女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

ここに、おいで。

ここに、おいで-100

 ←ここに、おいで-99 →ここに、おいで-101
「泊まるのか?」
夕食を食べて風呂からあがったら、もうキッチンは片付いていて当然のように浩太がバスルームへ向かう。

「内野さん、イイって言った」
「うん、いいよ」

プイッとされて、内野は小さく首を傾げる。
何が気に入らなかったんだろう?

やっぱり、遅い反抗期か?

そう思うと、くっ……と、つい笑いが零れた。
浩太なりに色々と思うことがあって、知らずに成長して行ってるということだ。

温かな飯を食べて、久しぶりに湯船にゆっくりと浸かって。
ちょっとしたやり取りで、ご機嫌斜めになってしまった浩太。

……怒っても、拗ねても、何したって可愛いなんて、俺もめでたい。

何だったら、もうずーーっとそのままで居て欲しいくらいだ。
そうしたら、こうして……この心地よい和みの時間が続くのになぁ。

勝手なことを思いながら、冷蔵庫からビールを取り出す。
残った夕飯がちゃんとラップに包んであるのを見て、そんな生活臭のする冷蔵庫にも和む。

ソファーに座って、浩太が風呂からあがったら少しして寝よう。
年末の慌ただしさに、ただでさえ追い込まれ気持ちが擦り切れていた。

ボーっと、またつい仕事のことに思いが囚われて行く内に、ウトウトとしだした。

*

「内野さん……。うーちーの、さん!!」

声がして、目を開けると目の前に浩太が居た。

「あ……寝てた」

短い間にうつらうつらと夢を見ていた。
それも、仕事の夢。

「ちゃんとベットで寝ないと、風邪ひく」
腕をぐいぐいと引っ張ってくる。

「わかった、わかったから」
「内野さんて、結構世話かかるね」

浩太に手を引っ張られて、寝室まで手を繋いで歩く。

「誰かが居ると、甘えたくなるのかもなぁ」
寝ぼけたままで内野が答えながら、寝室の扉を浩太が開けた。

「じゃ、光希さんじゃなくて、僕に甘えて」
浩太がベットカバーを外して、そう言って振り向いた。

「……え?」
「僕、内野さんの世話するの好き」

内野は目を瞬かせたままで立っていると、体を押されてベットに尻もちを着いた。

「疲れてんだったら、早く寝て。僕、明日も泊まる。……いい?」

いい?の部分だけが気弱になったように言ってから、すぐに俯く。

「……あぁ、好きなだけここにいろ」

浩太に望まれると、俺は拒否なんか出来ない。
なんだって、聞いてやりたいと思ってるのは変わらない。
例え思春期の気まぐれでも、俺は……浩太を可愛いと思う気持ちだけは、変えようがない。

「おやすみ」

浩太がそう言って、嬉しそうに寝室を出て行った。

扉が閉まって、自分が先に寝るとか……まるで子供扱いをされたようで、くすぐったくもなる。

『じゃ、光希さんじゃなくて、僕に甘えて』

なぜ、そこで光希が出てくる?
内野は浩太に言われた通り、素直にベットに入って頭を巡らせてみる……が。
すぐに睡魔に襲われて、しばらくして落ちるように寝てしまった。

*

浩太は内野の疲れ具合に、本気で驚いていた。

店にくる常連のお客さんも、皆口々に『疲れた』と愚痴を零して、栄養ドリンクや補助食品を買って行く。
今までそんなことも気に止めることもなく、大人って大変だな……くらいにしか思ってなかった。

