女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-81 →ここに、おいで-83
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-81】へ
  • 【ここに、おいで-83】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-82

 ←ここに、おいで-81 →ここに、おいで-83
置き去りにされた浩太は仕方なく出口の方に向かい、そこで話してる二人を見ながら近くにある雑誌の見本をパラパラと捲ってみる。
――が、そんなの目に入る訳がない。

雑誌を見る振りをして落ち着かず、チラチラと出口を見ていると店員が傍に来た。
何を言われた訳じゃないけど、傍で本の整理を始めた。

あ……。変に思われた?

浩太は自分の仕草を思い出せば、そう思われても仕方ないと雑誌を置いて出口付近に向かった。

内野をジッと見ていると、浩太の視線に気づいたのかニッコリと笑ってくれる。
浩太は嬉しくなって、内野の方に駆け寄って隣に並んだ。

目の前の牧村という人を見れば、自分を見ている。

「可愛いな、お前」
頭をクシャっと撫でられる。

「いくつだ?」
「十八歳」

可愛いと言われて、つい十八であることを強調するように大きな声で言った。

「高三か?おぼこいな」

意味が分からず浩太は首を傾げながらも、さっきの優しい目を思い出して自分より上にあるその目を見返した。

「内野が好きか?」
「え……?」

いきなり好きかと聞かれて、驚いて目を見張る。

「お?顔、赤い」
そういわれて。変な意味じゃないだろうに、意識した自分が恥ずかしくなった。

「からかうなよ、牧村」
「からかってねぇ」
牧村が真面目な顔で内野を見た。

「わかるわ、内野。これは無理……」
その後に、脱力したように言う。

「だろ?」

二人で苦笑いするから、浩太は何なのかと思う。

「何が無理なの?」
「悪い意味じゃない。このままで大事に置いておきたいって意味だよ」

牧村が言えば、浩太は首を傾げる。

「お前も、ま~た厄介なもんを」
「……何の因果か」

二人の会話の意味が浩太には全く分からない。

厄介?因果?僕のこと?

でも、二人の顔はとても優しい。

「僕、もう社会人になるんだよ」

つい、子供じゃないのだとアピールしてみたくてそんなことを言った。

「もう働くのか?」
「うん」
「そうか……頑張れ、少年」
「少年じゃない。浩太」

ムッとして言えば、目を剥いて「悪かった」と謝ってくれた。

「内野。お前の考えてること、わかりすぎて……クるわ」
牧村が意味深な言葉と顔で内野を見れば、優しい顔で内野が頷いた。

二人が目を合わせたまま、少しの間があく。

「……んじゃ、俺は帰るわ。目的のは買ったし」
「あぁ。元気そうで、良かった」
「内野も。……じゃぁな、浩太」

浩太の正面に顔を近づけてきて、ニッと笑って手を振って去って行った。



「牧村!!」
急に内野が声を上げ、牧村が振り返る。

「幸せにやってるんだな?」
「あぁ、バッチリ!心配すんな」

親指を立て、またクルリと体を前に向け。
片手を上げてそのまま、歩いて行く。

浩太は、横に居る内野の表情をジッと見る。

後ろ姿を見る、切なそうな顔。
一緒に話してた時の、嬉しそうな顔。

――やっぱり、特別な人なんだ。



あ……。



まきむら……。
マキ、さん?

でも、男の人だし。
結び付け過ぎ?

内野が男の人も好きになれる人だっていう謎は、まだ浩太の中で解き明かされていないまま。

浩太は頭の中でグルグルするだけで、嫌な感情が同時にまた……湧いてきた。

*

ちょっと洒落たレストランの、眺めの良いテーブルへ案内される。

「まだ時間早いからな。夜は、綺麗なんだけど」

内野はあれから凄く機嫌が良くて、テンションが違う。
浩太はそれが気に入らなかった。

「内野さん。今日は僕の誕生日だよ?」
ちょっと恨みがましい思いがして、わざわざ口に出してしまった。

「そうだよ。今日は浩太の誕生日だから、この店を予約したんだ。創業五十年の老舗だぞ?」
「え?そんな古く見えない」
「改装してるからな。息子の代になってお洒落になったけど、味は変わらない」

