FC2ブログ
女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

「シリーズモノ〈番外〉集」
温泉に行こう<コラボ>

温泉に行こう-5

 ←温泉に行こう-4 →温泉に行こう-6☆R18
呆れながら隼もつい笑ってしまう程、信史は秋也をジッと見てる。

高校時代から、こういう視線をいつも横で見ていた。
あれから十年近く経っても、変わらない部分が今もある。
そう思えば、自然と顔は綻んでくるのだ。

「それでは、何が御座いましたらあちらのお電話でお呼び下さいませ。お食事のお時間は何時にさせて頂きましょうか?」
「相談して、連絡します」
「承知いたしました。では、ごゆっくりお寛ぎ下さいませ」

手をついて、頭を下げてから女将が出て行った。
ここに来る客は、あまり必要以上に構うのを好まないのを知ってるから、淡々としてるのだろう。

「こっちはヒノキだ」
秋也が庭を見て戻ってきた。

「どっちがいい?」

信史が優しい顔をして聞いてる。

「おぃ。お前、どっちでもいいんじゃないのかよ?」
「秋也の希望も聞いてやらないとな」
「はぁ??」

信史がシラッと言えば、隼が睨む。

「喧嘩すんな」
勇次が、ゆっくりとお茶を飲みながら呟く。

「勇次ってー。こいつ、マジで性格悪いっ」

隼が文句を言えば、信史は眉を上げるだけ。

「俺、どっちでもいいけど」
秋也が答えながら信史の横に座った。

ほら見ろ……とばかりの顔を信史にされて、隼がムッとする。

「どっちにするんだ?」
「勇次は?」
「お前の好きな方でいい」
「じゃ……岩風呂の方にする」

勇次に優しく聞かれて、隼が選んだ。

「商談成立」
勇次がすかさず、そう言った。


「ヒノキ、気に入った?」
「うん」

信史と秋也が会話してるのを、今度はニヤニヤして見てる隼を、横で勇次が見てる。

「ニヤついてんぞ」
「いや、変わんないと思って」

勇次と隼も目を合わせて笑い合う。

「ちゃんと寝た?」
「あー。昨日打ち上げで、当分休みだって盛り上がって遅くなったからな……そんなに寝てない」
「よく言うよ。こっちに来る間、ずっとガン寝してたじゃん」

