女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ここに、おいで-77 →ここに、おいで-79
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-77】へ
  • 【ここに、おいで-79】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ここに、おいで。

ここに、おいで-78

 ←ここに、おいで-77 →ここに、おいで-79
コンビニに入り、浩太を見てると目が合った。
嬉しそうな顔をする浩太に、内野も嬉しくなる。

可愛いな……。
ついヤニ下がりながら牛乳のパックを持って、浩太とは違う方のレジに並ぶ。
成瀬という、浩太を気にかけてくれる青年の方に。

「二百二十三円です」

千円札を渡して、釣りをもらう時
「部屋、決まったようで。近くだし、俺も気にかけておきます」
下を向いたままそう言って、小銭とレシートを渡された。

「頼むよ」
内野はそれだけを答えて小銭を受け取り、浩太をチラリと見る。

交代の人が隣に来て浩太に何か言ってるのが見えたから、コンビニの外で待つことにした。

*

「お疲れ」

出て来た浩太に声をかけると、嬉しそうで照れたような顔。
頭をクシャと撫でて、浩太の自転車の前かごに、買った牛乳を入れる。

「誕生日の用意してるから」
「ほんと?今日早かったの?」
「そうだよ。浩太のためにな」
「え~」
照れた時の浩太は、いつも首を傾げてそう言う。

「明日出来る分は明日に回しただけ」

二人でブラブラと夜道を歩く。

「毎日迎えにきて、浩太のアパートまで送ってやりたいな」

内野は、前を見ながらサラリと呟いた。

「女の子じゃないから大丈夫だよ」
「それでも、俺はやっぱり心配なんだよ」
「……ここ真っ直ぐに行けば、駅だし。あとは人通りもある。裏道とか通らないから」
「約束」
「うん」

二人で無言のまま、歩く――。
互いに寂しい思いを抱えて。

近くに住むのだから、これからだって会おうと思えば会える。
そう思いながら。

*

「わーーー!!凄い、豪華だ!!」
部屋に入るなり、浩太がテーブルの上を見て叫ぶ。

「こら、声が大きい」
「だって、凄い!!僕、こんなの初めてだよ」

テーブルの上をジッと眺めて、目をキラキラとさせてる。

「テイクアウトを、皿に盛っただけだ。……さすがに買いすぎたかな」
「大丈夫。お腹すいてるし。それに余ったら明日のお弁当にも入れるし、晩御飯にも」
「じゃ、早速食べるか?」
「うんっ」

皿を順にレンジに入れて温めながら、熱いのヌルイのと言い合うのも楽しい。

「迎えに行かず、先に温めておけば良かったな」
レンジが一台しかないから、時間がかかる。

「ううん。迎えにきてくれた方が嬉しい」
「……そうか」

二人で、中華料理を中心にしたテイクアウトの料理を平らげて行く。

浩太は初めて食べるモノもあるようで、箸でつまんではジッと見て口に放り込む様を見ているのが、内野は楽しい。
美味しいと喜んで食べてる姿を見てるだけで、自分も幸せな気分になれる。

こんなに喜んでくれる誕生日など、初めてかもしれない。

「落ち着いて食べろ」
「うんっ」

そう言いつつも、口にめいっぱい頬張ってる。

「お前は、ハムスターか」
「え?」
「頬にためて、食ってる」

内野がゲラゲラと笑っても、浩太はムクれたまま開き直ったように食べ続けた。

「そんなに気に入ったなら、今度店に連れてってやる」
「――っ!」
目を剥く顔が、面白い。

「出来たて、食べられるぞ?」

浩太が口に頬張ったまま、両手を上げて万歳をした。

浩太のこういうとこが好きだと、内野は思う。
素直に喜び、下手に遠慮しすぎない。



やっぱり全部食べ切れずに、残ったのをラップに包んで二人で冷蔵庫にしまう。

「ケーキは、風呂あがってから食べるか?」
「うんっ」

浩太が慌てて風呂のスイッチを入れに行く。

早く中を見たいのだろう。
「後のお楽しみ」だと、言ったから。
本当はすぐに見たいけど、さすがに腹がパンパンだってことも見てれば分かる。

浩太の行動が一々可笑しくて、内野は頬が緩みっぱなしだ。

*

交代で風呂に入って内野が冷蔵庫からケーキの箱を出せば、浩太はワクワクして箱をジーっと見てる。

「二人だからな。そんなに大きくないぞ?」
箱からソーっと出すと、浩太の目が更にキラキラに。

「わ……。綺麗」
「だろ?La Pechezっていう、結構有名なとこなんだ」
「僕の名前……入ってる」
「そうだよ。予約したんだから」

内野がろうそくを渡すと浩太が大事に袋を開けて、デコレーションの隙間にソローっと刺して行く。
大きいろくそくが一本と、小さいのが八本。
内野が火をつけてやると、自分の携帯を持ってきて写真に撮った。

