女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-138 →ここに、おいで-140
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-138】へ
  • 【ここに、おいで-140】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-139

 ←ここに、おいで-138 →ここに、おいで-140
浩太がいつものように遅い昼飯を食べて居ると、成瀬が来た。

「お疲れ」
「今日、早いね」
「この間遅刻したから、店長に三十分早く来いって怒られた」

成瀬がロッカーを開けて着替えてから、タイムカードを押して、店内に入って行った。
……と思ったら、すぐに戻ってくる。

「店、入らないの?」
「店長に早く来たってアピっただけ。俺、あと二十五分は金つかないし」
「細かいな」

浩太が弁当を食べながら言えば、頭を小突かれる。

「お前のせいだぞ」
「なにが?」
「あの日、俺が遅刻したのはあのオッサンと喋ってたから」

「……内野さん?」

浩太の答えに、成瀬がブッと吹き出す。

「オッサンでわかんだ?」
「オッサンじゃない」

ムッとした浩太に成瀬は微笑んで、髪をちょんと引っ張った。

「痛いよ」
「怒るなよ。近くで見たけど、やっぱ格好イイな……あの人。オッサンは言い過ぎた」

成瀬の言い方が優しくて、浩太は目線だけを上げた。

「何……話したの?」
「いや、別に。ちょうどクレームの客来てた時に、前通りかかったみたいでさ。心配そうな顔してたから。大丈夫だって言っただけ」
「それだけ?」
「それだけ」

ふ~ん……と、少々がっかりしたような表情の浩太に、成瀬はあの日の内野の表情を思い出す。

「俺に分かるのは、お前はあの人にめちゃくちゃ大事に思われてるってことだな」
「ほんと?」
パッと一瞬にして顔が輝く。

「ま、それがラブかライクか、俺はどーでもいいけどさ」
「……僕は、ラブがいい」

ははっと声に出して笑われて、浩太がブーッと膨れた。

*

内野が駅から帰っていると、前から男三人が歩いてくるのが見えた。

「内野さんっ」
すれ違い様に声をかけられて立ち止まると、それは光希だった。

短く刈り上げたような頭に、内野は目を見張る。
仕事柄、光希が髪型をよく変えてるのは見てきたが、ここまで短いのは初めてだ。
オーナーが、スポーツ選手みたいだって言ってたのを同時に思い出す。

「先、行ってて」

他の二人に声をかけて、光希が内野の傍に来た。

「そんなにビックリしなくても」
光希がクスクスと笑う。

「いや、思い切ったなと思って」
「変?」
「全然。格好イイよ」
「思ったより、好評なんだよね。客にも、同じようにしてくれなんて言われたり」

短髪にしたって、頭頂部の毛先を遊ばせた洗練された髪型だ。
さすがだと思う。

「失恋したら俺、髪切るの。女みたいとか言われるけど、気持ち切り替えるにはイイんだ。鏡見るたびに終わったって思える」
「……そうか」

内野はそれしか言えない。
髪を切った原因は、自分なのだ。

「似合ってるよ」
それはお世辞ではなく、正直な気持ちだ。

スッキリとしていて、凄く格好イイ。

「最初にこの髪型で行けばよかったかな~」
「何処に?」
「内野さんが失恋して、未練でタラタラしてた頃」
「……いつの話だよ」
「でも、内野さんの好みはこっちでしょ?」

それを言われたら、その通りなんだけど。
牧村も、ココまででなくても短髪にしている時が多かったから。
失恋でウダウダしている頃だったら、一部分が似ているだけでも惹かれて何かが始まっていたかもしれない。

恋に落ちるのなんか、そんなことが切っ掛けだったりもするだろう。

「失敗したな~」

おどける光希に、内野が苦笑いをして誤魔化す。

「そうそう……。俺ね、春からロスに行くんだ」

今度はいきなりそんなことを言ってきた。

「え?」
「メイクの勉強しに。ヘアスタイリストから、またステップアップしようと思って」
「急だな……」
「急じゃないんだな、これが」

内野が目を瞬かせる。そんなの聞いてない……という顔で。

「内野さん口説いてる時も、迷ってたんだ。でも、もし内野さんと付き合えるなら、半年か一年遅らせてもいいって思ってた」
「そんな……」
「恋と仕事を混同するなって言われても、俺には結構重要なことだったんだよ。まだ若いし、恋も大事じゃん?」

