女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-102 →ここに、おいで-104
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-102】へ
  • 【ここに、おいで-104】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-103

 ←ここに、おいで-102 →ここに、おいで-104
エレベーターを降りて、廊下を歩くと夕食の匂いがする。
ドアの向こうに、浩太が待ってる。

鍵を差し込み、扉を開けると電気が点いていて、おかえり!!の元気な声に迎えられる。

待ってると思うと、仕事中も気持ちが違う。
例え、月に数える程でしかなくても……こういう幸せな気持ちを味わえる。

内野の中では倫理よりも、この時間を優先する気持ちの方が強かった。

相手は高校生でも、部屋で二人でいても。
一緒にご飯食べて部屋で過ごすことの、何処が悪いのだと思う。

俺が浩太に何かをしない限り、続けていけるのだ。
だったら、何だって耐えてやる。
時々でも、こういう時間を与えてくれるのなら、何だって……。

「お、今日はオムレツか」
「そう。エビと昨日のキノコもちょっと残ってたから入れた」

浩太の作る献立は、本当に普通の家庭の日常にあるメニュー。
品数もそう多くないところが、日常っぽくてイイと思う。

スーツの上着だけを脱いでテーブルに着けば豚汁がコトン……と、目の前に置かれた。

手を合わせ、先に椀を持って一口。

「旨い……」
温かいから、外で冷えた体に沁み込んで行く。

「残りモノ、処分しないとね。もうすぐお正月だし」

浩太が皿にオムレツを乗せて目の前に置きながら言った言葉に、内野がクスッと笑う。

一緒にテーブルに付いて、夕飯にしては遅い飯を二人で囲む。

「内野さん、お正月はどうするの?」
「あー……。一日だけは、実家に顔出すかな。あとは部屋でダラダラする」
「……誰か来る?」
「いや?まぁ、ダチ……あ、長友とか知ってるだろ?まだ皆独身だからな。去年は三が日過ぎてから集まって、飲みに行ったけど」

そこまで言って、そういえば浩太には帰る場所が無いのだと気付いた。
叔母の家で正月を過ごすなんてことは、しないだろう。
部屋で一人で正月を迎える浩太を描くと、いくらなんでも寂しすぎると思う。

どうせ、自分も一人だ。

「浩太はバイトか?」
「うん」
「そっか。じゃ、帰りに家に来るか?」
「え??いいの??」

浩太が飛び上がらんばかりに目を輝かせる。

「いいよ。俺はダラダラしてるけど」
「……やった」

小さく呟いて、目をギュッと閉じた。

あぁ、来たかったんだな……。
浩太のことだ。自分から言うつもりだったんだろう。
そう言えば、俺は自分からあまり誘わないからな……。
浩太が「行って良い?」って聞いてきた時に、頷くだけだ。

けど。
二人でゆっくりと正月を迎えるのも、いいじゃないか。
それも、最初で最後かもしれないんだ。

俺は今も……未来を描くことが苦手だ。
思春期の頃と変わらない自分に気付き、内野は吹っ切るように浩太を見た。

「年末からでも、おいで。俺は、二十九日まで仕事だけど、その後は五日まで休みだ」
「年末も?」
「一人で年末過ごすのが寂しいならな。俺はもう慣れてるけど」
「寂しいっ」

やたらと元気に「寂しい」と叫ぶように言う浩太に、内野は我慢ならず笑ってしまった。
怒るかと思ったが、浩太はもうどうでもいいらしい。

嬉しそうな顔をして、オムレツを口に運んでる。

「嬉しいか?」

その顔があまりにも嬉しそうで、つい聞いてみた。

「うんっ」

大きく頷いて、にーっと笑う。

その笑い方……可愛すぎるぞ、浩太。

内野は笑みが零れながら、オムレツに箸をつけた。
最近の浩太はどうも扱い辛い部分があって、その言動に時々首を傾げたくなっていたから。
変な勘繰りまで入って、自己防衛してた自分を思えばイタイ。