隼と勇次の会話に、秋也が呆れたように口を挟む。

「お前も寝てたろ」
「俺だって、リーダーと一緒に打ち上げ居たじゃん」

打ち上げと言ってもツアーはまだ東京を残してるが、会場の日程の調整で中休み。

「今日こいつ機嫌悪くて、ずっとこの調子で突っかかってくるんだよ」

勇次が隼に訴える。

「誰のせいだよっ」

まるで自分は被害者とばかりの勇次に、秋也がまた突っ込む。

「三村、どうにかしろ」

勇次が困ったとばかりに、今度は信史に振った。

*

勇次が事務所からかかってきた電話で話してる時に、隼の携帯も鳴る。
こっちはメールのようだ。

「陸朗だ。地酒買ってきてくれって」
「何で、牧村に?」

秋也が聞いても、隼も首を傾げながら返信をしてる。

「俺と酒の好み似てるからじゃね?」
「ふーん」

信史だけが、下を向いて吹き出しそうになるのを堪える。
勇次や秋也より、隼の方が確実だと踏んだからだろうと思って。

「何で笑ってんの?」
秋也が顔を覗きこんできた。

「いや……別に」


「で。飯、どうすんだ?」
電話を切った勇次が、三人に聞いてくる。

「あー。普通に七時くらいでいいんじゃないすか?」
「今……四時過ぎか。お前、腹減ってない?」
勇次が隼に聞けば、首を振る。

「俺ら、途中でうどん食ったんで」
「俺、リーダーと駅弁食った」
「じゃ、それまで各自部屋で。おら、行くぞ」

勇次が立ち上がり、隼の首根っこを掴む。
隼が素直に立ち上がり、二人して出て行った。



「信史、お風呂入る?」
「入ろうか」

そう言って、すぐに秋也のシャツのボタンに手をかけてくる。
秋也も、文句も言わずそのままジッとしていた。

*

勇次が荷物を持ったまま廊下を歩いてると、隼が空いてる方の手を繋いで来る。

「えへへ」
顔を見ると、嬉しそうだ。

外で手を繋ぐなんてこと、普段では考えられないから嬉しいのだろう。
勇次がギュッと握ってやると、体ごとぶつかるようにくっ付けて来た。

「風呂入るか?」
「入る」
「もう、ひと泳ぎしてるかと思った」
「泳がねぇよっ」

その言い方まで嬉しそうに聞こえる。

「嬉しいか?」
「……まぁね」

一緒に暮らすようになってから、旅行なんて初めてなのだ。
嬉しくない訳が無い。
幼馴染の頃に、大阪に一緒に行ったくらいはあるけど。

隼も論文の提出で追われてたし、勇次もツアーで準備で忙しかった。
東京でのツアーの最終までの中休み期間に、何とか調整を取り今日に至る。

部屋に入るなり隼は庭の方に向かって歩きながらシャツを脱ぎ、下も全部脱ぐ。
それを畳んでから扉を開けて、そのまま岩風呂に飛び込むように入った。

「ゆ~~~じ!!早く!!」
「落ち着け」

勇次も自然と顔が綻んでくる。
隼が喜ぶ姿を見るのが、勇次は何よりも嬉しいのだ。

荷物を部屋の隅に置いて、早速勇次も服を脱ぎ棄てて、そのまま庭に向かう……が、戻って一応服を拾い上げた。
いつも隼に怒られるから、とりあえずは隼の畳んだ服の横にドサッと落としておく。

敷石の上をそのまま数歩行けば、隼が岩場に両肘をついて顎を乗せ、庭を眺めていた。

「すっげーな。自然の中にある」
「気に入ったか?」
「うん……」
「ここは、業界人が結構来るからな。一般の人は知らないから、好きなだけくっ付けるぞ?」

勇次が言って、両手を広げてやると隼が素直に膝の上に乗って来た。

「疲れてる?」
「いや?新幹線とタクシーの中で、寝たしな」
「……じゃ、触って」

隼がもう、腰をグイグイと押し付けてくるから、勇次が笑った。

「もうか?」
「うん……。だって、三週間ぶりだろ?」
「そうだな。三週間ぶりだ」

勇次が隼の顔を両手で持ち、キスをした。

ランキング参加中。↓いつも応援クリック有難う御座います↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
こちらも↓参加してます。ポチっとしてもらえたら、嬉しいです。
人気ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ 3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ 3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ 3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ 3kaku_s_L.png 頂きモノ
もくじ  3kaku_s_L.png はじめまして
総もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 視線が追う先に
もくじ  3kaku_s_L.png 溢れる想い
もくじ  3kaku_s_L.png 逢いたくて
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を、くれ。
もくじ  3kaku_s_L.png 蜜月
総もくじ  3kaku_s_L.png 愛なんぞ、くそ喰らえ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のカタマリ
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 信史と秋也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 勇次と隼☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ● 龍介と達也☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●洋平と明良☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●冬吾と澪☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●内野と浩太☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●堂本と拓篤☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png ●北見と佐倉☆番外編
総もくじ  3kaku_s_L.png シリーズモノ〈番外〉集
総もくじ  3kaku_s_L.png パラレル
総もくじ  3kaku_s_L.png 頂きモノ
  • 【温泉に行こう-4】へ
  • 【温泉に行こう-6☆R18】へ

~ Comment ~

NoTitle

うんうん!その調子♡w

NoTitle

なんかいろいろあったこの2組が、幸せそうで嬉しいです。。。
軽く楽しげに書かれているこの日に至るまで、あんなことやこんなことを乗り越えて来たんだなぁと、しみじみ。。。片方がもうダメだと思い込んでしまうような状況になったとしても、もう一方が諦めずに手をのばし続ける、好きだと思う気持ち、求め続ける気持ちを諦めなかったから今日があるんだなぁ、などとSSなのにしみじみしてしまいました。そんなこんなを思うとSS読むのも幸せいっぱいの気分で読ませていただけます〜。

ふっふっふっ

kiriさま、サイコーだ!としか言いようがありません^^
存分にいちゃついてほしいです!

