女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-87 →ここに、おいで-89
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-87】へ
  • 【ここに、おいで-89】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-88

 ←ここに、おいで-87 →ここに、おいで-89
な……に?今の?
浩太が目を瞬かせてると、レジに人が来た。

カゴにたくさんのビール。
目の前には、たまにくる男同士のカップル。
いつも手を繋いで、凄く仲がイイ人達。

「肉まんも買って」
「いいよ。どの肉まんにする?」

仲良くくっ付いて、どれにするか選んでる。


『昨日俺、内野さん家泊まったんだ』
浩太は肉まんで悩む二人を前に、頭の中は光希の言った言葉がグルグルと回っていた。

勝ち誇ったような顔を思い出し……浩太は、腹が立ってきた。

奥歯を噛み締め、味わったことのない感情に戸惑う間もなく。

「池内っ」
二木の声で我に返る。

あ……。
二木が肉まんを袋に入れてるのを見て、浩太も急いでレジに集中した。

*

店を出て見渡すまでもなく、内野がそこに居た。
あのまま光希と何処かに行ってしまったのかと不安に思ってたけど、浩太を待ってくれていた。

「お疲れ」
「光希さんは?」
「あぁ……仕事行ったよ」

何事も無かったような内野の表情に、浩太もそれ以上は何も言えない。

自転車を引きながら、一緒に歩く。

浩太は、光希が昨日泊まったことが――気になる。
でも、そんなの聞けない。
第一、聞いてどうする訳でもないのに。

あの家は、内野さんの家。

大人の二人。
好意を持ってる二人が一緒に居れば……。

それが分からない程、子供じゃない。

「内野さん、お腹すいた?」
「今日、まともに食ってないんだ」
「じゃ、早く帰ろ!僕も、お腹すいた」

浩太がわざと元気に言って早歩きのように急げば、内野も歩調を早めた。

*

野菜も切ってあるから、肉だけを切ってすぐに食事を始める。
食費は内野がいつも出してくれるから、レシートとお釣りを封筒にしまって引き出しに入れてる。
一緒に食事をする時は、そこから出すようにと言われてるのだ。

「おいしい?」
「美味いな……。ほんと、飯食ってるって気がするよ」

タイマーで合わせてた炊き立ての白飯と一緒に肉を頬張る内野が、浩太には可愛く見える。

内野さん、ちょっとやつれてる。
仕事が本当に忙しそうで、夕飯も会社で適当に食べてるってのは聞いてる。

前から忙しかったけど、チームに入ってからは何度か会社に泊まり込む時もあるって言ってた。

そんな忙しい中で、光希さんが泊まったんだ……。

もう一回頑張りたいって言ってた。
わざわざ、自分にそれを言いにきた。

『昨日俺、内野さん家泊まったんだ』

光希の言葉がまた甦る。

凄く……嫌だ。
今日の光希さんは、凄く嫌だった。

嫌よりもっと強い感情。

腹が立つ。

それは、自分の居場所を取られるかのような気持ち。
まるで、ココにいるべきなのは自分だと思うかのような……。

この部屋に泊まった。

光希さんが、ここに居た。

このテーブルで、コーヒーを飲んだ?
それともあっちのソファーに、内野さんと一緒に座った?

泊まった。
……泊まった。

どこに?
あのソファーで寝た?

それとも……一緒にベットで?

一旦治まったはずなのに。
また浩太の中に、沸々と湧き出る感情。

独占欲という名のモノだというのは、もう自分でも分かっていた。
僕は、要と同じ思いをしてるのだろうか?

ここは、自分の家じゃない。
内野さんが誰を招き入れようが、僕が怒る権利はない。
そんなことは分かってる。

内野さんは、大人の男の人で。
誰を好きになって、誰と付き合っても、自分が何を言える訳でもない。
そんなことだって、知ってる。

恋人が出来たら、邪魔をしない。
そう思って始まったのに。

一年と少しの間に……僕は変わった。

ココにいる間は、恋人が出来ないように祈った。
自分の居場所を取られたくないという、勝手な思いで。

なのに……今度は、もっと……。
傲慢な気持ちが、浩太の中に湧いてきて止まらない。

どうすればいいのだろか?
何をすれば?

