女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

ここに、おいで。

ここに、おいで-157

 ←ここに、おいで-156 →ここに、おいで-158
内野は目が覚めて、携帯を見た。
朝まで悶々としていたけど、数時間は眠ったようだ。

浩太からの返信は、無し。
昨日から何度も電話もかけてもみたが、電源を切ってしまっている。

あー、相当怒ってるなぁ……。
小さな喧嘩は時々するけど。
……ここまでのは、始めてだ。

追いかけていけば良かったのだろうか。
けど、自分も昨日は苛立ち、腹を立てていた。
行けば、きっと平行線で更に事態は悪化してただろう。

一晩明けて思うのは……失いたくないという思いだけ。

どう言えば伝わる?

どれだけお前が大事かを、どうやって伝えればいい?

失いたくないと思う。
逃げないでくれと、思う。

だけど、逃げたいと思ったのなら……仕方のないことだと、自分を戒めてしまう。

多分、俺のこの大人の領分的な部分が浩太に伝わって苛つかせてる。

だけどなぁ……浩太。
俺はもう、大人になっちまったんだよ。

お前の気持ちが分からない訳じゃないんだ。
俺だってその時を通り過ぎてきたんだから。
でも、そこには戻れないんだ……。

抱きたいと思う気持ちの前に、ケジメをつけたいと思ってしまうのがいけないのだろうか。

あれだって、SEXなんだよ。
俺はお前に触れてるだけで、今は満足してるのに……。


……ダメか。

そうだよな……。
十代を舐めちゃ駄目だ。

先に進みたいよな、そりゃ。
何よりも、強く求めてもらいたいと思うのは男も女も同じだ。

浩太に、何を拘るんだと腹が立ったけど。
結局は俺も、自分が「気が済む」ことに拘ってる。

それよりも……。
日曜日に、浩太が居ない。

内野はまだ寝起きの頭で、そんなことをボンヤリと考えて、顔を覆った。

*

浩太が美容院に行けば、光希が出てきた。
LAに行く前にかなり短くカットしていた髪も伸びていて、相変わらず綺麗で格好イイ。

「お帰りなさい」
「ただいま」

受付で光希が浩太のカバンなんかを預かってくれる。

「予約してないと無理かと思ってた」
「無理だよ?でも、浩太だから特別」

三日前に帰国したと連絡があった。
近い内に店に行く……とは言ってたけど、今日ぽっかりと時間が空いたから連絡してみた。

「店の勤務も来週から」
「え……?」
「別にいいんだ。今日は日曜日だから、どっちにしろ顔だけ出しに来るつもりだったし」

「オーナー、端使うね」
声をかけて浩太を椅子に座らせる。

「さて……池内くん。今日は、カットだけ?それとも、ちょっと髪の色変えてみようか?」
「あ、ダメ。接客業だから、あんまり派手なのは」
「知ってるってよ、あの店のことは。軽くするだけだよ。これじゃ、重すぎる」

浩太の黒髪を指で触れながら言われて、もう任せることにした。

*

シャンプーから最後まで、全部光希さんが一人でやってくれた。

鏡を見ると、髪の色が少し明るくなった程度で、違和感はない。
けど、やっぱり軽くなった感じがして……何処がどうとは言えないけど、凄く洗練された感がする。

「これ全部染めてないから。表面だけメッシュっぽくしたんだ。けど、地の色と馴染むようなカラーだからそう目立たないだろ?」
「うん」
ほんと……自然だ。

「これだと、生え際が黒くなってきても大丈夫」

「おぉ……帰国第一号だな。うん、いい色」
オーナーまで傍に来て、浩太の髪をジッと見ている。

手の空いていたアシスタントの人も順番に見に来るから、ちょっと恥ずかしかった。

お金を支払おうとすると、オーナーが手を振る。

「今日は新しい染色使ったモニターだって聞いてるから。次から頂くよ」
「でも……」
「今日だけ。本当ならこっちがモデル代払う側なんだよ?」
「あ……そうなんですか」