らぶらぶ×2~~~!!

4人でわいわいやってるのも、可愛くて楽しかったですが、2人づつカプに
なってからが!もう甘くて甘くて・・・

37のほうはピンクオーラ&信史が優しいけど、服は当たり前に脱がすのね、
そして秋也もそれが当たり前なのね(今更だけど)と、しみじみしたり。

特攻のほうは、一気に隼が園児化して、いちゃラブ~(^o^)/泳がないけど
飛び込んだしね、岩風呂(笑)そしてゆーじを大声で呼ぶ。ああ園児。
勇次はそれが嬉しいけど、隼に躾られて服を並べてみたりして、笑える・・・

それぞれのラブ風味が対称的で楽しいです。明日は温泉H?ドキドキ☆
温泉旅館の定番ですよね~!!そして浴衣!並んだお布団!!
い、いえ、普通にご飯食べたり、お土産選んだりも楽しみにしてます(^-^)

あああ、もう毎日言ってるけど、明日が待ち遠しいです~!

もうね…

ああ、もうね…もう、ホントに大好きです…


ジッと秋也を見てるのも…

「どっちがいい?」って優しい顔で聞くのも…

隼が文句言っても、眉を上げるだけ(格好いい…)なのも…

陸っくんの思惑にいち早く気づいて笑っちゃうのも…

すぐさま秋也の服を脱がせにかかるのも…


ああ!大好き!信史!!信史!大好き!


あ、すみません‥つい、大好き病が…



(2人になって急に甘えモード突入な隼も、それが可愛くてたまらない勇次も、好きよ~ そして、真っ先に「信史、お風呂入る?」と言った秋也もナイス過ぎて好きよ~でもやっぱり信史が一番だからカッコに入れちゃう。笑)

ますみさま~録音の準備はオッケーですかぁ?お庭は穴を掘れますね!?お手伝いします!お布団敷くのも!

kiri様!今日もありがとうございます!

Re: NoTitle

国外から 様

あはは。
えぇ、この調子で…行きますよー!!

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

purple_rabbit様

ですよね~。この4人のそれぞれの過去を知らないと、絶対に楽しめないですしね。
本編では、ほんと皆さまに、焦れ焦れ、ウルウル、させてしまいましたけど。
今はこんなに、ラブ♥
けど、それに胡坐をかく気持ちもなく大事にしていこうと思えるのは、やっぱり色んなことよじ登って、乗り越えたからでしょうね~。
>諦めなかったから今日があるんだなぁ←うん、コレ!

幸せな気分になって頂けるように、残りもがんばりますね~!
有難う御座いました☆

Re: ふっふっふっ

chippen様

えぇ、今からイチャつきタイム~❤
その後、また4人になったり…と、色々です!
楽しんで下さいね♪

有難う御座いました☆

Re: らぶらぶ×2~~~!!

む~様

2組の時は、ピンクのピの字もありませんが。
自分の相手を目にした途端、空気が変化したもようw

そうです。信史は、アメリカから帰国してから…日々、秋也をジンワリと躾けて行ってます。
秋也が「当たり前」だと思うように、ゆっくりと…腹黒怖っ
微天然秋也、あまり深く考えないので、魔王様の手の中~!

