女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-148 →ここに、おいで-150☆R15
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-148】へ
  • 【ここに、おいで-150☆R15】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-149☆R15

 ←ここに、おいで-148 →ここに、おいで-150☆R15
ベットの上に下ろされて、期待を込めて内野を見上げる。

「……そーいう顔をするなって」
困ったように言われたけど、起き上がって内野のシャツを持って首から抜いた。

こっちはとっくにその気になってるのに。

最後までしてくれない処か、内野さんにも触らせてもらえない。
初めての時もこの間も、キスと僕だけを手で達かせて終わり。

この間からやっと、上だけ裸になってくっ付いてくれるようになった。

いい加減、焦れったくて腹がたつ。

今日こそ、内野さんのに触るんだ。

浩太は、研修に行っただけでもう、ちょっと社会人の仲間入りをしたような気分になっていた。

何をそんなに焦ってるのかなんか、自分でも分からない。

早くくっ付きたくて、自分もシャツを脱いで抱きついて行く。
くっ付くのが好きだ。

肌と肌を合わせてるだけで、気持ちいいから。

「慌てるな」
頭を撫でられて、あやすように言われるけど、もう硬くなってきた部分を内野に擦りつける。

眉を上げて、内野がニヤッと笑う顔だけで、また……体が熱くなる。

「可愛いな……お前は」
そのままキスが降りてきた。

*

キスをしながら内野が、浩太のスエットに手を伸ばす。

「また僕だけ?」
「……不満か?」

内野が困ったような顔をして聞けば、浩太がハッキリと頷く。

「ちゃんとしたいよ」

懇願されてしまって、ちょっと大事にし過ぎかとも思う。
けど、本当に大事で……まだ何処かで、無垢なままで居て欲しいと思ってしまう。

こんな気持ち、自分だって分からない。

「僕、体変わってもいいって言った」
「うん」
「本当だよ?」
「わかってる」

何度も頭や額にキスをしながら戯れるように抱きしめる。

「僕じゃ子供すぎる?」

泣きそうな顔で訴えてきた。

そうじゃなくて……。
内野は浩太の顔を両手で包みこみ、見つめる。

どう伝えれば良いのだろうか。
自分でも上手く整理できてないのに……。


「僕ばっかりは嫌だ」

そうだよな……お前も、同じ男だから。
わかるよ。

「じゃ、ちょっと進めような」

機嫌を取るように、浩太の額にキスを落とす。

気持ちを受け入れた日から、まだ一週間だ。
その日を入れて、一緒にベッドに入るのは今日で三回目。

前回まで、自慰の手助けのような触れ方しかしていない。

直に肌を密着させてやると少しは気が済んだようだが、今日はそれだけじゃ満足しないだろう。
先に進みたがる気持ちは、同じ性なだけに分かる。

でも、本当にこうやって触れるだけでも内野には幸せなことだった。

「どれくらい進む?」

浩太のストレートな問いに内野がつい笑ってしまう。

「ほら、子供だと思ってる」
「そうじゃないよ」

内野が上に圧し掛かって鼻を擦り合わせながら言えば、体がビクッと反応した。

「見ろ。ちょっと怖かったろ?」
わざと冗談めいて言ってやる。

首をブルブルと振る浩太の唇に何度か軽いキスをして、髪を撫でる。

ずっとこうしてるだけでもいいと思えるくらい、可愛い。
こういう感情だって、初めてなのだ。

触れ合う=SEX
それしか知らなかったし、それが当たり前だと思っていたから。

「……したい」

まだ誘い方も幼くて、ただ自分を受け入れてくれと願うような顔。
それでも自分の下半身に当たる浩太の雄が形を変えて、興奮したままなのを訴えてきている。

内野は浩太の手を自分の胸に置く。

「硬いだろう?」
「前も触ったから知ってる」

そう答える浩太に、チクリとくる罪悪感がまだ消せない。
女の柔らかな肌を知らないまま、この硬い体に組み敷かれて良いのかと。