店の人がメニューを持ってきた。
浩太はその人をジッと見てしまう。

自分も半年後には、こうやってメニューを持って、注文を聞いて……。

「浩太?何食べる?」
内野に言われて、ボーっと魅入ってた自分に気が付いてメニューに目を走らせた。

*

浩太が頼んだのは、ハンバーグ。
この店の創業当時からのデミグラスソースが一番有名だって言われて、それを食べてみたくなったから。
内野は、ローストビーフ。

「コース料理の洒落た店より、こういう処の方が俺、好きなんだよ」
内野がローストビーフを、浩太の皿に入れてくれる。

「このパンも旨いぞ?店で直に焼いてるから。ほら、食べろ」
「ご飯あるのに」
「いいから。いっぱい食べろ」

いつもの優しい顔に、浩太はちょっと反省する。
仕事で疲れてるのに、休日を一日を潰してくれて。
プレゼントまで買ってもらって、食事も。

最初の頃を思い出すと、やっぱり自分はどんどん贅沢になってきている。
内野さんがちょっと誰かに優しくしたりしただけで、嫌な気持ちになるなんて。

浩太が自己嫌悪で俯いてしまうと、内野が「どうした?」と声をかける。

「僕、我儘で贅沢なんだな~って思っただけ」
目を伏せたまま、言った。

「どこが?」
「……どこがって」
「全然、足りないくらいだ」
優しい声に、浩太が顔を上げる。

「浩太が喜ぶ顔が見たい。俺は、それが嬉しい。自己満足でやってるんだ」
内野がニッコリと笑う顔を見て、ちょっと胸が詰まった。

「ありがと」

弟みたいに可愛がってくれてるのは、ちゃんと分かってるんだ。

「内野さん、妹さん可愛い?」
「何だ、急に」
「何となく……」
「まぁ……可愛いといえば、可愛いけど。憎たらしい方が勝つな。兄貴は利用するもんだって思ってる」

そうなんだ。
本当の兄弟って、そんなもんなのかな。
浩太が首を小さく傾げると、内野がクスクス笑う。

「内野さん、今日ご機嫌だね」
「そうか?」
「あの牧村って人に会ったから?」

何を言ってるんだろう……自分は。
結局、あの人のことが頭から離れないままで、気になって仕方ない。

「大学時代、毎日一緒だったからな。研究室でこもって、徹夜して……同じ目的に向かって、頑張ってた仲間だよ」

目を伏せて感慨深気な表情に、浩太も切なくなってきた。

大学時代、毎日一緒に居た人……。

自分には、二人の間には逆立ちしたって入れない世界だということを、実感して。
当たり前のことでも、浩太にはとても寂しかった。

【BL小説】参加中。↓最後にバナー①クリックで励みになります!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ


【おぼこい】可愛い。大阪では、年齢より幼く見える時にも使います。
昨日はポチをたくさん、有難う御座いました!なんと、363名の方が(゚Д゚;)
初めてです。本気でビックリした…。
「え、何かの間違い?」と思いながらも、記念に写メ撮りましたww
隼のイラスト&隼登場+内野の「好き」発言だったからかな…。本当に、有難う御座います(ノД`)・゜・。
関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-81】へ
  • 【ここに、おいで-83】へ

~ Comment ~

NoTitle

もうどきどきがとまらなーい(≧∀≦)

明日の更新が楽しみすぎて悶シしそう 

昨日とおとといで大好きなはやとのお話を読み直して・・・感動(T^T)

kiriさん

いつもありがとうございます

初コメントでした(*^-^*)

変なとこ...(*≧∀≦*)

kiri様。

都内で変なおばさんが変死したというニュースがお耳に届いたら私です。

隼や秋ちゃんたちとはなんか違うとこがギューーーーってする不思議なお話ですね。

昨夜は寝ずに、そして今日は四時起きして仕事してます。

そしてこの...心臓とは違うところがきゅっとなるコウタ...(・ε・)ムー

私...変な病気で死ぬかも...

ああ・・・隼退場~・・・・(泣)

一番乗りかしら??今日はシフトで仕事お休みなので、ちょっとのんびりして
11時に読めました♪

浩太と隼の会話、なんとも微笑ましくってかわいくって(どっちも!)もうもう
悶えまくってしまいました(<へんたい?)だって、浩太はいたいけで可愛いし、
隼は、なんだか大人になってるんだけど、でもやんちゃというか、ニヤッと
笑ってみたり、浩太の頭をくしゃくしゃしてみたり、もうもう、全てが可愛い!
(ファンの欲目です・・・(^^;)うっちー・・・両手に花、ですね!!

>まきむら……。
>マキ、さん?

まさか、と思いつつ、半分気付いてしまった浩太!そうよー合ってるのよー!
しかもうっちーの態度が、全然違うもんだから(そりゃ、あんだけ好きだった
隼に、いきなり逢えたら舞い上がるよね)疑惑は深まる・・・?(笑)
浩太の誕生日なのにね。ごめんねー隼のせいでー・・・
でも、うっちーの優しい瞳が、やっと浩太に向いたので、満足したかな?
浩太の、こういう素直で正直すぎちゃうとこ、すっごく好きです。ヘンに考え
こんだり、遠慮しないで、どんどん言っちゃうあたりが、なんとも可愛い(^-^)

これから二人は離れちゃうけど、「離れた時間が~愛育むのさ~」とかいう
歌(ちょっと歌詞違うかも?歌人しらず)の通り、実際に離れて、どんどん
見えて来ちゃうものってあると思うので、それが超絶楽しみです~。
隼と浩太(とうっちー)の3ショット、誰か描いてくんないかな・・・(自分、時間
ないので、駄目元でリクしてみる(^^;)

明日はお仕事~また夜読みますっ。

Re: NoTitle

たぶこ様

はじめまして♪ようこそです!

え、また…愛を、くれ。読み直してくれましたか!(/ω\)
余計に、当時を思い出してもらえたかな~。

いえ、もう「楽しみ」のお言葉で、突き動かされるように日々書いてます。
一番嬉しいですね。。。本当に。

有難う御座いました!また、お顔出して下さいね♪

Re: 変なとこ...(*≧∀≦*)

潤様

> 都内で変なおばさんが変死したというニュースがお耳に届いたら私です。←爆

帰国早々に、何をっww
帰ってきて、既に休む間もなく…お仕事!凄いタフ過ぎる…(>_<)

え、隼や秋也とは違うとこがギュー?
でも何か、分かるような気もする。。。

いや、BLで死んではいけませんっwww(一応、BLです

有難う御座いました!お仕事、無理しないように…っつっても、無理だろうな…。

Re: ああ・・・隼退場~・・・・(泣)

む~様

コメ書いてる内に、先を越されたようですゼww

あぁ、隼が退場しちゃいましたね~。寂しいですか?ww

狂犬VS仔犬 ご対面~!
まぁ、この二人もその内…10年も経てば、それなりに成犬同士で落ち着いた会話出来るかな(笑
浩太、隼にキャンキャンと吠えてるようにしか見えず。
でも、一生懸命「僕は18になったんだ」と思ってます(笑
この年頃の1歳って大きいんですよねぇ…。大人になると、自分の年さえウッカリするのに。