浩太はテーブルの上にあるビールをキッチンに持って行こうと手に取って、重いのにまたビックリした。
何口か飲んだだけで、寝ちゃったんだ……。

……可愛い。
本人は仕事に疲れてるのに、可愛いと思う自分。

何かしてあげたい。
でも、何してあげたらいいんだろう。

浩太は残ったビールに、口をつける。

これって間接キスだ。
そう思って……恥ずかしくて、嬉しくなる。

ココに来た時に酔っ払って間違ってキスされたことを、また思い出す。
胸がギュッとなって、下半身にも熱が伝導しそうになって、浩太はシンクにビールの中身を棄てる。

勿体ない……。
流れ落ちて行く黄色い液体を見ながら思って、また口に含んだ。

苦い……、勿体ないけど、苦すぎる。
こんなのが美味しいって思えるようになったら、大人になれるのかな?
大人になったら、少しずつ味覚も変わって行く……というのは、聞いたことあるけど。

でも、二十歳になったからって、いきなり味覚なんか変わらない。
最初から美味しいなんて思えるような味じゃないってことは、何回も飲んでたら美味しくなるってこと?

うーん……。
浩太はビールをジッと眺めながら、また飲んでみた。

やっぱり苦い。

何度も苦いと思いながら、結局残った分を飲み干してしまった。

明日……二日酔い?そんなのになったらどうしよう?バイトあるのに。
飲みほしてから、心配になってきた。

牛乳を飲んだら大丈夫かな?胃の中で、薄まるかもしれない。
浩太は取り留めもなく、自分で納得して冷蔵庫を開ける。

残ったオカズを見て、閃いた。

内野が出勤する時間は、知ってる。

浩太は冷蔵庫の残り物や、冷凍庫も見て、おっし……と、心で呟いて閉じた。

あ……。やっぱりちょっとフラフラしてきた。

明日早起きするし、もう寝よう。
浩太は寝室に向かう。

ベットで寝息を立てている内野をジッと見て、首を傾げる。

光希さんは一緒にベットに入れるのに、僕は入れてくれない。
フラフラしてるし、布団を敷くの面倒臭い。

浩太は理屈を無理やりつけて、内野のベットにそろり……と入った。

怒られる?

ドキドキしてるのは、お酒のせいもあると……思うけど。

浩太は光希への対抗心というだけでなく、少しでも傍に行きたいと思う。

怒られて、もう来るなって言われるかな?
……言われたら、謝ろう。

でも一緒に寝るだけで怒られるのも変だよな。

うーん……。

もう、何だか考えるのが面倒臭くなってきた。

ちょうど背中を向けているから、浩太は内野が寝てるのをいいことに、くっ付いてみる。

温かい体温が気持ちイイ。

人と一緒に寝るって、久しぶりすぎる。
そういえば……前に要のことがあった時、一回だけ一緒に寝てくれたことあったのにな。

父さんと、小さい頃一緒の布団で寝たな……。
母さんとも、寝たと思うけど……あまり記憶にない。

一緒に毎日を過ごすってことは、これも出来るってこと?
浩太は内野の背中に鼻を擦りつけるようにして、目を閉じる。
心音と温かさで、浩太は寂しかった気持ちが解れて行くような気になった。


内野さん……。
僕、内野さんと一緒に居たいよ……。

ずっと一緒に居るには、どうしたらいい?
どうしたら……僕を見てくれる?

……大人になったら、僕をちゃんと見てくれるかな。

心で呟き、それで気が済んだかのように眠りに引き込まれて行った。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-99】へ
  • 【ここに、おいで-101】へ

~ Comment ~

インシテミル?

Kiri様。

全身筋肉痛の潤です。

ひゃーっ!コウちゃん!大胆な行動に出ましたな?

据え膳食わぬは...てへへヾ(´▽`)

明日の朝が楽しみですな。

腐っ!(^ω^)

頑張れっ!浩太!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

祝!連載100回!

浩太、覚醒!

煽れ煽れ!
じゃないと内野からは仕掛けてくれないよ。
明日の朝の内野の動揺が目に見えるようだわ。


と、久し振りに表に書いてみる。

大胆浩太( ̄▽ ̄)

ムフフ。
慌てふためくうっちーが楽しみψ(`∇´)ψ
ビールの飲み残しを飲んじゃって気が大きくなって布団に潜り込ませるなんて…kiriさま!なんてお上手!!