「内野さん、僕……次の土曜日、ココに泊まりたい」

……何を言ってるんだろう。
まるで、光希さんに対抗するように。

「寂しいのか?」
内野の顔が不思議そうに見えた。

「……寂しい」

寂しいに決まってる。
それに……寂しいだけじゃないよ。

僕は、毎日内野さんのことばかり考えてるんだ。

あの日。
内野さんに、きつく抱きしめられて……怖かった。
前も抱きしめてくれたことあったけど、あんなのよりずっと強い力で怖くなった。

離れるのが寂しい。
それだけで、あんな風にするの?
額にキスしたのは、男の人同士なら普通にしてること?

あれから、そんなことばかり考えて、一人で部屋で過ごしてる。

聞きたいことがいっぱいあるのに。
内野さんが自分を見る時の目が、時々辛そうに見える時があるのに気付いたから。

その答えを聞いてしまえば。
ココに来れなくなりそうな気がした。

前とは違う。
僕はこの家に来ても、別の場所に帰る。

「日曜出勤でもいいから。ココに泊まりたいんだ」
もう一度、ハッキリとそう告げた。

しばらく躊躇した後、内野がまるで決心でもするかのような目をする。

「いいよ。浩太が来たい時は、いつでもおいでって言っただろ?俺が居ても居なくても、ココは好きな時に来ればいい」

恋人が出来ても?

……そう聞こうかと思ったけど、それも聞けなかった。

それは困るって、言われたくない。
内野さんが、来るなって言わない限り……僕はココに来るつもりだ。

「じゃ、時々泊まる」
そう。光希さんが泊まるなら、僕も泊まる。

「寂しかったら、我慢するな」
「うん」
「その内、慣れてくるから。浩太の世界も広がって、寂しいなんて思う暇もなくなってくる」
「……そうなのかな」
「そうだよ。俺も、そうだった」

断言するように言われて、浩太は目を伏せる。

本当に……そうなのかな。

*

部屋を出て、内野がアパートまで送ってくれる。
引っ越してから、会うたびに送ってくれる。

疲れてるからいいって言っても、女の子じゃないからって言っても、絶対に送ってくれる。
だからもう、浩太は甘えることにした。
自転車を走らせた方が速いけど、少しでも一緒に居る時間が長くなる。

次の土曜日は、泊まれる。
仕事かもしれないけど、それでもいいんだ。
浩太は、次の約束を取り付けたことが凄く嬉しかった。

そして時間を稼ぐように、ゆっくりと歩いて自分の部屋までの距離を、内野と歩いた。
内野は、いつも浩太の歩調に合わせてくれるから。

そんなことも、また浩太に嬉しさをくれた。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-87】へ
  • 【ここに、おいで-89】へ

~ Comment ~

好きってこと



もう誰にも取られたくないのね…


光希くんに腹が立つのね…


もし内野さんが仕事でも、内野さんの家にいたいのね…


内野さんとゆっくり歩きたいのね…


ご飯を作ってあげたいのね…


美味しいって食べる顔が見たいのね…


内野さんの家に泊まりたいのね…


そばにいたいのね…


毎日、毎日、内野さんのこと考えてるのね…



浩太くん…
内野さんのこと
好きすぎだよぉ…



それ、好きってことだよ…



浩太くんが、内野さんのこと好きすぎて涙が出ちゃう…



kiri様!今日もありがとうございます!



かぁわぁいいっ!

kiri様。

恋ですなぁ。

あーっ!昔はそんなこともあったのに…って?あったか?

今じゃパンツからはみ出てる袋見てゲンナリする私…昔は「きゃん(*⌒3⌒*)出てるぅ( *´艸)」なあーんて、そっと布団をかけたあの頃が懐かしい…って?なんだそりゃ?

↑あれってなんで緊張感なくデローンとしてるんでしょうね?