やっぱり一人で暮らすのは、相当寂しいのだろう。
昨日も、ベッドに入り込んできた。

……さすがに、あれは勘弁してほしい。
無邪気な相手なだけに、恨めしい気持ちにもなる。

目の前の浩太は、やっぱり子供で……。
色気も何も無いからこそ、何とかやり過ごせてる。

「あ、そうそう。弁当、有難うな。旨かった」
「ほんと?明日も作ろうと思って、ウィンナーとかも買ってきた」
「あぁ、あれは助かる。コンビニ弁当も飽きた」

浩太がビックリした顔をするので、今昼間は交代で食事を取ってる話をした。
まだ一番下っ端の自分は最後になるから、社食もメニューがほぼ無くなってるし、それより社食が遠くて移動するのも億劫だってことを。

朝にパンと、昼用の弁当を買ってるのが今の現状だ。
夜だって、一番下っ端の自分が近所のテイクアウトの店で皆の分を買って食べてることが多い。
飯自体、エネルギーの補給のようにただモソモソと食べてる。

「お正月、鍋とかする?」
「あぁ……いいな」

一瞬実家に連れて行ってやろうかとも思ったが、妹や母は俺の性癖を知ってるだけに、変に勘繰られるのも鬱陶しい。
高校生なんか連れて行ったら、それこそ大騒ぎになりそうだ。

実家に顔だけ出して、毎年持たされるおせち料理を持って、その日に帰ろう。
どっちみち浩太は夜までバイトだろう。
その時間から実家に帰れば、泊まりになる。
さすがに、それは気を遣うだろうし。
何より……妹が絶対に、浩太を弄り倒す。

年末も年始も、めいっぱいシフトを入れて。
もちろん金銭的にも必要なんだろうが、寂しさを埋めるかのように思えてしまう。
実際パソコンも無く、最低限のモノしかまだ揃えてない部屋で、夜はTVを観るくらいしかないだろう。

宿題や何やらがあっても、受験をしない身であれば、そう必死で勉強だってすることも無い。
周りはほとんど受験に向かっていて、あの独特の緊張感の中、ポツンと居る浩太が浮かんでしまう。

多分、本人はそう気にしてはないだろう。
性格的に、いじけるタイプではない。

「何の鍋がいい?」
難しそうな顔をして聞いてくる。

「何でもいいよ。浩太の食べたいもので」
「えー、その何でもいいって言うのが、難しいんだよ?」
「そうか?じゃ、浮かんだの言ってみ?」
「う~~ん……。すき焼き、しゃぶしゃぶ、味噌鍋、ちゃんこ……」

さっきから難しい顔をしていたのは、頭の中が鍋でいっぱいだったからか。

「カニは?」
「えっ、カニ??高いよ、あれ」
「正月だしな。ちょっと良いの買って、豪勢に行こう。年末の休みに、俺が買っておく」
「うは……っ。やったーーー!!」

万歳をして喜ぶ浩太に、子供扱いするなと怒った顔も同時に思い出す。

どう見たって、子供だろう。
内野は、ずっと頬が緩みっぱなしで仕方が無かった。

今の自分は、深く考えることを脳が拒否してる。
だから、今のこの和やかさが有難い。
色んなことから逃げてるのを承知の上で、浩太が喜んでくれるのなら、出来る限りはしてやりたい。
結局……それが、自分の癒しにも思える。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-102】へ
  • 【ここに、おいで-104】へ

~ Comment ~

日常

kiri様

毎日の更新、ありがとうございます!
ここしばらくの、浩太と内野の日常をとても楽しく読んでいます‼︎

淡々と続く日常。
その日常の中に細やかでも幸せを感じる事が出来るって、いいですよね。

目の前に浩太が座っている、それこそ内野の最大の喜びに思えるし、甲斐甲斐しく世話をやく浩太が何よりも可愛い‼︎
かわいすぎるぞ、浩太。
ホント、内野に激しく同意します!

というか、幸せ過ぎてこわいくらい(笑)
もういっそ、ここでこのお話し、終わりでもいいんじゃないかと思うぐらいです(^_^;)

きっとkiri様は、この幸せ、そう長くはくれないと思うから(笑)

けれども、未来のいつの日かの真実の幸せの為に二人を、あ...光希も暖かく見守りますよV(^_^)V

明日も楽しみにしています。

浩太今度はかに味噌で日本酒に挑戦か?!