か、かわいい♪

浩太がかわい過ぎる!
新妻よろしくいそいそとご飯を用意して、ドキドキしながら待っていたり、
「内野さん好き」を匂わせた言葉を流されてムッとしつつも、ソファーで寝てしまった内野を嬉々として世話したり、
ビールを飲んで間接キスとか、
最後はベッドに潜り込みですか~。
ふふふっ、明日の朝、目が覚めた時の内野の反応が楽しみです。
あ、でも浩太の方が先に起きちゃうのかな?

それにしても、光希に煽られて「負けたくない!」と思ってからの浩太の行動は素早いですね。
すぐに内野と約束を取り付けて、自分の気持ちを確認して向かっていってる。
まだ、どうすれば内野が自分を相手にしてくれるのか、よく解らないながらも、今自分にできる精一杯の事をして。
この行動力に、そのうち内野もタジタジになっていく予感。
浩太に振り回されていきそうで、なんか楽しみになって来ました。

kiri様、100話突入ですね。
長丁場、お疲れ様です。
毎日の更新に、ほんとうに元気をもらっていて、感謝しています。
このところ、台風に猛暑にと大変ですが、無理せず続けて下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: インシテミル?

潤様

小説の題名(笑

確かに…浩太、ベットにINしてみました~。

何すんねん…(゚Д゚)
突飛な行動も、考えがまだまだ深く無いんだよねww

すぐ寝るしなっ(爆
あ、ビールのせいもあるか…。

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメ2様

100回、行きました~!
有難う御座います♪

あ、浩太のビール飲みシーン良かったですか?(*゚▽゚*)

勢いついでに、ベッドに侵入。
内野の気も知らないで。

でも、浩太はその温もりが気持ち良い。
また、一つ…幸せを知りました~。内野、ごめんねww

有難う御座いました☆

Re: 祝!連載100回!

Az様

> 浩太、覚醒!
100回目にして。笑

そうそう。内野から仕掛けるなど、無い無い。
そこはもう、読者様も諦め(爆

今回の浩太は、無邪気…とも言えぬ( *´艸`)

有難う御座いました☆

Re: 大胆浩太( ̄▽ ̄)

のいのいこ様

この無垢とは言えない行動…。
しかし、そこまで深い意図もなく。

この中途半端な、攻撃!!
内野、頑張りたまえ……笑
疲れてるのに、鬼?

有難う御座いました☆

Re: か、かわいい♪

Luna様

浩太、自覚してから行動早っ!!

いやいや。まだね、覚醒し始めなんですけどね。
でも、もう無邪気では御座いません。

何もベッドに入って、内野さんとRをしようとまでは思って無いけどww
しかし、くっつきたい。

内野、辛いな…おい。

何をすればいいのか分からないくせに、何でか動く浩太。
気持ちより先に、体を動かしてしまうのは年齢だけじゃなく、性格もある(属性、隼

明確に意図を持って、内野へ攻撃を始めるまで…。
内野は首を傾げ続け、何度も首をブルブルと振ることになるかと…フフ

100話、行きましたね。こっから結構、焦れながらも…浩太がジッとしてないので(笑
はい、無理せずに頑張ります(*'-'*)エヘヘ

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

再チャレンジ、有難う…。コメ消え、あれ凹むよね(-д-。)

浩太は嬉しいんだけど。
内野がテンション低くて、不満←ただの我儘

そりゃ、18歳の目覚め始めと、一緒になれるか~~~!爆

間接キスで、嬉しいなんて…。ほんと、なんかこっちもウキウキするわww
ビールを残す内野。勿体ないよね、あれ。
>でも私は2口分くらいよ!(どうでもいい)←さすがっ

勿体無いと思える浩太は、堅実派←?
良い嫁になると思うよ…内野さん。

でも浩太。ビール飲んだくらいで、大人には近づけないなぁ…。
その後、牛乳で薄めようとしとるし。

その飛び跳ねて攻撃する方が、内野さん疲れると思うんだけど。
しかし。それくらいでないと、外壁にヒビ入らないかもですね。爆

有難う御座いました☆

NoTitle

こんにちはー

お!
>体を押されてベットに尻もちを着いた

でそのまま押し倒してくれないかと思いましたが
さすがにまだそれは早かった(笑)