特攻はもう「素」ですからね。3歳から一緒じゃ、今更何をしようが…です。
園児な隼に、萌え萌えする勇次健在!!
で、こっちは嫁に躾けられた旦那のように、服を一応はまとめてみました。

カプによって色々ですね~。
えぇ、温泉ですもの。ここから…ですね。はい(*゚▽゚*)

有難う御座いました☆

Re: もうね…

MOMO様

> 隼が文句言っても、眉を上げるだけ(格好いい…)なのも…←え、これも?
それも(格好いい…)とかになってる!!爆

秋也しか!!秋也しか!!愛せない男。
他の誰にも、あんまり優しい気持ちにはなれない人。
愛の比重が、恐ろしく偏っておりますけど。

なのに。
>ああ!大好き!信史!!信史!大好き! ←有難う~~~!!

攻めキャラでは、そう人気も高い訳じゃないんですけど。
好きな人は凄く好きだと言って下さるので、嬉しいです。
私が一番に「書きたい」と思ったキャラなんですもん♪
書き始めたらこんな奴になってしまったけど、徹底してるとこが凄く好きです。

MOMOさん、ほんと魔王キャラ大好きですね!嬉

有難う御座いました☆

〇〇に おれはなる!!

(↑某海賊王をめざす方のセリフ)

もう私は連日 表情のゆるみが止まらないので
とうてい自分には人間は無理そうなので、森の野生動物になろうと思います


『リスに わたしはなるっ!!』(なにげにちょっと可愛いの選択…笑)


小回りがきいて、目立ちにくく、もし見つかっても「リスですから」堂々と
ガラスにはりつけるのです!
もし目が合ったら 「てへっ…///」っと笑っとけば、秋也か隼だったら
「しんじ!/ゆーじっ! リス!!」ってきっと興奮してくれるに違いない…
あわよくば、触ってもらえる もしくは 部屋に入れてもらえるかもしれない……!
ぐへへへへへへ(*´ω`)→信史の冷却ビームのことはまだ気づいてない

露天風呂だって見れるのさ!まずは岩風呂の方だなっ
(しかし部屋が離れてるので、リスの足では時間かかるのが難点)


ていうか、これ書いてる今の自分の顔がきっとキモイです(どう見ても仕事してない)

Re: 〇〇に おれはなる!!

あき様

タイトルだけ見た時、何かと思ったら。

リスになるのかーーー??
とうとう、人外まで出てきちゃったよ!!

オモロイ!座布団1枚~~!

確かに…確かに、良い選択。自然の中だし?あり得る…。

隼に近づくと「お♪可愛い」となでてくれるかも?
勇次も「こんなとこにリスか」と、隼が撫でてるのを目を細めて見てる。

秋也に近づくと「おいで」と…♥
でも、信史にレーザービーム浴びてしまう危険が…。注:全裸のため
秋也に近づくモノは、例えリスでも!!(狭量すぎ)

こっそり覗き見には、うってこい!!
でも、小さいので、部屋から部屋への移動全速力…。
ゼェゼェ言いながら、是非頑張ってもらいたい。爆

有難う御座いました☆

「ゆ~~~じ」 今日は~が3つも!甘あま全開( ^∀^)

女将さん、信史君の目線に気が付いちゃったかしら?
そっと見ないふりでお願いします(#^.^#)ww

昔のまま、秋也が一番!一番可愛い!!
こんな風に長いこと変わらぬ愛を注げているって事、
愛と尊敬とその他諸々持ちつ持たれつって事がある意味奇跡ですからね!
37は(モチ特攻も)永遠に崩れる事はないでしょうけど、
これからもずっと隼君にこんな顔をさせてくれる存在で居続けて欲しいです(*^^*)

Kiri様
37・特攻共にラブラブですが、学校でもラブラブ目撃♪
(腐目線なのでラブラブに見えるだけともいう)
♂の子同士、互いの腰を背中側から腕を交差させて抱えてるの~♪
細い通路を私(台車転がしながら)とスレ違う時もその手が腰から離れる事が無かったの~(#^.^#)
顔を見ればどっちも受けタイプの可愛いお顔!
背の高い方が攻めか?と勝手に妄想ww
こんなベッタリな光景に思わず「ゴチソーサマ♪」と思ったワタクシです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は大人しくしていようと思っていたのですが…

うさメリさんに触発されてしまったのと(?)酒の勢いで、この場をお借りして懺悔させてください!!
先日、義母の命日で親族が集う機会がありました。んで、甥は現在中三、公立は合格発表前であるが、私立は合格したとの義妹(=甥の母)からの報告を受け、発したワタクシ(=叔母)の言葉…「そこって男子校?」!! もう切腹したい!! お義母さん、義妹、甥その他…本当にごめんなさい!! 少なくとも甥のことをヤらしい目で見てはいないですから!! ってか、つい…何卒お許しください!!

