲めない浩太はひたすらに片付けて、パシリに徹する。
男ばかりになると、一番年下は遠慮なくこき使われるのはどこの世界でも等しく同じ。

でも、浩太は嬉しかった。
皆が「浩太、浩太」と呼んでくれて、優しい顔で接してくれるのが……。

こんなに賑やかな中にいて、皆がちょっかいをかけて構ってくれる。
内野と目が合えば、いつも優しい顔で自分を見てくれているのも。

矢野にお酒を飲めと少しだけ飲まされて、それを警官の江東が目を閉じて見ないふりをしてるのが可笑しくて笑ったり。
長友が膝に抱き上げると、内野が本気で怒ったり……。

浩太にとっては、凄く、凄く楽しい時間。

皆で持ち込んできてくれたお酒の空き缶や空き瓶だけで凄い量になってるのを、分別のゴミ箱に入れて行く。

「浩太~。卵焼き、焼いて」

内野に言われて、浩太が冷蔵庫から卵を取り出した。

「な~に甘えた声出してんだよっ。気持ち悪い」
「あ、俺も!!」
「浩太、多目に焼いてー」

あぁ、もう……。
大人でも、集まってお酒飲むと子供みたいだ。

浩太は可笑しくて、卵をパックごと冷蔵庫から取り出した。
卵を三つ割りいれ、塩と醤油と砂糖を少し。

卵焼き専用のフライパンの上で、ジュッと音を立てる。

「あ~音だけで旨そう」
「子供の時にかえった気分だな」
「腹、結構膨れてるけど、よだれが出そうだ」
口々に卵焼きを待っている声に、浩太はクスクスと笑いながら箸でひっくり返していく。

「はい、どうぞ」

出来上がったばかりの卵焼きを、男四人でたかるように箸で切り、一口で食べてしまう。

「ちょっとー。もっと味わってよっ」

次の卵を焼きながら、さすがに浩太が怒った。

「お前ら、これ俺のために浩太が焼いたんだぞ」
「美味い!!コータ!」
「焼きたて最高~」
「次、早く」

人の話を聞いてない酔っ払いの大人の男達に、浩太は首を何度も振って次の卵焼きを焼く。


三つ焼いて、結局どれも一瞬で無くなってしまった。

「もう!!」

浩太が大きな声で怒ると、四人が一同に浩太を見る。

「何で全部、飲むみたいに食べんの!!」

「……すいません」

浩太に怒られて、皆が首を竦めた。

それが可笑しくて、浩太がゲラゲラと笑う。
それにつられて内野も笑い、他の三人も笑い出した。

*

皆が帰る時、玄関まで見送りに行くと、江東がガバッと抱き寄せてハグをする。
内野が目を丸くしていても、気にしないで頭を撫でて体を離す。

「お前の幸せそうな顔が見れて、嬉しかったよ」
「うん……」

「俺も」
長友も同じように浩太にハグをすると、まるで競うように矢野まで同じことを。

「お前らっ。浩太が男だからって、気安く触んなっ」

内野がちょっと本気で怒っても、ニヤニヤして順番に靴を履いた。
確かに……僕が女の子だったら、こんなことしないよな。
浩太が妙に納得して内野を見れば、まだ怒った顔だ。

「せっかく来てくれたのに、怒ったまま見送るの?」
浩太が問いかければ、玄関で三人がまた笑った。

「こりゃ、いいわ。しっかりしてる」
「じゃ、また来年はここで」
「毎年恒例ってことで、よろしく」

最後にそう言って、玄関を出て行った。

「あいつら……」

まだ玄関にいる内野を放置して、浩太がキッチンのグラスを洗って行く。
最後に皆酔っ払いながらも、テーブルの上のゴミなんかは片づけてくれたから、あとは洗い物だけで済む。

「こーた……」

内野が後ろから浩太の腹に手を回してくっ付いて来る。

「疲れたろ?」
「うん。僕、いっぱい動いたもん」
「ごめんな」
「でも、凄く面白かった……。来年もしたいな」

毎年恒例……最後に皆が言った言葉。
来年もしたいと言う浩太。

内野はその言葉が、嬉しくて浩太のうなじにキスをする。

「皆、子供みたいだった。僕、お母さんみたいな気持ちになったもん」

続けて吐いた浩太の言葉に、内野が浩太の肩に額を乗せて笑い声を上げた。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

【BL小説】参加中。↓最後にどちらか↑バナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-163☆R15】へ
  • 【ここに、おいで-165☆R18】へ

~ Comment ~

浩太エライなぁ

家飲みってやっぱりこんなもんですよね。必ず誰かが世話役みたいなポジに…
ワイワイがやがや騒がしいのは浩太も嬉しいに決まってますよね!
いいなーってほんわかしました^^
今年の正月はこれしましょう。友達呼んで大所帯ww
でも、俺の友達にはあいにく世話役できそうな奴はいない…
浩太来てくれないかなぁ?お母さん役募集しますw

未来の話をされると、「このままでいいんだな」って安心感あります。
内野さんも少なからず浩太の何気ない言葉にすごく助けられているんじゃないかな?
俺としてもこのままいちゃいちゃしててもらいたいです^^

飲み食いした邪魔もn…もとい友人の皆さんがお帰りになったようですし、浩太の片づけが終わったら内野さんにはヘタレモード全開で浩太に甘えてほしい…あ、でもRがかからない程度に!((終わってほしくない願望


それと
明日から旅行に行ってきます。…といっても近場ですが(家計の限界w)
顔が出せないので予め報告。
土産話は帰ってきてからたーっぷり…叫んでいいですか?w
kiriさんのお許しが出たら叫んじゃおう。そうしよう。
ではノシ



嫁と旦那、微笑ましいねぇ。

kiriさま

コメント、送信するだけだったのに、また全部消えちゃいました・・・(汗)
ショックすぎ。
でも、再度、挑戦!!