浩太、マキさんの正体に半分気付きましたが。
それが確信へと変化して行く予感…。だって、内野…分かりやす過ぎ!!
もう、牧村が特別!!ってのが、あふれ出てます。

僕の誕生日なのに!キャン!!(吠
内野、もう一つ分かってませんね。侮ってますよ…仔犬ちゃんを。
その内、攻め込まれても知らんw

そうそう…離れてからが、また気付きの時。
このままじゃ、内野が浩太をずーーっと子供扱いのまま進展無し!
駄目元リク(爆

有難う御座いました☆

「幸せにやってるんだな?」

ウッチーってば、察してはいたけれど別れ際思わず確認してしまったね…(T_T)
これで本当に隼のことはケリがついたんだよね…??
このタイミングで会えてよかったね。

隼が変わらず隼でやっぱり大好き💛
kiri様、ありがとうごさいましたっ!!
また、何かにつけてよろしくお願いしますっ!!

今回、竹内まりやさんの「駅」♪
以前「スナックkiri (仮)」で歌ったような気がする…。
引き出し少なくてお恥ずかしい(^^; しかも内容とあってないし…(笑)
しかるべき時に会えたら、終わってない人のことも終わらせることができるのかな、ってのと、
「それぞれに待つ人のもとへ戻ってゆくのね」ってあたりが引っかかりまして…。

『じゃぁな』の後に『またな』はやっぱり続かないか…

浩太にはよくわからない事でおもしろくないと思うけど
今は我慢してあげよう!

それほど今のウッチーは、眺めのいいレストランばりに視界良好♪
気持ちも良好♪晴れやかで清々しい気分だろうからね(*^。^*)

浩太の知らないところで蓋を緩めて隼君に告げても
直ぐに再びカッチリ蓋を閉めるつもりのウッチーに
隼君の得意技真似て、ホントにそれでイイの?と尻を蹴りたいところですが、
発展途上の大人とまだまだ子供
ゲイとノンケ…
こればっかりは、見守り隊隊長 翠様と共に見守って行くしかないですね!
あ、翠様!こちらの見守り隊も兼任でお願いします♪
副隊長の遼様もヨロシクです!!!


これで内野君も、C.Cの『片恋』ムカつかずにジックリ聴けるかな?ww
それとも浩太に片恋だから、感情移入し過ぎたりして?ww

いやぁkiri様♪363拍ですか?!
すんごいでっすねぇ~!(*゜Q゜*)
隼君パワーは鉄壁!
キャラポチも、もうすぐ3万になろうとしてるしっ!!
ウッチー×浩太は同票 仲イイ♪
おっかしぃなぁ…?
龍介くんも腹筋の硬さでは誰にも負けてないんだけなぁ…?

3日間を…

本当にステキな2人の会話でした♪
なんだか周りにオーラが出ているのが文章で感じられました!
隼の中に男前のうっちーが残っててそして誰よりも心の内を分かってくれて!
読者おばちゃんの私は泣きそうになりました。
いい男ですね~2人とも。

うっちーは相手の事考えて蓋してるんですよね?それが愛なんですものね。
コータと離れてる間に何か変化あるんですよね?

疑問系ばっかですみません(*_*)
なんだかこの2人が心配で…

どうかいつか結ばれる日が来ますように(^^)

ドキドキなのに幸せな気分

好きだった人が幸せなことが嬉しいのはウッチーも幸せだからですよね

二人の会話が大人で、久しぶりなのにツーカーで
浩太はほんとおぼこいから、話に入れないし~
 
私も 愛をくれ を読み返しに行きました
ジタバタしていた学生の頃
一生懸命な時間
浩太はもうすぐ社会人
二人はどうなっちゃうのか・・・
ウッチーはもっともっと幸せになって欲しいです 

kuriさま じっくり育てていく愛情 切ないけど甘い気持ちが素敵過ぎます

惜しい!

牧村→マキさんだと確信とまではいきませんでしたね~しょうがないか、うっちーが男の人OK なのかどうか分かんないんだもんね~
もぅ光希もさーあそこまで匂わすんならもちょっと核心ついてよねっ\(+_<)/

うっちーの牧村さんを見る優しい目や切ない表情に何やら胸が騒がしくなってる浩太。
自分がもやもやしてる時に、やたらテンション高く居られるとムカっときちゃうよねぇ
こっちの気も知らないで何笑ってんだよーとか(^^;

で、浩太つい言っちゃった「僕の誕生日なんだよ」
「そうだよ~( ・∇・)ヘラヘラ」
「え、そんな古そうに見えな~い」←きっとこんな感じかと。
も、この二人、平和だ平和すぎるだろー(^^;)(;^^)


これから先、浩太は素直だから目覚めれば真っ直ぐにうっちーへとぶつかってくだろうけど
うっちーは?このテコでも動かない鋼の男…。

光希と関わる中で葛藤してもがきながら、浩太の存在の大きさを更に更に実感して、好きが手に負えないほどに膨張して蓋を吹き飛ばしてくれたらいいのに!!
うっちーが、もう離さない!と浩太を強く抱き締めるその日を夢見て♪楽しく妄想してまーす(*^^*)

Re: 「幸せにやってるんだな?」

みき様

多分、そう。
言葉で確認してみたくなった…。牧村の口から、ハッキリとね。
だって、もう会う偶然でも無い限り、会うこともないだろうし。

内野の中では、やっぱり「牧村隼」としてずっと存在はし続けるんだろうけど。
もう、女々しい思いからは脱却出来たと思いますww

>また、何かにつけてよろしくお願いしますっ!! ←笑
何かにつけて、て!(笑)

