女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-79 →【微エロ】元祖・襲っ…誘い受け★隼+勇次☆ダメ女様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-79】へ
  • 【【微エロ】元祖・襲っ…誘い受け★隼+勇次☆ダメ女様】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-80

 ←ここに、おいで-79 →【微エロ】元祖・襲っ…誘い受け★隼+勇次☆ダメ女様
珈琲店を出て、本屋へと向かう。
ついでに、自分もランダウかファインマンの本を買おう。
破天荒な物理学者は、今でも内野の心を惹き付ける。

時々、仕事に疲れた時は大学に残った方が良かったかなどと、弱気になる時もある。
そんな時も……浩太の存在にどれだけ助けられたか。

本来、人との付き合いが苦手な訳でもないし、それなりに上手くはやってるつもりでも。
仕事が毎日楽しいなんて、普通にそうそう無いだろう。
研究室とは違う人間関係。
何処にでもある、社会の摩擦。
誰もが背負っている、ちょっとしたストレス。

帰って浩太の顔を見て和み、一日を終えていた二か月間。

「大きすぎて、何処にあるか分からないよ」
本屋に入った途端、浩太が泣きそうな顔をする。

その圧倒的な広さの前に、驚いているのだろう。

「大丈夫。ちゃんとコーナー別に分かれてるんだ」
慣れたようにさっさと浩太を誘導する内野の後ろを付いて、浩太は歩く。

「ここよく来るの?」
「大学に行ってる時は、毎週来てたからな」
「毎週?頭イイ人は、そんなに本屋に来るんだ」

感心したように言う浩太に微笑みながら、教養本やノウハウのコーナーに着いた。

「自分で探せるか?」
「探せるよっ」

また子供扱いかと思われたようで、むっとした浩太の頭を撫でた。

「俺も欲しいのあるから、あっちに居る。ウロウロすんなよ?」
わざと言えば、更に怒った顔になる。

(そう言う処がまだガキなんだよ)

内野は心で笑いながら、久しぶりの本屋に心が躍っても居た。
本屋は好きだ……。
下手すると一日でも居ることが出来る。
仕事で忙しくて、もう数か月も来てない。
懐かしい紙の匂いを嗅ぎながら、内野は自分の目指すコーナーへ歩いて行った。

*

本のタイトルを眺めながら、院生だった頃が甦ってくる。

研究室に泊まり込みで過ごしたことも。
飯を食べることも忘れて、辞書を片手にひたすら論文を書いてたことも。
教授について、学会に行ったことも……。

ズラズラと並ぶタイトルを見ているだけで、子供のようにわくわくとしてくるのだ。

浩太、俺も子供だよ。
心で呟き、電磁気学の改訂版を手に取ってパラパラと眺めてると、隣に誰かが立ってランダウの本を取ったのが見えた。


「あ……」

内野は小さな声を上げ、そのまま固まる。

その声が聞こえたようで、隣に立った男がこっちを見た。


「内野……」
「……牧村」


お互いに目を合わせて、先に牧村が小さく微笑む。

あぁ、牧村だ……。


「電磁気学?」
内野の持っている本を見て、呟く。

「あ……懐かしくて」
「大学に戻った?」
「いや。普通にサラリーマンだよ」
「エリートってのが抜けてる」
「自分で言うとかサムイだろ」

普通に話せてる自分に驚きながら、院に居た頃を思い出していたからかとも思う。

「懐かしくもなるよな」

牧村が本のタイトルを眺めながらシミジミと。

「あぁ……。そういや、お前によく怒鳴られてた久司浦が、博士取るもんな」
「あいつ、トロいから、イラついたなそう言えば」
「久司浦の奴、蹴られたのは生まれて初めてだって、目剥いてたぞ?」
「そういや虐めるなって、准教授に言われたことあるわ。人聞き悪いよな?軽くケツ蹴っただけなのに」
「あそこで、そんなことするのはお前だけだ」