内野さんと浩太。
悪友3名に認めてもらって、祝福もらって本当におめでとう!!! 新年だしっ。
どんなカップルでも、周囲の人たちに認めてもらえるって、本当に幸せな事。
特に、いろんな事を乗り越えてきたからこそ、その幸せは何倍にもなるしね。

友人たちも、浩太の事件があり、内野さんの失恋後の落ち込みや、浩太との事で悩んでいた事を知っているからこそ、自分の事以上に嬉しかったのでしょう。
こういうつながりって、望んでいてもなかなか手に入るものじゃない。
人望があってこそ。本当に、羨ましいです。

>「内野さん、もういいからあっち行ってて」
>手伝おうとキッチンをうろついてる内野に浩太が言えば、すごすごとソファーに向かう。
「嫁」浩太、がんばってます!!
すごすご内野さんの姿が目に浮かんで--、笑える。ウププ。

新婚家庭の初めてのお正月に、旦那の友人を呼んでの食事会って。
萌えまくっちゃいますよ~kiriさま。
>「浩太、内野さんは優しいか?」
>「うん。すっごく優しいよ?」
素で答えちゃうところが浩太だ-!!
悪友3名とも、浩太の可愛さに憤死状態ですな。(私もっ)

長友さんは、このから何かあるたびに浩太を膝の上に乗せちゃうと思います。もちろん、他の2名も何かにと、内野さんの嫉妬を煽るような事を・・・。
ハグは、もうお決まりですね-。ウシシ。
嫉妬する内野さんを見て、浩太は喜ぶ。いいじゃないですか-。(ダメ?)

>「じゃ、また来年はここで」
>「毎年恒例ってことで、よろしく」
恒例にして、毎年呼べよって事は、お前らずっと一緒にいるんだぞって、友人たちからのエールだよね。

喧嘩なんかしてたら、「内野っ、お前が悪い。絶対に悪い!! 浩太に謝れ!!!」って、3人から内野さんが責められそうだぁ-。
だって、おいしい鍋と卵焼きがかかってるしっ。
そんな時、浩太は「内野さんだけが悪いんじゃないから~」と言って、ちゃんちゃん。一件落着って感じでしょうか?

夜は「大人のエッチ」で翻弄されてるけど、昼はしっかり者の嫁の勤めを果たす浩太。
このギャップがたまりませ~ん( *´艸`)

高校時代は、居場所が内野さんだけ。
今は、内野さんをベースに、仕事や人間関係が広がっていって。
どんな時でも、浩太の戻るべき場所で起点になっているのが「内野さん」だとわかるような情景で、とても嬉しくなっちゃいました。
うう、ここまでよく育ってくれた・・・(って、育てたのはkiriさまですっ!!)


遅ればせながら、一昨日のお風呂のBGM。
うさメリさま、私もしっかりわかりますよ~。同世代です、きっと。


最近、息子が「浩太化」してきてます。
何でも「腹筋を割らせたい」と、いきなり腹筋と腕立て伏せを始めました。
でも、回数が10回って・・・割れる?割れないだろって。
お子ちゃまは、体鍛える=腹筋と腕立て伏せなのか?と、母は思いました。
しばらく、好きにさせておきます。

お友達が帰った後の、まったりとした雰囲気で終わりましたねぇ。
明日もお休みだし。

kiriさま 明日も楽しみにしてます。ありがとうございます-💛



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あれ?!

kiri様。

> 「いいねぇ……まさか、お前らに冷やかされる立場になるなんて、思ってもみなかったわ」

あれ、内野さん?ちょっとキャラ変わった?(笑)
この、友達といる時て、隼と居た頃とも、浩太と2人で居る今とも、少しだけ違いますよね。
でも、浩太が内野さんを見ると必ず優しい顔で笑ってるんですね。
うん、幸せやねーー。

拍コメの飛ぶ理由、わかってるんですよ。
スマホで漢字の確定する時にタップする【確定】てのが、拍コメの時には【開く】になってます。
コレがね、コメ送信とおなじ意味みたいです←わかっててもタップる。ほほほ(; ̄ェ ̄)


翠さんトコは、遼さんはお母さんはムリ?
お世話焼きは翠さん専用?(それも、グフフ
二人で旅行!一周年旅行ですね。
近くても遠くても、そんなんええんですよねーー。
惚気聞いてあげるから、楽しんできてくださいよー。
卓球、する?浴衣の裾、はだけさせて、太腿まで見せ。。。自重


では。

Re: 浩太エライなぁ

翠様

そう。家で皆で集まると、絶対に「動き役」の人必須なんですよね。
皆、力関係が同じだと、自然と動く人と動かない人に分かれるの。あれ、面白いです。

翠さんも、お正月皆とやりますか~。あ~楽しそうだなぁ…。
浩太貸出し(笑)内野に「は?ダメ」と即答されちゃうよww

>未来の話をされると、「このままでいいんだな」って安心感あります。
そうですよね。明良は洋平に未来の話をされる度に、嬉しくて寂しくなってたけど。色々あって、イタリアの地で自ら洋平に初めて未来を語った時、洋平がその意味を噛みしめてましたね。

内野も、未来を描くことを怖がってた時期があったけど、浩太はいつも未来を見て頑張ってきてた子。浩太の語る未来に、幸せを感じて欲しい!

