女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【トライアングラー】内野×浩太VS光希☆ゆにせら様 →ここに、おいで-108
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【【トライアングラー】内野×浩太VS光希☆ゆにせら様】へ
  • 【ここに、おいで-108】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-107

 ←【トライアングラー】内野×浩太VS光希☆ゆにせら様 →ここに、おいで-108
三十日の朝、浩太は内野の言葉に甘えて、着替えをつめたカバンをもって家を出た。

昨日叔母に言われたことは、後で一生懸命に考えた。
夜、一人でずっと考えた。

だけど、それがどんなに正しいことだとしても、この内野の部屋に向かう気持ちの嬉しさはどうしようもない。

嬉しいものは嬉しい。

兄のような存在として、好きなのかと思っていた。
実際、最初はそうだったのだろうと思う。

でも、今は違う。
僕の心は、変わったんだ。
少しずつ……好きの意味が違ってきた。

内野さんが男の人を相手に出来ると知ったことが、変化を生んだのだろうと自分でも思う。
そして極め付けは、やはりあの日。ギューッと抱きしめられたこと。

浩太は内野の唇が触れたコメカミに、手で触れる。

元々大好きだった人なんだ。
今更どんな理由をつけたって、この気持ちは消せない。

光希さんと、牧村さん。
内野さんを取り巻く男の人は、やっぱり僕にも特別な人達。

二人に比べたら、確かに自分はずっと子供だし、あんなに綺麗でも格好良くもない。
内野さんの隣に並ぶのには、ふさわしくもないだろう。
……滑稽だとも、思う。

でも、僕は自分を笑ったりなんかしない。

僕だって……大人になる。
ずっとこのままじゃない。

ただ、会いたい。
傍にいたい。

それだけは、取り上げないで欲しい。

*

内野の部屋に入ると、シーンとしていた。
まだ午前中で寝てるのはわかってたから、ソーっと寝室の扉を開ける。

昨日、飲みに行くって言ってたから。……もしかして、光希さんが居たらどうしよう?
なんて思って確認してる自分に嫌気もさすけど。

(うわ……お酒臭い)

ベットの上の盛り上がりが、一人分なのを確認してソロリとドアを閉めた。

何やってんだろう……。
前はこんなことしなかったのにな。

日曜日にココに来て、すぐにクローゼットに使ってる部屋に入って宿題やテスト勉強をしていた。
内野さんの邪魔にならないように、あまり音も立てないようにしていたけど。
あの頃は、それでも充分に満足していたんだ。

幸せだった……。
ここに居るだけで、僕は嬉しかった。

……やめよ。
それより、バイトに行かないと。

年末から正月にかけてのシフト変更で、浩太は十時から六時。
午前中のバイトの人が田舎に帰るから、高校生の浩太が自動的に繰り上がった。
勤務時間に制限があるから、終わる時間も必然と早くなる。

六時に終わるから、一緒に買い物に行きたいって昨日メールしたらOKだった。

浩太は荷物をもう一つの部屋に放り込んで、冷蔵庫の残り物のチェックだけをしておく。
お正月は二日までスーパーも休みだから……。

そこまで考えて、お正月もずっとここで過ごそうとしてる自分に苦笑いが出た。
年末と年始だけでも一緒に居てくれるのに、さすがに厚かましい。

浩太は、それでも予定を聞いてみようと思った。
鬱陶しいと思われたくないけど、知らないまま悶々とするのは嫌だから。

冷蔵庫を閉めて、浩太はバイトに向かった。

*

内野は昼前に起きて、目覚まし代わりにシャワーを浴びる。
昨日は、そう深酒はしていない。

光希もさすがに年末は美容室も予約でフル回転で、かなり疲れてるらしい。
今日と大晦日も仕事が早朝からだと言って、あっさりと帰って行った。
男らしくカウンターの横で首をバキバキ鳴らしてた姿を思い出すと、ぷっと吹き出してしまう。