ドキドキもワクワクも無くなり、イライラとムカムカ(酒の飲みすぎ?)の日々を過ごしている潤にはウラヤマシイでござる。

あっ!そう言えば映画「チョコレートドーナツ」が全国で鑑賞できるようになりました。是非、観ていただきたいです。
kiri様ファンの皆様にも是非、ゲイの愛情の純粋さと懐の大きさ…堪能してほしいです。

あーっ!近くならご一緒したいくらいの潤でした。

今日はブドウパン((T_T))

そして午後はくだらないオバハンたちとの打ち合わせ。



光希さん、いい仕事してくれてるね~(´▽`)

「光希さんが泊まるなら、僕も泊まる。」って…!!
浩太、こんなコだったっけ…。
ウッチーが甘やかし過ぎたのもよくないんだぞ。
あんまり不安にさせちゃダメだぞ。
つっても、今のウッチーが今の浩太に言ってあげられるコトって
…非常に難しいよね。
まあ、彼らの苦悩は大好物なんで、私としては願ったり叶ったりですけどね。←クズ

今回は、猿岩石の「コンビニ」♪
単に肉まんつながりですが…でも、いい曲なんです。

ああぁー

とりあえず次の約束♥️←タイトルは声にならない叫び(笑)

内野さん好き!は負けたくないもんね

浩太、すき焼きの味分かる~?

もう、頭ん中、ウッチーランドでメリーゴーランド乗ってる状態ww

ついと出た本音のライバル心…
裏なんかこれっぽっちもなく真っ直ぐに。
光希君と対等になりたいし、
何よりムカついたし!
ウッチーを好きなのは光希君だけじゃないって事教えたいよね!

でも、浩太の意図がまだどう言うものかがはっきりしてないですからね。。
ウッチーには、この浩太のお願いはチョット辛いですね…

浩太は『毎日内野さん!』
怖かったけど、好きの方が勝ってるんだものネ!ヨシヨシ♪
段々と、三角形の形が出来上がって来てる感じ♪
まだ浩太のラインは畝ッてるけどww

仔犬魂発動!?

光希め~ビミョーな余韻のままドロンかよー!やり逃げされた気分だ。
きっと釘刺したんでしょうね、浩太との関係は不毛だとか何とか。


それはさておき。
あぁ、直球浩太でも言えないこと、聞けないことが出てきたのね~そうだよね内野さんとの「今」を失うかも知れないって考えたら怖いよね……
と思いきや「腹が立つー

「日曜出勤でもいいからココに泊まりたいー」
「時々泊まるー」
光希さんが泊まるなら僕も泊まるー!(爆)
もぅ浩太だ!めっちゃ可愛くて頼もしい(≡^∇^≡)
そうそう、この調子でどうするかを念頭に、グルグルしつつも前へ進むんだよ~

あーでも毎日毎日うっちーのこと考えてるってキュンとしちゃう(*^^*)
一人暮らしだと邪魔されずじっくり考えてられるし自分にも向き合えるから浩太にとっては良かったのかも。

離れるのが寂しいからってあんなふうにするの?←寂しいだけじゃなーい!

額にキスしたのは男の人同士ならフツーにしてること?←んなわけねー!

好きなんだよ、愛しくて愛しすぎてあんな強くぎゅー&チュしちゃったんだよーっ(*^)(*^-^*)

もどかしいとこですが、そろそろこの嫌な感情、独占欲の正体が姿を現しそうですねっ(^^)v
「内野さんに恋してる」と気付いてからどう動くのか、「内野さん、好き」と告げられた瞬間のうっちーの驚愕する顔が見たい~楽しみ~♪♪

Re: 好きってこと

MOMO様

詩のように、浩太の心情を書き連ねて頂いて(*゚ー゚*)

浩太。
毎日、一人で考えてるんだけど。

独占欲というのは確信。
要が自分の居場所を侵略されたような気になった気持ち。
一応…そこには重ねてる。

ちょっと、形が違うんだけど。
いいのです…とりあえず、は。

好きにも、色んな形があること。

憧れ、尊敬、親愛……etc。段階を踏み、恋情へと移行していく。

浩太のこの1年の心の変化…。出てきますよー!

有難う御座いました☆

Re: かぁわぁいいっ!

潤様

いいですねぇ…。恋が芽生えてくる、この時期。
はぁぁ……。それだけでイイから、もう一度味わいたいもんだ。←

>今じゃパンツからはみ出てる…  ←ギャー!!やだーー!!爆
もう…恋の芽生えで、(。v_v。)って気持ちになってたのに(笑

>あれってなんで緊張感なくデローンとしてるんでしょうね←追い打ちwww
やめて!!浮かぶから…萎 もう爆笑!