指が……まだ震えるのだ。
情けないけど、今も……。

今まで抱いたどの男より、まだ細く華奢で。
けど、もう少年からは脱皮し始めた体。
それでも、完全に大人に成りきっていない体……。

肌のキメそのものが、大人とは違う。
まだ汗の匂いさえもが、青い。

他人に直接こうやって触れられたことの無い無垢さに、内野は何とも言えない気持ちになる。
本当に触れていいのかと、まだ、思う。

こんなことは初めてで、自分自身でも驚いているのだ。

浩太のペースで……。
そう言ったけど、俺自身の気持ちのペースが付いて行けてない。

抱いてしまえば、浩太の体は確実に変化する。
心は受け入れたのに、どうしてもそこの歯止めが外せない。

何も挿入するだけがSEXじゃないんだ。
実際、皆が皆そういうSEXをしてる訳じゃない。
快感の気持ち良さも、触れ合う肌の温もりの気持ち良さも……。

まだそれで充分だと思うのは、俺の勝手なのだろうか。


「浩太?男同士のSEXにも、色々あるんだ」
「うん……教えて」
「ちょっとずつな?」

内野が浩太の頭を撫でて、愛しいという想いを込めて優しいキスを落とす。

「じゃ、ちょっとだけ進む?」
「あぁ……ちょっとだけな」

内野はそう言えば、唇を少し尖らせて不満そうだ。

……かと思ったら、舌をべっと出した。
内野が首を傾げると、自分から手を伸ばして首にしがみ付いてくる。

「ベロのキスして。あれ、気持ちいい」

甘える浩太の仕草と言葉に、内野はクラリとした。

「口開けて」

言われた通りに口を開ける浩太に、内野は唇を合わせる。
そのまま舌を差し入れ、浩太の口内をゆっくりと弄った。

唾液が零れないようにしながら何度も舌を吸いあげて行く内に、浩太の甘い息が漏れる。
怖気づいていた自分のボルテージが少しずつ上昇して行く。

唇を離し、頬にキスをしてから顎へ、首筋へと唇を滑らせていく。
ゆっくりと……浩太を味わうように、舌で肌を舐めていけば体はピクピクと反応を見せる。

鎖骨を通り、辿り着いた……胸についている小さな尖り。

あまりにも無垢に見え、またしつこく「いいのか」という思いが湧き上がり、浩太を見上げれば……期待に満ちた目で自分を見ていた。

やっぱり男だと思う表情に、内野は浩太を見つめたままで小さな尖りを、初めて口に含んだ。

「あ……っ」
大きく跳ねる浩太の体を少し押さえつけるようにして、何度も舐る。

「……ちょっ、と……ビリビリする……」

色気の無い言葉に含み笑いを浮かべながら、何度も吸って舐ってやれば跳ねる体が小さく震える。



その肌に手を滑らせているだけで、心が悦ぶ。
愛しさで充満してくる心で肌を吸う。

胸板も少し厚みが出来、腹にも薄い腹筋の筋がある。

舌を這わせ、スエットパンツの中に手を滑らせて行けば、浩太の手がシーツを掴むのが見えた。
手の中にあるソレはしっかりと勃ちあがり密を零していた。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
毎日、たくさんのポチ、有難う御座います!

【BL小説】参加中。↓最後にどちらか↑バナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-148】へ
  • 【ここに、おいで-150☆R15】へ

~ Comment ~

相手が男性でも女性でも☆

相手を大事に思う気持ちはおんなじ

大事に想えば想うほど手が出せなくなる。うっちーの気持ちが痛いほど伝わってきますね。

それに比べてワンコ浩太(笑)煽りすぎw

でも浩太の気持ちもわかるんですよねー。気持ちを確かめたくて不安なんですよね(^◇^;)

kiriさま、今日もありがとう(≧∇≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

焦れてます

kiriさま、こんにちは-。
また、お邪魔しちゃいます。

浩太・・・、期待を込めて見るって・・・
いや-ん! またお昼前なのにっ。
どんな顔?どんな顔?
あ-、思いっきり想像しちゃって、おばちゃん大変-!( ̄▽ ̄)