「へへ……。宝物が一つ増えた」
少し潤んだ目で、照れたように言う浩太。

内野は微笑み、誕生日の時くらい良いだろうと買ってきたアルコール度数の低いジュースのようなシャンパンを開ける。
グラスに注いで、部屋の電気を消してやった。

「誕生日、おめでとう」

暗い部屋の中で、ろうそくの灯りだけで二人でグラス合わせて乾杯。

「なんか……大人になった気分だ」

ろうそくの灯りに照らされた浩太が、心から喜んでくれてる。

「そんなに喜んでくれるなら、毎年やろう」
「ほんと??」
「あぁ。但し、大事な人が出来たら、俺との誕生会は後回しでいいからな。まぁ、友達も増えるだろうし……浩太の新しい世界の住人さんと争う気は無いから」

内野が言えば、浩太の顔が寂しそうになった。

あぁ……。要らないことを言った。
どうしてすぐ、自己防衛のように牽制をかけてしまうのだろう。

「とにかく。毎年、浩太の誕生日は一緒にお祝いさせてくれ」
「内野さんも……大事な人が出来たら、僕は後回しになる?」
「あ……。いや、それは……」
「……ごめんなさい。何か僕、変だね。うん……ずっと変なんだ。こういうの、独占欲って言うんだよね」

苦笑いして、また寂しそうに笑った。

ケーキを切って皿に乗せて食べてる浩太を見ながら、内野は目を細める。

知ってるよ。
お前の様子が少し変化してるのは。
部屋を出て、一人暮らしに慣れるまでは寂しいと思う。
けど、男はケジメをつけなきゃな。

「内野さん。失恋したマキさんのこと、まだ好きだって言ってたよね」
「?」

アルコール度数が低いけど、もしかしてもう酔ったか?
内野が訝しむと、浩太が内野をジッと見る。

「いいな……マキさん。内野さんに、ずーっと想ってもらえて」

そう言って、目を逸らしてしまった。

ランキング参加中。↓いつも応援クリック有難う御座います↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【ここに、おいで-77】へ
  • 【ここに、おいで-79】へ

~ Comment ~

「好き」と言っても…

ずっと マキさんを好きだと、確かに 内野は言った
だけど それは、 思い出の宝箱に仕舞ったもの
あんなに激しく恋情を抱いた恋愛を 忘れは出来やしないし…

浩太が、嫉妬するマキさんに 一度 会わしてあげたいなぁ
会えば・・・(・ω・)......ン?マテヨ。。。
光希に対して以上に ヤキモチ焼いちゃって 逆効果かも!?(笑)

遅くなったけど、浩太 誕生日 おめでとう♪
(*'-')з†.*・゚☆Happyヾ(^∇^)ノBirthday☆゚・*.†ε('-'*)з...byebye☆


 

今回も安定感のあるお二人でしたね。

それ即ちあざと浩太&甘々ウッチーなりっ!!
ホントに腹立つわ~(笑)
リアル4月の段階で、18歳になるまでオアズケですか~?
なんて焦れちゃってたんだけど、そうこうしているうちにお誕生日来ちゃいましたね。
ワープすることもなく(笑)
そしてチューすらなく…orz
いえ、いいんです!!
焦らされた分、ソノ時の喜びはきっと大きいことでしょう…(*´Д`)

では、ベタですが…
Dreams Come True「HAPPY HAPPY BIRTHDAY」♪
たくさんの素晴らしい出来事が浩太に訪れますように…。

アルコール度数幾つなんだ? 江東君にはナイショ♪

迎えに来てくれたほうが嬉しいとか
並んだ料理は豪華で美味しくて、
18年人生初物(ピータンか?)食べれて
その上次はお店に連れてくって言われて、メチャ喜んで!
名前入りデコケーキに感動で写メして宝物が増えたと目を潤ませて喜ぶ!

