女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-92 →ここに、おいで-94
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-92】へ
  • 【ここに、おいで-94】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-93

 ←ここに、おいで-92 →ここに、おいで-94
内野は鍵を開けて、真っ暗な部屋を見る。

『おかえりなさい!!』

浩太の元気な声を浮かべ、はぁぁ……とため息を吐いて玄関の電気をつけて靴を脱いだ。

コートを脱ぎ、スーツの上着を脱いで、冷蔵庫からビールを取り出しソファーに座る。
暖房のスイッチを入れて何をするでもなく、ボーッと……ソファーにもたれてビールを喉に流し込む。

時刻はいつものように終電ギリギリで帰ってきたのだから、確認しなくても深夜だ。
部屋の冷たさや静かさに、いつまでも慣れないくせに習慣のようにビールを飲んでる自分。

浩太と部屋に居ても、それぞれに好きなことをしていた。
勉強を見てやったり、一緒に食事をしたり、風呂も交代に入ってた。

あぁ……。風呂、入らなきゃ。
思いだしたように立ち上がり、ビールの缶をジッと見つめそのまま飲み干す。

缶をテーブルに置き、内野はバスルームへ向かった。

*

風呂から上がって体を拭きながらふと目に入ったのは、ゴミ箱の底に見える使い捨ての歯ブラシ。

光希の名残。
昨日の夜、泊まった名残だ。

飲みに誘われたけど行かなかったら、自分から家に来た。

ビール一本だけ付き合ってくれと、酒持参で。
疲れてるのを気遣って、本当にビール一本で帰ろうとするから……つい。

光希の気持ちが健気に思えて、手を伸ばしてしまった。
強気で迫ってくると軽くかわせるのに。

光希の表情の中に、切なさが見えると心はグラつく。

さっさと、光希の気持ちに応えてやるべきじゃないかと思ったけど。
その真剣な目を、真っ直ぐに見ることが出来ないままで……結局、逸らしてしまった。

何やってんだか……俺。

好きだって言う気持ちの前で、安易に逃げようとする自分に嫌気もさす。

俺も、変わったな。
ノンケを好きになったのは、何も初めてじゃないのに。

それとこれは、別。
ずっとそうやって、やり過ごしてきたろ?

自然の流れに……なんて言ったって、浩太が離れようとしない限りずっとこのままかもしれない。
たとえ、春が来ても延々と…。

光希は多分、それに気付いてる。

もやもやと考えながらまた習慣のようにビールを取り出して飲み、テーブルの上で突っ伏す。

視界に入るのは、会社の書類……。

営業部との摩擦で、擦り切れた心まで浮かぶ。

「あぁぁぁ~~~もうっ!!」

内野は声を上げ、頭を抱え、ヤケになったように立ち上がってビールを残したまま寝室へ向かう。

明日は早朝から、会議だ。
くそ……っ。営業部の連中。
俺達を、魔法使いとでも思ってるんじゃないのか。

ささくれだった気持ちでベットに入り、携帯で起きる時間をセットしようとボタンを押す。

見れば、浩太からのメールが来ていた。
寝る前に、メールをくれたようだ。

―次の休み、またご飯一緒に食べたい。

あぁ、もう。可愛いな……。

一行だけのメールで内野の心のささくれが減り、和みに変わった。

*

浩太は朝、学校に行く途中で携帯のバイブが震えたのを感じてカバンから取り出す。
画面を見ると、内野からだった。

―明後日は代休。家で一日寝てるから、おいで。

その文面だけで、顔がどうしようもなく綻ぶ。
口元を手で覆ったままで、学校の門をくぐった。

「何かいいことあった?」

朝一番に越智からそう言われた。

「なんで?」
「教室入る時、ニヤけてたから」

うそ……。

「何も」
「嘘だ」
「本当はあった」

正直に答えると、越智が何だとしつこく聞いてくる。

内野さんとご飯食べるだけのことで、浮かれてる自分だけど。
そんなことを越智に言ったら、変だって思われる。

「大したことじゃないって」
「まさか……彼女出来たとか言うなよ?」

泣きそうな顔をする越智に、浩太が笑う。

「違う、違う。全然、違う」
「……よかった。俺なんか今、灰色の毎日なんだからな」

拗ねたように言う越智の頭を、撫でてやった。
浩太も内野にしてもらうと、ホッとするから……何となく。

「俺、この間の模試、最悪だった……」
「でも、やんなきゃ。頑張れ」
「……うん、頑張る」

べそをかく越智に微笑んだところで、先生が入ってきた。

*

一人暮らしになって変わったのは、バイトに行く前に一旦アパートに帰るようになった。
駅前のスーパーに寄って、数日分の夕食の買い物して冷蔵庫に入れる。
自分一人で食べるくらいだから、大したモノじゃない。