風呂から上がって、クローゼット用にしていた部屋の扉を開けると、浩太の鞄が置いてあった。
大きなカバンに、数日分の着替えが入ってるのが伺える。

内野はつい顔が綻ぶ。
そして、どうしたものか……と、ため息を吐く。

浩太のことを本当に弟のように思えたのなら、浩太がこっちに向かって来る気持ちにも対応できるのに。
そうじゃないから、困ってるんだよな。

ノンケが自分に好意を見せるなど、一度も経験が無いだけに正直戸惑いが大きすぎる。

可能性など見出したことも無かったのに……。
その可能性への「扉」が見えてしまったことに、戸惑う。

……掃除するか。

浩太が一緒に買い物に行きたいと言っていたし、それまでは暇だ。
内野はバスルームの棚から洗剤を取り出して、腕を捲った。

*

夕方になり、内野は浩太の終わる時間を見計らって部屋を出る。
年末も年始も、ずっとバイトを入れて。
それを、当たり前のように過ごしてる浩太。

何か欲しい物がある訳じゃない。
生活のためにバイトをして、お金を稼いでいるのだ。

子供扱いをすると怒られるけど。
思えば、俺の十八の頃より今の浩太の方がずっと大人……だよな。
見た目も、やっていたことも俺の方がずっと大人びていただろうけど。
ただのマセたガキだった俺と、生きるために頑張ってる浩太とは芯が違う。

内野は公園に続く道に入って、散歩がてらに少々迂回してみようと思った。

今でも俺は、公園の前を通りかかると……滑り台の下のトンネルに目が留まる。
雨の日の休日。そこに寝転がって、雨を凌ぎながら時間を潰していた浩太を浮かべて胸が痛む。
誰にも言わず、たった一人で一年間そうやって耐えていたのだ。

本人は大して気にしてないとしても。
俺は……そんな思いなど、一度だってしたことが無い。

誰を恨む訳でもなく、文句を言う訳でもなく、ひたすらに頑張ってる姿をずっと見て来た。
ただ、その一生懸命さが愛しくて惹かれて行った。

浩太は……強い。
幼い部分を残してるから分かり難いけど、その芯の強さを俺はちゃんと知ってるはずなのに。


『どうしたら……僕を好きになってくれる?』


内野は俯き、切なさを胸から吐き出す。
顔を上げ、またコンビニへの道をゆっくりと歩き出した。

……好きだよ、浩太。
本当は、大好きなんだ。

そう口に出せたら、幸せだと思う。

でも、ダメなんだよ。
お前の未来は、俺とは別の処にちゃんとある。

あの日。警笛を無視して、手を伸ばしたことを後悔はしていないんだ。
お前を好きになったことも……。

だから、浩太。
俺に、出会ったことを後悔させないでくれ。

マイノリティーには、マイノリティーの生き方がある。
今更、それを嘆いてる訳じゃないんだ。
でもな……俺達は住む場所が、少しだけ違うんだよ。

コンビニが見えてきて、内野が中を見るとレジを打っている浩太が見えた。

お金を受け取り、ニッコリと笑ってお釣りを渡してる姿。
有難う御座いました……と、声は聞こえなくても言ってるのが分かる。

客がレジに居なくなると、煙草の箱を開けて補充してる。
それが終わると、今度は何かをフライヤーに入れて揚げてる。

本当に……よく働く。

バイトだって、仕事だ。
従兄に酷い目にあった後に、浩太はキッパリとそう言ったっけ。

お前は、俺よりずっと……逞しいのかもな。

内野はしばらくクルクルと動き回る浩太を、店の外から目を細めて見ていた。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【【トライアングラー】内野×浩太VS光希☆ゆにせら様】へ
  • 【ここに、おいで-108】へ

~ Comment ~

どハマリしています。

はじめまして。毎日楽しく読ませていただいています!BL小説はkiriさんの作品が初めてでどハマり中です。

大人なウッチーがグルグルしてる感じがもどかしく、気持ちを吐き出した浩太にキュンキュンしながら毎日の更新を心待ちにしています。今までの作品も一気読みしました。今回はプラトニックが続いてもどかしいですが、心理描写が細かく読みごたえがあり妄想がふくらみまくりです。今後ウッチーの行動がどう変化するのか楽しみです!