私も「駅」好きですよー。切ない女心ですよねぇ…。
ほんと、隼も待つべき人(ゆーじ)の元へ。
内野は隣を陣取ってる浩太と共に、洋食屋さんへ…でしたw

有難う御座いました☆

Re: 『じゃぁな』の後に『またな』はやっぱり続かないか…

うさメリ様

内野がご機嫌に見えるのは、牧村に会ったからもあるけど、心の靄が取れてきたからよね。
うん。「またな」は、有りません。この2人は、やっぱり友人にはなれないので。
もし、隼が何かで陰でもさせば…内野の心は乱れます。
そう思える相手とは、出来るだけ会わない方がイイですよね。
隼も、内野と会えば勇次が気を悪くする相手だって知ってるもん。
終わったことでも、水には流せない想いが有ります。

あはは。多分ね、お尻蹴っても「それでいい」というと思います(笑
内野は「好き」な気持ちは認めたけど。=恋愛はする気無いので。
恋愛は浩太とではなく、いずれ…違う人とするつもりです。光希とは決めてないけど。
心に牧村も居て、浩太も居る。そういう感じで大事にしていくつもりです。

恋愛観は、私たちマジョリティーには分からない部分あるんですよね。
期待しないことに慣れてしまってる。色んなお声を貰うたびに、私も切なくなります。

だから、浩太が動かなければこのまま平和です…。

いや、昨日の夜中にビックリしましたー。ポチ数、過去最高を叩き出したので。
やっぱり隼ですかねー。凄いな…隼。書き手もビックリするキャラです。
うさメリさーん!龍介が地味~に一番票伸ばしてますよ!1%だったのに2.8%にグングンと。
草食君書いてる辺りから、ぐ~~~ん!だったような?亨と共に…w

有難う御座いました☆

Re: 3日間を…

マム様

ちょっとダケ出そうと思って、結局3日間(笑
この際、やはり…内野の「理解者」として出て貰おうと思いました。
一人でもイイんですよね。それだけで、全然違うもの。それが、あの牧村…(ρ_;)
え、周りにオーラまで見えましたか?
いや~ん。凄い、好きって思ってくれるのが分かります!嬉しい♥

あは。疑問形ww
ここはね、私たちの恋愛観とは違うので、多分「強がってる」とか色々思うと…。

勿論!好きな相手と結ばれるのが一番です!!そこは、みーんな同じでしょう。
セクシャルマイノリティーでなくても、重病を持ってたり…家族に問題があったり。
色々な負い目を持ったまま、相手にそれを被せたくないって気持ち。
そこは優しさもだけど、自分のプライドもあるそうです。相手に負い目感じる自分が嫌…という。
だから相手に向かうだけの覚悟は、並大抵じゃないということ…です。

浩太次第ですね。そして、内野も…!応援してて下さい♪

有難う御座いました☆

Re: ドキドキなのに幸せな気分

那様

ですよね。
今の内野は、浩太との日々に満たされてきてた部分があったから…。
牧村の幸せに、喜べた。コレ、失恋ウダウダの時だったら、更に凹…苦笑

内野と牧村は、対等に話してましたね~。
内野が口説くのに必死な時は、牧村の機嫌見ながらだったのに!
浩太は、何のことか?と、グルグル~笑

あ。那さんも、読み返し?ひゃ~(/ω\)
隼も今の浩太くらいの時、マセてたけど…幼かったですよねー!

はい。幸せへの道…。そう思って、見ててあげて下さい!

有難う御座いました☆

Re: 惜しい!

さく様

浩太の謎…。内野が、男の人を好きになれるのか?
これを知ってしまえば!勇次が隼の事実を知った時と同じ心境になる??

マキさん=女の人
ずーーっと、そう思ってて、途中「あれ?」って思いながらもココまで。
でも、気になってる、気になってる(笑

だって、内野さんテンション↑↑
僕の誕生日で出かけたのに、忘れてない??と、ちょっとご機嫌ナナメでした。
まぁ、浩太のことなのでしっかり口にしましたけどww

内野~。何か、あなた平和だね…。浩太、グルグルしてるのにさ。
可愛い可愛いと愛でて、自己満足しとります。

だって、動く気ないもんで…。可愛い浩太が、大人になって行くのを見て行くつもり。
勿論、いずれは自分も恋愛出来たらいいとは思ってるんですよ?狡いぞーー内野!!
でも、浩太が自分に向かってくるとは、全く思ってませんので…爆

はい、もう…妄想力は付くかと思います。このお話…(;´・ω・)

有難う御座いました☆

NoTitle

kiri様。

隼がカッコいい〜〜〜〜〜っっ!

内野さんを、嫌いになったんじゃない。
ただ、勇次が居た。
それだけでしたもんね、結局ふたりが結ばれなかったのは。
(勇次、ちゃんと隼を求めて良かったな。リュウジで紛らわすの、3回で止めて良かったなっ!)
セクシャリティーも、得意分野も、お互いパートナーの好みも、これ以上ないぐらいに合致してた2人ですもん。
(ほんま、良かったな、勇次。リュウジからすぐに目ェ覚めて)
いつ、何処で再開しても、2人はきっと又、同じ感度で喋る事ができるんですよね。
でも、やはり、会わない方が2人共の為に良い。
勇次の心が騒ついてしまうから。
だから、余程の偶然でなければ、もう逢えないですね。
そしてそれは、おぼこい浩太のためにも。
いやー、kiriさん、このおぼこい、ええわーー!
嵌った!浩太の表現に!!
今時の子より、ちょっとスレてない。素直な。
モチロン、幼いも含まれる表現。
おぼこ娘と言えば、生娘さんのことでもありますよね。
浩太、そのまんま(笑)
日頃から使ってる『おぼこいのー』を、実感しましたわ。←なんか、感覚がわかって、ムチャ嬉しい!