そして…。
旅行ですかーーー!!いやいや、場所なんか何処でもいいでしょう…。
一緒に、いつもと違う場所に出かけるのがイイんじゃないですか~。

>土産話は帰ってきてからたーっぷり…叫んでいいですか?w
腐女子一同…心よりお待ちしておりますm(__)m 行ってらっしゃーーい!!

有難う御座いました☆

Re: 嫁と旦那、微笑ましいねぇ。

みゃお様

コメ、送信してエラー…。アレ、わりと本気で凹みますよね(苦笑
再チャレンジ!有難う御座います。

内野の友人達。きっと皆さまも気にして下さってる方が多いと思ったので、最後に持ってきました。
こうやって喜んでくれる人が、たった一人でもいれば、心強い。
内野がカムアウトして去った友人達もいたけど、この3人は変わらずに続いてる。
内野が困った時、平然と手を差し伸べてくれた友。

何も気遣うことのない関係は、恋人とはまた違った絆ですよね。

新婚家庭にお邪魔な3人。内野の幸せそうな顔に、どれだけ喜んでくれてるかと思います。
特に江東なんかあの最悪の時を知ってるんで、思わず浩太を抱きしめちゃいましたね。
長友も、内野の苦悩を酒を飲みながら聞いてくれたし。
矢野は、遠い場所にいたから詳細までは知らなくても、来る途中で聞いただろうし。

浩太は、お兄ちゃんがイッパイだねぇ…。
居場所が無かった子が今はキッチンを仕切って、しっかりとした嫁に。
2人で和やかなお正月と、賑やかで楽しいお正月の両方を味わえて幸せ~。

夜は内野が主導権ですが、昼間は浩太が主導権もってますね。(´艸`*)

あはー。息子さん、浩太化。
男の子って、絶対そういう時あるんだろうな。
回数10回が、可愛いwwでも、少しずつ増えて行って筋キンになる日を…。

有難う御座いました☆

Re: 新婚夫婦お宅訪問編

鍵コメy様

> わたくしの女性ホルモンを、保つために、この空間は必要不可欠です!笑
萌えを求めて…女性ホルモンが!右に同じくで御座いますww

昨日は、内野氏…ちょっと本気出してましたね。エロ降臨!
でも、まだちょい出しだったようですw

>今日は…新婚アマアマ夫婦のお宅訪問!!
ですよね。もうこれは、新婚家庭でしょう…。
友人達も、男ばかりなので遠慮しなくて済んだんじゃないかな~。
女性だったら、わりと気を遣ってくれたりしますからね。
浩太は男なので、パシリ(爆)でも、可愛がる…の図。

>Kiriさんの作品は全部読ませて頂きましたが…大好きな作品です(*^^*)
あぁ、大好きな作品。そういうお言葉が、嬉しい…涙

>カンペー&進ちゃんコンビの新喜劇!!私も土曜の昼間はご飯食べながら見てました←仲間!!
あれは私の中の新喜劇のNO.1です(笑

有難う御座いました☆

Re: あれ?!

優様

でしょう?キャラが変わったっていうよりも、高校時代に戻ってるというか…。
気持ちが、かなり解放されてる状態ですね。

社会のしがらみも、肩書も、なーーんにも無かった学生時代。
今ココにいる男5人は、同年代みたいな感じになってるかもしれない(笑

> 「いいねぇ……まさか、お前らに冷やかされる立場になるなんて、思ってもみなかったわ」
これは、内野が考えたことも無かったことですから。

皆にこうやって冷やかされるなんて……。
ホント、思ってもみなかった幸せを噛みしめてるの♪
隠さないでイイって、凄く解放~!

拍コメって、そうなんだ。
半角でenterに触れると飛ぶ…くらいしか知らなかった…。

コラコラ。旅行。。。で、もう既に妄想が流れてる(笑

有難う御座いました☆

嫁の鑑~(*^^*)

Kiri さまー嬉しいです♪
江東たちと会うのはS Sでかなーと思ってたので。全員揃って、嫁・こーたを改めて紹介して、新年早々めでたく嬉しい食事会になりましたねー\(^^)/
デカい男たち、仔犬の可愛さにデレデレ弄くり回して膝抱っことか!うっちーも怒ったり笑ったり忙しい(笑)
うっちーったら、卵焼きも、みんなに嫁自慢したかったんじゃないのー?
よく動くし料理は上手いし、気遣いも出来てしっかり者で可愛らしいなんて~。も、うっちー、一生デレデレ尻に敷かれまくってくださーい(//∇//)

江東の「お前の幸せそうな顔が見れて、嬉しかったよ」に涙が止まりませんでした(ToT)
浩太の大変な時期を助けてくれた友人たち。
自分のことのように、二人の幸せを喜んで祝福してくれて。。
うっちー、来年もとか、毎年恒例って言われて凄く嬉しかっただろうなぁ~(*^^*)

孤独だった二人がギブアンドテイクから始まり、親子のような関係から恋人になって、夫婦、そして家族になったんだね。感無量です(ノ_・。)


そして…とうとうR18が来てしまうんですね

寂しくて倒れそうですけど、最後まで、二人の幸せな姿をしっかりじっくり見届けさせていただきますね(*^o^)/\(^-^*)

Kiri さま今日もありがとうございます~二人の幸せを周りが認めて祝福してくれて、この上ない幸せをわたしもおすそ分けしてもらいました~(*^^*) 今日ので涙腺崩壊しちゃって。明日からはタオル片手に11時をお待ちしております~☆

あけおめ~♪

家族とのお正月ですら縁遠かった浩太にとって
旦那とその仲間達に囲まれての新年会、
こまづかいになろうが、厚焼き卵飲まれようが、
笑って楽しくワイワイガヤガヤ嬉しくってしょうがないでしょうネ♪((o(^∇^)o))

働いてるけど、お年玉貰えたかな?ww

来年は浩太も二十歳を過ぎるから
江東君に目を覆わせる事しなくても大丈夫になるし
今からチョットずつ練習して強くなっておかないと
来年こまづかいは酔って出来なくなるかもね!ww
厚焼き卵、砂糖と塩間違えてマズくなったりして(^^;

数年後は、『今年は恒例出来ない。何故なら温泉に行くから』とかぁ~♪
ありそーですよねぇ♡♡♡
だって翠様も行くし!← 繋げてみたww
優様に続け~♪で、
貸しきり露天風呂外の風景見ながら
最初は並んで湯に浸かっていたのがいつの間にやら遼様に抱っこされ~
お湯の感触と翠様の肌の感触比べっことかぁ♡
。。。じ、自重
行ってらっしゃ~い!