あ、「チョコレートドーナツ」全国で観賞?評判良かったんんでしょうか。
読者様でも観られた方いたようです。
ほんと近くなら、一緒に観に行きたいですねぇ…♪

有難う御座いました☆

Re: 光希さん、いい仕事してくれてるね~(´▽`)

みき様

そうですよー。浩太、こういう子ww
本来比べたりする子ではないんだけど、内野さんに対しては、ちと違う。

光希も多分、浩太のこういうとこ知ってるはずなんだけどな。
ま、彼もまだまだ若いですから?何でも冷静には出来ませんわな。
特に恋となると。相手の動向で気持ちが大きく揺れる。

そう…内野はもう、浩太を受け入れるだけ。まるで下僕のように…苦笑
恋しちゃったら、男は特に相手に甘くなる。ふふ 牧村にも甘かったな…内野よ。

>猿岩石の「コンビニ」←知らないぞ… 後で見てみるww

有難う御座いました☆

浩太、可愛いいっ!
光希くん、可愛いすぎっ!!
うっちー、悩め!悩めっ!!
kiri様ワールドの男達ってなんて素敵なのっ💕💕



Re: ああぁー

のいのいこ様

タイトルの声にならないお声…聞こえましたww

はい「次の約束」。
具体的に、ちゃんと取り付けたよ❤

有難う御座いました☆

Re: 内野さん好き!は負けたくないもんね

うさメリ様

浩太、進化中~。
嫌な気持ち→腹が立つ気持ち
むくむくとわき出る、光希への対抗心。

光希の内野への気持ち「好き」
ここには、まだ対抗出来てないんですけどね。
とりあえず、行動で「泊る」と。…単純w

多分ね…何となくは気づいて行ってると思うんです。
ただ、これって浩太の中の常識が覆されることだから。
それについて、嫌とかそういう感情ではなくて…。グルグル~ 

そして、内野だけ…。何だか、呑気(爆
いや、内心焦ってるんだろうけど。泊りたいって言われてww

有難う御座いました☆

Re: 仔犬魂発動!?

さく様

光希に何を言われたか…ですが、内野は平然と何も無かったように。
こういうとこ、大人ですね…。笑
もう、家で散々考えて。仕事の電話で、脳内の恋愛モード吹っ飛び~。
きっとね…考えるのが、面倒になっちゃったとこあると思う。笑

だって、どうも出来ないもん。
光希はガンガン来るし、でも好意はそれなりに持ってる。
浩太は仔犬攻撃してくるから、可愛くて仕方無い。ずっと愛でてたい…。

狡い男、内野真之。

そんな内野をよそに。浩太は進化してきてる。
今までなら、直球を投げてたけど、一応先のことも考えるように。
自分の言葉で、内野に「もうココに来ちゃダメ」と言われたら…と恐れるように。
言いっぱなしではなく、相手の返しも考えるように。これも、一応…進化(苦笑

浩太が内野を「好き」と認識するためには、自分の中の常識が変化する時。
18歳なりの、自分の中の「普通」の道から逸れること。
多分…そこには大きく拘らないとは思うんですよ。中途半端で、子供と大人が混在するこの時期。でも、ちゃんと考えないと。それが大人への一歩にもなる。頑張れ~浩太!

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

あすか様

三者三様…。

浩太と光希が、ワチャワチャと。
内野、ちょっと困ってますが……浩太が可愛い←これに尽きるw

わ~「素敵」と言われて、嬉しい(*゚▽゚*)

有難う御座いました☆

浩太くん!(≧∇≦)

kiri様昨日は 光希めェ〜!よくも言ってくれたな(♯`∧´)

と思っていましたが。。。

今日は光希さん。。。よくぞ言ってくれましたね(((o(*゚▽゚*)o)))

。。。に変わりました(=´∀`)人(´∀`=)

スキでしょ?浩太くん。言っちゃいましょ!!

スキでしょ?内野さん。何かヤラかしちゃいましょ!!