内野に言われて、牧村は当時を思い出したように小さく口元を綻ばせる。

目の前の牧村は、あの頃より大人になってる。
外見が大きく変わった訳じゃない。
それでも以前より落ち着いた雰囲気に、同じように社会に出て頑張ってることが充分に伝わってきた。

「大人っぽくなったな」
「は?大人だろ」
「前は、もっと尖ってた。目つき……とか?」
「何言ってんだ」

そう言って笑う牧村は、やっぱり……俺の好きだった牧村だ。
屈託なく笑う表情に、あの頃の陰はもう見えない。

あぁ……そうか。

その意味を感じても、内野の胸はもう痛むことは無かった。
ただ、好きだった相手が屈託なく笑うことに、安堵のような感情があった。

もし、ここで牧村にあの頃のように陰を感じたら、心はまた乱れていたかもしれない。

「学校の先生だったよな」
「あぁ、女子中の理科」
「そんな難しいの、理解できるのか?」

内野が牧村の持ってる本を顎で示す。

「まさか。あいつらにこんなの見せたら、ただの記号だって言うわ。目的はこっち」
そう言って、実験のノウハウ本を見せる。
中学の授業じゃ、院の研究室のようには行かないのだろう。

「ここに来ると、つい手に取るんだ」
ランダウの本を眺めて愛しそうに触れる。

……俺もだ、牧村。
その記号とやらにまた触れたくなって、家にある本にそんな風に触れるんだ。
会社の仕事とはまた違う世界に、時々触れたくなる。

「たまに戻ろうかって過る時がある」
感傷に浸ったように、何となく口にした。

「疲れてんのか?リーマンさん」
「それなりにな。研究のようには、行かないわ」
「そりゃ俺だって、ストレスで叫びたくなる時ある。人間相手にしてりゃ~な」
「……そうか」

牧村も、同じか。
いや、牧村だけじゃない。
長友も、江東も、矢野も。
男だけじゃなく、女も。
社会に出てれば、誰にだってある。

「まぁ、俺らって、学生時代そう大きな挫折ってしてないからな。……他のことじゃ、結構キツかったけど」

他のこと……。
それは、互いに口にしなくても分かる。

「……そうだな」
「白衣着て研究ノートつけて、論文書いて。周りは同じような奴ばっかりで」
「本当だ」
「だから俺、外の空気吸いたいと思って。上には行かなかった」

そうだった。
牧村は博士課程まで行くのだと、最初の頃言ってたんだった。

恋愛感情を持ってしまってからそういうことも忘れ、ただこっちを向いて欲しい対象としてしか見られなかったのかもしれない。

「この間、上坂教授の新しい論文がCiNiiに出たの知ってる?」
「うわ……知らない」
「俺は、一応今でも論文書くようなのに関ってるから」
「帰ったら、DRする」
「個人IDまだ継続してんだ」
「当然」
「さすが」

淡々とした会話。

あれだけ欲し、手に入らず……。
腕をすり抜けた男が、今目の前にいる。

ゼミの教室で、互いに真剣に取り組んできた日々が……酷く懐かしい。
話が合って、その反面、研究の内容で喧嘩になったことも何度かあった。
外部からの院生も居て、そんな中で傾向や好みもあって、気の合う仲間だった頃がどんどんと思い出されて行く。

痛みではなく、自分の過去を愛おしむ感情さえ湧いてくる。

恋は成就しなくても。
あの頃――確かに俺は、牧村と仲間だったのだ。

ランキング参加中。↓いつも応援クリック有難う御座います↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ


本日、夜に頂きものUPの予定です。お時間あったら覗きに来てくださいね(*´▽`*)
関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-79】へ
  • 【【微エロ】元祖・襲っ…誘い受け★隼+勇次☆ダメ女様】へ

~ Comment ~

きゃあ本物!!