みゃお様も同年代?お仲間お仲間♪
小学校6年の時の修学旅行先(日光)で顔を手帳で隠しながら歩く
仲/本/工/事さんとすれ違い、当時はみんなおぼこだったのでコソコソ言うだけで声もかけられずじまい
それでも子供ごごろに嬉しかったなぁww

もう?

kiri様。
みゃお様へのリコメで
> きっと皆さまも気にして下さってる方が多いと思ったので、最後に持ってきました。

え。。。
もしかして、明日ぐらいからR18挿入?
じゃなくて突入?(自爆見てないので、マジ知らなかったんですが涙


鍵コメy様のリコメより
>カンペー&進ちゃんコンビの新喜劇!!私も土曜の昼間はご飯食べながら見てました←仲間!!
嗚呼、私は《さんまの駐在さん》派やわ。
何にしても、同年代(笑)
もしかして、チョットだけ新しいか!

ヤングオーオーで配ってたカップヌードルが欲しかったですxxx



NoTitle


まずは…翠カポー、いってらっしゃい♥
楽しんで~\(^^)/手榴弾待ってま~す(笑)

そしてこちら、お話がまた時差でじわじわと沁みてます…
今一度この言葉…
こんの業師めぃ~(笑)💘←昨日のことw
どんなエチなんだ!見せてみなさい←
浩太くんノックアウト、泣いちゃいましたね(苦笑)
kei2さまの動画が再び脳内に出てきました(笑)

そして今日、台所の邪魔扱いでおとなしくソファへ…どこかの熊さんに似ているような(笑)
この昼夜のギャップがたまらんです💘
今日のお話も大団円に向かってゆくような幸せクライマックス予兆にクラクラです…江東さぁ~ん💘(笑)
お仲間の登場シーン、ありがとうございました!(嬉)

ということでちょいと感傷的に…なってもいいですか?(迷惑なw)
出来るなら、コメ折り畳んで短く表記出来る機能はFCさんに…ないか(苦笑)

内野さんが業師である所以(笑)で考えたこと…ちょっとカタめですみません(苦笑)
テクって、知識や技術だけでなくその人の人となり(心)が合わさってその本領が発揮されるのは周知のところですが、
新人さん、新人前の卵ちゃんたちには、一定の知・技にこだわることなく、心の鍛え方、磨き方を一生かけて『学ぼうとする力』を持った人に育ってほしいと願いつつ関わってきました(きたつもり💦)
すべてのお仕事に通ずるものですよね。

頭脳明晰なだけでなく「心」の豊かな魅力に溢れている内野さん。
相手の気持ちに寄り添い、合わせ、待つ…
考える以上に一番難しいことを、はた目からはスマートにこなしてしまう。
(ということは、内野さんの産みの親の人となりもおのずとわかるというもの💛)
職場でも上から下から信頼され慕われていく人…^^
マネジメント力に優れている内野さんがイメージ出来ます♪
時にはその優しさや拘りが優柔不断に見えそうですが、額を擦りながら必死に考え抜き、一周してまた振り出しに戻って考え…そんな心の攻防戦を外野は知るよしもなく(苦笑)

これからも愛に、仕事に、誠実に取り組むであろう内野さん。
そして浩太くんも、いつしか後輩ができて、その逞しい背中を追いかけられる存在に必ずやなるであろうことが想像できます…(喜)

色々な負い目は完全に消えずとも。
例えば子どもを持てないことについて。
同性愛異性愛問わずの永遠のテーマ…
かくいう私も子孫を持たないことを選択したひとりとして考えるところは尽きません。
まずは家庭を持ち、子をなし、子育て奮闘中もしくは子育てを終えた方々に畏敬の念を持ちつつ…
そして、生殖的な意味合いの子育てだけではなく、社会的(職場、学校、家庭…)な関わりで育てていく『子育て』も十分成立するのではないか、と考えられるようになりました^^
この考え方にやっと最近たどり着いたところですが、こちらにお邪魔して、より一層その考えを揺るぎないものにしてくださいました(*^^*)

彼らにも今後、立派に社会で『子育て』する場面が多くあると思います^^
もちろんこの二人だけでなく、kiriさまのご子息それぞれ、そしてリアルのお二人もきっと^^
みんなに心からのエールを送ります。

今まで、思えば浩太くんの立ち位置を考えながら拝読していましたが…
ずっと内野さんの背中を追いかけてついていき、
今は隣に。
そしてこれからは、時には内野さんの手を引いて…と考えていて、ふと…

これからも後ろでずっと背中を見ていてもいいし、
前に行って浩太くんが手を引くのも、あるいはそのまま内野さんに後ろから包んでもらうのもいいし、
隣で寄り添い手を繋いで歩くのもいい…
どんな立ち位置だろうと、どこにいても内野さんが傍にいる、姿が見えなくても傍にいると感じられる、それが大切なんですね♪

長々スペースいただき、ありがとうございました<(_ _)>
最終回を見届けられること、生かされていることに感謝して……!