Re: どハマリしています。

ふらわー 様

はじめまして。ようこそです( *゚-゚* )

え、BL小説初ですか?!キャー!どうぞ、どうぞ。楽しいですよ~~ウフフ
初が私の小説ってのが、ちょっとアレかもですが(何
色んな好みがあって、だんだん萌え要素も広がって行くかと…♥

過去作も読んで頂いて(゚Д゚;)嬉し恥ずかし…。
今回はプラトニックが続きますが、まさかハマって下さる方がいるとは思わず。
地味~に更新しております!毎日ボチボチの読み進めるのも又違った楽しみがありますよね。
たくさん妄想して…腐を鍛えて下さい←コラ

またお顔出して下さいね!
有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんにちは〜。

内野くん、浩太への気持ちを抑えすぎると、そのうち夢の中で浩太とエッチしてしまいそう。もしかしてもう夢の中では何度も?

リアルでは浩太とのRシーンはないけど、夢の中ならありですよね。
なんて催促してるわけじゃあないですよ(^ω^)

面白すぎるー(*^O^*)

初めての恋に、自分でも思いもよらない行動に!
寝室をソーッと覗き一人で寝てるか確かめる浩太~なんちゅー乙女っぷり(*≧∀≦*)
そんな自分に嫌気がさしながらも、厚かましいけどお正月の予定を聞いてみよーって(爆)

片やうっちー、初めてのノンケからの好き好きーに戸惑いメガMAX(@_@;) 可能性の扉の前でぐるぐる転げ回ってる姿を想像して楽しくなってきましたー\(^o^)/

うっちーが、少しずつだけど浩太のことを正面から見始めてきていますね~嬉しいな~(^^)
まだまだ恋愛モードには遠い感じですけど。。
この年末年始、仔犬はクンクンおとなしくしててくれるかなー??
何かが起こってほしいー何かがーっ←期待大


浩太の「でも、僕は自分を笑ったりなんかしない」に胸を打たれました。ほんと逞しい。どんな状況下にあっても悲観的になることなく、前を向く。この芯の強さ!可愛いだけじゃなくカッコいいー(^-^)


はっ!! 二人のことで浮かれてて忘れてたー!今日は成瀬サマいるかしら??

Kiri さま今日もありがとうございます~明日が楽しみでたまりませ~ん♪

ヤバイ、酒臭 ワタシモ気を付けないと… …

〉……やめよ。
と、最近の浩太は思い出を振り返るけど
切り換えるのも割りと早くて、大人になる未来の自分を予測してる。

逆にウッチーは蓋をガッチリ閉め直すかのように
どっぷり浸って思い出として残すような感じにも。。

過去に縛られてたら前には進めないと思うので、
ウッチーには部が悪すぎるようにも。。
未来を見据えて行動する力が有るのって強いですからね!
益々ウッチーが悩むのが目に見えそうwww

健気すぎるよ浩太!

久々のコメです。なぜかまた研修になり、バタバタしております(苦笑)

色々考えて、悩んで、でも常に前向きに頑張る浩太・・・可愛くて愛しくて涙
出そうになりました・・・!!
それは仕事ぶりにも現れてて。この子、本当にどんな事にも全力ですよね。
ウッチーに対してだけじゃなくて、バイトも、勉強も、当然のように頑張る。
それが浩太の『普通』。それって、実はほんとスゴイことだと思います。

ああもう、こんな健気でいい子、いないですよ!ノンケだろうとなんだろうと、
もう二度と出会えないぞ、ウッチー!!

浩太のために諦めると言いながら、それって自己保身じゃ?と思うのは私だけ?
引きずり込むことで、後で自分のせいになるのを恐れてるんじゃないの?
そりゃ、その人の一生を背負うのは並大抵の覚悟じゃできないだろうけど・・・
しかも年がこれだけ離れてると、保護者気分にもなってしまうのも分かるけど。

浩太だって、若いなりに真面目に、本気で向かってきてるんだから、逃げないで
ちゃんと向かい合ってあげて欲しいのにな。
『お疲れ&逃げモード』じゃ、やっぱ無理?そのくせ、自分は浩太に癒されてる
くせに!大人って、ズルイ生き物ですねっ!<いやウッチー年下だけど(笑)

うっちーが、ノンケ相手に扉を開くのが先か、外から浩太が無理やり鍵を
こじ開けて入ってくるのが先か・・・(^^;<こっちが早そう?
光希の横槍は、ことごとく浩太の成長を助けてるような気がしないでもないの
ですが(苦笑)次はどんな手を?と、ちょっと楽しみだったりします。

明日のお泊りが楽しみです。何か進展しないかな?まぁ普通にほのぼの幸せも
好きなんですけどね(^-^)

かっこいい!