でも、ちょっと酔っ払って
潜り込むなんてかわいいー(* ̄∇ ̄*)

朝、内野さんが先に起きたらびっくりですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わーい♪100回♪

Kiri さま~いよいよ三桁の大台に乗りましたね♪毎日の更新ありがとうございます(*^^*)
朝からアイスクリームで密かにお祝いしました←自分が食べたかっただけ(^^;
暑い日が続きます。どうぞご自愛くださいね♪
日々の更新に元気をもらいながらこの夏を乗りきってゆきますー\(^^)/


今回も浩太の可愛さにノックダウンですよー
もー私もうっちーのように口が綻びっぱなし!何なのでしょうこの可愛らしさ(о´∀`о)


浩太、疲れきったうっちーを可愛いとか。お世話できてちょっと大人な気分かな?
片やうっちーも子供扱いされてるようでくすぐったいとか。かわいい~

うっちーが望む幸せな生活スタイルを、意識的にも無意識な部分でも浩太は作れる子なんですよね~
温かな場所で美味しいごはんと、和みや癒しを与えてくれる愛しい人。ときどきプンプン噛みついてくるけどそれすら可愛くてしょうがないなんて、うっちー早く目の前の仔犬の恋心に気付いてよ~ その後に待ってるのは更なる苦悩ぐるぐるだろうけど(^^;

明日の朝はどうなっているのでしょー!
今は背中にぴとっとひっついてるけど、うっちーが寝返りうって浩太を抱き締めてたらいいな~( 〃▽〃) で、目覚めてうろたえるうっちー(笑)
浩太くれぐれもうっちーより先に起きないでね♪

ワイン→ビール。次は年代物の梅酒辺りでww

人に突っ掛かった位で反抗期と思うウッチーには反抗期が無かったのかしら?
ウッチーの辞書には拗ねてると言う言葉が無いのかナ?
浩太可愛く拗ねてるじゃん!
てか、どっちにしろ可愛いと思ってるからどっちでも一緒か?ww("⌒∇⌒")

浩太もウッチーの一言に上手く反応して
ただ素直に思ってること言ってる♪
でぇもぉ…ウッチーお気の毒様ww

今は考えるのも億劫なほど仕事に忙殺…
かえって色々深く考えずに済むから良いのかも?!

浩太にオチャケはマズイナ…
外飲み禁止だな!
就職しても飲んじゃダメだ…
光希君の元カレに狙われる!ww

苦いけど飲んだビールで大人気分♪
師走の寒い時期いつもの一人寝を寂しく思い
覗けば大きく暖かそうな背中が♪
フワフワして気持ちもチョッピリ大きくなれば
都合のイイ考えも正論に!ww

ウッチー!
寝返りはなるべく腕を縮込ませて!
思いっきり打ったら浩太の顔にっ!!!ww
さっき見た仕事の夢でなく
今は湯タンポ抱えてる夢でも見てるかな?( ^∀^)

ん~~ヌクヌク暖ったけぇ~~♪

kiri様
台風にも猛暑にも負けず
連日の投稿ありがとうございます♪
さて!これからが本番!!!
蒸し暑さなどに負けないよう
また明日もこれからもよろしくお願いします(*^^*ゞ

Re: NoTitle

ういちろ様

内野、浩太に押され尻もちww
>そのまま押し倒してくれないかと思いましたが←笑

襲い受け浩太?(´艸`*)

内野の疲労に、浩太が強気と庇護欲ムックリ。
立場がちょこっとだけ逆転したような心境に。フフ

朝、どんなんなってるかな…ww

有難う御座いました☆

Re: ウフフ…

鍵コメmu様

> 『属性、隼』…に、つぼりました(*^_^*)