>「どれくらい進む?」
>「じゃ、ちょっとだけ進む?」

このセリフで私、爆死しました。

浩太、ストレートすぎるでしょっ。
でも、そこが浩太たるゆえんでもありますが。
本当にスレてなくて、純真。まっさら。
だから、余計に内野さんの葛藤が強くなるんでしょうね。

それに、内野さんの立場だと「相手の体を変えちゃう側」だからこそ、尚更。
恐怖心が先にくるのが、わかるような気がします。

今日、光希の姿がこの二人の間に垣間見えたような気がしました。
内野さんが教えてあげられていなかった部分を、光希が浩太にちゃんと伝えててくれてたからこそ、のような気がします。

ライバルだったけど、光希は心から浩太が可愛いかったんだね。
浩太の成長を楽しみにしてたんだね。
光希がいなかったら、二人の心が通じた後でも、このような展開にはなかなか進んでいなかったかもですよね。

光希って、ホントにいい男だな-!!!
幸せになってほしい!
(しかも「光希」って名前。
息子の幼稚園時代からのなかよしさんと同じだから、余計に感情が入ってしまうのかしら?)

でも、ちょっとだけ進むって、どのくらい?どのくらい-?

明日の更新が楽しみです。
(って、明日まで悶々としてそうです・・・。

kiriさま、今日もありがとうございま-す。




Re: 相手が男性でも女性でも☆

のいのいこ様

>相手が男性でも女性でも☆
>相手を大事に思う気持ちはおんなじ

ほんとそうですよねー。
私の知ってる夫婦さん、奥様がずっと出来なくて数年…。(今はもう大丈夫♪)
旦那様、ずーーーっと待ってられました。物凄く、奥様を大事に大事にされてました。
色んな方がいます。愛情の示し方は様々だから、世界には色んなお話が溢れてる。

>それに比べてワンコ浩太(笑)煽りすぎw
でしょう?でも、浩太だって、確信みたいなのが欲しいんだよね。

内野氏、受難の時ww

有難う御座いました☆

Re: 押され気味

鍵コメj様

> 押されてますねぇ。うっちー。 しかもちょっと進むって…はあ。←笑

もう、浩太が…。内野が、まだ手がブルブルしてるってのに!頑張れ―(棒読み

そして。…それは、心配ですね。
体を変えちゃうんだから!根っこの部分から覆すくらいの気持ち…。
私の近い人の姪っ子さんもそうです。でも、親は知らないの。
戸籍も体も変えたいって。けど、とてもじゃないけど兄に言えないって言ってました。

彼、彼女の苦しみは、内野達とはまた違う場所にあるんでしょうね。

真っ当な道でないと、分かっていて。
それでも、そうせずにはいられない程の思い。

どうか幸せを見つけることが出来ますように!(祈

有難う御座いました☆行ってらしゃい~!

Re: 焦れてます

みゃお様

>どんな顔?どんな顔?
>あ-、思いっきり想像しちゃって、おばちゃん大変-!( ̄▽ ̄) ←笑
内野だけにしか見せない、顔なのです…。うふふー

浩太…。もう、進みたい。ちょっとでも、進みたい!!
大人な私達は、ドゥドゥ…待ちなさい。と思うんですけどねぇ。

全部何もかも、計算も無し、真っ直ぐでさらけ出す。
だから内野は余計に「はぁぁ…」とww
もうちょっと、ひねくれてるとか、意地っ張りとか、黒さが見えたらまた違うのかもです。