内野さん、この間のぎゅぅーって、ちゅ♡だけじゃ足りないでしょ!?

足りないですよね!!!!!kiri様明日もよろしくお願いします!

Re: 浩太くん!(≧∇≦)

クギベラ様

あはは。昨日とは打って変わってww

浩太…むくむくと、何かが目覚め始めてます。
自然に放置しておくと、内野が距離置こうとしそうなので。

光希の攻撃で刺激、刺激!!
このままじゃ延々に内野「浩太が最優先」変わりそうもないし…。
光希、そこがイラつく?

内野…動きませんよ。少々のことではっ(笑
秋也とはまた違う意味で(?)難攻不落…。

でも、心の中はグッラグラ~!揺さぶれ~~浩太。

有難う御座いました☆

浩太可愛い♡

浩太、頭の中ぐるぐるしてますね~(*´∀`*)
でも出てきたものは単純?
光希のお泊まり発言に「僕も泊まる」なんて…可愛いぜ浩太♡
単に光希が泊まったという事実だけでなく、光希からほんのり向けられた敵意もあってか、この対抗心。
うっちーが巧妙に隠しても漏れちゃう浩太への愛情を無意識に感じているのもあるのでしょうか。
ていうか、ほら光希、言わんこっちゃないー( ̄▽ ̄;)

週末お泊まりでの目標、まずは一緒のベッドで眠るところからかな(〃艸〃)

もう誰の応援してるのか分からないあぶです…(´ー`A;)
だってみんな愛おしいんだもの。
もちろん一番はkiri様を応援していますヽ(*´∀`*)ゞ
明日も楽しみです♪

ますみ様
わたしは大丈夫でした(・∀・;)
というか、隣で立ち読みしてた男の子が光希の「バチっ」にやられて「痛っ」という声をあげたことでレジのただならぬ空気に気付いたんです…。
もっと早くに気付いていれば、アリーナ観戦できたのに…その後に並ぶカップルさんも。残念!
ますみ様は電柱の影から2人の会話聞こえましたか~?

可愛いよ~浩太可愛いよ~

光希のあからさまな「昨日泊まった」攻撃に、嫌だと強く思った結果が、

>「内野さん、僕……次の土曜日、ココに泊まりたい」

ですか!子犬ちゃんは、考えることも可愛いな。とにかく対抗したいのね。
うっちーも、ちょっと内心では悩みつつも、結局、

>「いいよ。浩太が来たい時は、いつでもおいでって言っただろ?俺が居ても
居なくても、ココは好きな時に来ればいい」

と、激甘なお返事~(^o^)/居なくても来ていいって・・それはあんまり意味
無い気もするけど、浩太にしてみたら、最上級の返事だよね~☆彡

浩太、この間抱きしめられて、チューされちゃってから、怖いのと同時に、毎日
ウッチーのことばかりなのね!?素敵!!どんどんその調子で進化して子犬ちゃん
から成長して・・・でも、浩太って、いつまでも子犬なイメージがあるから、
どうなんだろ?子犬特有の素直さで、ウッチーを落として欲しい、かも<無謀?

というか、個人的に、ヘンに大人びていって欲しくないんですよーこの子は。

いつまでも、素直で、それゆえにたまにわがままなんかも言っちゃう、まっすぐ
な子でいて欲しい。そんな浩太だからこそ、ウッチーも、周りの人も、庇護欲を
掻き立てられちゃうんだと思うんですよね~。<私もその1人(^^;

次は光希か、仕事か、土曜のお泊りか!?うっちーあれこれ忙しいですね(笑)
でも、当人『現状維持・・・』とか言ってるけど、周りが許してくれるのかな?

明日も楽しみにしてますです(^-^)
あ、でもディズニーシー行くからコメントできない~(泣)あっちで読める
かなぁ・・・???<もう、マジでスマホ買います。決めました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 浩太可愛い♡

あぶちゃん様

>でも出てきたものは単純? ← はい、単純…。笑

泊まるだけで、もうちょっと満足。
しかし、一緒に寝る…というのは、まだまだ~(´艸`*)
光希への対抗心(?)で、メラメラしてます。
でも光希のこと、腹は立つんだけど嫌いでは無いんですよね。
髪切ってくれたり、一緒にランチについてきてくれたり。
触れ合って、優しいとこもちゃんと感じてる。

恋の成せる業。
その光希が、自分に意地の悪いことをすること。
そして自分も、泊まったって言葉で腹が立ったこと。
そこも、何でか…分かって来ると思います。
今は、要とちょっと被らせて「侵略された」気分が、半分以上ですけどww

全く気付いてない訳でも無いとは思うんですが。

応援のお言葉!( *゚-゚* )嬉

有難う御座いました!