あはは。本来、浩太はそういうとこあります(笑
隼も叔母の家に世話になってる時は、家の中では割と気をつかってたw
外で暴れてたけどね~。

悶々考えて、見切り発車で動くタイプです…(・∀・)

有難う御座いました☆

Re: キタキタ 祝 100回

鍵コメm様

わ~!お久しぶりです( *゚-゚* )
ちょっと前に拍コメでお顔チラリと出してもらって「あ、読んでくれてる♪」と嬉しかったです。
そうだったんですか~。手を動かすこと出来ないくらいの激痛(>_<)
そんな中、通院して何とか痛みも取れて…回復に向かって良かった!!

>本当に 朝の連ドラ見ているようで、読まないと一日が始まらない。
嬉しいお言葉を(´A`*)・゚。

浩太、可愛いですか?秋也や隼は息子で、浩太は何故か孫目線(笑
でも、何か分かる気もします。他キャラはもう、結構マセてる部分もあったけど、浩太は実際そんな気持ちの余裕も無かっただろうし。他キャラの誰も味わったことのない「居場所が無い」ような気持ちを知っている子です。

浩太を弱いとか言われる方もいましたが、私はそうは思わないんですよね。
でも、特別「可哀想」だとも思わない。どんな状況でも何処かに希望を見出して頑張れる浩太は、決して弱くないと思う。やせ我慢でも泣かずに…ジッと耐え忍んで来た時期があるんですよ。
15歳で親を失った、独りという「孤独」を背負い、心細さに泣いたりもしたけど。
それでも腐ったりしないで、未来へ向かって行く強さって、地味にしぶとくて逞しい。
でなきゃ…内野の相手になど設定しない。甘えるだけの仔犬なら、弟のままで居させますもん。
浩太が甘えるのは「一緒に居たい」というとこだけ。それが迷惑にも繋がる…ってとこも否めないんだけど。

きっと、彼の一生懸命に「生きている」ところがmさんの庇護欲を掻きたてるのかもですね。

100話達成に向けて、色々と思ってたことをこうしてコメントくれて。
凄く気持ちが伝わりました(> <。)本当に嬉しいです!!
こちらこそ、100話分の想い…しかと受け取り、感謝です。

また、お時間ある時はお顔出して下さいね(*´`*)
有難う御座いました☆

Re: わーい♪100回♪

さく様

>朝からアイスクリームで密かにお祝いしました←笑

100行きましたね。実は…。
このお話は、地味過ぎて…どれだけの方が100話まで読んでくれるかな~とか、一種それも楽しみにしてたんです。←ドMとはコレ
でも、ご飯を毎日食べるのと同じように、読み続けて下さる方が今も!!(T_T)
有難いことです…本当に。

浩太。ここから本来の彼の逞しさが表に出てきますよ?
この大きな違い、わかりますか~?今まで「世話になってる身」だったんです。
叔母の家でも、内野の家でも。これに「遠慮するな」っつー方が無理でしょう。

もう、浩太は…誰かの「世話」になってるという「身」では無いんですよね。
身を縮めることも、しなくていい。本来の「池内浩太」で。

だからこそ、浩太の「素」が表にニョッキ~!いや、チラホラと見えてたと思いますけどw
内野が好きな部分は、ココなんですよね…。卑屈にならないとこが、好きなの。
浩太の内面に潜んでる部分を、最初に嗅ぎ取ってた!笑
最初の時もたまに、厚かましいとこあったでしょ?

内野の適温。浩太が元々持ってる、逞しさ。
それがキーですね…。

有難う御座いました☆

Re: ワイン→ビール。次は年代物の梅酒辺りでww

うさメリ様

あは。そりゃ、内野の反抗期は…夜の街で色々と。
鬱積してましたからね~。
今までの浩太とは、明らかに変化を見せてる=反抗期
なんだ、それは…ww

浩太は捻くれてないし、素直。
それが今は、内野にはちょっとシンドイかな(´艸`*)
恋愛脳では無いのは確かよね。
夢の中にも、浩太ではなく仕事が出てくるんだから。

光希くらいなら、そーいうことも理解してあげるんだろうけど。
浩太今は、自分の気持ちで興奮してるもんで(爆
この時期の単純さ…ビールが美味しくても、大人にはなれんのだぞ。
外で飲んだら、内野に怒られるぞ~浩太!