今までの浩太もこんな感じの事があった時には素直に言葉や態度で表現してたから
まぁここまでは素の浩太として想定内

でもkiri様!
ジッと見つめて
〉「いいな……マキさん。内野さんに、ずーっと想ってもらえて」と拗ねるって… …

酔って言った事は本心と言うけど
酔うほど飲んでる形跡ないし
これは無自覚にしてる浩太の行動っすか?!
内野君に何かを求める煽りの行動じゃないっすか?これっ!ゼイハァ

今、体育の授業で水泳ちうで
スクール水着の男子に妄想で煽られちうです( 〃▽〃)

イカンイカン…へんな妄想してるから
浩太の行動も意図的と思ってしまった…f(^_^;
イヤイヤ、意図的に行動してくれた方が
頑丈な蓋を開けさせるのにはイイのかもしれない

最初の出逢いで知った『マキさん』は
顔を知ってる光希君よりも
浩太君にとっては気になる存在のようですね。。
失恋した今でも好きって、
失恋したことない浩太君にはまだ理解出来ない事なんでしょうね。。。
失恋はしないに越したことはないし
例えしたとしても見えてくるものもあるんだけど、浩太君はダイジョブ!
きっとダイジョブ!!(  ̄▽ ̄)

Re: 「好き」と言っても…

けいったん様

浩太は光希も気になってるんだけど。
内野の中に、ずっと居る「マキさん」が、もっと特別なんだって感じてるようです。
だって、失恋したのに今も好き…って。
それもきっと優しい顔で言ったんだろうな。
光希を「好き」と言った口調や顔とは違ったのを。少々酔いつつww

内野の大事な「思い出の宝箱」にしまい込んでる人。

光希や浩太は、現在進行形だもんねww

有難う御座いました☆

Re: 今回も安定感のあるお二人でしたね。

みき様

>ホントに腹立つわ~(笑) ←

ほのぼのになると、得意分野ですねこの2人←何が得意分野だ

>ワープすることもなく(笑)
>そしてチューすらなく…orz

えぇ!もうお見事に、何も御座いません。
でも、ソファーではくっ付いてるよ?(ぇ

こういう時は経験値高い内野が持っていくもんですけど。
その内野が、微動だに動かないので。爆
一切、甘い空気は匂いもしない…|д・)

有難う御座いました☆

Re: アルコール度数幾つなんだ? 江東君にはナイショ♪

うさメリ様

アルコール度数が低くても、酔う方いますよね~。
私の知り合いに、海老蔵にそっくりな方がいますが。本当にジュースみたいなの飲んでもぶっ倒れます。体がアルコールを受け付けられないそうです。顔、怖いのに←おーぃ

>これは無自覚にしてる浩太の行動っすか?!
>内野君に何かを求める煽りの行動じゃないっすか?これっ!ゼイハァ

違う、違う(爆!
普通にしてるだけですよ、浩太はwwww
もう、ちょっとでもラブ臭を嗅ぎたいのがもう分かりすぎ!!面白い(≧▽≦)

疑問なのね…。
失恋したって去年も聞いたし、もう随分と経つのに「まだ好き」ってどんな??
ここは嫉妬や羨望もモチ混ざってるけど、不思議なんです…浩太(子供

自分も傍を離れるけど、マキさんはずーーっと離れてるのに、内野さんはまだ好きなんだ…。
羨ましい!!(>_<)…かな?笑

しかし、内野は浩太の疑問に複雑~。
いいぞー。かき回せ~~~!!

後にも先にも、内野さんがお酒でヘロヘロになってる姿は見たことないから。
(C.Cの曲でヤケ酒した長友の連れ帰り~は知らない)

今の浩太には、あれは何だったんだろう?と、ものすごく思い出してるのかも(爆

>スクール水着の男子に妄想で煽られちうです
あう…っ!!そんな現場、普通に見ること無いですからね!!
母として子供が学校に行ってる時くらいにチラ見程度ですよっ(おぃ
しかも、私の娘…女子高だったし!!涙

羨ましい…(>_<)

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ライン

鍵コメa様

>内野さん達は、守る=こっちに引き入れないこと
>って気がしました。守るのは、相手のことも自分のことも。

うん。そうだと思います!隼の時を思い出せば、同じですよね。

>あらためて隼と内野さんが"同類"なんだなと感じます
何も言わなくても、通じ合えるのは同じ痛みを共有してるから。
明良と隼の共鳴の時も、そんな感じでしたっけ。
だから光希と内野も、そういうとこあります。

そこに悲壮感はないんですよ…切ないけど、そうやって生きてきたから。
それを受け入れて、ちゃんと前を向いて生きてるんです。

隼が言ってましたね。好きな相手は陰で…TVなんかのアイドル的に見るんだって。
好きは好きだけど、手を伸ばして結ばれるなんて思いもしない。

なので…信史が男も行けるなら…と欲が出て、秋也に意地悪www
初めてだったんです。好きになった相手が「男も相手に出来る」という「可能性」を見たのが。

あぁ!ハピエンの神様の下り…うんうん。わかります~。

有難う御座いました☆

やっぱり(^^;