忘れられたころにお邪魔します(笑)
あっついですねー
この前の台風大丈夫でしたか?俺らのところは素晴らしいくらいに吹き荒れました。レインポンチョが大活躍でしたww


内野さんもう…浩太のこと大大大大好きですね!
未だに周りの目とか常識とかがあと一歩をなんとか踏みとどめているようですが、もう決壊寸前…ですよね?

浩太のほうはもっと強くなったなーって思います。
内野さんに告白してから開き直ったというか、大好きオーラ全開な浩太がすごくかわいいですねー
まぁそれに惑わされている大人達が若干不憫にも思えますが(笑)
純粋さは時に残酷だと思いますww

叔母さんの気持ちが不覚にもわからなくもないんですよね。(ジジイか俺はww)
親というか家族の人はもちろん心配。
大事な甥っ子ですから、できれば女性と…でも無理なんです!
いつかわかってほしい…です。

何かのきっかけで内野さんが一歩を越えられればいいのになって切実に思っています。将来も大切ですけど、目の前の幸せをつかみ損ねては未来の幸福もやって来ようがないってものです!
内野さん頑張れ!



Re: ありの~ままで~♪

鍵コメk様

ちょうど車で移動中、MJのアルバム聴いてて「アナ」の曲が。
ありの~ままで~♪で、浩太を思いながらKさんのコメをスマホで見て。
うぉ~、同じ!とビックリしましたww

>浩太だけじゃないよ、飲んだあとだよ~光希いるんじゃないかと思った~!
確かに…。いつもの光希ならw

>光希って内野が疲れてるって言ってもちょっかいだしてくるのに、自分が疲れてるときはあっさり帰る~
これも確かに(笑)受けくんは我儘でいいのです…♥

内野は、浩太の過去を思い出しながら…散歩しながらコンビニへ。
15歳のまだ出合う前の浩太を思い、胸を痛めて。
そこから成長してきたことも、やっと目を向けてますね。

>浩太はそんじょそこらの18歳よりしっかりしてるし強いよ~
そう。見た目に騙されてはいけません。
あの光希に「しぶとい」と言わせた18歳ですよ?内野さん…(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

23lovely様

あは、夢の中で…(/ω\)

内野より、むしろ浩太の方がしそうです(爆
18歳男子の芽生えを舐めたらいかんぜよ…内野。

もうRが無さ過ぎて、皆様のコメになんとかちょっとくらい?…と思われてる気がします。
え、気のせい?( ・⊝・ )

も、申し訳ないー。でも、Rでなくても!浩太が…フフ

有難う御座いました☆

あははー、隼っぽい!

”鬱陶しいと思われたくないけど、知らないまま悶々とするのは嫌だから。”

ここが今日のツボでした。  とっても浩太らしいなぁ、と。
うん、グルグルするのは悪循環につながる。後ろ向きになるくらいなら吐き出してしまえー!
それが若さだよ~、浩太♪
主腐、運転免許持ってるから海に誘ってあげるし、一緒に夕日に叫びに行こうか。 せ-の、でハモって大声出したらストレス解消!
「「内野さんの馬鹿==!!」」 


内野は浩太と光希の二人がかりで仔犬はもうじき成犬、って言われちゃってなんだか挙動不審~(笑)。  でも、
”本当は、大好きなんだ。”
腐腐。 知ってますよ、オニ―サン。ついでにうっかり卵切らして買いに行くついでにあなたの後ろ、尾いて歩いてたけど、全然気付かなかったこともね♪

みんな悩んで大きくなるんだー。 そしてトイレに駆け込む(笑)。




わー、またお初の方が1番コメに。
はじめまして、ふらわーさま。私、隼メインから参加してるますみです。
一気読み! 人生を3回繰り返すくらいの気持ちを味わったのではないですか?  お疲れさまでした。
内野城は、そろそろ石垣に亀裂が入るあたりかもしれません。この先、一緒に楽しみましょう♡  よろしくお願いします(ペコ)。


kiri様、
内野と浩太、初詣でとか行くんですかね?