やっと本物が出てきた~

もしも浩太くんの担任だったらとか・・・不毛な想像して遊んでました(苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

なにというわけではないけれど、心も目元もじんわりくるなぁ。。。
私も中学、高校の頃、すごく好きで好きすぎてどうにもできなかった人と大学のときばったり駅であったとき、普通に話せて、あぁ、やっと終わったなぁと、穏やかな気持ちになれたのを懐かしく思い出しました。
ちなみに同性で、いろいろなことを良く真剣に話し合った相手でした。
だから何となく、今日の話、共感できちゃうのかも。

おぉ!(* '∀'人)~私の予想・・・妄想が~!

昨日の珈琲店で マキさん登場か!?
と、┣¨キ((p>ω<q))┣¨キしていたんだけど、思いっきり当てが外れて 
もう ヾノ・`ω・) コリャ ネーヮっと。(笑)

なのに 本屋だとはーーー!
もう kiriさまの絶妙なポイント外しに 翻弄される私
でも この翻弄なら いつでも OKです♪:*:・'゜ (〃ゝ∇・)ゞえヘッ♪

マキさん=牧村
浩太は 気付くかな?
もし 気付いたら… 何かが 起こりそう!!
(* ̄ω ̄*) ポッ。o ○...byebye☆

キャーキャー♪

とうとう、妄想じゃない隼出ました~(^^)
私、勝手に隼はうっちーが遠くから見つけて幸せそうにしてる隼を見てもう女々しくない自分に気付く!みたいな想像をしてました(^-^;
なんのなんの!並んでおしゃべり~
(*^▽^)/★*☆♪
とても萌えさせていただきました。
と同時に2人の大人な態度に男を感じます♪
隼、出してくれてありがとうございました
(^^)v
今後の展開が楽しみです!

Re: きゃあ本物!!

ぽんきち様

今まで内野の心で散々出てきたんですが、本人が登場しました~。

>不毛な想像して遊んでました←笑

隼が浩太の担任だったら、確かに腐的に楽しいなぁ…♪

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメ様

こちらこそ、有難う御座いました(*´▽`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

purple_rabbit様

ありますよね…。
学生時代の特別な人。
ノスタルジックに、教室の匂いやその光景も一緒になって想い出される瞬間。
真剣に語り合った、仲間。
恋だの、愛だの、だけではない世界が心をひしめく。

共感してもらえて、嬉しい(≧▽≦)

有難う御座いました☆

ひゃあ~!!

出ましたねー隼!
うっちー固まっとるし(笑)

再会できて良かったですね~
あれこれウダウダぐるぐるするより、現在の相手の成長してる、前へ進んでる姿を見ることで過去に一区切りつけられたり、自分自身が前へ進むきっかけも掴めたりしますもんね。

うっちーは浩太のおかげで癒され立ち直ってはいますけどネ(^^)v

隼の屈託のない笑顔や、消失した陰の部分に、その意味に安堵してるうっちー。
きちんと昇華していますね。良かった、本当に。
なんか胸が熱くなりました。

ちょっと弱音を吐いたり、懐かしい話に花が咲いたり…同じ時を過ごした隼だからこそ解ってもらえる部分。救われますよね~

これからもこんな風に時々会って話せたらいいのにね。浩太のことでぐるぐるした時、強い味方になってくれそう。
あ、でも勇次がうっちーのことダメか…(^^;


明日はいよいよ浩太とご対面!?うわ~どうなるかな~牧村→マキさんって気付く??
11時が待ち遠しいーっ♪

はやとぉぉぉおお~~~!(^o^)/

ご無沙汰してんのにいきなり絶叫してゴメンナサイ(^^;
毎日お話は読んでたんですけど、今月に入ってから研修ハードすぎて、もう全然
時間取れなくて(泣)

でも、今日は日曜だったこともあり、時間あったので、のんびり見ようとこんな
時間に開いたら!いきなり隼さん登場で、もうもうびっくり&感激!です!!