「そうだよ。お前は色のテストされたの」

光希が意地悪な顔をするけど、いつものことだ。

「俺が、お前を変になんかする訳ないって知ってるもんな」
「うん」

「かわい~」

店の女の人に言われて、ちょっと嫌だった。

「あ、ごめんね。男の子は可愛いとか言われたくないよね」
そう言って、ほうきで床を掃き始める。

「浩太、時間ある?」

ボーっと髪がほうきでまとまって行くのに見入っていると、光希に顔を覗きこまれた。

「あ……うん」
「オーナー、飯食ってくる。また後で顔出す」
「いいよ」

そのまま浩太の手を引いて、光希が強引に店の外に出た。

*

中途半端な時間だからか、近くの喫茶店は人も少ない。

「腹減った……。浩太も何か食べれば?」
「……うん」

本当は今日、内野さんと一緒に食べるはずだったのに。
昨日の夜、部屋を飛び出してしまってそのままだ。

どうしようかと思ったけど、今日はもう行かない方がいい。
だって、僕は怒ってるんだから。

結局、光希と同じようにハンバーグを頼んでしまった。

「浩太、泣いたろ?」

光希がジッと顔を見て言ってきた。
やっぱり目が腫れてるのがバレてたんだ。
すぐ顔を洗ったのに……。

浩太が頷くと、光希がニッコリと笑った。

「喧嘩でもしたか?」
「……した」
「仲が良い証拠だな」
「……違う」

浩太がそう答えれば、光希が眉を上げる。

「言いたかったら聞いたげる。言いたくないなら、飯食って帰りな」

やっぱり、大人って狡い……。

「浩太、大人っぽくなったなぁ~。ガキ丸出しだったのに。半年の間に、変わっててビックリした」
「……ほんと?」

それは嬉しい。
凄く……嬉しい。

「うん。やっぱり十代って凄いわ。俺も、そんなだったんかなぁ」

少し遠い目をして、光希が笑う。

「けど、まだ青い実ってのも感じる。不思議だよなぁ……何で、分かるんだろ?」

一人で喋って、笑ってる。

「喧嘩の原因も、想像つくけどね」

ニッと笑われて、浩太は俯いてしまった。

恥ずかしい……。
最後までしてくれないから、拗ねてるって思われても仕方ないことだから。

「大事にされてんだな、浩太」

そんなの。言われなくったって、自分が一番それを知ってる。

「……でもっ」

そう言いかけて、どう言えばいいのかが分からなくて。
恥ずかしいし……でも、他の人に言えることでも無いし。

「でも?」

眉を上げて聞いてくれる光希の顔が優しくて、浩太はいきなり泣きそうになってきた。

昨日一人でずっと悶々と考えても答えが見つからなくて。
誰にも言えないし、肝心の内野さんに腹を立ててる訳だから頼れない。

「……っ」

唸って黙り込んだ浩太を見て、光希がふっと笑った。

「可愛~~な~。ほんと、お前は可愛い……。内野さんが、気の毒に思えるくらいにな」

「……気の毒?」
鼻をスンと啜りながら浩太が首を傾げる。

「可愛くて、大事すぎて、どーしても手を出せない」
「だ……出してるっ」

ついムキになってしまったら、光希が声に出して笑う。

何がそんなに可笑しいんだ。
僕は、凄く腹が立って、凄く悲しいのに。

「あーほんっと、堪んねぇ~。もう何、この生き物」

涙をふくような仕草をして、テーブルの水を飲んだ。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
いつもたくさんのポチ、有難う御座います!

【BL小説】参加中。↓最後にどちらか↑バナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-156】へ
  • 【ここに、おいで-158】へ

~ Comment ~

光希はうっちーの元セ〇レで恋敵だった人

これ…
女同士だったら
顔も見たくない相手よね

浩太と光希
不思議な関係だけど、好きだな

浩太が「可愛い生き物」に見えてしまう辺りはうっちー寄りだけど

うっちーよりは浩太の気持ちも理解できるはず

浩太~
光希と話すことで迷宮の出口が見えるといいね


光希お帰りなさい
修行でますます腕を上げたようで、店長の期待ぶりも伝わってきた♪

光希は中身もカッコいい男だね
絶対いい人見つかるはず!

トラと仔犬とチーター?

浩太くん、光希くんの所へ行ったんですね‥
光希くんのおかげでまた一層カッコ可愛くなった浩太くん!
だけど内野さんのせいで心は沈みっぱなしの浩太くん…。

あんなにじゃれていたのにな…
とトラちゃんとワンちゃんの動画を思い出して勝手に切なくなりました。
ワンちゃんはチーターくん(光希くん)に会いに行きましたとさ…
どうなるの?
どうなるの?
乗り越えなくてはならない壁を乗り越えて
一段と仲良くなることを願います!
願うけど、R18が最終回だから、それは
イヤだぁ~~~~!
(ごねてみました(>_<))



はるかぜ様、怖い思いをされたんですね。車は便利ですが本当に怖い時もあるのでお気をつけください。
KING OF BABYLON Contestに、Michaelの彼氏のDr.David(カイロプラクティックの先生)がBrianの策略により(多分)出場しています。普段は真面目で堅物なのに一旦ノリノリになるとスゴい!
なんだかそれが私には龍さんとかぶってしまって(笑)観てみてくださいね~!その時のBrianとMichaelも面白いです!

kiri様、相変わらずQAFの話題で失礼しました。ネタバレごめんなさい。


kiri様!今日もありがとうございます!

あぁうっち~~(>_<)

恋人になる前から、恋人になってからも、ずっと日曜日は一緒に過ごしてたのに。。こっちの方がうっちーにとっては大打撃~(*_*)
怒りの程度の差こそあれど、何度も電話かけたうっちーと、プンスカ電源切っちゃった浩太<(`^´)> ここでも大人と子どもの差が(苦笑)

「一晩明けて思うのは……失いたくないという思いだけ」 うん、このシンプルな心からの想いがあれば大丈夫!

逃げたいと思ったのなら……仕方のないこと。。なんて思いが出てきたら、その度にパシパシッと払っていけばいい。 頭良くて思慮深いとぐるぐる複雑になりがちだけど、誠実で浩太にだけ激甘なうっちー大好きーーガンバレー\(^o^)/


光希、浩太の目が腫れてるのに気づいて誘ってくれたんだねー良かったね~浩太(^^)ほんとのお兄ちゃんみたいに浩太を心配して、可愛く思ってくれてる。
今まで相談できる人もいなかったもんね~エチのことなんて恥ずかしくて話せないって思ってるけど、光希、お見通しだから(笑) それに、うっちーのこと好きだったから浩太の気持ちも分かってくれるし、ゲイだからうっちーのことも理解してる。この際甘えて聞いてもらっていいんじゃない?
「だ……出してるっ」(爆)
んもー可愛い可愛いこうた~(о´∀`о)ムキになって最後以外はやってるもんアピール!