仕事と恋を両立するのは難しいけど、出来るならそれに越したことはない。

「内野さんと初めてベッドインして浮かれて……その後浩太の存在を知った。けどノンケで高校生なら、勝ち目あると思ったし」

そうだな。あの頃の俺は、浩太を恋愛対象になど考えてもいなかった。

「心を残したままだと後悔すると思って、浩太に宣戦布告してみたり。焦ってたんだよな……今思うと」
「お前が前に、他に理由があるって言ったのはそれか」
「……そうだよ。自分のモンにもなってないのに、全部曝け出す訳ないじゃん。それが駆け引きってもんでしょ」

あの頃の光希の強引さを思い出して、合点が行った。

「答えを出してから、どっちかに進みたかったんだ。だから急いでた……。幻滅されてもイイけど。今更だし」
「そんなことで責めるほど、俺は純粋じゃない」
「恋人になれて、半年か一年もしたら……少しくらい遠恋でも大丈夫かなって計算があっても?」

内野は微笑んで、光希を見つめる。

「あぁ、お前のそういうとこ結構好きだな」
「ラブじゃなくて、ライクか」

残念そうに呟く光希に、内野が頷いた。


「で。浩太とは?」
「会ってない」
「へぇ~、あいつがよく我慢してるな」
「…………」

内野が苦い顔をする。

「内野さんの心の中の葛藤が、面白いくらい見えるなぁ~」
薄い笑いを浮かべる光希に、内野が唇の片端だけを上げて同じように薄く笑った。

しばらく沈黙が流れ、同じ思いを共有している気になる。

光希が短いため息を吐き、ポケットに手を突っ込み片足に体重を移動した。


「なぁ……内野さん。俺達は、どうして逃げちまうんだろうな」
そう問われて、内野は答えられずに目を伏せる。

「ロス行き内緒にしてたお詫びに、いーこと教えたげよっか?」
光希がポケットから手を出して、伸びをしながらついでのように言う。


「俺……今でも、逃げたあの日の夢を見るよ」

冷めた表情でそう言って、そのまま手を上げて去って行った。



心を残したままだと後悔すると思って――さっき、そう言った言葉は……。


「光希!!」

内野がその背中に声をかける。

「頑張れよ!!」

振り返った光希に声をかけると、首を傾けてニッコリと笑った。

「頑張るに決まってるじゃん」

ニッと笑って、そのまま互いに背中を向ける。

光希は歩き、内野はその場にしばらく佇み、顔を上げる。
夜空を見上げて、静かに目を閉じ……そして開けた。

心には、まだ迷いがある。

それでもその心には、浩太だけがいる。

あんなに好きだった牧村や、あんなにも好きだと言ってくれた光希ではなく。

ただ一人……。
浩太だけが心を占めている。

そうだな……光希。
俺達は、どうしていつも逃げるんだろう。


気持ちの上での答えなんか、とっくに出てるのに。

後は……歩き出すだけだ。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-138】へ
  • 【ここに、おいで-140】へ

~ Comment ~

「な」と「よ」

ご無沙汰しております。
相変わらず、ちゃんと読ませていただいてます(笑)

「あぁ、お前のそういうとこ結構好きだな」

ここで「好きだよ」って言わない内野さんがいいな~って思いました。

小さな違いをまた感じ取る光希くんの
寂しさと、諦めと、あくまでも甘やかさない内野さんのやさしさを感じる気持ち。

でも、こういう内野さんが好きなんだよね、って思ってそうです。


いつも、読ませていただいてて好きだなって思えるのは
こういうkiriさんの小さな言葉の使い方です。


これからも楽しみにしてます。

決意

いよいよウッチーも決意を固めた感じ?
もう気持ちがきまってるんだもの!!
お互い大事な気持ちを通じあわせてもいいんじゃないかなぁ~。

十分かんがえたし、時間もたったと思う。
求め会う体のことは、これから先考えていけばいいんじゃないかと思うけど。
未成年の壁は大きいね。

早く幸せになってね♪

毎日の更新ありがとうございます。
暑い日が続くのでご自愛下さい!