浩太~♪
「残り物処分しないと」
こりゃまた上手いこと切り出した←偶然か?ww
ウッチーから誘われて良かったねぇ♪
それも年末からいいって!
ウッチーの休み一杯までとしたら…
一週間?!
いいかもいいかもぉ~~♡

と、はしゃいでばかりはいられないカナ!
光希君という存在が居ますからねぇ…
そしてウッチー、自分が手を出さなければと思ってるようだけど
果たしてそれで済むかしらねぇ?腐腐
なにかが起こりそうな予感にワクワク♪♡

とにかく約束は取り付けた!!!
新しい年をウッチーと迎えられる喜び(*≧∀≦*)
それが何よりのお年玉になりそうね♪

Re: 日常

紫様

内野…甘やかし過ぎ…。どんどん、過剰になって行くww
もう、好きだって言えないもんだから、その分可愛がってます。
一種のストレス発散か(爆

こういうの、光希はちょっと詠みとってたかもですね~。
ドンズバまでは行かないけど。
想いを溜めて行くって、どこかで何かの形になって表れてしまう。

>もういっそ、ここでこのお話し、終わりでもいいんじゃないかと思うぐらいです←笑
あ~でも、分かりますよ!平和を崩したくない気持ち。それこそ、内野の心情です(笑

波風を立てたくない…いつか、内野がそう言ってましたもんね。

>この幸せ、そう長くはくれないと思うから←だって、浩太が…ww

真実の幸せに向けての道(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

Re: 浩太今度はかに味噌で日本酒に挑戦か?!

うさメリ様

浩太、計算はそう出来ないんだけどね(笑
もう「お正月、内野さんに聞いてみよう」で、ずっと頭いっぱいだったとは思うw

もう…内野。浩太が切り出す前に、自分から言う!!
それも浩太が寂しくしてる姿、勝手に妄想…。欲目すぎて、もう(>_<)
いやいや、浩太は結構そんな軟ではないと思うんだけど?
けど、浩太が歯を食いしばってた姿や、お父さんのことで泣いてしまったこともあって。
そーいうのもあるから、どーしても欲目になっちゃうかな。

「寂しいか?」と聞いて「寂しいっ」と叫ぶ浩太に、壊顔な内野。
浩太は、あなたが欲目で見ているよりずっと…育ってきてますよ?

内野視点の回だと、浩太の子供っぽさがクローズアップされてしまいますね(笑

>とにかく約束は取り付けた!!!←浩太、心でガッツポーズ?w

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: どっぷり~♪

鍵コメk様

初めまして!ようこそです( *゚-゚* )

人の気も~からですか♪
もう毎回長いお話に、お付き合い頂いて^^

>浩太に感情移入しすぎて、『命の母』飲みたくなったりしますー。←命の母(笑 
そう。浩太には何故か母心が強い方が。中には孫のようにww

>でも、光希もかわいいです。男気感じます。
えぇ。光希は男気を前に出してます。でも受けちゃんなので、そーいうのも匂わせるように…w
私は気をつけないと、つい…受けっぽさが無くなるので。爆
体は受けでも、心は攻め!で、光希くん頑張ってますよ~。

また、機会があったらお顔出して下さいね。
有難う御座いました☆

したらば!たらばっ?

kiri様。

寝すぎて体力のなくなった潤です。

浩太ってばタラバ食べたら?なんか?シたらば?

夢腐腐っ!(*≧∀≦*)

カニでも食えばこのへにょへにょになった体も体力戻るかなぁ?

...っ?旬じゃないっすよね?

そんなわけでソロソロkiri様?私に心の栄養(Rマーク)を?