Re: 面白すぎるー(*^O^*)

さく様

恋すると、乙女になる男子♪可愛いですね、こういうとこ。
でも、相変わらず厚かましい…w
叔母さんに「ダメ」とか言われた翌日に。一向にめげてないw

内野は「可能性」に戸惑っちゃってますね~。今まで見出したことも無かったのに。
浩太が、扉の向こうで「内野さん…クゥ~ン」と鳴いてます。
その内、ドアをガチャガチャされるぞ…(´艸`*)

なんかやっと「可愛いだけ」目線で見てた浩太の「今」に目を向けるように。
それでも、やっぱりまだ子供の部分はあるので、戻ってしまう時もあるんですけどね。
私のお話のパターンは、大抵そうです(スイマセン
行ったり来たりで、最後は一気に!

浩太は非常に男っぽい子です。
このお話だけでなく、全キャラの中で一番のちびっ子なので気づかれ難いですけど。
凹むけど、すぐ立ち上がるしw洋平がちょっと入ってるかな?

二十代にもなれば…きっと、青年っぽくなってるはず!

成瀬…出たかな?(忘)でも、成瀬の出番は、まだちゃんと有ります♪

有難う御座いました☆

Re: ヤバイ、酒臭 ワタシモ気を付けないと… …

うさメリ様

そうそう。酒臭いのって、飲んでる本人には分からないのですよね…笑

浩太って、グズグズするタイプじゃないんですよね。
今回の恋に関しては、相手が居るので…そこでは、悶々とするけど。
基本、自分のことに関してはさっさと切り替えます(笑
けど、好きな気持ちだけはそうは行かない。考えるのよ…浩太。

内野は未来を描くのが苦手。
でも、浩太は未来を描いて、それをバネに辛いことも乗り切って来た子。
希望を何処かに見つけるのが、得意なんだよ~!

有難う御座いました☆

Re: 健気すぎるよ浩太!

む~様

あらら、また研修?ガンバレー!

内野視点の回の浩太に騙されてはいけませんよ?
どーしても、子供として見ようとしてますので(内野)
その実、独り暮らしを始めてから、寂しいながらもしっかり頑張ってる。
そう。気負うことなく、頑張る子です。それが性分なんでしょうね、きっと。
本人は無理してるつもりなく、充実してる。働くの好き。自分でもそう言ってたし。

えぇ、内野は自己保身ですよ?隼も明良も、そうでした。
だって、相手の人生背負うなんて怖いでしょう…。

そういう意味では、光希との恋愛の方が楽なんですよ。もしダメになっても対等ですから。
でも浩太は?大きく人生が変化するんです。心も体も、変わっちゃうんだから。
受けの明良と隼が、相手の人生を変えることを躊躇したけど、内野はその何倍もです。

ノンケで真っ白。怖いですよ…めちゃくちゃに。

むろん、内野は受け入れたら離す気は無くても。
浩太はどうかな…って思う。だって18歳でしょう?自分の18歳の時を思い出せば…ね(笑
その浩太の「好き」も、まだまだ。読者様は知ってるけど、内野はまだその真剣さを知らない。

それを伝えるのは、浩太の問題です。恋愛は、対等に。年の差があっても…。シビアkiriww

進展…。どうかなぁ…(・∀・)エヘヘ

有難う御座いました☆

Re: かっこいい!

翠様

いえいえ、忘れませんわよ…そんなのww

大阪の方は、台風大したこと無かったです。
ま、私があまり外出してなかったせいもあるかもですが…。
周りを見ても、何事もなく。大丈夫でした!

内野は「可能性」が見えてしまったことに、まず…戸惑ってる。
ほんと、今は恋愛モードより戸惑いの方が大きすぎて対処しきれてない26歳。笑
浩太のこと、ほんと大好きなんですよね。
見た目がタイプなのは別にしても、一生懸命に頑張ってる姿ずっと見て…ジワジワ~とキタ。
このジワジワ~の方が、醒める確立薄いですよねーーー!!←

そうです。浩太は、人を「好き」になって、グングンと成長中!!
この成長株は注目度トップレベルに(株式のランキングで言えば 笑

やっぱりね…誰かを好きになるって、凄いことだって思います。色んな感情を知ることから。
嫌な自分に気付けて、凹んだり…相手のちょっとしたことで気持ちは凸凹になる。
浩太に欠けていた部分が、ここでグングンと芽が伸びてますよ~。

>大事な甥っ子ですから、できれば女性と…でも無理なんです!
ですよね。ダメって言われて「わかったよ」ってくらいの思いなら、むしろ本当にやめた方がいい。

未来を見るのが苦手な内野と。
未来を見ることで生きて来た浩太。

浩太は内野を、温かな陽だまりの場所へ引っ張り上げることの出来る人だと思うのです。
極普通の、温かな食事と温かな時間。大きなことを望んでいない内野が欲しいモノ…。

有難う御座いました☆

Re: あははー、隼っぽい!