>内野さんの立場だと「相手の体を変えちゃう側」だからこそ、尚更。
>恐怖心が先にくるのが、わかるような気がします。

そうです。ココで「ま~たそんなこと言って」って呆れられても。
そう思っちゃうのは、仕方ないです。

光希は、やっぱり浩太よりはずっと内野を理解出来る人。
勇次より、明良が隼を理解出来るように。でも、それを勇次はちゃんと気づいてる。
浩太もきっと、いずれ分かる日が来る。

今は「好き」で必死だし、体も受け入れて!!って感じなんだろうけど。

こうやって、ちょっとした摩擦をしながら絆も出来あがってくるんですもんね。

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kiriさまこんにちは❀
勇次に恋するあぶです(*´∇`*)ノ
まさか覚えていてくださったとは…嬉しい♡

最近「R」がつく度に「キタ━(゚∀゚)━!」と叫んでしまい、旦那に怪しまれてます(・∀・;)
浩太、日々頑張ってますね♡
うっちーも笑
真っ直ぐ向かってくる恋人とうまく整理できない自分の気持ちとの板挟みで大変(-ω-;)

2人の気持ちが通じ合ってから、かなり感情移入して読んでいます。
高校生の頃うっちーより年上の人とお付き合いしてて、なかなか最後まで進展せず…。
やきもきしまくって、授業全く手につかず( ̄▽ ̄;)
自分に魅力が無いせいかとかなり落ち込んでいました。
うっちーに向かっていく浩太の気持ちが痛い程分かります(つд⊂)
と同時に。
うっちーと彼を重ねたりして。
あの頃は「大事にしたい」と言われても「はぁ?(゚Д゚)」ってなっちゃってたけど、もしかして本当に大事にしてくれていたのかも…と。
そのまま恋は終わり、少なからずモヤモヤしたものを抱えていたので、それをkiriさまの小説に浄化してもらっています.+*:゚+。.☆

自分の話ですいません(`-д-;)ゞ
明日も楽しみにしています(*∩∀∩*)ワクワク♪

記事の訂正及び削除は受け付けます、な内容ですぅ

先日いただいたお返事の、
> はい。内野さん、色々と受難…。
ああ、ホントだ!受難だ!!
浩太が可愛く迫ってくるのに、内野は浩太の無垢さに怯えてしまって逃げ腰。
そうですよね、文字通り無垢ですもの。
想いは通じてもゲイかどうかも分からない子の初めて、ましてや愛しい相手ですもの。怯えますわ~。
内野クン、不憫だ。どこまで耐えれるんだろ~~??

…でも、
暴走しないように精一杯抑えていても、いつか箍は外れるもので…
そのときの内野クンが見たいと思う私って…
そうなったら多分後悔するだろう内野クンを想像して身震いする私って…
やっぱりヘタレ内野が見たいと思う私って…
なんかズレてる気がするんですけど…。(´・ω・`) モウシワケナク…
でも、そんな内野希望。(`・ω・´) ←ヒラキナオッタ!
SO NEW!は無理でも兜合わせなら大丈夫よ、内野クン!(←この行、消しますか?^^;

…いや、そうではなく、ちゃんと『受難』があるんですよね?(笑
内野の友人たちは応援してくれるだろうなあ。
問題は浩太のおばさん?
内野、がんばれー。

> 今日こそ、内野さんのに触るんだ。

やっぱ内野がんばるなー(お??


読後は気分が盛り上がってふざけたコメントになってしまいがちで申し訳ないです。
明日も萌えに参ります。┏○))ペコ

Re: セーー⊂(・∀・)⊃ーーフ

鍵コメt様

>「R18が最終回」と聞いてしまい、大人の階段昇るこーたくんに、おちおち萌えてばかりもいられません。
こーた、大人の階段駆け上がりたいけど、内野が二段上から頭押さえ込んでる感じがしますww

>ここのところパタニティ・ブルー入ってるうちのさんを、ニヤニヤと見守っております。
英語で父性をそういうんですね。知らなかった~~!