浩太、気持ちが落ち着いたら内野さんと仲直りして、またじっくり話し合ってね?焦らずに1歩ずつ~(^^)/

Kiri さま今日もありがとうございます~痴話喧嘩を経て、さらにラブラブになるであろう二人が楽しみです(*^^*)明日も11時をワクワクしながら待ってまーす♪♪

ウォーターボーイズ観戦なう(^-^)v

レポート?感想は後程。

Re: タイトルなし

めぇ様

浩太と光希も、何か変な関係ですね。
やっぱり髪のことに関しては、浩太は光希一筋w

信頼度高いから、やっぱりプロだなぁって思う。

年が6つ違うのもあるけど、光希は浩太を可愛がるし。
浩太は懐いてる(爆
この2人は内野の分からない部分を共有してるとこもあるから(肉親との縁とか
光希が最初から浩太を放っておけないのは、そこかな…。


さて、光希は何を言うのか。

意地悪なんだけど、根っこは優しい子だからね~。

浩太も、そういうとこ好きみたいだしww

有難う御座いました☆

Re: トラと仔犬とチーター?

MOMO様

浩太、内野のこと別にしても光希に会いたかったと思います。
髪切って欲しかったから、早目に行くつもりだったみたいだしね。

光希も休みなのに、特別扱いww
何かこの2人も、何だかんだと変に仲良しなんですよね(笑

腹立てたり、意地悪してされて…邪魔して(笑
でも年の差もあるからか、可愛がって可愛がられてる。

半年の間、色々溜まってるもんだってあるだろうし。
2人ともくっ付くまではたくさん考えたけど…慣れてくると忘れがちになったりしてることも。

ちょっとここらでメンテを…ww

またあの動画みたいに、なれると思います…♪

いえいえQAFは中々進まないので、もう全然ネタバレでもOKです!
話は、切れ切れにもうつべで見てきちゃったのでww

有難う御座いました☆

光希さま、降臨?

kiriさま

内野さん&浩太には、光希の存在が欠かせないのかしら~。
光希大好き(カプなら、内野さんと浩太ですが!)な私としては、すごく美味しいシチュです。ウフフ

光希は、高校生の浩太に対しても、恋のライバルとして対等に勝負を挑んでいたじゃないですか。
陰で色々画策して、内野さんをゲットすることだってできたと思うのに、正々堂々としたその姿勢が、私は好き💛
浩太も、その辺わかってるから、光希に会いに行くんだよね。

浩太を子ども扱いする部分ももちろんあるけど、同列に見てくれていた部分がある光希の存在は、別な意味で浩太にとって大きな存在。(だと、私は思います)
絶対庇護を基本としてしまう内野さんとは、違いますものねぇ。

泣いちゃったのに、携帯の電源を落してる浩太、可愛すぎるっ( *´艸`)
でも、いいよいいよぉ~。
相手に合わせるばかりじゃ、上手くいくものもいかないから。
どこかで歪がでちゃうもんね。
喧嘩する時は、ちゃんとする!!
内野さんも浩太も、自分の気持ちも相手の気持ちも、真正面からぶつかってね~。

でも、なんだかこの2人が大喧嘩するたび、光希がまとめ役になっちゃうように感じるのは、私だけ?(願望かな~)

内野さん!
>だけど、逃げたいと思ったのなら……仕方のないことだと、自分を戒めてしまう。
だめだよ~。そこんとこは、諦めちゃ!!!
諦めたって、またウジウジ引きずるんだから、ちゃんと捕まえておかないとっ!
まぁ、そんな事になったら、光希からたっぷりお叱り受けなさいねっ!!!
(なんないだろうけどっ)

それにしても、自分の実体験を思い出してしまう事が多くて・・・。
むか~し、三角関係になってしまった時に、相手の彼女と会って話をしたら、凄い意気投合してしまい(笑)、
結局私がいるのに彼女にも粉かけた元カレがおかしい!と気づき、2人同時に振っちゃいました。(変な話でごめんなさ-い)

なぜか、その彼女とは親友になってしまい、その後彼女の結婚式にも出席し、(別な素敵な旦那さんをゲットしたのっ)友人代表で挨拶までしちゃって。
(いいのか~!!!?)
そんな事も思い出しちゃいましたよ~。

内野さん、ウダウダしてると、光希に浩太持っていかれるよ~!!(違う?)
他にも狙ってる輩もいるしね-。
でも、浩太はノンケのはずなのに、ゲイに凄く好かれてるよね?
もしかして、天然ゲイキラー?

ぐふふ、 また明日が楽しみですぅ。

kiriさま よろしくお願いします~( ̄▽ ̄)

ありがとうございました


昨日はありがとうございました。やっと正気に戻りつつ(苦笑)
あのあと仕事を済ませ、集合先へ向かう途中の10km以上の狭い山道も、追いうちかけるようにワイパー効かないほどの豪雨が続き、半べそで「…龍介…龍介…」(←マジですww)と呪文のようにつぶやきながらやっと到着しました(情けないw)
明らかにいつもと違う様子の私に、先輩の「呑め呑め。今日は泊まれ」のお達しが下り、明け方近くまでチビチビやりながら話をし、ようやく通常を取り戻してきました。

話のなかで、こちらを紹介しながら「この人(野獣イラストw)が喝入れてくれたの」「小説はこれ…面白いよ~♥」「読者さまが心配くださって(コメ見せる)」などしているうちに、外が白み始め…
先輩「なんではるかぜ?」(笑)最後に「いい人たちだね。よかったね」と^^

あのとき思わず急ハンドルを切っていたら…と、今でもゾッとしますが、人間って思いもしない瞬間にはかなく消えてしまうこともあるんだ…と思い知らされました…
こうやって無事戻り、今日の更新、皆さまの温かいお声を読めることの幸せに、感謝します…!