でも、このおぼこい浩太もじきにもっと大人になるんやで。
子供て、いつの間にやらちょっと大人になってたりするんですよね。
これからすぐ、離れた暮らしに戻ってしまう2人。
毎週会ったとしても、どんどん変わって行くよ、浩太は。
でも、変わらないで欲しい部分も沢山あります。
浩太ーー、勝手なオトナを許してねー。

で、お食事に行った洋食屋さん。
洋平の実家かなーーー(o_0)))^ て、期待してたんですが、違うかな。
だって、息子の代に、まだなってないですよね?!あちらは。
まだまだ父の味と母の人情のお店ですよね、篠原さん家のお店は。

新しい生活に入る2人に、ちょっとお母様にどーーん!と、背中押してもらいたい気もしたんですけどね。
特に、浩太。母親的な愛情をあまり知らないんですよね。
(だからこそ、内野のお父さんな愛情が心地よいんですかね)

あー、なに書いてんだか分からなくなってきた。
とにかく、隼。大好きーー! ←一番、関係ない。

kiriさん、ありがとうー!

kiriさま、ポチ新記録おめでとうございます!^^
改めて、多くの読者さまが注目されているのを実感します。スゴイ…

本日はおめでとうをお伝えしたく参上いたしました^^
あと、2件のしょーもない件、PCの方でお暇なとき(ないか…汗)にでも…

といいつつ、私信すみません^^;
うさメリ様
J Soul Brothers、かっこいいですよね♪
外見もさることながら、物事にストイックに誠実に取り組む男性は本当に魅力的…
でも我々は龍さんが一番♥ですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎日浩太の可愛さに癒されてます。

kiriさま
毎日更新お疲れさま&ありがとうございます♡
毎日更新を仕事終わりの楽しみにして、生きております(>_<)
牧村が出てきて、内野が「好きなんだ」と言ったシーン大好きです。
きっとお互いがお互い掛け替えのない存在で、内野は牧村だからこそ素直になれたんですよねー。
浩太は愛されキャラですね。多分、信史や秋也、勇治といつの間にか馴染んでそうだなーと勝手に想像してしまいました。隼だけはちょっと意地悪して、浩太がムキになって爆弾発言かまして、内野が思考停止してるのを皆で笑ってる、そんな光景が目に浮かびます。もちろん、最後は勇治に「いい加減辞めろよ?」と隼が怒られて終了です。笑
勝手に妄想書き綴ってすいません。

本当に毎日楽しみにしております。
また気まぐれに感想呟きに来ます!

kiriさんの表現力の賜物!

363…数字だけでもすごいのが伝わってきました!
おめでとうございます♪喜んで写メとってるkiriさん想像して「乙女でいらはるわー可愛いわー」とほこほこしましたw

昨日のは確かにキュンって男の俺でもしました!
内野さんが浩太のことすっごく大切に思ってる感じが伝わってきて、すてきでした。言葉にすると恥ずかしいけど、「好き」ってすごくきれいな言葉ですよねー

そして今日!
浩太の背伸びっぷりにまたもやキュン///
なんだろう…同じ年とまではいかないけどこんなのが後輩にいたら
俺、そっこーで口説きにかかりまs(((ヤメナサイ
そのくらい「おぼこい」ってことですね。

浩太はもっと甘え上手になってほしいなーって個人的には思っています。
そして甘えの練習相手はもちろん内野さん!あなたに期待です♪

>ネズミさんの件(レスします。すみません)
なんだかみなさん気になってるみたいだったからご報告しますね(笑)
えーっと。ちゃっかりプロレス技をかけられました。
四の字固めから始まり、ボストンクラブ、STF…元体育会系は容赦がなかったですwwww
挙句にチュー写真奪われちゃって…気づいたら遼のスマホの待ち受けになってました(笑)
これに懲りず、今度も別バージョンでやってやろうと思います←

主役食い。

何ででしょうね、kiri様。
隼が出ると主役が慎ましくなるの・・・。

我が侭でも、王子で、一途だからかなー?
勇次と一緒になれるまで何度も転んで、傷だらけになって。
あ、そう言えば、子どもを崖から突き落として、這い上がってくるのをじっと待ってるライオンの話があったけど、隼はそんな風だったのか、な?

今は幸せで、料理までしちゃう「嫁」だけど、まだ薄氷の上にいる気分なんだろうか。


元狂犬から仔犬へ。
内野の視線が移動する。
今度の恋は、ワインの熟成のように、ジワジワ育って行く。で、浩太、押しかけ女房になるんだな、きっと(笑)。

隼と話して、心の重しが風船になって飛んでった。これからはC・Cの曲を聞くたび、「ああ、牧村は幸せなんだ」 って思えるね、うっちー。
あとは浩太の機嫌が直るのを待つばかり?


浩太は、一人暮らしが始まったら考える時間が増えるから、一気に大人になるかしら。
そしたら、内野さんのど真ん中よ!!まだ知らないだろうけどーー。
引っ越すまでは二人の生活なんだから、遠慮もほどほどにね♪

そうそう、過去は割り込めないけど、内野さんとの未来は手に入るよ!そしたら、名前呼び、だね(きゃあ♡)。



ああ! 1晩目にお初コメの方が。
たぶこさま。はじめましてー! 私も隼大好き、のますみです。途中参加者なので、お仲間友だちですね。よろしくお願いします(ぺこ)。



そしてkiri様。
もうちょっとで、1年365日。。  今からでも押しに行こうかな??
そしたら、また写メ撮ってもらえそう==(ぶはは)。




素朴な疑問。

前略。

あれ?翠様、関西人?