Re: 「な」と「よ」

隼スキー様

お久しぶりです!読んでくれてたんですね~(嬉

あぁ、「好きだよ」と「好きだな」の違い。
ビミョーですね…確かに。

内野って、わりとドライなんですよねー。元々…。
熱い人じゃないんですが。
距離置いて、見るタイプ?

けど、隼や浩太にはやっぱりそうは行かない部分が、恋なんでしょうね。

嬉しいお言葉、有難う御座います!!
また、ひょっこりお顔出して下さいね~。

Re: 決意

ふらわー様

決意を固めてきてる…最中?笑

足踏み状態にはなってきてますね。
自分の気持ちはもう、何処に向かってるかハッキリしてる。

でもね、内野が前に踏み出すと、絶対に後戻り出来ないんですよ。
追う側は追いかけるだけで必死ですけど。
追われる側の覚悟は、並大抵ではないのですよーー。

そう、未成年…。男の子だからね…そこが、難しいんです(苦笑
大人しく、成人まで待てるか?浩太…爆

有難う御座いました☆
はい、頑張ります(゚▽゚*)

ちょっと。

意味は違うけど「エースをねらえ」の、お蝶夫人の言葉が浮かんだので(昭和ー)。。

「追ってきなさい。
あたくしは永遠にあなたの前を走る。
あたくしはあなたより先に倒れたりしない。どんなに苦しくとも!」(一部抜粋)

名言集の一つです♡

今はまだ追うもの、追いかけられるもの、だけど、いつか並んで笑顔を交わせるようになるんだもんね♪
そして、読み返したらまた来ますーー。

浩太と成瀬~♪

兄弟のようなじゃれ合いホント見てて和むなぁ~(*^^*)成瀬、浩太を小突いたり髪引っぱったり、弄って、怒らせて、可愛くて構わずにいられないんだねー。
うっちーのことも、浩太をすごく大事に思ってるって分かってくれて、浩太もラブがいい!って気持ちをさらけ出して話せる……成瀬がいてくれて良かった~♪
もーちら見でもなんでもいいので最終回まで毎日出てきてほしいーっ成瀬ーー(≧∇≦)


久々のアスリート光希!
元気そうで友人達に囲まれて何より(^-^)

光希の言うように、気持ちを切り替えたいとか、新しい運気を呼び込むのに、髪を切るって良いんですよね~。
あと、爪を切るとか。執着を断ち切るという意味もありますが、手軽にできるオススメ開運法ですね(^^)d
光希のような中性的で美しい東洋人って外国でめちゃくちゃモテそう!明良もそうですもんね~洋平めちゃ心配してたし(^^;

ん?春からは浩太のヘアカットはもしや昇平が!?


最後の光希の言葉。きましたね~静かに胸に響く感じ。。
本当にうっちーにも浩太にも後悔のないように進んでほしい。
うっちーの心は日々固まってきて、あとは一歩を踏み出す勇気ときっかけ…かな
迷いや不安、全てを払拭することは出来なくても、浩太はさらに逞しく成長してるから!
お互い支え合い、守り合いながら笑顔いっばいの未来を切り開いていってほしいです(^^)人(^^)

Kiri さま今日もありがとうございます~近づく二人の再会にドキドキわくわくが止まりません(*^^*)明日も楽しみでーす♪♪

光希君に金髪の素敵な彼氏が出来ますよーに❤

こんな風に浩太と成瀬君のバイトでの関わりもあと数日で
からかってムクレル可愛さを見るのも暫くはお預けになりそうで…。
自分よりも先に社会に旅立つ事を応援しつつも寂しさも感じてるんだろうなぁ…

そしてここにも一人、旅立つんですねぇ。。。
失恋の痛手を仕事にぶつけると
時にそれは大きなパワーを発揮することも!
元々強さも持っている(特に仕事に関して)光希君でしょうけど
これを機に世界で羽ばたくヘアメイクアーティストになって欲しいです!
で、C.C専属になるとか( 〃▽〃)