>簡単に手を出せない気持ちも分かります。
>高校野球とか見ていると、運動部員で同年代の中でも体格がいいはずの彼らが、まだまだ華奢だと思い知りますよね。
>特に体格に恵まれているプロ野球選手と比べてしまうからなのでしょうけど、やっぱり十代は骨格からして違う。

すいません、もうそのままコピペで表に。凄く分かりやすい例えだな~と思ってw
10代でどんなに体格が良くても、やっぱり骨組みが違うんですよねー。
そんな浩太に慄く内野。この年代の8歳の差って、やっぱりデカいんだろうな…と思います。

はい、そこの線引きはセーフですよww
>でしたらこのまま年内いっぱいぐらい←無理ですww

>今日は『初・おムネ攻め』を祝して自宅でスパークリングワインを呑んでおります(昼酒)
むムネ攻めにウケた…!!(≧ε≦o)ぶ!

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

あぶ様

勇次スキーさんで、合ってて良かったです(*゚▽゚*)

>真っ直ぐ向かってくる恋人とうまく整理できない自分の気持ちとの板挟みで大変(-ω-;)
内野がね、自分でも整理ついてないし。
そんなもん整理つけるとかつけないとかじゃない部分もあるし。

>やきもきしまくって、授業全く手につかず( ̄▽ ̄;) ←カワユス。思春期にキュン❤
>あの頃は「大事にしたい」と言われても「はぁ?(゚Д゚)」←浩太だっ

浩太もね、似たような感じかな~。
男の子だから、ちょっとそれが前に出過ぎてる感もしますけどww

やっぱり大人から見ると…。高校生とか未成年とか、眩しいと思いますよ。
彼氏さんも、怖かったんじゃないかなぁ。こうやって内野みたいに葛藤してたかもですよ!
少なくとも、誠実な人だったかと…。軽く考えてなかったってことですもんね。
イイですね。甘酸っぱい思い出。。。

有難う御座いました☆

Re: 記事の訂正及び削除は受け付けます、な内容ですぅ

トーヤ様

>内野クン、不憫だ。どこまで耐えれるんだろ~~??←笑

ヘタレ内野に萌えるトーヤさんですから…。ww
ここからの内野は、ちょっと良い感じ?
いえいえ、ズレてませんよ。私も、残念内野が好きなんです♪
格好良くて、王子様で。でも、仔犬に振り回されるの図…に。

普段クールなのに。
惚れた相手に、とことん弱く「王子崩壊」なとこは三村さんと同じく…。
こんな姿を、隼に見せたい…。呆れた顔でこっそり笑う姿まで妄想。

兜云々…は、OK!なのよね。内野さん、まだそこだけなら、大丈夫かと。

でも、ちゃんと受難は有ります…はいww
浩太の叔母さんを気にされる方多いですが。
浩太がもう先に「内野さんが好き」だって言ってますからね。片想いで困らせてるのも(笑
要の時よりは、心の準備はあるかと。
だからって賛成するしないかは別問題なんですけどねー。

有難う御座いました☆

浩太…(//∇//)

"もう硬くなってきた部分を内野に擦りつける。"

・・・・・・Σ(゜Д゜)

浩太ったら…いつの間にそんな煽りかたを…(//∇//)

一話一話大人になっていく浩太にちょっぴり寂しく思ったり(笑)

まだ何処かで、このまま無垢でいて欲しいと思ってしまう…。その気持ち分かりますよねー( ´△`)

でも、おあずけ状態の浩太とウチのおあずけさせてる愛犬の「よし!」の声を待ってるウハウハな瞳がダブって見えるので(笑)内野さんそろそろOK出したげてください(笑)

こうた暴走特急~!