あと、も一ついいですか!?
とある電車内の出来事です。端的に言うと攻め系(黒髪、短髪、長身)の男子(18歳くらい?)と恐らくそのお母様がワタクシの目の前に座りました。と、その彼の隣に偶然お友達が乗り合わせ、お互い気付いて盛り上がっているよう…普段、他人と目が合わないよう俯きがちのワタクシですが、さすがに顔を上げたところ、そのお友だちが受け系でマジ可愛い(茶髪のおメメくりくり)!! そこまではどうにか堪えましたが、なんとその受けが女連れなのよー!! しかも、まだ夜10時台だっちゅーのに、受けに寄りかかって寝てんのよー!! てか、寝たフリだろーがよー!! って、もう、誰に対してなのかわからんけどジェラシー満開なんだけどさー。で、攻めと受けは当然互いの連れはかまうことなく、楽しそうにおしゃべりしてるのよー。最終的に攻めはお母さんと一緒にとある駅で先に降りて行き、その際、受けがお母さんにペコリってして、いや、ただそれだけなんだけどねー、もう、ワタクシ脳内でベタなストーリーを作り上げてしまいましたよー。皆様もそんな経験ありませんか?ってハナシだったんですけどね~オソマツ様でした(昭和?)。

kiriさま、いつもスミマセンm(__)m

まあいい。

好物は残そう。

さきに持田先生とハヤトくんの実況でもいい。

好物は残しとこう。

・・・

・・・

・・・


>すぐに秋也のシャツのボタンに手をかけてくる

ここで寸止めだなんてえええええええっ

ウオ絶賛悶え中。 (;´Д`)

Re: 「ゆ~~~じ」 今日は~が3つも!甘あま全開( ^∀^)

うさメリ様

もう信史は、七原病ですから…。
倦怠期やら、惰性やら、義務やら、普通にありそうなモノも信史には無い(言い切る 笑
秋也がそこに居るだけで、存在そのものが愛!キッパリ
特攻も、今更相手に幻滅するとかいうレベルの付き合いじゃないもんね。
欠点も最初から全部見せあってたから、よくある減点法じゃない愛情~。

きゃー♪
また、生萌え情報…☆
いいなぁ、いいなぁ…。それも仕事場で!!ww
腰持ってるとか、何してんの~~~~っ(いや、持ってるだけと言われても
その位置が、腐心を刺激する(≧▽≦)
受×受なビジュアルなら、背の高い方が攻めだねv←

有難う御座いました☆

Re: NoTitle

鍵コメe様

もうね、コラボになると、各キャラを強烈に好きな人のコメントが…面白いです(おぃ

>陸朗はさすがですね。C.Cを陰で束ねる男。←笑
天才の影には、必ず参謀的な人が居ますよね。ホームズにはワトソンが…(違?

そして、隼。
喜んでるね~。もう、嬉しい、嬉しい。
勇次はそのために、忙しい隙間を縫って時間作ったんだもんね。

秋也ですか?えぇ…信史の躾の賜物です(爆

隼は几帳面。勇次と一緒に居ることで、更にグレードUPしたような気がします。
勇次は服畳むとかはしないけど、せめて服をドサッと一か所にまとめるように…。進歩!