何だかんだ言っても、いまは十代。
必死でピョンピョン背伸びしたって、年は取れないしね。

寒い時に、人の体温って温かいんですよね…。
浩太、内野の背中にオデコと鼻くっ付けて、気持ちよく眠りにつきました。

はい。夏の暑さ、これからですね…。嫌だなぁ…。
皆様も夏バテに気をつけて乗り切りましょう~(^^)/

有難う御座いました☆

仔犬攻撃

kiri様
連日の仔犬攻撃に悶絶しております
純粋な「好き」という衝動、それに突き動かされる行動
遠い昔にあったような・・・遠い目・・・
ワンワンの、好き・遊んでの真っ直ぐな目は無敵です
そして自分の欲求に忠実です
可愛い仔犬も、6ヶ月もするとマウンティングするようになっちゃうんですけどね~

NoTitle

”なんだって、聞いてやりたいと思ってるのは変わらない。”

う腐腐。 それ、一生続くんだよ~~ん、内野さん。 今は分からなくても、ね。

浩太の真っ直ぐは曲がる時もある。
光希のこともあって本人対抗してるつもりでも、内野にとっては「反光希」――じゃなくって「反抗期」 (あれ?なんで光希?)

それでもお互いが特別だから。



そうそう、浩太、ちょっとだけ大人の世界を覗いたね♪
苦いビールと仕事の疲れ。
大丈夫?せめてウガイくらいしておかないと駄目だよ。
ま、酔った勢いでベッドインできたから、大目に見ないとね❤

そして明日、サンドイッチかお弁当・・・、を作るんだ(期待)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱ嫁~

「僕に甘えて」「内野さんの世話するの好き」
もう浩太~ おばちゃん顔真っ赤でにやにやしちゃったよ~
相変わらず直球浩太!グイグイアピールしてますけど、うっちー眠さに勝てずスルーですかい? (言ってる本人もアピールと思ってないかな?ww)
いや本当にお疲れなのね!栄養ドリンク箱でプレゼントするから頑張っておくれ~

間接キッス♥の浩太可愛い♪ 
寝ている隙にチュッて直接キッスしちゃってもよかったんだよ!
それよりも何よりも一緒のベッドで添い寝~~\(^o^)/ヤッター
背中に鼻くっつけるの反則ですぅ 萌えちゃいます! 
もう今日はニヤニヤが止まりませ~ん!

明日の朝、アワアワするうっちーが見たぁいーーー
はじめはきっとキョトンで!そしてかたまり、そのあとアワアワ!(予想)
見たいぃーーー 
どうかどうかうっちーが浩太より早く目が覚めますように(祈
浩太がうっちーの背中に抱きついたまま寝てますように(祈

kiriさま今日は暑かったですね~ 急な気温の上昇やエアコンなどで
体調崩さないようにお気を付けくださいm(__)m
一人の身体じゃないんですから←
明日めっちゃ楽しみ~ たとえ何もおこらなくてもww

Re: 仔犬攻撃

レンママ様

お久しぶりです(*^^*)

>純粋な「好き」という衝動、それに突き動かされる行動
あ~、まさにコレですね!!
うん…。もう遠い遠い記憶の彼方に、あったような…笑

>ワンワンの、好き・遊んでの真っ直ぐな目は無敵です
あはは!今の浩太ですね。確かに、あのリアル仔犬の目は反則です…。

>可愛い仔犬も、6ヶ月もするとマウンティングするようになっちゃうんですけどね
はい…。浩太だって、大人になってくんだぞー!