昨日は翠さんの瞳(ヘーゼルチックなのでしょうか?見たいっw)とルーツについて、そしてkiriさまの恋バナにご一緒に萌え萌えしたかったです…orz

運転気を引き締めると同時に、万一のとき恥ずかしくない程度に身辺整頓しなくてはと思い立ち(今どんだけ?w)、腐グッズ(ほとんど書籍)のあれやこれや(そんなにたくさんありませんがw)、どれを残すか…仕分けしようと思います(笑)

今日は、益々洗練された優しいお兄さん光希くんが登場♪お帰りなさい^^
「粋」の一文字が似合いそうな雰囲気を纏って帰ってきましたね。
浩太くんの兄さん的存在として、目標として、きっとまだどこかで悔しい気持ちもありながら力になってくれそう…♪
粋、です^^
その浩太くんもイイ男に向かってグンと成長していく様子が見えて嬉しい(*^^*)

今日は、そんな爽やかに言うなよ……。にツボりました(ごめん内野さんw)
そして、……。←これだけで内野さんの胸の内がひしひしと伝わるようで(苦笑)
浩太くんもつらいね(>-<)
私も18の頃(高卒あたり)、妙に大人に見えたバイト先の5歳上の、今で言う草食系男子な大卒生に、あの動画のワンちゃんまではいきませんがw、初チュー、初♡、すべて好奇心旺盛、こちらからさりげなくガツガツ(?)していたのを想起しました(これも一種の誘い受け?(笑))
その彼とはなんだか友達以上キープしながら、ときには夫婦になったり恋人になったりお兄さんになったり(籍は全く動かずw)、今でも…そんなです。18からなので、四半世紀以上はゆうにこんな(苦笑)
ちょいと余り他に聞かない関係性かもしれませんね(ただのグダグダカプとも言える💦)
あの頃を思うと、浩太くんの不安がよくわかります。今は内野さんの気持ちに寄り添えそうです(苦笑)
大人って…狡い(笑)

最後に改めまして…
kiriさま うさメリさま 優さま Lunaさま ますみさま kei2さま MOMOさま(私もデイビッドー龍さんのイメージに1票w)

温かいお言葉忘れません。感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございました^^…!

Re: あぁうっち~~(>_<)

さく様

昨日の喧嘩から一夜…。この2人の様子に、年の差が大きくみえますね。

片や何度も連絡して、頭を冷やす。それも一人で…w
もう片方は、怒りで電源切っちゃって、自分の怒りで頭がイッパイ!!
でもジッと出来ず、光希の元へ…。一人で家にジッと出来ない仔犬。
髪切ってもらうだけでも気分転換になるんだろうけど、一緒に近所のご飯連れ出してくれた♪

この内野の負い目みたいなのは、きっといつまでも消えない。腹括るのとそれは別物。
100%払拭は出来ないと思う。それは明良も隼も。ただ相手が、そこの部分をちゃんと理解してるから、違うんですよね。

勇次は先回りした。4年半の耐えた時期があったから。
洋平は失ったことで、気付いた。

今の浩太には…無理ですね。どー考えても。自分のことだけで精一杯!

どっちも悪くないと思う。だから、ぶつかって少しずつまた分かり合えて行くことを何度も繰り返す大事な過程かと思います♪

光希は、好奇心は80%だと思うよ(笑)だって気になるもんね。
そして浩太も可愛いし、内野がノンケとの恋愛に踏み切ったことを心では、賞賛の気持ちもあるかと。自分の過去を思えば…ね、

有難う御座いました☆

Re: ウォーターボーイズ観戦なう(^-^)v

え?何?
意味が分からないーww

Re: 光希さま、降臨?

みゃお様

内野は誰にも頼りませんね。
いつも光希から寄ってきて、色々言いたい放題だったけど。

浩太は、頼ったつもりはないけど、ゲイ&大人の恋愛感が分からないままで…。

基本的に私は、恋愛に関してはお節介な展開は好きじゃないんですけどね。
でも一人の経験値だけじゃ限界がある。考える幅が狭い…。
第三者の言葉で、自分で考えることを繰り返して幅を広げていく過程が好き♪

光希は浩太を、内野ほど子ども扱いしないもんね。
元々、現実を見せる人…として、この人を作ったんです。

だって内野はダメなんだもん(笑
ちゃんと説明してるつもりでも、甘やかすのをついつい優先しちゃうので…。
だから結果的にこういうことにもなるのよね~。

内野だって完璧な大人じゃない。26.7の若造で、男としてもまだまだ成長過程。
浩太が18歳だから比べて、凄く大人に見えますけどw
愛なんぞ~はここらへんの年で、また3人がふり出しよりもっと後退して始まったもの。

内野のウダウダを理解できるのは、光希だけかと思います。


あ、そういうの聞いたことありますよ。(三角関係)
やっぱり同じ人好きになって、で、同じように腹立てて。裏切られた痛みだって共有ですもんね。
男同士でも喧嘩した後、仲良くなるって言うじゃないですか~。(秋也と隼も

一度曝け出して、最低のラインから始まると、後で良いとこがみえたら「え?」って、ガラリと印象が変わる…という展開かもしれませんね~。
その男さえ排除してしまえば(爆)ちょっとした絆さえ生まれてる?!

内野が言ってましたね。浩太は、ゲイに好まれる見た目ww
明良が言ってた。自分より隼の方が、ゲイにはモテる…って。
リアルでも、モテタイプってあるみたいですよ~。

有難う御座いました☆

Re: ありがとうございました

はるかぜ様

ほんとご無事で何よりでした。ビックリした…本当に。
でも、誰の身にも起こりうることで、自分を戒めました!
どれだけ気をつけてても、巻き込まれてしまう不慮の事態って現実にありますからね。
冗談抜きで、神のみぞ知る…の世界。

>半べそで「…龍介…龍介…」←有難う(> <。)

素敵な先輩で…♥腐の世界を大きな心で、聞いてくれてありがとうございますーー!!