浩太の髪の毛… …
もう、浮気はしないって約束したのにね。
自分が帰ってくるまでは、特別に浮気許すかなww

ウッチーには踏み出す1歩が、100歩にも1000歩にも感じられることでしょうね。
春、それぞれが色んな想いを抱えながら歩き出す。
ウッチーもそろそろ支度をする時期が来てるかもしれないですね♪(* ̄∇ ̄*)

私信スミマセン もちもち様♪
初めましてうさメリですm(__)m
先日はあんな拙い語呂合わせを
素敵と言っていただき
ありがとうございます!
お恥ずかしゅうございますが嬉しかったです!
テヘ(///∇///)

きみに届け

出会いがあって、別れがある。
Kiri様、お疲れさまです。
光希君、新しい一歩ですね。立ち止まって、考える事も大切。だけど、前に向かって、何かに立ち向かって行く、勇気や元気。カラ元気でもいいんです。そのうち本当の元気になる。楽しみですね。

浩太は、本当に地道に真面目に、
今出来る事をしている。
本当に内野氏と出会って、沢山の安心や幸せや優しさ。何より、高校生らしく生活出来るようになったのが嬉しい。人間生きて行く上で、何が必要か、人と向き合う時に、何が必要か?教えて貰いました。
内野氏や光希のように、もう、思春期の時に自分の性をしり、当たり前じゃない事実、友情と愛情の狭間で悩み、そして、親と葛藤。
だからこそ、悩む、答えは分かっていても悩む。曖昧な事、誤魔化しも出来ない。

怖いよね。自分の存在が、浩太の未来を変える。こんな怖いことはないです。でも、自分とそして浩太を信じて、共にある未来を描いてほしい。

浩太のラブが内野氏に届きますように

ロスかぁ。行ってみたい!!

光希はロスに行くのですね。
新しい未来と活躍の為ですから応援していますよ~!頑張れ光希!!

最後にうっちーからの励ましがあって嬉しかったです。

しかし逃げてしまった過去とは…。

相手はどんな人なのでしょうか?

ずっと気になっていた人物がいて…浩太のカフェを下見に行った時に見かけた人。

なんかひっかかったままなんです。

全然関係ないかもしれませんが(汗)


過去の恋人が夢に出てくるってよくあるらしいですね。

私の友人は彼氏の友達に走ってしまい(二股ではなく)それを凄く後悔して、結局新しい関係も上手く行くわけなく…。

10年以上経ってもたまに夢に見ると言っていました。
ケースによりますが逃げるって後悔(負い目?)が残るのでしょうね。

そういえば浩太のお母さんもずっと夢に見て過ごしているのかな……。


浩太は成瀬君の言葉に素直に喜んでいましたね。

少しでも理解してくれる人がいて良かった!

そりゃラブ!!しかない!!(*^□^*)

昨夜kiriさまにお返事いただいた中で、浩太が強いとかではなく内野さんがいる事で酷い事言われても芯から傷付くことはないんじゃないかなとありましたね。

まさかのパタリロでヒットし読んだ、[愛を、くれ]で隼人がプールで初めて篠原に出会うシーン。

お前の事見てるよ、男のくせに気持ち悪いって友達に言われて隼人が動揺し傷付きますよね。

随分と浩太は違いがあるなぁって感じたのです。

その頃の隼人は自分の性に悩みつつ、好きなわけではない崎山と関係を持っていて。

孤独や罪悪感、背徳感みたいなものがあったのでしょうね。

浩太は自分の性に悩むことなく内野さんという人を好きになり、そして結ばれたいと思った。

内野さんは同性に恋愛していて。

浩太は内野さんありきなわけでそこに背徳感や罪悪感とかもないですよね。

人を好きになる幸せな気持ちや寂しい気持ちを知った。

色々考えた上でも内野さんとの未来を描いている。

性格の違いもあるけど、まず出会いも入り方も違うんですよね…。

決してどちらが正しいとかではなく人生が違うのですよね。

なんだか浩太がコンビニの前での罵倒を聞いてもどこか他人事っていうのわかる気がします。

そして内野さんの方が傷付いてしまうことも。

いつもありがとうございます!!



うさメリさま*

初めましてなのにご挨拶もなくすみません!

