女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-78 →ここに、おいで-80
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-78】へ
  • 【ここに、おいで-80】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-79

 ←ここに、おいで-78 →ここに、おいで-80
「内野さん、もう十時だよ。早く起きて」
日曜日に、朝から浩太に起こされる。

「うーん……。あと、五分」
「今日出かける約束してた」

あぁ……分かってるんだけど。
昨日、この休みを取るために部屋で徹夜で仕事したんだ――と思っても、約束は約束だ。

「わかった。ほんと……あと五分」
「出かけるから、シャワー浴びていい?」
「……一々聞かなくていい」

内野は寝ぼけながらも、浩太が今でもどこかで遠慮をしてるのを感じる。
毎日の習慣になってることは、そうでもないが。
……そうだろうな。ココは自分の部屋じゃないのだから。

一人暮らしになれば、何でも自由で誰にも気を遣わなくていい。

そんなことを考えてる内に、また眠りに引き込まれた。



「内野さん!もう十五分以上経った」
「ん~……」
「起きてー」

耳元で言われて、目を瞬かせて浩太を見る。
期待に膨らんだ目を見てしまえば、抗えない。

「早く、早く」
「……わかりました」

内野は観念して、ベットから起き上がる。

「朝ご飯、パンと目玉焼きでいい?」
「いいよ……」

ボーっとしたまま、シャワーを浴びにバスルームへ向かった。

*

駅に着いて、二人でまずファッションビルに向かう。
隣の浩太は、ずっとご機嫌だ。

普段、休日は内野が勝手に起きてくるまで静かにしてるのに。
一生懸命に起こしにきて、自分もシャワーを浴びて、髪にムースまでつけて準備万端で待っていた。
どれだけ楽しみにしてたのかが伺えれば、さっさと起きてやれば良かったと思う。

カジュアルラインで人気のある店に入り一緒にデニムを見て、店員を呼び何着が試着する。
それに合わせた秋物のシャツとインナーに着るロングティーも、店員と一緒に三人で選ぶ。

浩太の目は、子供のように嬉しそうだ。
そんな顔を見てるだけで、こっちも嬉しくなる。

若い子に何かを買ってやって喜ぶ、オヤジの気持ちがわかる……なんて思いながら自然と口元が綻んでくる。

「内野さん。このシャツがいい」
「そっちのインナーもいるだろ」
「だって、無地だし……。似たようなのあるから要らない」
「いいから。ついでだから一緒に買っとけ」

値札を見て躊躇してるのはわかっていたけど、年に一度の誕生日くらい素直に受け取れと言い聞かせれば、コクンと頷く。
高校生が買うには少し高めだけど、高級ブランドという程ではない。

レジでカードで支払った後、値札を全部取ってもらって試着室で着替えた。
着ていた服は袋に入れて貰って、店を出た。

「内野さん、有難う。僕……あんな風に何度も試着して、店員さんがずっと傍にいて買うの、初めてだ」
自分の服に手で大事そうに触れながら、嬉しそうな顔だ。

「次は靴、買いに行こうか」
「え?要らない」
「いいから」
「いいってば。服だって、高かった」

ちょっと怒ったように言うから、可笑しくなってくる。

「大丈夫。お金は、お前から家賃として貰った分も入ってるから」
「え?」
「浩太からもらったお金で、靴も買いに行こう」

内野が強引に浩太の腕を引き、違うフロアまで引っ張って連れて行った。

*

「浩太。格好いいぞ」

内野が腕を組みながら浩太を少し離れた場所から見て言えば、浩太が照れた顔をする。

買った靴は、大学生あたりに流行ってるブランドのスニーカー。
自分が学生の頃、好んで買っていたモノだ。

目の前の浩太は、内野から見ても数段格好良くみえる。
スラリと伸びた腕と足に、小さな頭。
ちょっと服を変えて、髪型も変わっただけで。
出合った頃の、あのまだ今よりずっと幼い少年が、間違いなく青年へと変化してきてるのを実感した。

……ヤバイな、ますます。

もう少し成長すれば、好みのど真ん中だ。

幼い、幼いと思っていたから、何とかそういう目で見ることの無いように出来たのに。

シャツから伸びる腕も筋ばってきていて、男っぽくなってきている。
去年はまだ、腕だって細くてツルツルしていて……そこだけを見れば、男でも女でも無いような感じだったのに。

改めて内野は浩太を見て、外見の変化にも気づかされてしまった。
見ないように、気付かないように無意識に目を逸らしていたのだと。

俺は……大人になってしまった浩太に、本当に弟のように接することが出来るのか?
内野の中で、自信がぐらついてきた。

「内野さん?」

ジッと自分を見たまま困った顔をする内野に、浩太が首を傾げる。

「夕飯は、昔よく行った洋食屋があるんだ。予約してるんだけど、まだ二時間も先だ。それまで、時間潰そう」
「じゃ、僕本屋に行きたい」
「何買うんだ?」
「接客のマナー本を読んでおいた方がいいって、この間言われたんだ。近所の本屋さんには売って無くて」
「じゃ、十分くらい歩いたら大型の書店があるから、ブラブラ行こう」