隼~!いつか出てくるとは思ってたけど、今日とは思わなかったわ!
いつもなんて可愛いの~、ああ、愛おしい・・・時間あったら絵を描きたいのに
明日も研修、しかもテストなので勉強もしなければならず(泣)
テストに受からないと業務に入れないので、必死です~。早く業務に入って
毎日コメントしたり絵を描いたりしたいのにっ!
明日は隼と浩太、ご対面でしょうか(期待)それともニアミス??
気になる~でもまた明日仕事だ~読めない~(泣)
そろそろマジでスマホ買わなきゃダメだわ!それなら昼休みによめる!
ガラケーだと、何故か時間通りには読めず(泣)<たまに読める日もあるん
ですけどね・・・

長くなって重ね重ねスミマセン・・・隼、明日も出ますよね?今夜のUPって
何かしら?超楽しみなんですけど(^o^)/待ってまーす。

Re: おぉ!(* '∀'人)~私の予想・・・妄想が~!

けいったん様

あ、喫茶店で隼が…と?な~るほど!
全く、浮かばんかったです…(;'∀')

>kiriさまの絶妙なポイント外しに←笑
ポイント外しても、喜んでもらえる…(´艸`*)

隼と内野と言えば、ラブというよりゼミ=本屋(なんでか

という、誠に短絡的な発想でした…えへへ。
浩太、気付くかな~。

有難う御座いました☆

Re: キャーキャー♪

マム様

>とうとう、妄想じゃない隼出ました~(^^) ←笑

ですよね。いつも、内野の脳内での隼語り…。
一時、鎮まってたのに。最近、またよく出始めてましたしね。
浩太を意識し始めて…なんですけどww

なるほど~。内野が隼を見かける…の図。うん、有りです!
しかし、ガッツリ対面させました…。隣ですよ~隣。

もうそれぞれに、あの頃より大人になった。
冷静に思い出を語れるように…。イイですよね(>_<)

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

eさんは、本屋=もしかして…でしたか~。
隼って、仕事がら本屋に行く頻度が高いんですよね。それも大型店。
SSか何かでも(忘)大学時代の友人にバッタリ会ってたでしょ?
だから、なるべく自然に…ってことで、本屋にしました!
休日ですが、出かけたついでに本屋さんへ…の図ww

>そうよ、隼は賢いんだったわ。とやっぱり思い出します←笑
思い出して、思い出して~!
内野と対等にお話してる隼に、園児は見えませんね…爆

え?返しが、隼らしかったですか?良かった…♪

あのウダウダの失恋中なら、内野…抱きついてたかも(危
しかし、月日が流れ…内野なりに色々あった。まぁ、ほぼ浩太のことですがww
しかし、浩太のことなかったら、ほんと仕事に追われてるだけの日々だったかもですね(寂

私も本屋が好きです~!大阪にある大型書店に入るだけで、うっきうき♥
でも、買うのは知れてるんですけどね。その空間が好き♪

はい!UPしましたよ…ふふ。

有難う御座いました☆

Re: ひゃあ~!!

さく様

えぇ…出ました!隼がw
内野、固まってましたね~笑

コーヒー店あたりから、学生時代を思い出していて。
その流れで、バッタリ!
ちょうど物理の本の前で…で、そのままゼミの時代の話になりましたね。
これ、他の場所だったらこんな風にスムーズに会話出来ないと思います。
2人の中の共通項の専門的知識には一番似つかわしい場所!…ってことで(でも、安易?笑

隼の中に「幸せ」がチラリと見えた。そこに痛みはもう感じない自分。

それよりも、今の自分のちょっとした愚痴をこぼしてみた。
これは「友」というより「仲間」として、隼を捉えられてるからだとも思います。
もちろん、今でも「好き」ですけどね。熱情ではなく、懐かしく温かな感情へと。