そして。
ネズミ写真、ネズミが遼様に加工されるなんてことは。。。
信史やないんやから、しはりませんよね。

体育会系。。。遼様。。。

翠様。。。頭脳派。。。。。。

も、妄想萌えても、良いですか?!

一応、確認は取っておきます。


夜中に失礼しました。

Re: NoTitle

優様

隼、カッコイイ?あれ…そんなつもりで書いてないのに(笑
勇次の前以外では、隼ってCOOLでしたのよー。

そうそう。勇次が谷口の件でメラって、襲って(未遂)隼が目覚めた!!
それなかったら、内野と付き合ってた可能性は大です。
でも、どっちにしても…途中で、勇次のとこに行ってたかもですけどね。
無意識に押さえ込んでたもんで。内野…更に凹むはめになってたかも?

>リュウジで紛らわすの、3回で止めて良かったなっ!←回数言うww
>ほんま、良かったな、勇次。リュウジからすぐに目ェ覚めて←繰り返し言うww

隼にとって、リュウジの名前は禁句。
それと同じく、勇次にも内野の名前は禁句。

この時期はまだ、薄氷の上とゆっくり歩いてる頃ですからね~。

おぼこい。何か、浩太でしょ?
この子書いてる時から、おぼこい浩太…のイメージでずっと書いてたので。
でも!言うてる間に大人になってく。

自分の意思で、自分で決めて、突き進みますでー。
根っこの部分は、きっと変わらない。でも、確実に変わる部分もあるもんね。
内野…平和を乱されるの図(爆

洋食屋。洋平の店と思ってたね、そういえばあなた。
違います。そこまで絡めるのは、さすがに気がひけるわ(笑

え?篠原母に背中ドーーン??
あの、亨にちょっと目が♥になってた母ですか?明良父にも…。
ミーハーな洋平母。息子達は、そのおかげで太陽系w

そうだね。浩太って、母親の愛情はあまり知らない。叔母さんは、要の母だし!
内野母が可愛がってくれるといいのに…。

有難う御座いました☆

Re: タイトルなし

はるかぜ様

あわわ。私の呟きに、お祝いの言葉を(>_<)
やっぱ、隼って好きな方多いんだな~と、再認識させてもらいました。

有難いことです…(*^^*)

相変わらずの「龍介道」
愛を、有難う御座います!

あとでPCメール見ますね~!!

レスにレスーー。

翠さま。

部屋の隅に、ロープ 貼っておけばよかったですねぇ(場外!ギブ!って笑)。
でも、愛されてる~!(いいナイイナ)

もちろん、仲直りしてんでしょ♡♡

別バージョン?クマさん?さんりおの猫さん?あ、ダークホースで、’きりみ’もあるそうですよん♪

Re: NoTitle

鍵コメe様

>やっぱり勇次の前以外では、隼はクールですね。
えぇ…勇次には、体当たりするわ、乗っかるわ、好き放題の園児ww
そんな隼が可愛い、勇次。なんでしょう…この特攻カプ。

>この会話は勇次が嫉妬する。。
はい、おっしゃる通りです。
ココでも、内野の気持ちを芯から理解出来る方は、マジョリティーには少ないかと。
浩太にも勇次にも、きっと理解出来ない。それで良いとも思いますしね。

>隼くん、君は男子校に異動とかないのかね??共学でもいいか。
危険ですよ…危険!勇次が!笑 そういう勇次も見たい?ww
変な意味じゃなく、朋久みたいな子が出てきそう。

>いちいち隼に突っかかってる浩太が可愛いです
浩太、ムキになってますが。隼は、すぐに謝ってあげて目線を落としてあげてますね。
大人になったな!!隼よ(T_T)

え?光希がここに?光希と隼が、睨み合いそう…。
多分、隼は深い意味もなく…睨まれたら無意識に顎を引いて睨む習慣が(爆

有難う御座いました☆

Re: 毎日浩太の可愛さに癒されてます。

SHIKI様

>毎日更新を仕事終わりの楽しみにして、生きております(>_<)
あぁ、もう何よりのお言葉です!

内野がポロリと言った「好きなんだ」やっぱり、隼だから言えたと思います。
未来のことよりも、その気持ち自体だけを受け止めてくれる。
コレ、私たちだったらついつい…「で、どうしたいの?」って言いたくなる。
告白するのかとか、黙ってるなんて辛いだろうとか?すぐ「先」を求める。

隼は、そういうことなーんも言わなかった。そういうとこが、全然違うと思います。

あはは。ほんと!うちのキャラで一番のチビっ子な浩太を、皆の輪にいれたら…。
キャラ皆に、もみくちゃにされそうです。内野が、もう思考停止(爆

はい、またいつでもお顔出して下さいね!
有難う御座いました☆

Re: kiriさんの表現力の賜物!

翠様

凄い数字ですよね。
うん、ビックリして間違いでもイイから、この際記念に写メ撮った(乙女kiri

内野が言いましたね~「好きなんだ」って。
隼、否定も肯定もなく。ガッツリと、言葉少なく受け止めてくれました。
男同士ですね…こういうとこ。女は、こうはいきませんよ。ついつい、母性が働く…w

>浩太の背伸びっぷりにまたもやキュン///
浩太、なんかピョンピョン跳ねてるなぁ…と、書きながら思いました(笑
小さく(子供)みられたく無いのに必死。いやいや…18歳だけど大人にはなってないぞ、浩太。

>俺、そっこーで口説きにかかりまs(((ヤメナサイ ←遼さん!!ココ!!見た??爆

浩太、甘え方がもう一つ分かってないの感じますよね。
父子の生活の中、頑張ってる父親みて育ってるし。あんまり我儘言えなかったもん。
内野ーー。甘やかせ~~~!あ…もう、言われなくても?