分かっちゃいたけど何もない穏やか~な楽し~いお誕生会でしたねー

私の期待を煽るように、隼の「内野はエチへの誘導がスマートで巧い」が ぐるぐる脳内を駆け巡っておりました(//∇//)

ま、でも浩太がめちゃ幸せそうで、うっちーもニコニコでそれを見られただけで大満足ですー♪

浩太、また直球投げとるし(*≧∀≦*)浩太がうっちーへの恋心に気付いてからの直球が楽しみです~ハート目掛けてバンバン!!蓋も粉々になるかもネ(^^)v

でもこの二人もう何年も連れ添ってる夫婦みたいに、生活のペースもさりげないやり取りも 完全に馴染んでますよね~ほんとにフィーリングが合うんでしょうねー♪
今はキツくて解放されたいうっちーだけど、居なくなった後の空虚間はハンパないだろーな。あ、でもかえってその方が浩太への想いが募っていいのかな~

「毎日、迎えに行って送りたい」かーーっ!もう 好きにしてようっちー!
メールや電話より、顔見て話すって大事だもんねー(//∇//)

成瀬。。最近めちゃカッコいい!ちょっと怖そうでもきっと包容力のあるステキな大人の男になるでしょうね~(*^^*)

昨日の横レス お邪魔します

ダァーーッ…
スクール水着に持ってかれてスルーしてしまった…面目ねぇ…

kiri様
J君はとても家族想いのナイスガイなんですね♪
お国の情勢という事を考えると安易に口に出すことは出来ませんが
日本が気に入ってくれているなら嬉しいですね。

龍介君張りの体(  ̄▽ ̄)
浩太じゃないけどね写メ欲しーーーい!!!♪

優さま
アノ人直樹くん!
ヒョウヒョウとしているようでも失恋の痛手はドラムに叩き込んだんでしょうかねぇ…?
旅館でのドラム音も将来のC.Cにはイイエピソードになってますねきっと♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

保護者モード全開。

蓋をしきったまま迎えた、おそらく同居生活最後のイベント。。

あは、うっちーってば、キラキラお目々の浩太に目を細めてニマニマしてー。
離れるのが寂しいんだったら、写メでもしまくって、部屋のあちこちに浩太の写真置いとけばいいのに。
・・・いや、光希が剥がして歩くか。

浩太にすればドーン!な感じだったんでしょう。
テイクアウトとはいえ豪華な食事と、名前入りのバースデーケーキ!人生初のケーキを内野さんが買って来てくれた。
も、この設定だけで嬉しい。
さらに電気を消して、蝋燭の明かりで乾杯・・・。きゃあ❤  女子でも即メロメロ。光希ならそっこ―抱きついてるだろうな。


一方の成瀬くんは、依然テンション高めのお兄ちゃん(笑)。うっちーに報告&頼りにされて鼻息の荒いコト。
また浩太に怒られないようにねー(笑)。


引っ越しの日、夜が・・・・・、ね。

Re: やっぱり(^^;

さく様

>隼の「内野はエチへの誘導がスマートで巧い」が ぐるぐる脳内を駆け巡っておりました
あはー。期待しすぎましたね…。

まーーーったく、内野…ピクリとも動きませんでした!
もう、可愛いだけ…。完全に、保護者ww

でも、浩太が大喜びでしたね。
嬉しかったと思いますよ。お迎えに来てくれるし、帰ったらご馳走だし。
ケーキまで!全部、自分のために内野さんがしてくれたモノ。

そして、何気に直球。内野、目丸くしてました。
怖いね……邪気なく、バンバン向かってくるから。
まだ方向性がズレズレなので、まともに蓋には当たってませんがww

二人のホノボノ~が、ちょっと変わってくるのは…やっぱり、別離の後かな?

成瀬、浩太にはよく怒られてますけど。
内野の前では、まるで同士のように。ま、内野も浩太の前ではヤニ下がってますけど(´艸`*)

有難う御座いました☆

Re: 昨日の横レス お邪魔します

うさメリ様

あ、jくんww

そうですよ。美しい受け顔に、龍介の体…。ちょっとアンバランス(腐的に

あ、今日はアメリカの幼馴染がこっちに帰ってきてて会ってきたんですが。
お客さんにEXの関係の方がいました。
芸能系、結構お客さん多いみたいで色々と聞きます。
仕事周り(美容師)の9割はゲイだし。羨ましい~!(ぇ

Re: NoTitle

鍵コメ様

直メしました♪

Re: 保護者モード全開。

ますみ様

ですね。同居生活の最大のイベントだ!