でも、やっぱり「友達」にはなれない…ようです。あー、残念ですよね!
もちろん、勇次にとって一番イヤな相手でもあるし。やっぱり、好き…は消滅しないものね。

さ~。浩太…気づくかな(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: はやとぉぉぉおお~~~!(^o^)/

む~様

隼が出てきて、嬉しくて来てくれましたね~♪
お仕事、お疲れ様です!研修のハードさは、記憶の彼方にありそうなもんですが…。
私もしっかり覚えておりますよ。もうちょっと!頑張って下さい(>_<)

はい。いつか出ますよ…と言ってましたが、今日でした!
普通に淡々と…って感じで書きたかったんですよね。
内野もそこまで心に大きな波が来ない時期に…と思って、ここまでww

大した会話もしてないし、本当に「普通すぎ」る感じですが。
もっと衝撃的に強烈になると思われてるかな~と思いながら、そこは狙ってませんでした。
思ったより、喜んで貰って良かった♥

テストですか!そりゃ、頑張るしかないですよね…もう。
良いことです。えぇ、脳味噌フル回転!!で、乗り越えて…また、読みにも絵も…(´艸`*)
よろしくお願いします~!

あ。もうUPしたよ♪

有難う御座いました☆

ちらっ…||qω・`)

た…ただいまですっ!!!
実は少し前に帰ってきていました。なかなか「ただいま」と言えず時がたち、こんな日にまで。

いよいよ浩太が内野さんの家を出るんですね…切ないなー
もう内野さん食っちゃえばいいのに((
とか心の隅で思って…ませんよ?!(たぶん)

なんか内野さんが健気すぎて、kiriさんの息子(?)の中で一番お人好しで損しちゃうどこか残念なタイプなんじゃないかと勝手に思ってます(スミマセン

隼がここにきて登場するんですねー
さすがkiriさんだと思います!!!
内野さんの対応次第では浩太が妬いちゃうのではないだろうかと、ドキドキわくわくしてますっ

ここからはご報告です
今回はカリフォルニアにいるネズミさんといちゃいちゃしてきました!
あと向こうで新しく友人ができましたんです!ストリートでギター弾いてた人で、そうですね…ぜひ背のたっかい白人のかたをイメージして性格を勇次に当てはめていただければ。そんなお兄さんです(笑)
今回も無事帰国しました。
遼がまーた要らんこと言ったようで。ご迷惑おかけしました。(苦笑)

浩太、ゴメンね~~。。

そう言えば隼、誰かとも会っていたし、無意識フェロモンでトイレで誘われたりしてたな―。あのあと、勇次に頭、撫でさせていたっけ・・・「違う!ここ!」とか言って。。


そうかあ、大学時代から二人ともご贔屓いしてたんだ、この本屋。
大型書店だと、関連書籍もすぐ探せるもの。
私も昔、洋書のコーナー行って、外国行った気分になったなあ。
でも、外国の本は何故か分厚い。 ちょっとした辞書並の厚さ。アレはビックリしました~。

外国の人は、「こんな分厚い本をよんだぞ」と完読を自慢。
日本人は、「この本やあの本をこれだけ読んだよ」と、読んだ冊数を自慢。 するんだそうです。   マメ知識。笑。


うっちー、好き・の質が変化してましたね。熱情ではなく、穏やかで温かな想いに。
隼の、影の無い笑顔に安心もして。
現在(いま)と昔の混在する会話が自然に出来てお互いホッとしてるのかもしれませんね。。

こそっと後尾けて、浩太の方に行こうか内野さんにしようか迷ったけど、理系の本は頭が痛くなったけど。こっちに来て良かった!!
先生の隼は、かっこいいわー。本棚の影からちらちらガン見! じーっと見てたらバレるから。。

あっ。
浩太、ごめんっ。接客ノウハウ系の本、良いのがあった??確か、おばさま講師の良い本があったと思うんだけど・・・。
もうちょっと待っててね? うっちー探しに来ない方がイイ・・・。

来たら隼と、会うよ・・・(ちょっと汗が)。

ユーミンのdestinyが頭に流れた…

卒業してからも、お互いの近況とかが
周りからでも耳に入ってたり
生活圏も似たような感じかな?
失恋してグダグダ続いてる頃
こうやって偶然に街の何処かで逢うかもしれないと思ってもいたのじゃないかしら…?