ネズミ事件←いつ、事件に
いいな…プロレスでジャレて…。萌えちゃう(♥→o←♥)

>これに懲りず、今度も別バージョンでやってやろうと思います
新たなる事件の発生?楽しみにしとこう…腐

有難う御座いました☆

Re: 主役食い。

ますみ様

そうなのよ…。隼が出ると、主役を食う。
これって、書き手にとって良いのか悪いのか。
…ま、読者様が喜んでくれるのが一番だし、どっちでもいいか?爆

隼も色々あったからね~。マイノリティーで、ただでさえ苦労が多いのに。
何でも突進しては、頭打って、傷つくるからな。好奇心つよくて、動き回るし。
ほんと…勇次。大変だったね…。←

隼は今でも、勇次との日々を「当然」だって思ってない。これはきっと、いつまでも思えない。
負い目だってまだありますよ。勇次の子供も、見たいだろうし…。
わかります?どれだけの覚悟がそこにあったのか。
そんな毎日を背負って、大事にしてる。正直、キツイ時もあるかも?
だから、薄氷…と言った。けど、勇次がちゃんと愛情表現してあげてるのよね~。

そんな隼だから、内野の気持ちが分かりすぎてクるんです…。

浩太がこれから動きだしても、内野は正面から受け止められるかな…。

>今度の恋は、ワインの熟成のように、ジワジワ育って行く。
うん、うん。そういう感じです!
これって、ちょっと明良と洋平にも通ずるとこありますよね。
絆されて行く方が、ジンワリと浸透して、細胞に沁みわたってくの。

有難う御座いました☆

NoTitle

まだ〇〇にしておきます☆

おぼこいw
隼の浩太への感想が私と同じだ♥ 
いやん、気が合う〜(=´∀`)人(´∀`=)

そうそう、関西ではおぼこいのよ〜♥
あか抜けてないの(’3`)
それが言いたくて出て来ただけです☆

Re: NoTitle

○○様 ←笑

みましたよ~。さっき、ブログ!
そしたら「おぼこい」って書いてあって。

あ!!同じこと思ってた♪って嬉しくなりました~。
やはり関西人ですね…同士、同士!ふふ

ですよね。可愛い…というのとは、ちょっとニュアンスが違うんです。
おぼこい…の方が、浩太にはピッタリ!!

隼に言わせたかった。大阪弁しゃべるの、隼だけだし(笑

有難う御座いました☆

報われたね!

うっちーにとって、牧村隼は一生スペシャルシートなんだと思う

でも、それが単なる片想いじゃなく、隼にとっても大事な人なんだって事を、本人から聞けてよかった(泣)

浩太の前で、暗号のような二人の会話…
心が通じているって証

懐かしくて、嬉しくて
彼らと一緒に学生時代を過ごしたような錯覚を覚えてしまう
(おばちゃんなのに)


自分が好きだった人って、次の恋が始まると「上書き保存」であまり思い出さないけ

自分の事を好きで大事にしてくれた人は「名前をつけて保存」
何年たっても忘れない
そんなもんかも

うっちーが思わず呼び掛けた時には
「かけ寄って抱きしめちまえ~!」と思いました
浩太ゴメン!

秋也スキーな私ですが
隼は愛して止まない可愛い奴です

今はいい子ちゃんの浩太だけど、嫉妬という黒い感情もチラホラ

あ~!楽しい

少年じゃない。浩太……ウププ

kiri様

隼と浩太のやり取りが、「隼らしさVS浩太らしさ」みたいで、うふふ~です。

SHIKIさまの妄想を読んで、うんうん、絶対そうなるねって思いましたよ。

この面子が一堂に会することはないだろうから、ここは優さまにひと肌脱いでもらって、こちらのブログのアニバーサリーパーティーでも企画していただいて浩太がみんなにかわいがられる様を陸朗目線で書いていただきたいっ!
…………なんて、むちゃ振りですよねー、すみません(^^;)

浩太ってファザコンですよね。
そんな浩太がうっちーに懐いて信頼を寄せていくのってよくわかる。
もう十分好き。うっちーが自分以外に優しい視線を向けていると嫉妬しちゃうくらい。
でも恋愛感情のない友達同士でも嫉妬ってあるし、浩太の中では男の人と恋愛なんて、そういう人がいることはわかっていても、自分には関係ないことだって無意識に思っているだろうし、好きって気持ちが恋愛の好きになってきていることに気づくには、まだまだ時間がかかるんですよねー?
そこんところを、よぉ~くわかっているうっちーだから、蓋はガッチリ押さえてしまうんだろうし。

さくさまのコメにあるように「うっちーが、もう離さない!と浩太を強く抱き締めるその日を夢見て」いる読者のジレジレはまだまだ続くんですね。
もう離さない!と浩太を強く抱き締める~~~いやん、想像しただけでどきどきする~(///▽///)

隼の出現は光希の告白よりも浩太を揺さぶったのかな?
心の中がざわついてきたかな。ホレホレ、もっとざわつけ~。

今日の更新を楽しみにお待ちします♪


あ、翠さま
>四の字固めから始まり、ボストンクラブ、STF…元体育会系は容赦がなかったですwwww
その後は?その後はっ?それからそれからっ~~?ハアハア
/////へんたい丸出しですいませんi-201
別バージョンの報告も楽しみにしています。



横レス失礼しま~す 

おはようございます。
サッカー観戦しながら横レス失礼いたします。

kiri様 そうなんです❤ 龍介君ジワジワと達也君を追い上げにかかってるんですよねぇ♪♪3ケタだったのが懐かしいですぅ♪

はるかぜ様 カッコ良かったですよ~。
でも初日だったのでまだまとまってる感が無くて…
最終日はどうやら1時間も延長して挙句にサプライズゲストが多かったらしいのです・・・それもMcで下ネタありの!