*

本屋に行く前に、学生時代にたまに行った美味いコーヒー店の前を通り、懐かしくなった。

「浩太、コーヒー飲めるよな」
「コーヒーくらい飲めるよ」
「そうか?家では、牛乳しか飲んでるの見たことなかったけど」

ムッとする浩太に笑いながら、ここに入ろうと誘った。


コーヒーを一杯ずつ頼んで、店内を見渡す。

ここでよく、論文の仕上げをした。
コーヒーの香りが良くて、気が落ち着く場所だった。
懐かしい学生時代……。
それを思い出せば、同時に牧村も思い出す。

目の前でコーヒーを飲む浩太。
出合った頃の牧村に、近づいて行く年頃。

目を伏せた浩太を見て、ドキリ……と胸が高鳴る。

俺は……どうかしてる。
まだ忘れて無いのか。
浩太に、牧村の面影を探してるのか。

それとも……浩太が、牧村を思い起こさせるのか。

一体、どっちなんだ?

「僕、変じゃない?」
「何で?」
「だって内野さん、今日僕のことやたらジッと見るもん」
「あー……すまん。学生時代、お前にちょっと似た雰囲気の男がいて。ここらへん学生時代によく来たから、色々思い出してた」
「ふーん」

あまり興味無いとばかりにコーヒーに口をつけ、苦味に顔をしかめる。

「はは、ミルクと砂糖入れないから」
「すぐ、子供扱いする」

怒りながら、浩太はミルクを少しコーヒーに入れた。

あぁ……。
牧村も、そうだった。

ブラックに、少しだけミルクを。

浩太は少し飲んでやっぱり苦いのか、砂糖を入れた。

見た目が成長しても、味覚はまだ子供だな……。

それが可愛くて、内野は浩太にバレないように顔を伏せ、小さく笑った。

ランキング参加中。↓いつも応援クリック有難う御座います↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-78】へ
  • 【ここに、おいで-80】へ

~ Comment ~

今日は♪

楽しいショッピングデート(・∀・)人(・∀・)
浩太~また二人の大切な思い出が増えたね♪

うっちー、浩太のために徹夜でのお仕事お疲れさまね~(^-^)

子供のようにキラキラな目で喜ぶ浩太を優しくニマニマしながら見てるうっちー!オヤジの心境にまでなっちゃって~(^o^;)

「ヤバいな…ますます」

「もう少し成長すれば好みのど真ん中だ」

そうそう!じっくり浩太を見たことで改めて実感しちゃったね うっちー!

「自信がぐらついてきた」わーいわーい\(^o^)/いいぞうっちーその調子!

しかし今日のうっちーの心ん中は大忙しだねー
牧村…浩太…牧村…浩太(笑)
懐かしい場所で当時の出来事や牧村に思いを馳せ、その年代に近づく浩太を見つめ、逃れられないであろう胸に秘めた想いに、更に蓋を…って思ってる?あぁ切ない…


そろそろ浩太の引っ越しかな。うっちー、合鍵はそのまま浩太に持たせてあげて?
「またここに、おいで」って言ってあげて~

ま、でも言われなくても仔犬ちゃんは来る気満々だな
U^ェ^U

浩太の宝物また増えた♪( v^-゜)♪

浩太君は今日のデートが楽しみで
目覚まし鳴る前に目が覚めた?
呑気に寝てる内野君が腹立たしい…
ホントは口で起こすんじゃなくて
腹の上にドーーンと乗っかってやりたかったかもww

全く別物で::
ウッチーとコータが親子の場合

『パパァ!今日は遊園地へ行く約束でしょ?!行くって言ったっ!!』
『アラアラ コウちゃん、パパを寝かせてあげよっか?』
『ダメ!!パパ行くって言ったもん!
行かないと針千本だもんっ!
ママァ、針千本ちょーだい!』
『御意!!』    アワ … アワワ……

kiri様怒った?いきなりママ登場させて…←ってそこ?


内野君の、〉……ヤバイな、ますます。

も少し先の浩太も見えてるようだけど
多分これじゃぁ済まないと思うわ!
女子も髪型と化粧で雰囲気変わるけど
スッピンの顔も判断出来る。
でも男子は元からスッピンの上に、
働き始めると顔つきも変わってくる!
少し会わないと、ますますどころじゃ無いくらいかもしれない。
浩太君は心は純なままでも、
カフェで洗練されて強く綺麗になるわよ!きっと!!
いろんな方面で覚悟を決めておいた方がイイんじゃない!?ww


メッチャ邪道ですが
濃い~エスプレッソにミルクと砂糖入れるのが好きですf(^_^;

いつか会ったら。

隼も浩太も、 「あ、なんか似てる」 とか思うんでしょうかね?