おかずを二品くらいと、味噌汁も二日分作っておくだけ。
今日はフライパンで焼いた魚と、もう一品はウィンナーと野菜を炒めた中に卵を入れて焼くだけ。
学校の弁当のおかずも、そこからよけて置いておく。

制服を脱いで着替えてから野菜を切って、帰ってすぐ炒められるようにして。
ご飯は週に一回多めに炊いて、あとは一日分ずつラップに包んで冷凍したのをレンジで温める。
面倒な時は、廃棄弁当を貰って食べる。

バタバタと用意だけして、火元を確認して靴を履いて玄関を飛び出した。

忙しいのは、好きだ。
体動かすのも、好き。
人の中に身を置くのも、好き。

いっぱい、頑張ろう。

浩太は自転車のペダルを踏みながら、内野のマンションの前で一旦停まり、部屋を見上げる。

明後日、またここに来れる。

浩太は携帯をポケットから取り出して、内野からのメールを見た。

―明後日は代休。家で一日寝てるから、おいで。

胸が嬉しさで膨らんでくる。

内野さんに、おいで……って言われるのが、今だって一番嬉しい。

ご飯のメニュー、何にしよう。

まともな食事してないって前も言ってたから、和食にしようかな。
浩太は綻ぶ頬のまま、コンビニが見えてきて顔を引き締める。

コンビニの前で、男の人二人が手を繋ぎ合って喋ってるのが見えた。
別に珍しくはないけど。
背の高い人の方が、雰囲気が内野に似ているようで浩太の目を引いた。

少し年齢差があるように見えて、浩太はつい自転車を降り歩きながらジッと見てしまう。

年上の長身の人が、優しい目で微笑んでる表情が見える。
若い方の人が年上の人に甘えてるようで、男同士だけど微笑ましい。

あ……。

ふと脳裏に浮かんだのが、内野と自分の姿だった。

僕も、内野さんと……。

そして今描いた姿に、浩太は慌ててブルブルと首を振る。

何、言ってるんだろう。

とても、相手にしてもらえるとは思えない。
自分を対等に見て欲しいなんて、今のままじゃ夢のまた夢だよな。

普段子ども扱いされてる自分を思い出して、はぁぁ……とため息を零して、店の中に入って行った。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-92】へ
  • 【ここに、おいで-94】へ

~ Comment ~

やりよるな~!

陰で浩太を口撃しまくってたかと思ったら、うっちーの前では健気~な態度。家に押しかけて。
もぅムカムカを通り越して笑える(~_~;)

私の脳内妄想では光希は猫ではなく女狐です。妖艶な笑みを浮かべる、なぜか女。

しかし光希も大変だな~
うっちーなんか、たった一行のメールで、ささくれ立った心が和んでんだよ。
光希にはムカつくけど、いたく同情もしてしまう。


浩太は、うっちーの子供扱いと光希の口撃で、自分なんて内野さんに対等に見てもらえないと思い込んでるけど、バイトとはいえ店長も認める稼ぎ頭で、正社員に引けもとらない仕事っぷりは周知の事実。部屋を借りて生活出来るほどのお金だって貯めてる。
そんじょそこらの高校生に比べたら立派に自立してる。もうすぐ社会人にもなるんだし。


なんか浩太は自己評価が低すぎる気がします。男の子だから社会的に仕事を確立できてない内は、自信が持てないのかな。
これが女の子だったら話は簡単ですよね~
うちの弟とお嫁さんは、うっちー浩太と同じ8才差で出会ったのも弟25歳でお嫁さんが高2。高3で妊娠して卒業後すぐに結婚・出産でしたが、弟はただただ幼妻を可愛がり、お嫁さんも当たり前に甘えていました。
うっちーの中の大きな問題(浩太はノンケ)と浩太の中の大きな問題(子供で対等になれない焦り)がこの先すんなりとはいかないまでも、どう乗り越えていくのか…ヒヤヒヤドッキドキで見守りたいと思います~