今夜は素麺とお稲荷さんでした。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほのぼの幸せ~♪

「俺が浩太に何かをしない限り続けていけるのだ。だったら何だって耐えてやる」←耐えられないと思う( ・∇・)

何はともあれ浩太~うっちーからおいでって誘ってくれて嬉しいねー良かったねー(^-^)
今年の最後と新しい一年の始まりをうっちーと過ごせるなんて~心もウキウキ舞い上がっちゃうね♪


うっちーにとって、あの孤独の中で必死に踏ん張ってた頃の浩太の印象が、強烈に胸に焼き付いてるのでしょうね~
不憫で健気で…。
けど、初めて泊まった時からバイトの時間まで居ていいですか?とか、すでに厚かましさの片鱗は見えてたような(^^;


うん、でも、うっちーの「浩太を二度とあの孤独へ帰してなるものか!」という心意気を感じて惚れ惚れします( 〃▽〃)すごく優しくてステキ!
狡くても逃げてても、うっちーのこと好きです~(*^^*)


うっちーの妹さん、どんな娘かな~なんかあっけらかーんとしたイメージですが。
「妹が絶対に浩太を弄り倒す。」←妙にウケるw
弄りながらも浩太を可愛がるお姉ちゃんになってくれたらいいなぁと妄想しちゃいます(^-^)

Kiri さま今日もありがとうございます。二人のほのぼのっぷりになぜかうるうる~(ノ_・。)今からこんなで、この先、想いが通じ合いRを迎えた日には失神してしまいそうですー! あぁでも待ち遠しいな~♪

ポリポリ。

浩太、びみょーにずれてる気もするけど、二人で居られることが幸せなんだからまぁ・・、いいか?

今回は初めて?内野からの誘い。
もしかしたら長友さんたちとも再会できるかも、だし(向こうはどう思うか判んない所がコワいけどね)。。

わ、♂追う月・・・違うー、お・しょ・う・が・つ! は、カニ鍋?!
こっちはズワイガニより雌の香箱ガニの方が好かれてますけど(卵持ってる)。
ただ、食べる時無口になるから、それは気を付けてね!



kiri様。某国営番組・あしたはどっちだ、で、高校男子新体操の話、やってて、萌え~~でした!
レギュラー争いで一人だけ落とされて。その子、こうへいくん。
「一字違いだ! ってちょっと笑えました。
来週もあるそうなのでお時間あったら見てみませんか?

m(__)m

浩太お正月の約束♪良かったねー
内野さんから誘ってくれて嬉しさ倍増だね!
豚汁→残り物→お正月!ウマイ!
もう策士かと思っちゃったよー(笑
本人そんなこと全く考えてないでしょうけど(^w^)

浩太はただ単にうっちーと一緒にお正月を過ごしたい!って気持ちが強いだけで、独りで過ごすお正月侘しいだろうなぁ…とそこまでは考えが回らないかも!

うっちーは浩太の事子供だと思い込んでますね! …ってか思い込もうとしてる?
子供だ子供だ!と自分に言い聞かせてるから、何してもそう見えてしまうのね~
光希だってそう変わらないと思うけど…きっと誘われれば無邪気に喜ぶと思うし~きっと入り口が違うから、先入観なんでしょうね。まぁ恋は盲目♪ですから(*^^*)

Kiriさま、スマホとPCの時の名前が違ってました!自分でビックリ!! アホさ加減にもビックリ( ̄□ ̄;)!! こんなアホが二人もいるとは思わんから気付いてたと思いますが(自分が気付いてなかった)Kei2に統一… 本当失礼しましたm(__)m
こんな私ですがこれからもどうぞよろしく
f(^_^;

Kiriさま今日もありがとうございます♪
浩ちゃん年末年始バイトだけど、うっちーがお休みの内に休みの日があるといいなぁ♪ ほのぼのと穏やかな日常だけに波乱が起こりそうでハラハラしてます←
今日も楽しみにしてます(^-^)ゝ゛

Re: したらば!たらばっ?