待ち切れず、うっちーを起こしに行く浩太が可愛い!
しかも自分の準備は万端で、髪にムースまで~~~。 今日は頭クシャッてしたら怒られるな、うん。

買ったその場でお着替えとは、内野、やりますね。さすが甘やかし王。
自分のこと、
”若い子に何かを買ってやって喜ぶ、オヤジの気持ちがわかる”
とまで言うくらいです。
可能なら、オールシーズン・コーディネイト、したかっただろう(笑)。


あか抜けた浩太にグラッと来た・・・、来た来たッ! どまん中だって気がついた!
けど、無理やりアッチ向いてホイ。。。(くゥ~~)


コーヒー店では、過去と現在が交差。
浩太、’マキ’さん出たよ。名前も言われず、「おまえにちょっと似た雰囲気の、男」だったけど。
内野、用心深く避けてた。

でも、おまえ(浩太)に似た雰囲気・・・って言いましたね。。 それは無意識ながら浩太が上になった、ってことなんですが?
お気付きではない?うっちーさん?

浩太、人生最高の誕生日とお買いもの。忘れられない’おめでとう!’もらった・・・。

でもコーヒーはカフェオレかあ。  そこもまた可愛いっ。

・・・あの、ごめんね。私、昨日言うの忘れてたの。 だから、遅くなったけど、今日言わせてくれる?
  お誕生日、おめでとう!v-344v-425



そして・・・。こちらも遅くなって赤面ですが。。
優さま。
陸通・直樹編、ありがとうございましたっ。
そっかー、直樹、旅館の次男坊だったのね。で、ちょっとした’地震発生源’しちゃってたの、ネ。
勇次、感謝されてる~~。けど、似た者同士、波長が合ってるから。
あとは、ドラム付きでもぜんぜんオッケーな彼女が見つかれば・・・・。 
希望は捨てず、頑張れー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 今日は♪

さく様

浩太がどれだけ「内野さんとのお出かけ」を楽しみにしてたか♪
初めてだもん…。電車に乗って、お出かけー!
カフェの時は、行けなかったからね。

もう、内野もオヤジ気分で服を買ってあげてるしww
浩太が嬉しそうな顔で選んでるの見てるだけで、嬉しくなるようです。
ここらへんまでは、父気分…。

しかーし。
改めて見たら、随分と成長してるのが見えて来た。

ヤバイぞ…内野。(´艸`*)いいぞ~~~!

懐かしい場所に来ちゃったもんですから。
過去の自分(牧村)と、現在の自分(浩太)がグルグルしてます。

いい傾向♥うふふ。

>ま、でも言われなくても仔犬ちゃんは来る気満々だな
はい。浩太が「行っていい?」って聞けば、内野は「イエス」しか答えようがないのです…腐

有難う御座いました☆

Re: 浩太の宝物また増えた♪( v^-゜)♪

うさメリ様

>ホントは口で起こすんじゃなくて
>腹の上にドーーンと乗っかってやりたかったかもww
これ、どっかのカプがよくやってますね…。
言葉より体当たりで愛を示す男…隼くんがww

あはは。親子の寸劇!
確かに、これはもう休日の父子ですよね。
保護者ウッチー、仔犬に起こされて何とか…!
でも、張り切ってる姿みたら「もっと早く起きてやれば」なーんて。

こういう時期って、少し会わないとビックリするくらい変化しますよね。
私も娘の友人達に、たまに会うと「え、誰?」って思うこと多かった。
男の子は男に。女の子は女に。
ちゃんと性がハッキリと分別(?)されて行くのね。
当たり前なんだけど、ほんと驚きます。

エスプレッソ、濃い~~ですよね。
ハマるとおいしそう…。でも、いつも無難なブレンドを飲む私です…。
今度、飲んでみよう♪

有難う御座いました☆

Re: いつか会ったら。

ますみ様

ますみさんが、もう今か、今かと…隼の登場を待ってるのを感じますww

楽しみですよね♪
多分、他の方もたくさん待ってくれてるかな。
長くなったので、サービス的に入れたんですが…書いてみると必要だったかなとも思ってます。

そうよ~。もう、浩太は髪にムースまでつけて、準備万端!
電車に乗って2人でお出かけなんだもん。(腐的にはデート?笑)
それだけで嬉しくて堪らないようです。その上、自分のために色々選んでくれて♥

>さすが甘やかし王←笑 甘やかす王になったぞ、内野!
でも確かに、他のカプの甘やかし方と微妙~に違うよね。
まだ、ラブにもなってないけど甘い…。ピンク色では無いけどww
ブラコンに、ちょっとだけラブがまぶしてあるようなビミョーさ。