お正月なのに。

浩太には年中行事が纏めて来た(バレンタイン&端午の節句&お盆に。。。)みたいな嬉しさだったんじゃないかな?

天涯孤独に近い浩太にとって内野さんの友人は親戚みたいな感覚で、ワイワイ賑やかな様子は家族親戚が集まった感じになるんでしょうか。

パシリ、じゃなくて、若女将の仕切り・・・のような浩太。
うん、わかるよ~~。
せっかく一生懸命作った卵焼き、もうちょっとモグモグして食べて欲しかったよねぇ。
30分とかかけて作ってもバクッ・・。で終わり。。 まったく!オトコってー!!

でも、みんなに可愛がってもらって「嫁」に認定してもらって、・・・幸せ♡
引き換え、内野さんは。・・・・ブククな時間でした!
大事な浩太に「何するんだ!?」って忙しいイソガシイ。笑。

毎年恒例に、ずーーっと続いて欲しいね♪
そして忙しく働いたお嫁さんにはまた一歩前進した大人のエチが。。キャア!
・・・ですよね? ね?



翠さま。
またも爆弾予告、ありがとうございまース!ワクワクしながらご帰還、お待ちしてますね❤


はるかぜさま。
ワタシも子供に縁が無かった一人。いまだに燻るものはありますが、目に入るどの子も可愛い。幸せに育って欲しいと思います。
なので、スーパーで見かける小っさい子たち、構いまくり。
会社の従業員さんの子もハグハグ(えへへ)。 こういう時はおばさんって得♪


kiri様。
二人で何処に初詣で行ったんでしょうね~~~。また光希に会ったんでしょうか?!

本日も晴天なり

Kiri様、いつも更新ありがとうございます。

連休の真ん中に、幸せな一時をありがとうございます。
本日は、二人の娘と、新宿近辺に。
年齢……今更ながら内野氏より年上。

そんな事思いながらにやけておりました。
昨日に続き幸せのおすそわけありがとう。

浩太の卵焼き飲みたいです。

Kiri様、明日の更新楽しみにしております。
コメント欄もとても楽しいです。このように充実している
場所は、初めてです。

昔のドラマの電車男なみに皆さんの参加率凄いです。

Re: 嫁の鑑~(*^^*)

さく様

内野の友達連中との食事会。真昼間から、鍋と酒…。
20代後半に入って行った彼らの世話を焼く、最後の十代の図(笑
社会の垢に程よく良い感じにまみれてきた彼らには、浩太が一生懸命に動き回る姿が可愛いかと♪

内野の好きな厚焼き玉子。
男の人って大抵好きですよね~。お母さん思い出すような感じかな…。
4人で奪うように食べ合って、こういうとこ子供ですよね。

江東は本当に嬉しかったと思います。
2人の一番底辺の時を知ってる訳で、叔母さんとの対面もしてるし。
浩太が一生懸命に事の経緯を話してる姿とか、傷痕なんかも。
おまけに内野の抱っこで移動の過保護っぷりもww

内野が自分の恋人(嫁?)をこうやって自慢!
友人達も嬉しかったと思います(*゚ー゚*)

毎年、彼らが結婚しても、男だけで集まりが続いて行けばいいですね。

はい、もうそろそろ終わりますが、彼らと共に幸せな気分で終われたら…と思います♪

有難う御座いました☆

Re: あけおめ~♪

うさメリ様

だよね~。子供の頃から、お父さんと二人のお正月。
去年からは内野さんと一緒のお正月。
それも今年は、ラブも入ってるから去年より遠慮無し(笑

ゆっくりとしたお休みに、ドドーーとデカむさ男が3人。
それだけで、食べる量も飲む量も騒がしさも3倍!
けど、楽しかったと思います。

そうそう。来年はもう成人してる訳だし。
皆と一緒にお酒で乾杯!内野が「あまり飲むな」とお父さんになりそうです(笑

皆、浩太の卵焼きを楽しみにして、毎年つくらされるんじゃないかな~。

ほんとだ。
翠さんたちみたいに、内野と浩太も温泉~。
近場だったら、一泊でも行けるもんね。

腐女子の妄想は、止まらない(爆

有難う御座いました☆

Re: もう?

優様

はい。もう…終わりますよー。

>私は《さんまの駐在さん》派やわ。
あーやってたね!!懐かし~。

うちの娘も幼稚園の時、土曜日にお迎えに行くと
「新喜劇!新喜劇!」とリズムを取りながら、帰ってきてました。
子供ながら楽しみにしてみたいです。大阪だけかな…笑

>ヤングオーオーで配ってたカップヌードルが欲しかったですxxx←あった、あった!ww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

はるかぜ様

>kei2さまの動画が再び脳内に出てきました(笑)
昨日の浩太でしょ?私も、後になって思い出したら、おかしくって!
虎さんに、首根っこ押さえつけられて「クゥ~~~ン」て、ちょっと本気入った鳴きww

>どこかの熊さんに似ているような(笑)←久坂ww
あの熊さんは、手伝う処か「俺に構え」とちょっかいかけて、蹴られてるんです。w

江東を出さないと…と思ってたので、最後に長友と矢野と一緒に。
最初のヤケ酒の時の内野のこの違いよ…笑


仕事に関しては、女性でもずーーっと男性並みに社会で頑張ってる方々。
もう私たちの年代になると、プロフェッショナルですよね。大尊敬です。
人を導き、教育するのって、自分の仕事の何倍も難しい…。