Kiri さま~コメントに関してアドバイスありがとうございました(*^^*)私のスマホに何か問題があるのかと頭を抱えてました。ワードに気を付けながらコメントさせていただきますね~(^^)/

浩太の妄想の幅も広がってきた

越智く~ん
浩太に恋人が出来てたとしても素直に喜んであげよーよー
なにその自分が受験ブルーだから浩太は恋人作っちゃダメ的なのww("⌒∇⌒")
クラスメートの腐女子校生徒はナデナデ光景見て萌えたなきっと♪

堅実に生活。おかずを二品作るのもエライなぁ!
食事スタイルはウチと似てるww
浩太は既にサービス業が天職と思わせる考え持ってるなぁ
その心意気なら何があっても頑張れる
ね(^_^)v

雰囲気ィィゲイカプをウッチーと自分に置き換えるなんて♪
想像できたでしよ♪違和感なかったでしょ!
ウンウン♪い~よ~♡その調子その調子♡

今ウッチー仕事でもプライベートでも
悩み多きリーマンになってるから
浩太の笑顔と家庭料理メッチャ楽しみにしてると思う
タップリ癒してあげなね(〃⌒ー⌒〃)ゞ
頭ナデナデしてあげたら泣くかも?!ww

Re: やりよるな~!

さく様

あはは。光希、悪印象~。
光希が好きな方は、浩太があざとく見えるし…。
今回のテーマは三角関係では無いんだけど、こういう攻防はお話には有りがちですしねww
男でも女の部分があると言いますよね。まぁ、恋する男は乙女にもなる。

内野は相当疲れておりますね。この一番下っ端の時のしんどさ…。
上の抗争に巻き込まれ~。でも、自分のやるべきことキチンとせなボロカス。
しかし、上になったらなったで、もっと大変なんですけどね。ほぼ精神的にw

浩太からすれば、比べるとこが違うんだけど。
社会に出た20代の半ばの人と高校生じゃ、あまりの格差。
大人の中にポツン…と一人。可愛がられてるだけで満足なら、それでいいんだと思います。
…が、浩太は早く大人になりたい願望が元々強い子だったので。
ここはやっぱり男と女では、違うでしょう。女は可愛がられることに悦びを感じる性だと言いますが、男は違う。けど、それをすんなり受け入れるのが、草食男子だそうです…。
そういう意味では、浩太肉食系だと思う。見た目は仔犬で、おぼこでもww

越智くん見てみなさい。高校生らしいじゃないかー。
頭ナデナデして、浩太の方がお兄ちゃん。

しばし、攻防戦繰り広げ~。内野は、ひたすら仕事で闘う。←
ここで恋愛脳になる男は、珍しいかとも思うので。

有難う御座いました☆

Re: 浩太の妄想の幅も広がってきた

うさメリ様

浩太は光希に何を言われても…。なーんとなくしか、分かって無い。
懲りずにメールして約束取り付けとるし!
内野さんとご飯食べるとか、一緒に過ごすこととか。
まず目先のことだけで、嬉しい嬉しいww

けど、光希の言葉の意味がだんだん分かってきて…佳境へと行きますので。
浩太はやっぱり18歳ね。自分のことで目いっぱいでしょ?
けど、それでこそ高校生。そういう浩太が、内野も光希も可愛いんですし。

今日は、ラブラブ❤♂カプ見て、自分と内野に置き換え。
一度想像してしまうと…結構、具体化してくる。

>ウンウン♪い~よ~♡その調子その調子♡←順調に育ってます(何に

内野はもう、年末に向かってフル回転。
流され~流され~…ベッドでバタンキューです。仕事、頑張れ。
浩太が水面下で、ムクムク育ってきてるのも知らず…(笑

有難う御座いました☆

全然関係ないけど。

今、TB/エス見てます♪21時台。
あのMAOちゃんがレポーターで。そ・し・て!

あのクリムトの「接吻」が・・・出るッ!!!

わーい!