ますみ様

浩太、ぐるぐるはするんだけど、結局は行動に移すんですよね(笑
で、内野は振り回されてしまうんですが…「いいよ」しか言えないww

動き回って、頭打つタイプなのは、牧村さんと属性が一緒なんだよ…浩太くん。
内野さんは、そーいうタイプに弱いらしいから。もう、そのままでも良い?

あ。あかん…。大人になるためには、じっくりと考えないとね!うん。

海での雄叫び。「内野さんのバカーー!!でも、大好きーー!!」と続きそうです、浩太ww

恋が、浩太の成長を促進して行く。今までにない、速度で。
男だもの…。追いかけるのが本性でしょう。

自分が頑張れば良かった今までとは違って、今度は相手の思いが絡む。
難しいけど、頑張ると思います…。

初詣は…うふふ←大したことではない

有難う御座いました☆

あ、翠さまコンバンハ。(横レスだす。汗)

お久しぶりですー。 暑中見舞い出したかったくらい(笑)。


ネズ君事件、プロレス技後は仲直りできたようですね♪
で、今こちらはピカピカ・ゴロゴロ。(7/20AM1:00あたり)。朝の6時から道路清掃(地域行事)があるのに・・・。

台風の時のレインポンチョ!? 見たかったな―。遼さまとお揃いだったんですか? 後ろから見たら照るてる坊主が並んだ感じだったんでしょう❤

NoTitle

kiri様

襲い受け浩太、いよいよ起動しましたねー( ´艸`)ンフフ
うっちーどうすんの!?
仕事でも私生活でも追い込まれ、まさに
「勘弁してくれ・・」状態。゚(゚´Д`゚)゚。

しかし浩太、気持ちいいほど直球勝負ですね。
まっ白でまっ直ぐ・・・
これはこわいですね。
うっちーにしてみれば、本音はうれしい。
でも、自分のことを「好き」なんていいださなければ
ずっと可愛がってやれたのに。
好きな相手が自分のことを好きと言ってくれているのに
受け入れることができない。
浩太を未来を変えてしまうことも、
引き寄せて失って、また自分自身が傷を負うことになるのも、
こわいですね。
忍耐 、 隼のときもそうだけど、うっちーは忍耐の人ですね。
やっぱり光希といるほうが楽なんだろうな・・・

はあ・・一体どうしたら
うっちーは浩太の気持ちを受け入れてあげられるのでしょうか。
ふたりは大丈夫なんでしょうか(+o+)






Re: NoTitle

たぶこ様

> 襲い受け浩太、いよいよ起動しましたねー ←浩太、襲い受けに?(精神的ww

まぁ、内野にすればそうだよね。
もう真っ白なだけに、何処からパンチが飛んでくるか分からない怖さ。
これは、光希も同じだろうな…。予想してても、ちょいズレ…

好きって言われて、やっぱり嬉しいですよね。けど、戸惑う心…。
ずっと可愛がるつもりだった。
その先に苦しいこと(浩太が誰かと恋)が待ってることも覚悟した上で。
そこまでもう心に落としてたから、片想いを楽しもうと開き直ってさえいた。

隼が恋愛はいつか壊れると言ってたように、好きでくっ付いたから永遠とは限らない。
浩太はもう「好き」だけで必死だけどね…。内野は大人だから、そこも考えちゃいますよ。
自分が醒めるより、浩太が醒める時の方を。そうしたら、浩太は元の道に戻れるのか?
これ考えない人、いないと思う…。26歳と18歳の差って、こういうとこに出ますね。

だけど、結局は。好きの気持ちの強さが最後には、動き出すんではないかな?
方法とか云々…ではなく、理性をも突き動かす気持ち。
まだ26歳。そういう熱が涸れるには、まだ若い…(´艸`*)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【トライアングラー】内野×浩太VS光希☆ゆにせら様】へ
  • 【ここに、おいで-108】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。