中1日でR再びーーーっ!!(//∇//)
もうしばらくはないかなってちょっと冷静になってきてたのに(笑)
Rの文字に興奮再沸騰中~((o(^∇^)o))


浩太ったら~可愛く甘えてイチャイチャしながら脱がせてもらえば盛り上がるのに~
うっちーのシャツも自分のシャツもさっさと脱いで「今日こそ、内野さんのに触るんだ」て。(爆)
卒業の時、やっと会えて嬉しいとポロポロ涙をこぼしてたあどけない仔犬は何処へ。。(*≧∀≦*)


「じゃ、ちょっと進めような」
「あぁ……ちょっとだけな」いやん、こんなの初めて 照れるぅ(*/ω\*)

この、ちょっとってのが浩太のジレジレ悶々を更に加速させてしまってるってのに、うっちー手ブルブルだしー(哀

この初めて尽くしの二人…それぞれ真剣なのに時々コントに見えてしまうのはなぜ(*^▽^*)

仔犬のウガウガっぷりに毎回爆笑ですが、恋人出来たての18歳男子!頭ん中ムラムラ悶々はしょーがないですよね~
わたしの知り合い、19歳で初めて彼女が出来た時のエチは週休1日だったって。やってもやってもまだやれる!とか言ってた(^o^;) うっちーまじご愁傷さまー(’-’*)♪


笑い処、満載ですけど、うっちーの心情に触れるとホロリときてしまいますね(T-T)
大事な大事な可愛い浩太のあらゆることが変わっていってしまう怖さ。。
負い目も、完全に無くなるなんてことはないと思うけど、できるだけ、そう感じる瞬間が少なく済むようにと、祈らずにはいられません(>人<)
大丈夫だよって言った浩太。逞しさと図太さに更に磨きをかけて、うっちーを守ってあげてね~


Kiri さま今日もありがとうございます~明日はどうなっちゃうのかしらー
(//∇//)浩太の「あ……」だけでさくの方が昇天しそうーーっ
11時をガクブルでお待ちいたしております~♪♪

Re: 浩太…(//∇//)

ちぃこ様

浩太、覚えが早い…。
あ、本能でしょうか。だって、大したこと教わっておりませんもんねw

>一話一話大人になっていく浩太にちょっぴり寂しく思ったり
皆さんもどこか内野と同じ思いがあるんでしょうねー。

1年半、浩太が成長して行くのを毎日のように見守ってきてくれたんですし。
内野さんを好きになってからは、あれよあれよという間に、グーンと!(´艸`*)

>おあずけ状態の浩太とウチのおあずけさせてる愛犬の「よし!」の声を待ってるウハウハな瞳がダブって見えるので
あはー。成瀬と同じ心境です(爆

有難う御座いました☆

Re: こうた暴走特急~!

さく様

浩太がね、やっぱり性春の頃なので…。
内野さんと一緒に居たい。…で、一緒にいたらくっ付きたい!!
くっ付いたらエッチなことする!!

なんて単純なんだ…。羨ましいなww

けど、浩太なりに何か色々思うこともあるんだろうけど。
きっと内野程の葛藤は無いな、コレ。

>卒業の時、やっと会えて嬉しいとポロポロ涙をこぼしてたあどけない仔犬は何処へ。←ホントに

「ちょっと」の焦れ焦れ。
でも浩太はその「ちょっと」が、どのくらいかも分からない(笑
とにかく自分が「進んだ」と思えれば…。で、今日は「内野さんのに触る」んだそうです。

>恋人出来たての18歳男子!頭ん中ムラムラ悶々はしょーがないですよね~
そーですよ。今、エチにもあまり興味のない男子が増えてると言われてる中…。
浩太は、好き好きで暴走気味。心と体が直結しちゃいうのは、もう男の子だからしょうがない。

好きだからくっ付きたいし、くっ付いたら気持ち良いし。
仔犬…止まりません。…が、内野さんにしてもらう←受け気質w

>それぞれ真剣なのに時々コントに見えてしまうのはなぜ←笑
きっと年齢、経験値…etc。色んな「差」が今は大きすぎるからでしょうか?www

有難う御座いました☆

ヒマラヤンシェルパティー。

内野さん、これ、ヒマラヤで働くシェルパ(案内や荷物運びする人)が寒い時に飲む山ブドウと赤ワインで作るフレーバーティーなんですが、
私が知ったのはちょっとした逸話付き。