日常に戻って…それが幸せなことだって噛みしめる。大事なことだと思います。

そして本編。
光希が居ない間に、積み重ねてきた半年間。
恋に浮かれて、初心を忘れることってあるかと…ww
そこはもう、お互い様なことです。

あ、5歳上の方。やっぱり若い時は、女でもガツガツ(肉食系女子ですね)好奇心♪
一生懸命に追いかけて、でも不安感じて…。で、今も何かと続いてる人なんですね。
もう親友みたいな、戦友みたいな、普通の夫婦や男女だけにはない関係!

>あの頃を思うと、浩太くんの不安がよくわかります。今は内野さんの気持ちに寄り添えそうです(苦笑

私もどっちかというと、今は内野より…笑
でも若い頃を思い出すと、浩太の気持ち分かる。
これって、引き出しがあるんですよね。内野が今日言った「分かるけど、戻れない」哀愁~。
でも、浩太には引き出しがまだ少ない…。ガンバレー!

とにかく!無事でいてくれて。コメントを貰って…安心しました!良かった…。

有難う御座いました☆

ウッチー顔擦り過ぎて傷になってるかも

「ぽっかりと時間が開いた」
空くはずの無い時間が空いてしまったね…

もどかしくて、悔しくて、怒ってるけど寂しくて…
この気持ち、どこにぶつけたらいいのぉーーーっ!?
と、浩太の心の叫びが聞こえてきそう…


ウッチーは確かに大人にはなっていて、
浩太にとっては時にお父さんだったり、お兄さんだったり
そして恋人なんだけど、
その恋人に、全面的にはなりきれていないような…。
そんな感じに思えてしまう。
差があろうが無かろうが、恋人だったらもっと対等でいるべきなんじゃないのかなぁ?
年上だって幼い部分もあるし、年下だってシッカリしている事もある。
大事を守るのに必死で、今見なきゃいけない事が見えていないような気もするなぁ…。

なーんて生意気に語った所で私の人生ナンボのもんじゃいって感じなんだけどwww

光希君おかえり~~ より垢抜けてのご帰還かな?ww
浩太良かったね♪光希君に髪やってもらえて♪
きっと明日職場に行ったらみんな良いって言ってくれるよ!
浩太には経験したことのない人生を送ってる光希君からしたら
マスコット(ゆるキャラ?)にして持ち歩きたい位に可愛い感じなんだろうなぁww
そんな光希君だって、浩太の様な時があったから気持がわかるんだよねぇきっと。
光希君にほんの僅かでも話をする事が出来た(誘導されたとも言う)のは
浩太にとっては良かった事だと思う。
意地悪な顔して、何かいいアドバイスをお願いしま~すヽ(^。^)ノ


kiri様~
ワタクシ、マニアなファン♡様の「ウォーターボーイズ観戦なう」わかっちゃったかも♪
今日はS県雨で、ボーイズ達はプールの中だからだけど、濡れずに済んだのでしょうかね?

はるかぜ様
イェ~ィ!!(#^.^#)❤❤


おにーちゃーーーんっ!

kiri様。

肉親の少ない浩太には、光希はお兄ちゃん的存在。
(内野さんは父で恋人なんで、別カテ
コレは隼にとっての明良のような存在かな。ちょっと違うか。
でも、光希にだけは何でも一目でバレてしまい(多分、他の人にもバレバレやけど詳しく知ってるのは光希だけやからね 笑
恥ずかしくても、オトナでゲイの見解を聞いてみよう。
素直な浩太なら、きっと何か気づけるはず。

内野さんはーーーー。一日中、一人でモンモンとしてください(笑)
そやでー。大人の都合だけを押し付けてるで。今のまんまやったら。
手放したくなければ、もっと考えてぐるぐるしてみよー。←大人には厳しい

マニアなファン様。
どちらのウォーターボーイズ?
関東なら川○高校の水泳部が元祖で有名ですよね。
京都では山○高校の水泳部ですね。
どちらも、文化祭での観覧のみ。(京都の○城高校は、いくつかの府営市営プールでもイベント参加されますが。)
是非!レポートをっっ!


で、あの♡はやはり。。。 K様ですよね、ムフ❤︎

あ、kiriさん。明日、光希が解決してしもたりしませんよね。
まだもうちょっと続きますよね!
で、最後のR18には、3日ほど、時間かけますよね!!

お待ちしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ウッチー顔擦り過ぎて傷になってるかも

うさメリ様

ポッカリ空いた時間にも、動かずにはいられない浩太ww
内野は部屋で、一人で考えてるってのに。

うん。まだ恋人には100%なれてないですね~。
まだ半年くらいでは土台、無理でしょう…。
保護者からスタートしてしまったのが、このカプの一番大きな特徴だから。
他カプとは違う部分が大きい。年の差もね。

少しずつ%が上がって行きますように…。

そのためには、時々は努力もしないとね。
楽な恋愛じゃないんだよ…浩太。
それ分かってて、内野さんに向かったんだから。

こうやって時々浩太にも内野にも、現実を知る時が来る。

喧嘩して、また仲良くなって、また喧嘩して…。
気付いたら、どんどん対等に近づいて行けてるよー。

隼も、学生の時。勇次といつか横に並びたいって思ってた。信史もそう。
目標とする相手が居るって、歩調がダラダラしないから速いと思う。

光希は半年ぶりにあった浩太に、ちょっとメロってますね(笑
LAには居なかったのかな?

え、さすがうさメリさん!私は一体何のことだか「??」でしたww

有難う御座いました☆

Re: おにーちゃーーーんっ!