私も失恋した後は、外に出るときは身綺麗にしてたりしましたww

で、それが突然やって来てみれば
自分でも驚くほどの冷静さ!
もう、大学時代の事も、呑んで憂さ晴らしした事も浩太のお陰で
穏やかな気持ちで話せる想い出になっている
内野君が思ってる以上に大きいな!浩太の存在♪


隼君にはウッチーがどう見えたかな?
あの大学の自動販売機横の定位置で
交わした会話から時は経ち
『大人になった』と言うウッチーもまた、イイ空気感を漂わす大人になったと写ってるかもしれませんね。

浩太!
近くに『マキさん』いるよ!
現場では数分の、明日の11時が待ち遠しいです♪(*ノ▽ノ)

あっ!!!
翠様だ!おかえりなさい\(^o^)/
淋しがってましたよ遼様!
無事のお帰りなによりです( 〃▽〃)
素敵なお兄様にも知り合えたようで♪
でも、呉々も遼様のご機嫌を損なわないよーに!♪ww

では、イラストの方へ!ビューン(^^)d

もしや連投?! 翠さまだー!

お帰りなさいー。
エ?ちょっと前、だったんですか?  いえいえ、遼さまとラブラブタイムがあったはずですからそれくらいは(笑)。
無事のお帰り何よりです♪


ネズミさんとのハグやら何やら・・、の、話し合いは終わりましたか?仲直りは・・・・は?!
オトモダチ?背の高ーいダンセイ??

・・・・。

翠さま。東洋人て、若く見られるの、知ってますよね?
昔TVでやってましたけど、42の女性が20代ってサバ読んで、外国でアイドルしてた事だってあるんですから!

性格・勇次、それ、確実ですね?  遼さまと、話、通じました?

あぁ心配だーー・・・。



きっ、きたー↑↑

キター!リアル隼!
本屋で再会!でしたか~ 
私もうっちー同様、おっきい本屋大好きです!テンションあがります♪
うっちーみたいに専門書コーナーにはいかないけど...
隼もうっちーも普通に静かに会話してるし... 
やたら大人な二人に見える~
隼なんて家に帰ったら「ゆーじーゆーじー」うるさいのに(笑

あんなにグダグダだったのにいつの間にか、好きだった相手の幸せに安堵出来るくらいになったんだね...うっちー! これもひとえに子育ての...イヤ違う違う、浩太のおかげだね~

浩太は立ち話している二人の雰囲気から何かを感じるのでしょうか?
自分に似てるって気付くかな~? 並んだふたり見てみたいな~ 
うっちーの前にふたり並べて、どれだけ似てるか惚れてるうっちー目線で解説してほしいわぁ~

kiriさま、イラスト拝見してきました♪
イヤン♥ 色っぽいはやちゃんと爽やか勇次くん萌え~
本当皆様すごいですね~ 尊敬します!
kiriさま、ダメ女さまありがとうございます♪
旅のお供に最高! ますます帰って来れなくなりそうです!
今日はいい夢見れそ~です♪

明日もワクワクドキドキ楽しみにしています♪
ありがとうございま~す(*^_^*)

マッキー!!

学生時代思い出してたら、本物きたー!

これだからスピンオフ好き!

幸せオーラ出てる隼見ても、胸が痛まないなんて
隼が過去の人になったって事?!