とある登山パーティーが予定より予定より早く山に登れたそうなんです。登山隊は喜んだけどシェルパさん達、急に、
「今日はここまで」 といっていきなり休憩。その後3日ほど動かず。 で、当初の予定と同じ日になってから出発。  あとから、
「早く進みすぎて、心が体に追い付いてなかったから3日留まって心が追い付いてくるのを待ってた」
と説明されたんだそうです。

今のアナタの心境に似てるなあ・・と思いましたヨ(笑)。


浩太、光希の影が見えたせいか追い付きたくて仕方ないみたい。
だけど内野さんはまだ恐々。。全部’初’で自分が基準になると思ってるから、もあるんでしょうね~~。
困り顔でも体がは直(きゃあ)。  今夜も一人でバスルームですかー??

Re: ヒマラヤンシェルパティー。

お名前忘れ…様ww

>「早く進みすぎて、心が体に追い付いてなかったから3日留まって心が追い付いてくるのを待ってた」
確かにね~。

卒業式の当日まで、グルグルしてた内野さん。そこからまだ一週間!
浩太はもう、ずーーっと前を向いてた訳だから、受け入れてもらって、即ダッシュ!!出来るんだろうけど。内野は、そこまでまだ行ってない。

それも、体を見て……触れてみれば、やっぱりそこに「現実」がある。
大人とは明らかに違う骨格や、匂い……無垢で真っ白さに、クラクラ…笑

うん、浩太は光希の名前が出てきて、ちょっと興奮もしてると思う。
男って、ちょっとしたことが刺激になるんだよねぇ…。
明良が、洋平と会ってからマンションに帰って、亨に「おかせ」と言った心境に少しだけ重なるかな。あまりにもこっちは幼いけど(苦笑

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメe様

昨日コメしようとして、酔っ払いで寝落ち…笑
お約束すぎて(。・w・。 )

そうそう。
浩太は内野を困らせ~
内野は浩太に、速球投げられて何とかかわしつつ、オロオロ~

でも、結局はイチャついてるんですよね、コレ。

>「隼の男子校妄想」←なぜ、食いつく?笑 優さんのコメ見たね。

無理ーー。
だって、今の隼、思い切り「先生」になってる。。。
あの時の隼、いくつだったかな…。まだ先生になるって決めてなかったような…。
時期遡って…?いやいや、無理っぽいな…。
万が一、思いついた時にはってことで(逃

>陸朗通信も更新されて。C.Cの鬼勇次誕生も垣間見れて嬉しかったです~。陸朗の苦労もここから始まったのですね(笑)。
>みんなの世話役陸朗。これからも仕事場の勇次を支えてやってくださいませ~。

表に出しました(゚∀゚)

はい、明日もこの続き!
有難う御座いました☆

可愛い浩太にめろめろ~ん(●´ω`●)

浩太~キミはなんて可愛いんだぁ!
『ベロのキス』これはもう浩太の中では決定事項なんですね?めっちゃ可愛い♡

家のワンコがボール投げで遊ぶ時に、しっぽブンブン振って、キラッキラのお目々で見上げて『遊んで!遊んで!』って、ワクワクしながら待ってるんです! その姿と今の浩太がダブって見えます(笑

ちょっと進む?どこまで進む?もうちょっと進む?って、浩太!秘境探検家か! 気持ちはよーく分かるよ~(涙 焦らしに焦らされてるもんね!
自分じゃダメなのかと思っちゃうよね?
でももうちょっと待っててね~ もう少しジレジレ楽しませて~ 
R18が付くと終わっちゃうのよ~(そんなの知るか!って浩太に怒られそうww) 
うっちーは、ず~っと浩太のそばにいて浩太の事だけ見ていてくれるから、焦らなくても大丈夫だよ!
浩太が『子供すぎるから』じゃなくて、浩太が可愛すぎて大事すぎて
進めないんだよ。

***
降り積もった雪の日...
真っ白に広がる雪景色に、一番に足跡をつけたい気持ちとうらはらに、
こんなに真っ白な、綺麗な雪を汚したくないっていう気持ち...
汚してはいけないんじゃないかと怯む感じ...
でもやっぱり誘惑に勝てなくて、サクサクと歩くと雪の上についた自分だけの足跡が何だか嬉しい...
そんな感じ...