内野の蓋は一向に開く気配すら無し…っ。
浩太の変化は、内野的に「寂しいから」ということになってます。
まぁ、それもある!

浩太自身が、そうかもしれないとも思ってるだろうからね。
今は答え何かそう出ませんね。ってか、もっと考えろってことです…はい。
勢いだけで気持ちぶつけたら、内野困惑~~~(´艸`*)

浩太、嬉しかったと思います。ここ数年の間で、最高に♥

そして、成瀬くん。こっちももう、兄気分…。
あまり口の悪いこと言うと、浩太が怒るけど、へこたれない(笑

そうね…。引っ越しの夜は寂しいぞー!きっと…。

有難う御座いました☆

とっとこハム浩太郎(*^_^*)

可愛い子犬が今日は可愛いハムスター♪
浩太の嬉しそうな「え~」にあえなくキュン死... 
もう本当くっそ可愛いな~浩太!

「そうだよ。浩太のためにな」だの
「毎日迎えにきて、送ってやりたいな」だの
「毎年誕生日は一緒にお祝い」だの
「迎えにきてくれた方が嬉しい♥←」だの...(萌え~並べてみたww)
ふたりとも愛の告白しまくり~ 私、ニヤニヤしっぱなしでございます(笑 
なのにこのふたりだと(以下省略ww
でもさすがに
ろうそくの光がゆらゆら揺れるロマンチックな雰囲気の中で
「いいな……マキさん。内野さんに、ずーっと想ってもらえて」
こんなん言われてうっちー!蓋ガタガタ~ちょっと危なかった?
こんな、ど直球な言葉を計算じゃなく素直な気持ちで言えちゃう所が
まさに浩太! うっちーが可愛くて仕方ないのが本当わかります!

就職するまでふたり暮らししてほしかったけど、本当うっちーそろそろ限界かもですね。毎日のようにこんな爆弾投下されてたら身が持たない~

kiriさま浩太の可愛さに何故か、まっきーさんがじわじわと来てまして(笑、
明日お休みなのをいいことに、これからまきさんこと隼に逢いに行ってきまーす♪ 先日は秋也で寝不足...今日も寝不足決定だな~♪ あ~幸せ♥

明日のうっちーの蓋加減ww、楽しみにしてます♪ 
今日もありがとうございます(*^_^*)

Re: とっとこハム浩太郎(*^_^*)

key2 様

浩太、よっぽど夢中で食べてたんでしょうね(笑
ほっぺ膨らませて、ハム浩太。内野もゲラゲラ笑ってましたw

萌え~セリフ、そんなにありましたかっ(>_<)
シチュ的には、萌えがほぼ無いので探して下さいぃぃ…すいませんww

でもホント、これ愛の告白ごっこですよね。
なのに、色っぽくなりません…くっ。

浩太、マキさん…どんなイメージしてるんでしょう。気になるな…私ww
女か男か、まだ分かってないだろうし。
おしとやかな美人とかイメージしてたら…プッ(隼、ごめんね
マキさんは、オラオラ系の理系の坊ちゃんですよ…。ギャップの激しい方ですので。

>本当うっちーそろそろ限界かもですね。毎日のようにこんな爆弾投下されてたら身が持たない~
確かに。直球で来るからね…。
内野、直球すぎてピンと来てないとこもありますけど(爆

浩太がまだ気持ち測りかねてるからなぁ~。

あ、マキくんを再読の旅ですか?ひゃ~…(/ω\)
浩太と同じ頃もあったんですよね…。懐かしいなぁ…。で、ちょっと寂しい(>_<)

有難う御座いました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメe様

成瀬、ちょびっと出演♪
内野も、浩太にプラスになる子だと判断してるようですね(やらしい大人?w
そうよ。
浩太がいなくなると、成瀬も店長も寂しい…きっと(-д-。)

内野、甘やかし放題。
こりゃ、浩太がしっかりせねば!

そして今日も、浩太ド直球投げました。
自分の何気ない言葉が、内野にどんな波を起こしてるかまでは分かってない。

マキさんの、浩太のイメージ。笑
男女のどっちか定まってないので、余計にグルグルかもですねぇ。
さて、浩太とも対面するかな~。お楽しみに!

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ここに、おいで-77】へ
  • 【ここに、おいで-79】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。