改めまして、初めまして!宜しくお願いしますm(__)m
おやすみの4文字、浩太の気持ちにぴったりで、つい反応してしまいました***(o^o^o)

光希、好きです

光希、いい人だったよな~って印象を残して去って行きました~

この辺から新たな展開に突入するのかな~?

kiri様、ちょっとご無沙汰です。(最近いつもそんな感じで申し訳ないです)
でも日参して読ませて頂いてます。

今日は時間が取れてコメまで出来てます~(*^ー^)ノ

逞しくなってきている浩太が頼もしいです。

kiri様は今、何を執筆されているのか気になってます。


広島市の方で、土砂災害が凄いですね。
何も出来ませんが、お見舞い申し上げます。

Re: ちょっと。

ますみ様

おぉぉぉ…。
お蝶夫人、さすが!!タカビーがこれほど板につき、尚且つ嫌味でなくピッタリな方。
…って私、観てないんですけどね。
女の子のTV、ほんと見てないわ…。

そうですとも。
いつか、一緒に並んで歩く。
そんな風にお互いに成長し合えたらな…

有難う御座いました☆

Re: 浩太と成瀬~♪

さく様

成瀬も、すぐ浩太を弄りますね~笑
勿論、変な意味は全く無いんですけど。だからこそ、兄弟っぽいw

>ちら見でもなんでもいいので最終回まで毎日出てきてほしいーっ成瀬ーー(≧∇≦)←無理ww

光希、バッサリ!!
普段から髪型変えることに抵抗ない人ですしね。
こーいう時は思い切って、バッサリ行くでしょう。

まぁ、結構すぐ戻ってきます(笑
その間は、光希がちゃんと誰に任せるか浩太に言うんじゃないかな~。

光希があれだけ強引に性急に迫ってたのは、ロス行きが背景に。
言わなくてドロン…しちゃっても良かったのにね(爆
でも、偶然でも会った訳だし。いや…最後には言ってたかなー。

あとは、歩み出すだけですね。(。v_v。)

有難う御座いました☆

Re: 光希君に金髪の素敵な彼氏が出来ますよーに❤

うさメリ様

>自分よりも先に社会に旅立つ事を応援しつつも寂しさも感じてるんだろうなぁ
多分、有ると思います。
成瀬春から寂しいよねぇ…w

光希、ヘヤスタイリストから更にステップアップ。
日本でも勉強は出来ますが、海外に短期でも行った方が実になる部分は大きいですしね。
海外はとても過酷です。完全、実力主義の世界だから。
そういう厳しい世界に身を置いて、勉強して帰って来て…また、いずれステップして行って欲しい。
何回でも行けるんだしね。

>で、C.C専属になるとか( 〃▽〃)←結び付けますね~~~ww

>ウッチーには踏み出す1歩が、100歩にも1000歩にも感じられることでしょうね。
そうよね。たったの一歩が、とてつもなく大きい。
後戻りできない道へ、浩太の手を引っ張って歩く覚悟です。頑張れ…!

有難う御座いました☆

Re: きみに届け

まじゅ様

髪を切って、内野への想いを過去にした。
実際出来てるかどうかは別にしても、そういう気持ちになるのは前を向いてますね。

それより、やはり「過去」の逃げた恋だけは、断ち切れてない。
だからこそ、内野へ思い切りぶつかっていけたんだと思うので、こちらは思い残すことは無いでしょう。

浩太は今、自分のペースで頑張ってますね。
部屋に居る時は、たっぷり時間もあるからたくさん考える。
普通なら考えなくて良いことまで、考える。

でも行きつく答えは、やっぱり「好き」だって気持ちなんですよねー。

内野が、枝分かれした道の前に居ます。
目の前の浩太の手を取って、その道を一緒に歩こうと…一歩踏み出す勇気。
あとはそれだけ…!

有難う御座いました☆

Re: ロスかぁ。行ってみたい!!

もちもち様

LAは、とーってもオープンなとこらしいですよ。
LGBTもたくさんいるとか…。
ビアン海外ドラマの「Lの世界」の舞台もそこだったかなぁ…。

あ、光希の過去の人は…あの浩太のカフェの店長では有りませんww
あの人はバイなので。ノンケの人です。(浩太と同じ)
だから、浩太と内野に、自分を重ねてたのね。
細かい設定まではしてないんですが、もし書くことがあれば…妄想しておきます!