優様

ですよー。光希、兄ちゃん帰国。
前も言ったけど、成瀬も兄です…(すぐ上の兄って感じww)

>コレは隼にとっての明良のような存在かな。
うん、そうとも言える担い手です。本当は浩太に、もっと内野のこと考えて欲しいんだけど。
勇次や洋平のように(爆)でも、それは浩太には酷なので…。
光希に担ってもらおうと。年の分、甘やかしました‥あは。
だって…話しが延々に終われないww

でも、光希も言ってたけど。
浩太は言われたことを、自分なりに考える子。

>内野さんはーーーー。一日中、一人でモンモンとしてください(笑)
えぇ、考えましょう。大人だものー!ww

浩太も内野も、お互いにとって相手は「非常に面倒くさい」相手なんです。
それでも一緒に居たいんだから、しょうがないでしょ…君達。

うん。光希が解決とかは無いです(笑
己らで、どないかせんかい。爆

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

いえいえ、ぶっ飛んでなかったです。大丈夫♪

光希が帰ってきました。元々短期だったんですけどw
内野へ、少々の遠距離恋愛でもイけるかと思った…ってくらいには。

そして浩太は帰国第一号!特別扱いで、良かったね…浩太。
散髪屋さん行ってた頃を思ったら、随分変化したんじゃないかな。

>ああいう喧嘩は仲良しへの第一歩。価値観のすり合わせですし。
>これを乗り越えられなかったらそこまでってことですものね。

そうです。どっちも、自分の価値観をぶつけてるだけのこと。
歩み寄って、お話して、擦り合わせる作業も、恋愛には大事なことですよね。
それが出来ないカプは、それまで…です。
価値観の違いで、別れるカプ多い…。苦笑

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメno様

うん。ここはもうね、浩太は浩太で若さで行けばいいと思う。
体当たりしても、ダメな時はダメだろうし。自分で頭打ってわかることもある。
そして、受け入れてもらえる可能性だってあるんだもんね。

親も、兄弟も居ないけど、浩太には可愛がってくれる人がいるんだし!
色んな人の言葉で、また成長していけるはず~。

心理描写ってね、意識して書いてなかったんです。だって、お話なんか初めて書いたんだもん(苦笑
でも、読者様にそれを言われるようになって、そうなの?って思った。
書き方が分からないから、そうなっちゃったのかもしれない。
でも、それが好きだって言ってくれる方が読んでくれてるんだと思って。それがウザい人も、勿論いると思うんだけど、好みは千差万別ですもんね。

そのBL作家さん、誰なんだろ?私、BL小説は読まないんだけど、好きな作品はあります。
同じように作風とかまで言ってもらえて、恐縮です(汗
色んな切っ掛けで、間口が広がって行くって素敵ですね~。
大すき…受け取らせて頂きました(。v_v。)

有難う御座いました☆

NoTitle

外国に行くと、日本の良さが解る、って言いますもんね。光希、たくさん勉強して帰って来たんじゃないでしょうか。

余談ですが、昨日(9/6)TVで、美理容の鋏を作っている、太田製作所、という所を見ました。やはり私たちが使うものと全然違うプロ仕様で、ただただ感動、でした。


浩太の行動が分かりやすくって、カワイイ!
何しろ前向きだから、煮詰まったらジッとしてられないもの、行っちゃうよね♪
優しいけど意地悪で、格好イイおにいさん。光希さんのトコ。

相変わらず仲良し喧嘩をしているねー。言いたい事を言い合って。歯切れのいい漫才みたい。
そして浩太は髪も心も軽くなって・・、ワン!

内野さんは~。
また悶も・・・いえ、ぐずぐず。 心の速度がどうしても1速で。
浩太が何遍言うより、うっちーが自分で納得できないと進まないだろう。

内緒で浩太の仕事振りを見たりしたら、ちょっとは進めるのかな?
きっと内野の知らない’大人の顔’をしてる。
その女々しいほどの躊躇いがバネになって弾けた時が、スゴそうですが。。
浩太、声が掠れるまで啼かされそう。(きゃあん)

R18,1週間続いてもいいなー♡

久々連投!

広瀬くんとか、出て来たらまた話が進むかも!!

とか思ってー。
おっさん・内野(笑)に意見できる、貴重な年下くん。 彼なら内野が帰る時間でもコンビニにいる!

念力送っちゃおうかな~~。
「内野さん・、コンビニ・・コンビニ・・。ビールでもつまみでも、ひげ剃りでもいいよー。広瀬くんとばったり!  して」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

ますみ様

私の幼馴染、姉妹で美容師なんですが、2人の会話でハサミが出てきて聞いてたら面白かったです。好みがあるんですねー。(そりゃ、そうか…)
値段聞いて、びっくり!!高ーーーい!!商売道具だもんね…。

浩太、ほんとジッとしてない。内野さんにこんなに怒ったの初めてて、落ち着かないのかな…笑

髪だけ切ってもらうつもりが、染められるし(爆
強引に、ご飯にもつれていかれちゃった。喫茶店だけどww

光希さんに、色々言われておいで。浩太には考えも及ばないことが、たくさんある。
いくら考えたって、分からないことだから。
そういう人を好きになって、それでも向かって行ったのは自分自身。

内野はね、これウダウダしてないんですよ…実は。今更、後退するとかそういうのは無い。
もうそれはとっくに過ぎたの。困ってるんですよ…どうしたものかと(笑
若い恋人に、体当たりばかり喰らって。
心はキマッテルんです。大人の決断は、そう変わりません。
ただね…自分のその大人の領分的な考えは、反省してるみたい(。・w・。 )

だって、触れるだけで幸せだったんだもん。本当に。
成人までだって何だって、待つつもりでドーーーン!!ここは、男の考えですね。
それが浩太をイラつかせてるっつーの。(やっとちゃんと分かった)

あ、成瀬?は出ないです…。スイマセン。内野が浩太のそのイラつきをどうするか…なので(笑
ちょっとくらい、可愛い恋人の望みを叶えてあげるのも大人の度量ですよ…内野さんw

有難う御座いました☆

Re: ノロケ?