内野…まだ自覚してないようですね。
隼と浩太の間で、自分勝手にグルグルしてます(笑
この境目って難しいよね。今日から、こっち!って感じとも違うし。

ふふ…。確実に浩太の割合が増えてますよね。。。(´艸`*)

有難う御座いました☆

ちっさい嫁~♪

嫁浩太がうっちーのことを、こうして毎朝起こす未来が来ることを想像して
幸せな気持ちになりました♪ 
きっと起こしにきた浩太をベッドに引きずり込んで、「も~♥」って怒られたりして...(妄想ちゅ~ニヤニヤ)
うっちーはきっと尻に敷かれるのね~
ん~それとも、若い嫁が可愛くて仕方ないデレデレ甘々な旦那様!こっちかな~

筋張った腕!!! イヤン!好き(#^.^#)
ウケウケしい子が好きですが、やっぱりそこはしっかりとした男子でないと
萌えないんです!(私事ですみません。ってか変態ですみません)

あらら...こんな楽しいお買い物デートの最中なのに、うっちーぐるぐるのぐだぐだ... まっきーさんと浩太の間でゆらゆら...
でも時間が戻ってしまう場所ってありますよね。 
忘れてしまっていたような事でもその場所に行くと、心がその時に戻ってしまう。 気持ちって不思議ですね。 
初めの頃は、隼>浩太だったのが、今は隼≦浩太くらいになってるかな~ そして、そのうち隼≪浩太になればいいのだ!
 
kiri様、隼に逢いに旅に出たら帰ってこれなくなりました!
明日も仕事なのに寝不足は続くよ!どこまでも~
あたしも今日はうっちー並みにゆらゆら~ 隼ア~ンド浩太!
いや!うっちーよりひどい! だって明良と秋也にもふらふら~
勇次君に信史様、洋平も素敵(#^.^#) (結城君はまだ出てきてないの)
浮気性なアタシ... 仕方ないか!みんな好きなんだもの~♥ 

kiriさま今日もありがとうございます♪
そろそろ波乱がおこりそうでちょっとハラハラ...(深読みしすぎ笑)
明日も楽しみにしています!

Re: NoTitle

鍵コメe様

浩太の1日の成長と、内野の1日の成長は違いますよねww(外見的に

今を盛りにグングンと伸びていく若竹。
ボヤボヤしてたら、ハッとするくらい大人びてくる…。

そうなんですよ。隼と出合った頃の年齢に、毎日近づいて行く。
ま、隼よりは随分幼いかとは思いますが…それでも、成長はして行ってる。

>やっぱり浩太の属性は隼ですね。
えぇ、もう起こし方が…!これ、隼なら黙ったままでボスッ!!と乗っかり。
「起きろー、ゆーじ!」と命令です。←幼馴染
体当たりかまして、愛を勇次に注ぐタイプ。勇次、いつもどっか痛いww

さて、ここらへんから社会に向かう浩太。一人暮らしもして…。
随分と見た目も変わってくるかと思うんですけど。うふ

有難う御座いました☆

Re: ちっさい嫁~♪

key2 様

そうよね。浩太は朝が強そうだから、内野を毎日起こすの図…。
ありえます…ふふ。

>若い嫁が可愛くて仕方ないデレデレ甘々な旦那様!←リアルww
でも、内野と浩太だとそんな感じがしますね~。

そうです。浩太も、筋張った腕になってきた…。男になってきてるの。
出合った頃は、細っこくてツルツルの腕だったのに。
この年は変化が激しいですもんね。
秋也のモデルの時も、黒井女史が親の写真持ってこさせてた。

内野は懐かしい場所で、しばしワープ(爆
でも目の前の浩太は浩太であって…でも、牧村も思い出して…グルグル。

>隼に逢いに旅に出たら帰ってこれなくなりました←

そういえば、キャラ勢揃いですね…!
愛をくれ…から、様々がキャラが生まれ。
またスピンオフ書くとは思いもしなかったです。
繋がる、繋がる(笑)どこまで続くのでしょうか…笑

有難う御座いました☆

NoTitle

ウッチー、この店に隼と来たことあるのかな~?

もし、今ここで隼と出会ったら、ウッチーは何を思うのだろうね。

とか考えながら、妄想してます~(≧▽≦)

Re: NoTitle

蝶丸様

どこで隼が出てくるか…。
そう思うと、確かにそういう期待がww

隼とコーヒーの香る喫茶店が、私の中で何故か合致しないんだけど(隼、ごめん

そうやって妄想して頂けるのは、有難いものです(´▽`)

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメ様

>つい勇次のことだったので。。 ←笑

了解です~!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-78】へ
  • 【ここに、おいで-80】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。