負い目なんて、皆どこかで多かれ少なかれ持ってるもんでしょうけど。
子に関しては、やはり私の周りにもいて「成し遂げられなかった」感みたいなのを聞きます。
でももう、どこかで頭を切り替えて行ってる。
明良のように、自分の作ったモノがもしかしたら代々大切に受け継がれて行くような処から、喜びを感じたり。そうやって誰かを教育して育てることで、その子の中に残る何かがあったり。
考え方は様々で、自分で一つずつ納得して行くことも成長…になって行ってるんでしょうね。
死ぬまで人は成長して行くんだって言葉が、最近ちょっと分かるようになってきた(苦笑


>どんな立ち位置だろうと、どこにいても内野さんが傍にいる、姿が見えなくても傍にいると感じられる、それが大切なんですね♪
うん…。本当に、信頼出来て安心できる存在。
そういう人が居ることが、とても幸せなことだとも思います。

有難う御座いました☆

Re: お正月なのに。

ますみ様

ですね。浩太は、天涯孤独…に近いから。
ココが更に内野の中で、前に進めなかった部分でもあるんですけど…。

何も夫婦で子供がいてワイワイ。それだけが「幸せ」とは限らない。
浩太が選んだのは内野さんであって、2人の温かな時間が幸せの時間だと思ってる。

そんな中で、こうやって賑やかに気のおけない人達と家族のように過ごせる時間。
内野と一緒に居る限り、また何度だって集まることがあるでしょう。

手早く作ったとはいえ…卵焼きを一口で食べられるのを3回連続。笑
そりゃ、怒るわww男はすぐに、競う…。味わえ~~~!

Rの方は、水面下で内野が…大人のエチを少しずつ教えてる処かと…w
まだ最後までは行ってませんが、浩太も「ゆっくりで」ってお願いしたので。。。フフ

うん。初詣は行ったと思うよ~。
光希と、また会ったかな…。昇平にまた、抱っこされた?笑

有難う御座いました☆

Re: 本日も晴天なり

まじゅ様

今日は親子でお出かけでしたか~。
娘って成人しちゃうと、友達みたいになりますよね(笑

>浩太の卵焼き飲みたいです。
男並に飲んじゃう食べ方(笑

私も、自分が焼いたのじゃない卵焼きが食べたい…。
いや、居酒屋とか行ったらありますけどね。
家庭の中で、ほんわかふっくらってのがイイな。

>昔のドラマの電車男なみに
あぁ、そういうの確かありましたね。私は見てないんですが(^^;
皆さんと一緒に、あと少しお付き合いを。

有難う御座いました☆

Re: かいがいしぃーじゃございませんか~

鍵コメk様

>甲斐甲斐しく動き回る浩太を見てる内野さんがとっても幸せそうで
>友達と楽しく騒いでいる内野さんを見ている浩太が幸せそうで

そうなの。どっちも幸せそうなのよね…きっと。
そして仰るとおり、そんな2人を見て友人たちもきっと嬉しいはず。

>ちょーわかるぅーーーー!男たちのこれ、何ですかね~
あはは。卵焼きを、飲むように食べる。
作った者の身になるってこと、分かんないんだよね…笑
旨いから食べてるだけw

>「こーた……」
>ひぃーーん、甘いよ~~~~♡

そう…甘いはずが。「僕、お母さんみたい」発言で、台無し(爆
こうやって、内野はいつも脱力をしながら…幸せに思うんでしょう(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

> 江東くん!!待ってました~♪
はい、やはり彼もこのお話の功労者なので、出しました。

MVPは光希かもですが…(何のだ
江東がいたからこそ、内野はどれだけ助かったか。もちろん、浩太も。
あの頃の内野の立場を考えれば、ほんとよくやってくれた!
江東は浩太の大人になってきた表情とか見て、逞しくなったと…ココにもお父さんがww

それを冷静に考えて、江東に頼ったとこが内野なんですけどね。
先の先まで考える人。(ココも信史系だねw)
だから、時間かかった要因になったけど(苦笑

>ホント青春をともにした友達は、時間が経ってもそのころに戻ったように付き合えるのがいいですよね~。
>確かに成長して大人になった部分とあのころと変わらない部分と。
人生、折り返し地点を過ぎても同じです…笑

キッチンで後ろから抱き付き~。鉄板ですよね!イチャつきの♥

あ、特攻のブルーは無いみたい…って見て、eさん嘆いてるな…と浮かびました(笑
いや~足掻いてみても良いのでは?何かまた別の形で「勇次も何か」って思ってくれるかも?←無責任にそそのかすww

有難う御座いました☆

毎年5人で鍋つついて

最後に浩太をハグして
うっちーを怒らせて帰るってのが恒例になりそう(笑)

一つ心配が…
浩太はうっちーによってどう変わっていくのかな?

間違っても隼とか明良のような魔性系にはなりませんように

そんな浩太…
みたくないかも(汗)

ほのぼの~

毎日違う感情が溢れる喜び
昨日は20~年ぶりに、鎌倉に遊びに行ってきました
kiri様詣でが夜になってしまった。帰宅して一番にしたのがkiri様詣で
*倉高校前って駅のベンチから海がきれいに見えるってことで行きましたが、高校生がワラワラ・・・・
おじさんだったらJKウオッチングになるけど、おばさんだからDKウオッチングだね~って言いながら、堪能しました
いやいや自宅にもいるんですがね。現役高校生・・・さすがに何だかアカぬけていました。北関東とは違う・・・
ゆうキリン様宅のカツオ君コメントに呼応するような光希の話に、ふとかすめる考えが、傲慢だと思い知らされたり、勇次の壊れやすいのなら、壊れないように大切にしていけばいいということが真理で、それをおろそかにした時にまさかの坂が来るんだな~と思ったり、光希のいうぐずぐず泣きの浩太がウッチーの攻めで見れたり、ああやっぱりこの人が好きって心震える思いでそのひとが見れたら、それは一生の宝になるな~と思ったり
そんでもって本日は、ほのぼの~
こんな生活に基づく充実感が、絆の土台になるな~って
そんでもって、翠様の家計の限界ってコメが本日のつぼ~
予算じゃなくて家計・・・二人で生活している積み重ねですね~
ツンかわ報告楽しみにしています