鍵コメT様

えぇ、おっしゃるとおり。これはもう、光希にすれば「ノロケ」ですよ。
滅茶苦茶大事にされてるんだ、僕!!って(爆

本人は深刻に悩んでるんだろうけど。光希にしても、内野にしても…
「やっぱり、さすが10代」という感じでしょうか…。
自分たちも通り過ぎてきたというのに、のど元過ぎれば…みたいな感じで(大人の勝手

浩太は「内野さんの全部欲しい」です。その証が、エチだっていうのもわかるんですよね~。
けど光希にしたら「そら、見たことか」みたいな部分も否めないと思います。

どうしたって相容れないモノがあるんだってこと、光希は最初に忠告してたんだもん。

けど、好きなんだったら頑張るだけ。そんなもん、ゲイだけじゃなくどんな世界にだってある。

内野も、四角四面に捉えすぎてる大人の領分を、ちょっと柔らかくしてあげて欲しいとも思う。
そうですよ…もう、自分で働いて、誰の世話にもならずに自分で生活をしてるんだもん。
ここは見る人によっても違う部分ですね。
もう大人だって思う人も居れば、いや20歳にならないとダメ…って人も。
でも、恋人なら…悲しませたり、寂しい思いをさせるより、歩みよりも大事かとも。

>昭和爆弾、投下しても良かですか?
>キョンキョンの『艶姿ナミダ娘』が昨日からアタマの中をループしております。
あはは。懐かしい~~。いつの時代も、10代の恋は…根底は同じかもですね。

その妄想!いいんですよ…妄想に、罪は無い(キッパリw

有難う御座いました☆

おかえりなさい!光希!

光希帰ってきましたね♪
約束通り浩太の髪もまた切ってくれてさらにかっこよくしてくれて(嬉)
のびたら、黒髪との境目も違和感ないようになんて・・さすがプロ。
仕事や浩太のお財布事情まで考えてくれる最高のヘアスタイリストさん!!☆☆☆
まだあどけない子どもでいてほしい半面(←内野さんと一緒)、おしゃれも仕事も恋愛!も精一杯頑張って楽しんで欲しい♡なんて思ってしまいます。
若い時のおしゃれって意外と思い出に残るものなんですよね。記憶もそうだし、写真とかも。
何よりかっこいい内野さんの横でかっこよく歩きたいですもんね♪

光希はかっこいいなぁ・・・。さりげなく、でも誰にもできるわけじゃない優しさ。情の深さなのかな・・・。
朝からぽろぽろ泣いてしまいました(;_;)
浩太はやっぱり誰にも相談できないこと苦しかったなぁと思いました。
光希の優しい表情を見ていきなり泣きそうになるとこなんか・・もう抱きしめたい(いらなw)です・・。
こんな時ありますよね、優しくされるとますます泣きたくなっちゃう時。
自分のこと情けないな・しっかりしなきゃとか思う半面で、どうしようもなく苦しかったり意地張ってたりすると余計に・・・。

美容院ですぐ腫れた目に気づいた光希はいつも通りにさりげなくやさしくて意地悪も言って、お昼に連れ出してくれましたね。
いたわりやなぐさめだけが救いじゃないんですよね。
逆に怖々と腫れ物にされてしまうと孤独になってしまうし。
若い頃の経験というのか、18歳の浩太の今の辛さを共感できないと難しいことなんじゃないかと思いました。
やはり受け入れる側としての共感も大きいですよね。でも攻めの気持ちもわかる。年齢は内野さんのほうが近いですね。
二人を一番間近に見てきた光希。
浩太にとっては複雑な心境もある相手だけど信頼できる人。
べつに相談できなくても身近な友人や先輩を遊ぼう!と誘って一時的に逃げることもできるわけですが。
やっぱり逃げずに、できるだけ頭や気持ちを整理して、早く内野さんに会いたい浩太なんだなぁと思いました。
☆今日はこの二人が、しょんぼりワンちゃん(浩太)を、気遣うにゃんこ(光希)に思えました!きゅん!

内野さんの休日さみしかったですね。
逃げたいなら仕方のない事だと思うのはずるいようですがそれ程大事な浩太の未来なんですね。
自分によって翳ってしまう事を怖れるのは自分よりも大事な存在だから。
一度手に入れた幸せやぬくもりを手放す覚悟は本当に辛いものかと。
深く傷つき孤独を知ってる内野さんだから当然の保身でもあるでしょうが、浩太にとってはそれはひどくずるいことになってしまう。
親や肉親の立場と違って自分しかないわけじゃないからこその悩み。
お父さんじゃないよ!と言われてショックだったでしょうね。
なぜわからないんだ!とも思ってしまいますね。
眠れなかったんですね・・・(ToT)
何より一緒にいたい二人だから仲直りを楽しみにしています!!

いつもありがとうございます!!!