Re: 可愛いよ~浩太可愛いよ~

む~様

どうしたらいいか…悶々と考えて。
口から出たのが「僕も泊まりたい」でした。笑

浩太にとって、内野の部屋は特別なんですよね。
まず、そこを侵略された気になってることに、気持ちが持っていかれてます。
これ、長友とか江東なら、こうはならないと思うんですよ…。泊まったって聞いても。
光希だから、腹が立つんだよね?浩太。
友達と恋愛感情は、やっぱりちゃんと分かってるわな…おぼこでも18歳だし。

>子犬特有の素直さで、ウッチーを落として欲しい、かも<無謀?←笑

まぁ、明良みたいにはなれないよね…成長しても。属性が違うので(爆
内野、それは望んでないだろうし。

でも、仔犬の根っこはそのままで、それなりに成長して行くかと思います…。
内野が傍にいたら……秋也と同じく純粋培養で、ある程度はこのまま大人になるやも。

内野ね…ほんっと仕事で忙殺されておりますけど。頑張れ!
わ~ディズニーシーは行ったことないんですよ。ランドは子供の小さい時、毎年行ってたんだけどな~。もう、今じゃ自分らで勝手にあっちこっち行きやがるので…(-A-。)

有難う御座いました☆

Re: 二度目まして。笑

鍵コメm様

はい。覚えてますよ~。ずっと、読み続けてくれてて、光希応援でニョッキリとw

ね?光希…何故に、浩太を刺激してるんでしょう。
読者様の誰もが首を傾げてると思います。

ジッとしていれば…いつか、浩太は脇道にも気づかずに、本来の道を歩んでた可能性大。

けっして、正々堂々と勝負したい…とか。浩太のためでも、内野のためでもありません。
光希自身のためです。一応、彼なりの理由があるんでしょうね。
それは、浩太に宣言した時に、チラリと言ってましたけど。。。

光希は腹黒でもないし、計算高く…とまででもないし、卑怯でもないけど。
それなりに、考えを持って内野に向かってます。だから、ストレートに攻撃してくる。

しばらくは、光希の登場があるので応援してあげてて下さいね♪

わ~、有難う!!mさんの心の中、凄く伝わりました…(´A`*)・゚。
光希、切ない~~~~(つ﹏<。)
有難う御座いました!!(涙

メガ進化中?

kiri様

も〜〜っ、光希も光希なら、浩太も浩太だよっ‼︎
って、怒っても仕方ないけれど...

でも、光希は浩太がライバルになるなら、望むところだ!ぐらいに思っている気がします。

浩太も、光希に腹が立って、僕も泊まるって
...
ねぇ浩太、一年前には想像もしなかったよね?
光希の発言に対して嫌な感情を持つなんて。
独占欲じゃない何かで、内野と一緒に居たいなんて。

その意味、よく考えて。
ゆっくり心で決めてほしい‼︎

さぁ、進化の時が来たよ!
おぼこ浩太からメガ浩太へ‼︎

って、kiri様、内野が狡い大人しちゃったら、浩太どう進めばいいんですか〜〜?

今日も11時の幸せをありがとうございました♪



Re: メガ進化中?