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

ますみ様

浩太が「イイ?」って聞いたら、断れない内野…。
これも刷り込みの一種でしょうか?笑

まぁ、内野本人が疲れが癒されてますので、良いのではないでしょうか~。
それより、ベッドにもぐりこむ仔犬よ。
ダメだぞ…浩太。
内野さん、困らせては(笑
さすがにこれはもう「いい?」と言われても「ダメ」と言うだろうな。

ダメなんだよ、浩太。その意味も、ちゃんと理解することが大人への道でもある…。
内野さんが覚悟も出来てないのにww

>内野にとっては「反光希」――じゃなくって「反抗期」←笑

有難う御座いました☆

Re: はじめまして。

鍵コメD様

初めまして。ようこそです♪
わ~、溢れる~からですか!めっちゃ初期ですぅぅ(/ー\*)
ひっそりとでも、ずっと読み続けて貰えてること…嬉しいです(涙
その上、私に何かを伝えたいという思いで、勇気を出してくれて。感謝です!

お話はどれも有りがちで、大したことは書けないのですが…(;´∀`)
キャラを幸せにしたいという思いで、日々頑張ってます。
だからこそ、そういうお言葉がとても身に沁みます♪

>ちなみに、私は野獣カプが1番大好きです♡
お仲間いらっしゃいますよ♪またSS、書きますので!

有難う御座いました☆また、お顔出して下さいね♪

Re: やっぱ嫁~

key2様

浩太、まだ「好き」とは言えてないんだけど(さすがにいきなりはねぇ
わりと素直に気持ち言ってます(前からだけど
なのに、内野…。なんか、スルーかぃ!
いやいや、深く考えられない疲れ&考えないように戒めのWなんでしょうけど。

浩太のベッドインでしたが。
ホント「添い寝」ですね…。今はまだ、くっ付いて、体温感じられて。
温かくて、そのまま…寝た!!笑

浩太もグルグルしすぎてたし、脳がちとお疲れ気味かもです。
本人、気付いてないんだろうし、起きたら即復活!!若いからw

内野、気付くかなぁ…。
浩太は、内野より早起きのつもりなんで、バレないと思ってる節もある(ちょい策士?
でも、布団敷いてないとバレるって…詰めが甘いな。

>一人の身体じゃないんですから←笑
はい!気をつけて、毎日UP頑張りますーー(*゚ー゚*)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメm様

梅酒作ることが、私には凄いことです←
2010年の梅酒発見!!笑 

あ。見ました!!ちょっと大人っぽくなった浩太♥
まとめてUPされるときに、便乗をお願いしようかな…と。←またかw

祝100回!!

うっちーと浩太の距離が近づきそうな時に、100回!

みんな期待で胸が膨らんでますよ~!

一気に進むとは思ってませんが、きっかけにはなるでしょうね♪

お互い“共に暮らす”事を夢見てるのに、前に進めないなんて切ない

うっちーは浩太の叔母さんの泣き顔がちらついて、手が出せないね
なまじっか、知り合いになってご飯とか食べちゃってるからね

疲れて弱ってるうっちーに萌え萌えの浩太

気持ち分かります
私も旦那が熱で寝込んでる時とか、可愛くて仕方ないんですよ
この心理ってなんなんでしょうね

もうすぐ更新の時間!
うっちーの反応が楽しみ(笑)

Re: 祝100回!!

めぇ様

100話にして、少し…ラブの方向に向いてる?笑
まぁ、まだ浩太の独りよがりな部分が強いんですけどね。

同じ夢を描いていても、夢と現実を分けて考えることの出来る内野。
でも、浩太はそんなの出来ないよね。
割り切るって、何処かで諦めて行くのが上手になって行くことにもなるし。

うん。叔母さんのことは、内野には強烈な抑止力!
親代わりですからね、何と言っても。

あは。めぇさん以前も、旦那様が熱出すと可愛いんだって言ってましたよね(´艸`*)
私が何とかしてやらねば!ってなっちゃう気持ち、わかります♪
浩太も、同じかな?ふふ

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-99】へ
  • 【ここに、おいで-101】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