昨日は翠様のクウォーター萌え(きゃー(≧∇≦*))とはるかぜ様のご無事で(ほんとうによかったです・・・(ノД`))の話題の中、恋愛相談室のような展開失礼しました(^^;)

kiri様をはじめ、みゃお様、紫様のエピも聞けてありがたく嬉しかったです♪
みゃお様は歌の歌詞になりそうな素敵な想い出ですね!大事にされすぎて辛い・・。浩太もですね。私もそんな青春の想い出欲しいです!(タイムスリップ・・←)
紫様はアマゾンの部族の鉄製パンツですか・・。友達は時として非情な笑いの神ですよね(笑)
あとから考えるとそれに救われてたりしますね(^_^)

光希~登場~キャッホー\(^o^)/

うっちー昨日は追いかけなくて正解だと...
お互いカッカッしてると言うつもりのないことも言っちゃって、売り言葉に買い言葉!ドンドンヒートアップして、余計に相手を傷つけちゃうこと良くあるから! 一晩たってちょっと落ち着けば、また冷静に考えられるからね~

うっちーは一人お家で、浩太のいない日曜日(T_T)に反省中...
でも..... 
『だって、僕は怒ってるんだから』 浩太君はまだご立腹中٩(๑•̀ω•́๑)۶でしたww

そしてそして...光希登場~ヾ(嬉→ω←嬉)ノヤッター
おかえり~光希~ 腕にも自信がついて、ますますいい男に磨きがかかったね~
今は仕事が楽しいし、恋愛はしばらくお休みだろうけど、その内きっと!きっと素敵な恋が待ってるよ~

浩太、カッコいい兄ちゃんがまた帰ってきて良かったね♪
一人っ子の浩太だけど、可愛がってくれる兄ちゃんがいっぱい出来て良かったね(涙 

うっちーの事も浩太の事も、光希さまにはお見通しww
言いたきゃ言いな!聞いてあげるよ~の、この子のスタイル好きです! 
からかいながら弄りながら、でも愛があるイジワルなんですよね!優しいの~ 
どちらに対しても味方になるわけでもなく、相談に乗るって感じではないけど、時としていい仕事してくれる♪ 
ズバリとヒントはくれないけど、後から効いてくる、小粒でもぴりりと辛い山椒みたいですね、光希くん(#^.^#)love♡ 

>「あーほんっと、堪んねぇ~。もう何、この生き物」
光希!~だよね~? 浩太、舐め回したいくらい可愛いよね~(エッ?チガウ?)  浩太の事を可愛がる光希に萌え~ですぅ♡

kiri様、まさかの光希登場でテンションUP↑しました!!
ありがとうございま~す♪
うっちー、浩太...喧嘩中なのにごめんね(●´ω`●)ゞテヘ
明日も楽しみにしてます! (うん!まだ最終回は大丈夫そうだな!ホッ)

Re: おかえりなさい!光希!

もちもち様

光希、ご帰国…。浩太は特別扱い~。
でも、そうだよね。内野さん巡って、2人で勝手にキャンキャン、ニャンニャンしてたんだもんww
ほんとね~。床屋さんに行ってた頃から比べたら…。
ギャルソンの格好も少し板についてきてるし。どんどん、成長中!
内野さんと並んでも、見劣りしなくなってきてるよー♪

光希はね、オカン気質かのかな~。サブなので、そこらへんの設定は曖昧なんですが。
浩太には、肉親と縁が薄い部分とか、居場所の無かった頃の辛さとか色々ね…。
何でか、放っておけないらしいw

>優しくされるとますます泣きたくなっちゃう時。←あります!!
グッと耐えてて、優しくされるとポロリ…。踏ん張ってるのが、崩れちゃいそうになる。
小さい子とかにも、それが如実に出ますね。

>いたわりやなぐさめだけが救いじゃないんですよね。
うん。前も何処かで言ったけど、光希は浩太に「現実を見せる」という役割も担ってもらってますから。優しくて甘いのは、内野さんがいるので、もう充分でしょう(ぇ
知らないから、分からずに苦しむ時間が悪戯に増える。たまにはそうやってヒントを与えてあげるのも、大人の役割の一つでもあるんじゃいかな。答えそのものは、甘やかしすぎw

>親や肉親の立場と違って自分しかないわけじゃないからこその悩み。
内野はね、腹はちゃんと括ってます。こんなことで、浩太を手放す気はないでしょう。
ただ、習性って抜けないじゃないですか?それまで「治せ!!」ってのは、違うし。

でもね、反省しなきゃね…。男の人って、独りよがり多いでしょ?こういうとこ。
その典型みたいなとこあります。
浩太のため。大事だから。汚すのが忍びない。どれもこれも、内野の優しい思いではあるんですが…。肝心の可愛い浩太に、寂しい思いをさせてまで貫くことかな?とも思う。

ここらへんは、読者さまも価値観がそれぞれにあると思います。

キャラの考えによって進みますので、それも個性だと…。

>何より一緒にいたい二人だから仲直りを楽しみにしています!!
結局は、一緒に居たいなら、仲直りしろ…ってことですよね(笑

有難う御座いました☆

Re: 光希~登場~キャッホー\(^o^)/

kei2 様

内野は大人ですね~。これ、同年代だったら、追いかけてまた喧嘩してるよw
それで分かり合えることもあるかもですが…。頭冷やすのも、大事ですよね。
もうね、無駄なエネルギーを使わない方向へと行ってしまうのも、知恵の一つなんだぞー(笑

内野は、ただ反省中。
今更、浩太を受け入れたことを後悔してる訳でもなし。
そこはもう、全然大丈夫なんですが…。困ってます…えぇ。

keiさん、お気に入りのサブキャラ、光希。早々と帰国~。
この人の役割は、ホント美味しい処取りなんですけど。
私も光希が好きなので、ついつい力入っちゃいますね。

優しいだけのお兄ちゃんじゃないのも、浩太はちゃんと知ってる。
それでも懐いてることは、光希のこと好きなんだよね~。
色々あったけど、可愛がってくれてるのは分かってたもん。

浩太には良いお兄ちゃんがイッパイいるよね。
内野さんはもう、その位置から恋人に昇格したけど。
成瀬も、光希も…。浩太が頼ったら、肩貸してくれると思う。
澪みたいに邪気なく甘えるなんて出来ないだろうけど(そりゃ、そうか)

久々に見る仔犬に、光希悶絶(爆

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-156】へ
  • 【ここに、おいで-158】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