紫様

高校時代の一年って、凄く大きいですよね。
大人になりすぎてしまうと(笑)一年や二年でそう大きく気持ちが変化することの方が少ないけど。
あっという間に、もう7月ですゼー!ビックリだ(何の話

今回のことは(内野さん家泊まった発言)は、意図したモノでないにしろ。
ノコノコ現れた内野へ、ムッカーとしてしまったんでしょうねぇ…。

もうここら辺、肝心の内野だけカヤの外で「?」になってます(´艸`*)
でもこういうことが重なって、皆の感情が動いて行くんですよね~。

>おぼこ浩太からメガ浩太へ‼︎←笑 内野…物凄く、焦るだろうな…ウヘヘ

狡い大人の内野。これをどうにかしないと、こっち向いてくれないよ…浩太。
甘やかされてるだけじゃ~、進まない。作戦とか立てて…なんて出来ないだろうけど(苦笑)
18歳なりに、頑張るしかないよね。

有難う御座いました☆

NoTitle

光希に恋愛のレクチャーを受けているようですねー(笑)。

好きな人のそばにいたい。こっちを見て欲しい。好きなんだから、エチしたい。
そして、障害は取り除きたい。。


浩太、それとなく知ることが出来る職場だし、興味?関心? がある年齢だし、・・・好きな人、内野が居る。

どうしていいのか分からない浩太は、光希に対抗する事で目覚めて行くのかも♪
でもなあ、誰にも教えてもらえないのも大変だ。
仕事なら遠慮なしに聞けるし教われるけど、こっちは・・。

考えて考えて、マーキングの上書き~~~。 カワイイ♡


光希が、なんだか必死になって来ているみたいな気がします。
余裕がなくなって来てるような。  何かの期限があるのかしら?


あ、あぶちゃんさま。
避雷針代わりの人がいてよかったですね~。  あ、話はkiri様のお許しが出るまでシークレットです(ごめんねー)。

Re: NoTitle

ますみ様

何気に、浩太…いきなりハイレベルな恋にチャレンジなんですよ、これ。

普通なら、学校とかバイト先と同年代の女の子と、目が合ってドキドキ♥
告白したり、されたり…どうやって手を繋ぐかで悶々。
一応「付き合った」みたいなことはあったけど、一緒に学校帰るだけで自然消滅だったし。

そういうのすっ飛ばして、いきなり…。

そりゃ~分からないこと多いよね。大人相手だし…。ライバル(?)は好戦的だし。
その上…マイノリティー。頭も体も、追いつけない~~~!

>考えて考えて、マーキングの上書き~~~ ←これが精いっぱいw

でも、欲しかったら頑張るしかないのよね…。
これ普通に誰かに相談なんかしたら、ほぼ全員一致で「やめなさい」って言われるわ…(-A-。)

有難う御座いました☆

パート希望!

浩太のコンビニ、客もバイトの面々も魅力的~ 深夜のパートに雇ってくれないかなぁー おばちゃんはダメか~
って、そこじゃない!大事なのは浩太よ!浩太!

浩太くん、一歩、二歩…動き始めましたね~ 闘争本能に火がついた!
自分の家じゃ無いけど…だから何かを言える立場じゃないけど… 自分の場所をとられた気分かな?
大丈夫だよ、浩太の場所はちゃんとうっちーの隣にあるから♪

浩太のぐ~るぐる~ 可愛いなぁ♪
光希の敵意やうっちーの切ない眼差し、大人の二人が一晩一緒に居ることの意味…
何となく分かるようになってきたんだね!
まだ深くはないだろうけど、浩太もだんだんと大人になって来たんだね~(TT)

うっちー泊めてあげるんですね!可愛さには勝てなかったか~ ドキドキと忍耐の土曜の夜ですね♪頑張れうっちー←棒読み

Kiriさま、浩太の気持ちで進むときは、完全に親心になってしまいます(笑)

今日も楽しみにしてます♪
毎日の更新、リコメ本当にありがとうございますm(__)m

Re: パート希望!

kei2様

いやコンビニに、たまにいらっしゃいますよ。夜中でも女性が…w

浩太の闘争本能。
それもよく分かってないままに(笑

内野さんの家は、特別な場所。自分に「居場所」をくれたんですよね。
浩太、まずはココに執着してます。
そこから「場所」でなく「人」への執着へと…。

ここが今の浩太に、グルグルさせてるとこなんですよね~。

大人の男2人で一晩。
それも互いに男の人を恋愛対象に出来る人たち。
さすがに、おぼこ浩太でも18歳。

光希の意味深な表情で、伝わったかな。

皆さん、浩太に親心…。応援してやって下さい!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-87】へ
  • 【ここに、おいで-89】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。