季節外れだけど、うっちーの気持ちこんな感じなのかな~と冬の景色がフッと広がりました。 

kiriさま今日もありがとうございます(^^♪
可愛い浩太が、ここの所ますます可愛くなってきて
毎日悶えております₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡
そして...日々教祖化しているうっちーが、ど変態にならないように...いやむしろなってくれてもいいww(信史くんLOVE♡)
信史君はただただ秋也の乱れっぷりを愛でるのがお好みだけど、(そしてkeiはそんな信史君に憑依したい♪)うっちーはいかがかな? 
可愛いワンコ▽(✪(エ)✪)▽ 明日は触らせてもらえるかな~?
楽しみにしてまっす!

Re: 可愛い浩太にめろめろ~ん(●´ω`●)

kei2様

>家のワンコがボール投げで遊ぶ時に、しっぽブンブン振って、キラッキラのお目々で見上げて『遊んで!遊んで!』って、ワクワクしながら待ってるんです! その姿と今の浩太がダブって見えます(笑

あ。ここにもww
浩太の「期待に満ちた目」は、さぞかしキラキラしてることでしょうね、内野さんっ←哀

浩太はもう、恋人になったんだから「する?いつするの?」で、お目々キラリン♪
ムードも何もあったもんじゃ御座いませんね。
内野、隼にムード作り上手いとか言われてたのに…面目無し!

浩太はもう、エチを全部内野さんに教えて貰う気満々なのですが。
この距離感って、経験積まないと分からないのよね。
まだまだ、直線しか描けないビギナー。曲線描けるようになるには、時間かかるなぁww

元々の性格もあると思うんです。モジモジとするタイプじゃないのよね。
成瀬にも、最初からズケズケ。要の意地悪な言葉にも、言い返してたし。
けど、一番の理由は、内野がいつも全面的に浩太を包んできたからこその信頼感かな…。
嫌われるとか、色々ゴチャゴチャ考えてたら、こんなこと言えない(笑

あ、その雪のイメージ。分かりますー。
>でもやっぱり誘惑に勝てなくて、サクサクと歩くと雪の上についた自分だけの足跡が何だか嬉しい
ですよね。やっぱり男なんだし!

信史達は、同級生なだけに。大マセな信史がおぼこの秋也を征服。それが更に執着生みまくるという関係でしたが。年の差のこっちは、もう…内野が…オモロ(*`艸´)

まぁ、色々あって…最後には、浩太の願いも聞き入れてくれるかと。
結局は、内野は浩太の言いなりなのです…w

有難う御座いました☆

はれ??

スミマセンでしたーー。

ヒマラヤンシェルパティー、私ですっ。 ・・・あれ、でもなんで消えてたんだろ??
しかも最後の1行まちがえてるし!
体は直・・じゃなくて、しょうじきって書きたかったのに。。凹
意味は通じてるから、いっか。

ああ、出来るならPC画面から直に消して修正したいーー!
フリクション機能(あ、消しゴムで消えるボールペンです)が欲しい・・・。

Re: はれ??

ますみ 様

はい、もうますみさんだって99%分かってたんですけどねww

内容と、時間帯で…。

あ、間違ってたんですか?
いえいえ、少々の間違いなんかなんのその。
意味が通じればOK!!です♪( *゚-゚* )
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-148】へ
  • 【ここに、おいで-150☆R15】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。