翠様 プロレス技は寂しさの裏返し行為?
次にもっと長い日数寂しい思いをさせたら倍返しくらっちゃうかもですね!
別バージョン情報もお待ちしておりますww

隼特別出演ありがとう~

特別な3日間のプレゼントありがとうございました♪
大人隼格好良かった~ 
浩太の頭をぐりぐりする隼人に、いつもは隼が勇次くんにしてもらってるのになぁ~なんてニヤニヤしたりして^m^
カッコいい隼も好きだけど、「ゆ~じ~」言いながら勇次君に甘える可愛い隼も好き♥ 
隼も直球ですね!浩太とおんなじ(笑
しっかりしてるのに、まっすぐで素直でガキみたい!
容姿もだけどそんなところも、うっちーの好みなんだね~ふたりとも...
浩太がだんだんと大人になって、うっちーの射程圏内入るまでもう少しww 楽しみだな~ 

浩太~ 大好きな人との誕生日の特別なディナー よかったね♪
いっぱい甘えていっぱい可愛がってもらってね!
なんのためらいもなくローストビーフを浩太に分け与えるうっちー笑
メロメロだな~(#^.^#)
父というより7人兄弟の長男が年の離れた末っ子を可愛がる、そんな感じかな~ 
kiriさま幸せな時間ありがとうございました♪
今日も楽しみにしています(*^_^*)਍

Re: 報われたね!

めぇ様

隼の中に、居続けることが出来る。
これって、凄く嬉しいことですよね。

大学時代を思えば、そこにいつも内野が居るんです。
あの真剣な気持ちを、隼はちゃ~んと受け取ってた。
まだ今より子供で、それを内野には伝えてなかったけど…。

「上書き保存」と「名前をつけて保存」

なるほど~~~!凄いわかるわ~♪笑

こういうの、女性側の心理だって前に聞いたことある!
男と女の過去の恋愛って、それだけ違うんですって。

男っていつまで~~も、過去に好きになった子も置いておける。
思い出の品とかも置いてる人、めっちゃ多いんだとか(今カノとの喧嘩の原因多し
でも、女はあっさり切り捨てる←ヒドイ

だからね、男の方が本当は女々しいんですって。

あは。内野が駆け寄って、隼を抱き!!
きっと、隼は呆れながらもジッとしてくれてたかもね…大人になったから(笑

でも、浩太がショック過ぎて…いや、その方が早く気持ちに気付いたかな?ww

>今はいい子ちゃんの浩太だけど、嫉妬という黒い感情もチラホラ
えぇ…良い感じに、育ってますでしょ?ふふふふ

有難う御座いました☆

Re: 少年じゃない。浩太……ウププ

志緒様

浩太「18歳」と強調したり「社会人になる」と言ったり。
いやいや…君、だからって急に大人にはなれんゾ。
そーいうとこが、子供なんだけど…可愛い♪←

ほんとね、全キャラ揃ったら、各キャラが浩太にどう接するか…。
妄想して楽しいです(笑)内野が愕然として、最後に「触るな」と怒りそうww

そうなの。浩太、ファザコン~!
最初は母にしようと思ったんですが、母だと生々しいかな・・と。
読者様、女性が多いしね。やっぱり、あんまり胸痛いのは。。。
で、内野へも結構早い段階で懐き❤

でしょう?ココは腐目線で見る方ばかりなので(笑
今の浩太のコレが、嫉妬であり、恋愛感情…になると思うんですが。
普通に考えたって、ヤキモチって焼くと思うんですよ。そういう意味で、要の嫉妬も投入してみたんですが←判りにくいっ(爆)

だからね、浩太も一生懸命に考えて欲しいんです。
内野は大人で、8年先を生きてる。他の人よりもずーーっと恋愛に関しては傷をたくさん負ってもいる。今は、その傷が増えないように、自己防衛も覚えた大人。狡いですよ?内野ww

だから手ごわいんですよね。

浩太を相手役に持ってきたのは、真っ直ぐで純真さを持ってるから。
狡さも何も無く、ただその硬い蓋にストレートに直撃出来るのは、それしかない。
その純真さ故に…内野は苦しむんですが。
どんだけ、キャラ苦しめるんだ、私(爆

ってことで、よろしくお願いします~!

有難う御座いました☆

Re: 隼特別出演ありがとう~

key2 様

3日間にわたり、隼らしくを残し…大人隼をお送りしましたww

そう。隼はいつも勇次に頭グリグリ。これ、好きなんですよね隼。
で、今度は浩太に。
可愛い…と思ったみたい。浩太って、すぐ誰にでもグリグリされてる(笑

そうなのよ。やっぱり浩太って、属性が隼なんです。
ハッキリ言うし、負けん気強いし、でも「小狡さ」が無いのね。
こういうの、だんだん消えて行くんだけど、隼って何でかちゃんと残ってるのよ。
多分、浩太もこのままだと思う。内野は、そこがどーも好きみたい。

>父というより7人兄弟の長男が年の離れた末っ子を可愛がる、そんな感じかな
あぁぁ~。ほんとそんな感じがするわ!

可愛い、可愛い…と、愛でる。
そういや、澪と圭もそんな感じでしたね…ww

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-81】へ
  • 【ここに、おいで-83】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。