Re: タイトルなし

めぇ様

きっと、来年も同じパターンでしょうね(笑

浩太が少年っぽさを保ってる間は、ハグ~。
しっかりした青年になっても、恒例になってたりしてw

あー。浩太がどうなって行くか。

明良や隼は性に関して奔放だったから。
基本、受けでもリバも出来るしw

浩太に魔性みたいになって欲しいというお声もあるし…どうなんでしょうね~。
それはもう、内野次第かと…。(//∇//)

有難う御座いました☆

賑やかで優しい時間♪

年末年始ふたり一緒に穏やかな時間を過ごしたんですね♪ 
そして今日は男ばかりで、嫁の披露宴ヽ(*´∀`)ノオメデトサン♪ 

浩太が頭グリグリ~ほっぺむぎゅーってされてるのをみて、
《あぁ~みんな心配してたんだ!安心してくれてる!そしてふたりの事受け入れてくれたんだな~》って感じて、じ~んとしちゃいました(:_;)
矢野くん!その可愛いのは、うっちーの嫁の浩太君です!バリ可愛いでしょ~?フフン←得意げ

いつもは爺様のうっちーも同級生に囲まれると、青年?というより少年のようです!  
『浩太~卵焼き焼いて!』『多目に焼いて~』って甘えるうっちーが可愛い~ 立場逆転して、かぁちゃんと友達連れてきた息子になってる(笑

浩太かぁちゃん張り切って、卵焼き3回も焼いたの~? スゴイ!エライなぁ~浩太! それを飲まれたら、味わえよ~って思っても、それだけ美味しいんだな!ってやっぱり嬉しいよね!(ちなみにkeiはうどんとカレー、プリンは飲み物です!) 
卵焼き専用のフライパンがあるところを見ると、浩太はちゃんと立派な嫁してるんだね! うっちーは幸せ者ですね♪

浩太はこんなに賑やかな時間を過ごした事、きっと初めてなのかな~と思ったら何だか泣けてきちゃった...
とびきりの笑顔で笑う嬉しそうな浩太と、それをにこにこと優しく見守るうっちー(T_T) ふたり一緒にいられて本当に良かった!
こんな穏やかで優しい時間がいつまでも続きますように... 来年もまたその次の年もずっと...

kiriさま~
翠様が!翠さまがぁ~~
帰ってきたら萌え爆弾落してくれるって~!! 嬉しすぎて小躍り!!
(*´ェ(*´ェ(*´ェ(*´ェ`*)ェ`*)ェ`*)ェ`*)スペシャルポッ♪

翠様... 場所なんてどこでも!旅行って非日常でテンションあがりますよね♪
お天気も良さそうだし、楽しんできてくださいね! 
お気をつけて... 仲良しで良い旅を~(^^)/ 
そして... 鯉のようにお口パクパクして、爆弾という名の餌を投げ込んでくれるのを楽しみにお待ちしておりますm(__)m 

kiriさま、はるかぜさま...あたしも昨日、トラに押さえつけられてヒンヒンなくワンコを思い浮かべましたよ~ まさに『思い知ったか!』ですね~ww

そして、いつもはお笑い隊長のはるかぜ様の今日のコメに、本編で流していた涙がまたじんわりしました。(翠様のコメに歓喜して一旦止まったw)
はるかぜさま本当にご無事で、一緒に浩太のお初を見守れて良かったです♡

誰しもみんな何かしら抱えています。だけどその中でも小さな幸せを見つけながら生きていくんですよね。
あたしにとっては、ここも幸せ♡のひとつ... 
本当に毎日癒されて元気をもらっています! 
kiriさまの素敵なお子様達にも...皆様のコメにもまた...
ありがとうございます(*^。^*)
あと片手にも満たないんですね... あぁ~寂しいな~
それでも念願の浩太の想いをひし!と見届けます!
あしたも楽しみに...待ってるワン!



仴

Re: ほのぼの~

レンママ様

今日は鎌倉にお出かけですか。
>駅のベンチから海がきれいに見えるってことで行きましたが
うわ…イイ感じですね。DKがワラワラと居るのが、また…♥

そうですね。光希のあの言葉は、結構ヘテロにはキツかったようです(苦笑
光希側の視点と、また浩太側の視点は違うし、交われない部分だってどこの世界にもあるんだし。ただ、肝心な部分だけでも向き合っていかないとそれこそ坂から転げ落ちちゃう。

そういう作業って結構面倒なんですけどね~。大事にしたい気持ちがあるなら、するべき。
片方だけが必死になっちゃうと、また差が出てくるから程々に…ってのが、また難しかったり。
ここらへんは、一緒に居ることですり合わせて行けるんでしょうね。

>予算じゃなくて家計・・・二人で生活している積み重ねですね~
あ、ほんと!確かにそうだ(笑)何か、やりくりして2人で頑張って旅行…イイです(つ﹏<。)
若い時は、そうだったなぁ…とシミジミw

有難う御座いました☆

Re: 賑やかで優しい時間♪

kei2様

去年も年末年始は一緒に過ごしたんでしたね。ほぼ、浩太の押しかけで(笑
今年はバイトも無く、2人で日中からイチャついてたんではないでしょうか…(//∇//)