>両手を広げてやると・・・・・・・・
ココですね?やっぱり!!きっと、雄叫びを(心で)上げてるのではないかと思いました!笑

>ぐはっ。。。ぎゃーーーー。パニーーーーーック!←思った通りw
起きて、起きてー!明日も、特攻からだよー♥

デカい(秋也弁)体と心で、隼くんを包み込むのが、勇次の愛♥
それぞれの愛し方がありますね…。
要はそれを受け取る本人が、それを幸せに思えるのなら、それで良いと思いますもんね~。

>クールダウンに行ってきます。。。←もう大丈夫かな?爆

有難う御座いました☆

Re: 今日は大人しくしていようと思っていたのですが…

みき様

いや、大人しくしなくても!ww

>「そこって男子校?」!! ←笑
わかりますよ~。わかります。
女目線じゃなく、100%腐目線なんですけど!!
私なんか、娘の彼氏見ても(イケメン)受けだな…とか思ってますけど?
全部、ぜーんぶ、もうそういう対象に見えてしまう…ビジュアル大事ですけど。

あぁ!電車の中なんてー。もう、そういうの見つけると、テンション上がりまくります!
若い男の子って、なんで無邪気に体くっ付けるんでしょう?
いや、女の子もしてるのかもですが、視界に入っても脳が反応しないだけかな。
もう、二人組とかみたら、どっちが受けか攻めか、必死で考える時ある。
すぐに決定する場合もあるんだけどね~ 腐腐
楽しいへんたいも、イイじゃないですか(゚∀゚)←

有難う御座いました☆

Re: まあいい。

ミホ様

> 好物は残しとこう。←爆

そうよ、そう。
ご馳走を目の前に…、ジュルっと我慢!

寸止め、kiri。

久々の教祖のRが、お目見えしますーー!!
でも、この後ご飯だからね…。
まずはジャブ(ぇ

今回2シーン交互に書いてるから、脳内で2画面で見てね。え、無理?

有難う御座いました☆

あ~その手があった!

kiri様!
私は小鳥になります!
なるべくかわいい小鳥になってお庭の木(ありますよね!?)にとまりながら、露天風呂のイチャイチャを見つつ、ひと段落ついた頃に飛んで行って、信史の肩にとまります♪
ん!?なんだ?この鳥は…と怪訝そうに信史が見ても、秋也が、かわいいじゃん!おまえどっから来たんだ?とか話しかけてくれるので、秋也の指にもとまります!
えっと、それからは少し2人を行ったり来たりしながら素肌を満喫したいと思います!

あきさまのリスをパクりました。スミマセン‥
でもすっごく楽しい妄想です~~ありがとうございました~~!!

いやいやいや(*^^*)

37と特攻に別れた途端どちらも「風呂!」(笑)
入り方も37は信史が秋也姫の服を脱がせ、特攻は隼は脱いだ服をたたみ、勇次は取り敢えずまとめておくと(笑)
kiri様 会社で顔がニヤけてしまいました(⌒▽⌒)

明日は…(´∀`*)ウフフ

いやー、感嘆

kiriさま
>そう言って、すぐに秋也のシャツのボタンに手をかけてくる。
秋也も、文句も言わずそのままジッとしていた。

なんかねー、凄いよね。
いやはやーー。
うん、凄いわ。
それ以上の言葉が出てきません。


特攻は、本当に良い夫夫。
なんでしょ、この安定感。
ほのぼのします、イチャイチャしてても。


で。
ミホさんより後にコメ書きにくると、何故か遅刻した気分です。
おかしい。。。











えっ!?陸朗?
そら、ホンマにお酒買ってきて欲しいねんもん。
隼に頼むのが物の道理ってもんでしょ。

Re: あ~その手があった!