いよいよ本格的にうっちーの葛藤が始まるのね

kiri さん
コメントできない日もしっかり読んでますから

まとめ読みも楽しいけど、リアルタイムはやっぱりいいです

これからもどかしくて、悶える事になる予感はしますが、それも楽しいなんて

kiri さんにすっかり飼い慣らされたなぁ…って思います

Re: ちらっ…||qω・`)

翠様

お帰りなさい~~~!!
ネズミさんとの浮気疑惑は、晴れましたでしょうか(´艸`*)

>もう内野さん食っちゃえばいいのに(( ←笑
多分、同じことを思った方もいることとww

なのに、内野は微塵も動かず…(;´・ω・)

あ。大丈夫ですのよ…。私、本物?のお人好しさんが、どーも描けず…。
基本的に、自分の好意持ってる人にだけ…ってのになってしまう。(作者の人間性?爆
でも、内野がザンネンな部分あるもの確かダナ(汗

はい、隼ココで登場!
ですよね…。内野の対応次第で、浩太は嫉妬するかも。
内野…結構、分かり易いからな…心配w

え?ネズミさんとイチャついただけでなく、更に罪を犯して‥‥(違
ストリートミュージシャンの勇次系!!素敵。。。あ、遼さんを敵に周してまうっ(>_<)
あ、友人でしたね(゚∀゚)

有難う御座いました☆

Re: 浩太、ゴメンね~~。。

ますみ様

そうでしたね。本屋の帰りに、トイレに立ち寄ってナンパされておりましたw
ゆーじに、頭ナデナデしてもらって、七原気分になった隼くんだったな…。

>洋書のコーナー行って、外国行った気分になったなあ
あ。なんか、分かる~!そういや昔、ブック○オフで、中古の出てて手に取って見た(だけ
信史書いてる時、こんなの読めるんだな~と思いつつパラパラとww
確かに、分厚かったです。

内野、喫茶店では「どっちだ?」なーんて、浩太と牧村でグルグルしてたけど。
これは、ある程度答えでたか?ん??←エラそうに
早く別れてしまえとか、あんなに勇次に恨み節だった内野が、隼の陰の無さにホッとしてる。
浩太との1年と少し。たかが…でもある1年だけど、大きく変化してたね~。

あ、ますみさん。内野の方選択して、正解でしたね!
内野…普段過保護のくせに、こういう時はあっさりと別行動。
自分の好きなモノには一直線になってしまう、内野くんでしたw

有難う御座いました☆

Re: ユーミンのdestinyが頭に流れた…

うさメリ様

うん。こういう商業施設系とかのある場所は、きっと同じだと思います。
S大は、内野の家からの方が近かったのよね、そういえば。
なのに隼は、勇次の事務所の近くに部屋を借りたんでした!
交通の便が良い…という理由でww

>偶然に街の何処かで逢うかもしれないと思ってもいたのじゃないかしら
こういうのって、有りますよね。
秋也も、序章で信史の姿を街行く人の中に探してたっけ…(ρ_;)

あんなに失恋でグダってた内野は、どうした?ってくらい、本人に会って普通…。
この1年の内野の心境がジワジワと変化して、気が付いたらこんなにも変化してました。

それでも、やっぱり好きは好きなのよね。友達にはなれない。
それもちゃんと受け止めて、懐かしめてることが、吹っ切れた…ってことでしょうか。

失恋したことに囚われている最中には、気付かなかったこと。
それは、確かに…牧村と自分が同じ目的に向かって頑張っていた過去。
仲間としての、自分達がそこにちゃんと存在してるんですよね。

さぁ、浩太!マキさんが、すぐそこに居るよ。
一番最初に間違われて、内野さんの口から出た「牧…」の人だよー。

有難う御座いました☆

Re: きっ、きたー↑↑

key2様

本屋さんで、再会しました♪
この2人だと、もうソコしか浮かばなかったという…お粗末です(>_<)
でも、普通にお話してましたね。こういう再会にしたかったんです。

激しい思いや、悲しみや、苦しみや、嫉妬や…。あんなに気持ちが揺れてたのに。
本人を目の前にして、隼の笑った顔がすっ…と内野に入り込んでくるような。
時間の経過と、自分の中の気づかない変化が、しっかりとした答えを導き出す切っ掛けの一つに。