浩太の最悪の時に関ってる江東は言うまでも無く、内野が浩太からの想いで悩んでる時を知ってる長友も、そして初対面の矢野も。皆、2人の幸せな顔に喜んでるはず。

>いつもは爺様のうっちーも同級生に囲まれると、青年?というより少年のようです!
でしょう?ちょっとね、違うの…。口調とか、態度とかがね。
同級生パワーって、凄いな~と思います。
甘える内野に、気持ち悪い…と言われても、ニマニマしてたことでしょう。

え。keiさんもカレーは飲み物ですか?爆!
私、昔ですが娘の友人にカレー出したら一瞬で無くなって、本当に「飲んだの?」と目を白黒させたの思い出した!で、従兄弟はプリンに口をつけて吸いこんで一気に食べます。大ウケして泣いた…爆

そうですね。浩太、こんな賑やかなお正月は生まれて初めてかもしれない。
叔母の家では、やはり家族に入れなかっただろうし…。
今日は皆が「浩太、浩太」って、かまってくれて。疎外感処か、必要とされてる感じがして嬉しかっただろうな…と思います。

またやりたい…って言葉に、それが出てますね♪

あはは、ここも翠さんの報告待ちの声が…ふふふ(。v_v。)

あの虎の仔犬を押さえ込む処がもう、ピッタリで!
思い出して笑ってたのよ。でも、仔犬…しばらくしたら、またくっ付いて行ってたのも可笑しくて。
ほんと、浩太みたい。

はい、もう終わりに近づいてます。
彼らの幸せな姿を、最後にちゃんとお見せして…。ホッとして頂けますように。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

号泣です(ToT)

浩太 ほんとによかったね…。
うっちーの友達に嫁として紹介され、みんなにもいじられて認めてもらえて、おばさんは嬉しくて嬉しくて涙が出てしまいました(ToT)
しかし、男の友達って何かいいですね。来年のお正月にはますます料理の腕が上がっているだろうし、完全にウッチーを尻にしいてるね(*´▽`*)
うふふ…楽しみです~。

私は3歳と5歳の孫の面倒を一晩見てきました(お嫁さんがお姉ちゃんの佐渡遠征について行ったので)。
久しぶりに小さい子とお風呂に入り(もちろんおもちゃがたくさん)、一緒に寝ました(子供ってこんなに寝相が悪かったのね)。自分の子供の時は思いませんでしたが、子育ては体力がないと無理ですね…シミジミ。

翠さんの報告も楽しみにしています(´∀`*)ウフフ
頭の中はいろんな妄想でいっぱいです(//∇//)

kiri様~~
SSがあるんですよね?
それを楽しみにR18をおとなしく待っています。




Re: 幸せの形

鍵コメm様

今日のお話は、健気な幼な妻を自慢する旦那…みたいでしたね~。
>そのうち毎年恒例も慣れてきたら男達を動かせる女将さんみたいになったりして(笑)
ありえますね。
カフェの方でも、だんだんと上になってくれば「指導」というモノを覚えなきゃいけないからww
自然と4人の男達を動かしてるやも?笑

いやいや、mさん!凄く褒めてもらって…ほんと恐縮です!!
私、本当にお話の書き方も今でも分かってないんです。
本来なら基礎からお勉強しなきゃいけないんだろうと、いつも思ってるんですけどね。

こんな拙い文章、ネットで曝してて大丈夫かな?とか思いながら「毎日楽しみにしてます」って言われちゃうと、調子に乗ってそれに応えたくて書いてはUP…です。
どこかでたまたまなんですが「今のネット小説の文章の酷さ」を嘆く作家さんがいらして。
それを読んだら「え、私のこと?」って思うくらいピッタリで(苦笑
まぁ、それはBL小説という括りではなく、ネット小説全体にということだったんですが。

もう恥ずかしいな~。書くのやめようかな~とか思いながら、応援して下さってる方々が求めてるのは上手い下手ではなく、楽しいとか萌えとか、ワクワクとか…。そういう「お話」を一緒に楽しもうとしてくれてるんだと思えてきたので。…厚かましくも、続けてます。

仕事ではないし、趣味で楽しんで書ける内はボチボチとやって行こうと思ってます♪

あ、その作家さんて何方なんでしょう。私、コミックは色々読み漁ってるので、知ってるかも?
でも、凄い思い出ですね~!子供の頃の何気ないことが、こんな処で思い出されて…大事な想い出に変わる。素敵だなぁ…。そのクラスメイトさんの方が印象に残ってるっていう処も、ジーンとします。

はい。私もね、あとどれくらい続けるかなんか分からないんですけど。
ココで皆さんとワイワイやったことは、ずーーっと覚えてるだろうなぁ…って思ってます。
これも思い出になるんだなと思いながら、ひたすら色々と妄想(笑

とても良いお話(。v_v。)
有難う御座いました☆

Re: 号泣です(ToT)

yuki様

浩太が嬉しそうで何より。
内野がヤニ下がっていて(笑)何より。

2人で居ることが多いだろう毎日に、こうやって時々はワイワイと賑やかな日も…。
これも幸せな時間ですね~。

キャー!yukiさん、お孫さんいらっしゃるんですか。
私も娘が成人してるので、居てもおかしくないんですが…まだまだ先のようです(未婚)
3歳と5歳!!いや~~~ん♥可愛い…!!
でも、動き回るから…大変!!(爆
孫が帰るのは寂しいけど、ホッとする…と何かで読んだ(見た?)覚えがあります。
お疲れ様でした…m(__)m

はい、SSもありますよ。楽しみにしてて下さい(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-163☆R15】へ
  • 【ここに、おいで-165☆R18】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