潤様

>タラバ食べたら?なんか?シたらば?←オヤジになってますよ…潤さん(笑

何かして欲しいんですね?
もう、内野に期待は無理なんで、浩太に?!ww

いやRは…中々どーして。
光希程の経験があれば、ゴチャゴチャ抜かしてんじゃねぇ!!と、ガバッ!!
か、書きたい…そういうの好き♥

でも、浩太。無理…爆

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

愛を、くれ。の長編を突破!!爆
でもね、アレ…1Pの文字数が凄いのよ。
同人誌作ろうと思って、文字数数えてみたらば!
1記事で4Pくらいになるの多くて、驚愕して凹。進みませぬ。。。(> <。)ガンバー!
よくガラケーの方に「最後が切れてます」と、お叱りを。無知の成せる技ね。
まるで今の浩太のように、知識が無いばかりに頭を打っておりました。

>おまけ(?)で江東くんも出ますか??
え、江東ですか?eさんも、サブキャラ結構好きですよね~ww
江東は、どっかに出ますよ。←どこか忘れた…スマヌ

カニでテンション↑↑で、子供っぽさが隠せない浩太。
内野が悪い!←ひたすらに、甘やかすから。
光希くらいで、ちょうど良いのよ(ぇ

>特攻の2人もあのブチ切れ喧嘩の前はすき焼き囲んでしばしのほのぼのでしたよね
そうだった…。そうでした!!内野、知らずにちょい関ってたね。勇次の脳内で。

>成瀬が先生になって隼と同僚に!?
そう。後で気づいたの。「あ、コレ言われるかな~」って。
そしたら、案の定(笑
どっかで繋がってる設定…ご都合BL?

あ。イ○ン君の件はね、読者様に内密に教えて頂いてたの…(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: ほのぼの幸せ~♪

さく様

浩太、さすがにお正月は厚かましいかな?と思いながら。←いつもだろ
しっかり聞くつもりでした。

けど!!内野さんが、自ら誘ってくれたよ~~~!嬉しいね。
それも年末もおいで…って。
もう、何があっても「内野さんがイイって言った」と突き通す気でしょう。

本来、浩太って押し…強いんですよね。
遠慮がちに見えるし、一応は考えるんだけど。
自己中さも持ってます(一人っ子?←これが偏見かww

そんな浩太を「欲目」で見る内野。
いや、厚かましいくらいが可愛いとさえ思ってる様子。

こりゃ…ダメね。光希に鍛えてもらわないと!!(ぇ

内野の妹、いつか出せたらなぁ…。もう、話長くて。そこまで書いたら、ヤバイかも?笑
本編は今のとこ出してないんですが、SSで出せたらな~と思ってます!
内野を利用する、小賢しい妹♪そんなもんよ?女は…。
内野さん、知らないでしょ?甘いお兄ちゃんだとねww

有難う御座いました☆

Re: ポリポリ。

ますみ様

18歳じゃ、こんなもん?
いや、信史はマセとったな…。比べ処が違う??爆

うん。いつかはね、浩太に内野の友人達との対面はさせます~。
去年も外飲みだったから、家には呼ばないかと…。

カニ!!私も食べたい…。大阪では「かに道楽」が有名です。
でも同じ系列の「網元」の方が、落ち着いて懐石も食べられるので良く行くんですが。
これ書きながら、また行きたくなりましたわー。

男子、新体操!!TVで見たことあります~~~♪
私も娘がずっと新体操やってたんですが。あの男子のダイナミックさは、女子には無い!!
ほんと、体中がバネで出来てるかのようで…女と男はこうも違うのかと驚愕しました。
忘れないようにしよ…見たいからww

有難う御座いました☆

Re: m(__)m

kei2様

うん。策士までは無いけど、お正月のことで頭イッパイになってたと思うww
切り出したけど、ちょこっと遠慮もあって(でも、言う気だった

内野さんが、お誘いしてくれるとまでは思ってなかったでしょう。
だって、誘ってくれたことってあまり無いし。
自分が「行きたい」ばっかりだったもんね~。

内野視点で見ると、浩太の子供っぽさが倍増されます…。
こういうのって、親心も多少(笑
成長して行ってるの分かってるんだけど、そのままで居て…みたいな。
この大人に脱皮して行く頃って、なーーんか寂しいのよね。内野、父じゃないけど(爆

そう、先入観だと思う。
出合った時の16歳の浩太が…警笛鳴ってたのに、手を伸ばした浩太が。
頭から離れてない?

あ。HNですね。あれ?って思ってたけど、同一人物だってわかってたから(笑
気にしてませんでしたよ~。なる程!PCとスマホの違いだったんですが!了解です♪

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-102】へ
  • 【ここに、おいで-104】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。