>これもひとえに子育ての... ←爆笑!
ほんと、思春期浩太の色々で、一緒に振り回されて、失恋吹っ飛びww
浩太を安心させてやりたい気持ちへと、傾倒して行った(また、傾倒っ

浩太は2人を見るかな?見て…何を思うかな…。

>隼なんて家に帰ったら「ゆーじーゆーじー」うるさいのに←ほんと、勇次の前でだけ園児化…ww

あ、イラスト見ましたね?
そうでしたね。ちょうど旅の途中…。
妄想を更に掻き立てて下さい!!(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: マッキー!!

めぇ様

マッキ―!懐かしい呼び方…♪
まだ、サブキャラ時代を思い出します。

>幸せオーラ出てる隼見ても、胸が痛まないなんて
>隼が過去の人になったって事?!

ですね…。まだ好きなんですよ、きっと。
でも、昇華出来た。そういう感じかな。

あんなに好きだった気持ちは、消えないんだろうけど。
それはそれで大事に取って置く。誰にだって、そういう人がいてもおかしくないですよね。

えぇ。内野が自分の気持ちに、ちゃんと気づく。
でも、彼は動きませんけど(爆)

リアルタイムも、良いですか?嬉しい♥

2人の葛藤も、温かく見守ってあげて下さい(*^^*)

有難う御座いました☆

NoTitle

あ~本屋さんでしたか~
さすが、理系同士、そこんところの嗜好は似てる。
隼が相変わらずすぎて嬉しくなっちゃいます。
ダメ女様の隼のイラストも頂いちゃって、嬉しいです。

今、ウッチーが隼と出会って、やっと過去の恋愛にできたんですね。
よかったです。
では、次は抑えてもままならない、今の恋心なんですけどね。

今日は隼との出会いにときめかせてください。
相当嬉しい、偶然ですもの。

昨日の夜にスマホがバグちゃって、データー全部ダメになって、バックアップ取れてなくて、2年前の電話帳しか残ってなかった・・・・゜゜・(≧д≦)・゜゜・
超痛い(+。+)
写メも全部没だし~(T-T)
スマホ本体がダメになって、ドコモなのでアイフォンに変更して、15年位ドコモ使っている関係で9万円の本体が2年間かけて支払う前程で、2万円になるの!!超ビックリした~
ポイント使う関係で、月々500円しかかからないんです。
すごいお得感。

会長、うさメリ様ごめんなさい。
写メ、ダメになっちゃった。ワタシのメアドには変更ないので、送って欲しいな~

Re: NoTitle

蝶丸様

専門的な分野は、同じとこ出身ですからね。
どんなに広い本屋さんでも、行く場所が同じ…。
そして心が惹かれる本も、同じ。
こういうのって、やっぱり仲間ですよね~。

うん。完全に「過去」にはまだ出来てる訳じゃないけど。
そりゃそうよね、いきなり気持ちをぶった切ることは無いもの。

隼を好きな気持ちは、ちゃんと残ってて、過去と今が交差中~。

あらら…。データ―全部ダメ!これ、かなりの衝撃です!!
私も昔、海外に出張行った時に紛失…。探しようもなく、帰国して泣いた。マジで(-д-。)
写メも~~~!これもショックだな…。

携帯代高いよね!!でも、私達って携帯持ち出して結構長いから…笑
ポイントもそれなりに溜まってて、そういう点ではお得感♪わかりますよ~(*^_^*)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-79】へ
  • 【【微エロ】元祖・襲っ…誘い受け★隼+勇次☆ダメ女様】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。