>逃げるって後悔(負い目?)が残るのでしょうね
うん。だから光希、もうそういうのは嫌だと思ったから、悔いないように内野攻め込みましたww

お友達の件、何か凄くわかりますよ…。
自分の中で不完全燃焼なことって、案外いつまでも燻っちゃうのよね。

あ、そうです。浩太は例え「ホ○野郎」なんて暴言吐かれても、やっぱり隼と同じようには深くは傷つかないでしょう。もちろん、めっちゃ腹は立ちますけど。
もし、私が浩太と同じ立場なら…多分そうだと思う。私はいつも、自分ならどうだろう?って思いながら書いてるので…。皆さんと同じ考えとは限りません(苦笑

やっぱり「違う」から。「好きで一緒に居るんだ。何が悪い」と思っちゃうけど。
多分、勇次も洋平も同じだと思います。だから内野の心配は、ある意味考え過ぎなのです。そういうのも、一緒に居たら分かってくるんじゃないかな。
傷ついたら、互いに癒せていけたらイイですよね。

有難う御座いました☆

Re: 光希、好きです

蝶丸様

光希は、サブキャラの中でも「好き」って言ってくれる方多いですね。
それも敵役なのに。いや、浩太への非難の方が多かったくらい(爆
今より子供だった浩太より、大人同士…って部分もあるんだろうな。

今、次を書いてますが(まだ、内緒)
ちょっと詰まってます…。盆からお出かけしてて、帰ってきてもバタバタしてるので、放置w
違うのUPするかもしれないので、またいずれ…。

広島の災害。今日の夜、久々にTVつけてビックリしました!!胸が痛いです(ノ_-。)

有難う御座いました☆

やっぱり格好いい♪

『あと、どれくらい困らせたら……』『LOVEがいい!!』の図太く図々しい浩太が可愛くて、可愛くて(*^^*)ププッ♪
考えすぎるうっちーには浩太みたいな子がピッタリですね~ 日陰を歩きたがるうっちーの手を引っ張って、太陽の下に連れ出してあげてね、浩太♪

『女みたいって…』って言われるみたいだけど、今日の光希スゴく男らしい!って思いました!! スゴく男らしくてめちゃめちゃ格好イイです!
うっちーと同じような恋愛に、光希は逃げて今も引きずって…そんな格好悪い部分も
ありますよね、誰だって!人間だもの。
うっちーも隼に失恋した時、ずいぶん長いことウジウジうっちーだったもんね~ でも今は誰よりも愛おしいと想える浩太に巡り会えた♪ 光希もいつか必ずそんな相手に出逢えるはず♪イイ男だもん♪
大好きな光希に、うっちーと同じ言葉を送ります♪ keiはLOVEを乗っけて♪
「頑張って♡」

Kiri様猛暑の中、今日もありがとうございます!
皆様にあやかって…歩き始めようとするうっちーに、大好きな嵐さんの『Happiness』を送ります♪
今のうっちーにぴったりの歌詞だと!
曲調は元気だから浩太のイメージかな?
明日も(もう夜が明けたから今日か!)楽しみにしてます♪

Re: やっぱり格好いい♪

kei2様

大人の切なさ何のその。
高校生、浩太…図々しさ割り増しw

でも、一生懸命に考えてるんだよー。
大人から見るとまだまだ足りなくても、軽くなんか考えてない。
しっかり覚悟はしておりますからね。

光希は過去の自分を思い返すたびに、悔んでるんだろうな。
もしあの時、逃げなければ…。上手く行く、行かないは別にしたって何かしらの「答え」は出せたはず。ダメでも、今のような気持ちにはなってないよね、きっと。

同じようにそれは内野にも言える。
内野にとっては初めての経験でも、光希は経験した後だからね。
多分言うつもりなんか無かったんだろうけど、やっぱり好きだった人だし、葛藤してる姿に過去の自分も重ねちゃって、イーこと教えてあげました。

あ、前もね 嵐の『Happiness』をどこかで言われたの。
その時に、歌詞見てホント良い歌だなぁ~って思ってました。彼らの曲って良いっていうのは耳にしてます。(*゚▽゚*)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-138】へ
  • 【ここに、おいで-140】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。