ふははは(汗)

kiri様。

> 『おかえりなさい!!』
> 浩太の元気な声を浮かべ、はぁぁ……とため息を吐いて玄関の電気をつけて靴を脱いだ。


お、終わってるよ、内野さん。
な、涙が零れてしまうわ。
頑張れっ!下っ端っっ!!!

そして浩太は、
ほのぼのー。幸せーー。

へへ、『おいで』メール、もらっちゃった❤︎❤︎❤︎

と、言いながらも、子供扱いにため息ーー。


うふふふ。とにかく、内野の元気が出るよな美味しいメニューを考えてあげてね。


ま。光希のコトは、黙っといたるわ(笑)

Re: 全然関係ないけど。

ますみ様

何かと思ったら。
あの、はるかぜさんが37に見立てたタイペストリーですね?

あぁ…気づいた時はTV終わってました(> <。)
しかし、秋也も普段TVに出ないのに、そんな姿でTVに…(ぇ

有難う御座いました☆

Re: ふははは(汗)

優様

哀愁、内野。

サラリーマンの辛さよ!

学生時代、どれだけ優秀であったって。
悠木にも憧れられてたとしたって。

会社に入れば、上下関係から始まる。
自分と同じような優秀な人の塊ですからね、ええ。

そして浩太はまだ高校生。いいの、いいの。今の内よ~。
ちょっとしたことで嬉しい浩太。

内野の代休の日は、癒してあげてください。
大したことしなくていいの。そこに居るだけで充分…。

有難う御座いました☆

浩太は見た。

そして想像した。

光希の言葉だけじゃ想像できなかったものが、よく来る?カプを目撃して置き換え→想像して首ぶるぶる。
でも、一度想像したら壁は跨ぎ越えられる手すり程度に。
これからはバイトしててもそういう人たちを観察(?)する時間がふえるのかな?

越智クン、高校生だねー。それも青春。今は勉強を頑張れ!
・・・あ、アレ。あんたもね。今度ぁ言い訳出来ないんだから。


うっちーは。む~~。
浩太のメールで和むほどささくれてる。そんな余裕が無い時だけど、光希の使った歯ブラシとかはゴミに出しておいて欲しい。。

うわ~ん(泣)
なんだか、ますみ様のおいしいコメに今頃気づく残念なヤツがここに1名…ガックリうなだれております(笑)

見たかった~~!!orz
タペストリーより本物をいつか目にしてみたいものです…
MAOくんってあのMAOくんですか?!引退したと聞きましたが…あぁ、色々気になる…←本編を気にしなさい(笑)



内野くんとまではいかずとも、午前様スレスレの1週間…バタンキューだけ同じ気持ちを味わってるかな…
11時にはこっそりオンタイム間近で楽しんでます♪←

夜中にたびたび失礼します^^;
真央ちゃんでしたか…(笑)
すっかりBL思考回路で反応してしまいました(*^^*)
でも楽しい←


Re: 浩太は見た。

ますみ様

明らかに友人同士ではない空気を目撃して、内野と自分に置き換えるなんて。
ココ、割と浩太にとっては重要なポイントなんです(笑

普通は、置き換えないでしょう…。
他人事ですよ。ある意味、もう見慣れてる光景だろうし、今更驚く浩太でもない。
ふと浮かんだってことは、かなり近づいてますよね(´艸`*)

対等に見て貰いたいとか思う時点で、違うと思うんだけど…。
普通は8つも上の内野には、ただ可愛がってもらうだけで嬉しいと思う。
兄弟の居ない浩太にとっては、お兄ちゃんみたいに思えて。
普通は、そっち行くよねー!

ピョンピョン飛び跳ねてますが、落ち着いて考えてみよう(笑

うっちー、もう細かな気遣いとか無理っす…ww

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

はるかぜ様

あの!衝動買いしたタペストリーがTVに!
私も見逃してしまいました…。
せっかく37のTV出演なのに(大間違い

内野と同じで疲労困憊ですか…。
私も昔、風呂に入ってそのまま寝てしまったことあります。
お湯が水になるまで、マジ寝。

激務、乗り越えて下さいー!

有難う御座いました☆

あ、マオ違いでしたか。
そうそう、腐変換は私たちには当然のことなのですww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-92】へ
  • 【ここに、おいで-94】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。