MOMO様

MOMOさんは、小鳥希望ww

いきなり!!信史の肩乗りデスカ??
怖いモノ知らず…?
いや、小鳥だもんね。
さすがの信史も、はらったりしないか。
秋也が「おいで」って言ってくれるかもね~。

妄想は楽しい(゚∀゚)

Re: いやいやいや(*^^*)

yuki 様

えぇっ。温泉ですものー。
まずは、お風呂♨
受けくん達、喜んでましたからね。

明るい内から、外庭の露天風呂。
贅沢だなぁ…。

入り方は2カプによって違いますが、ラブ♥は共通ですね。。。腐

有難う御座いました☆

Re: いやー、感嘆

優様

> それ以上の言葉が出てきません。←笑

絶句…状態?爆

37はもう、呆れてもらってナンボですよっ←
イイ感じですね…うん。(何が

特攻はね、落ち着きのない隼を勇次が、ドデン!と受け止める。
イチャついても、何故か…37のようにはなりませんね。何でだろ。
ゲロ甘にはならんなぁ~。

えぇ、陸朗はメンバーの性格をちゃんと把握しておりますので。
隼と飲み比べ出来るくらいだから、陸朗もお酒好き…♪

有難う御座いました☆

寸止め!

ミホ様が、37派の気持ちを代弁して下さった!
まさに、寸止め!焦らしプレイ!

ええ、隼も可愛いですよ。
勇次と手を繋いで喜んでるところなんか、いじらしいし。

でもっ!でも〜〜〜〜〜!

>「信史、お風呂入る?」
>「入ろうか」
脳内を、このセリフが延々リフレイン中**

隼くんが、決定~~!

まあ、結果は見えていたでしょう、教祖には。笑。

でも、37カプが変わらないのが嬉しくもある、隼。
そして関係者以外立ち入り禁止の場所で、だけど堂々と手を繋げるのがまた嬉しい。

その嫁の笑顔に顔がほころぶ旦那・勇次。
秋也ほどではないけど躾けられて(?!)脱いだ服をひとまとめ~。
そりゃ、せっかく機嫌いいのに服で機嫌悪くされたらね。。
ようやくもぎとった休暇だし?

お風呂で3週間分の補給をしたら、4人でご飯かなァ。


信史は、未だ計画進行中のご様子ですね。
すぐ秋也の世話をする・・・。秋也もされるがままでじっとしてる・・・。
ヒノキ風呂でどうなるか、とてもとても想像ついて、無言。


陸朗、あとで隼と秋也にインタビューだね!!



あ、MOMOさま。
庭に穴掘って集音マイク設定したんですが、ちょっと遠くて。。お庭見に出て来てくれると良いけど(汗)。
布団は、一緒に運びに行きましょうねー。なにせお部屋にたどり着くまで遠い。
ただ、私は特攻部屋なので、それはご了承くださいー。う腐。


あきさま。
腐仲居がそばにいれば、その肩に止まって移動、出来ると思います、はい。



ミホさま。。
さすが!! としか言いようがありませんっ。バックに黒雲背負っていそうな悶え方~~~。ふふ。



kiri様。
明日、特攻からですか!?  時報聞きながらまってます!

Re: 寸止め!

Luna様

あ…。
37スキーさんが、悶絶中(゚д゚)

なんせね、ココは信史がリードするでしょ?
静かに、ネチこく…爆

そして特攻は大抵は隼から、我慢できずに行く!←
なんせ、元祖襲い受けでしたのでww

ハッハッと、発情したらイケイケな隼くんから、行きます!

37の二人の会話を、何度もリフレインでお待ちください…(酷

有難う御座いました☆

Re: 隼くんが、決定~~!

ますみ様

そーなの。隼は文句言ったり、呆れたりしながらも、37が仲良しなのは、やっぱり嬉しいのね。
信史がアメリカ行っちゃった後の、秋也もずっと見てきて、胸が痛かったもん。
大好きなんだよね~。何だかんだ言いつつww

そして、隼は勇次とお手々繋いで嬉しい。勇次はそんな嫁を見てるだけで、嬉しい。
いつも忙しくて、あまり構ってやれないのもあるし。
秋也のご機嫌がナナメになっても無視で、信史に丸投げですけど。
嫁の機嫌は、気になるようです…。だから、服も一応…ドサリ。

そうです。とりあえず一風呂。そして、夕食~。
なので、バテない程度にしないとーー!

信史は、秋也が自分と居る時は、甘やかしまくり。
秋也だって、ツアーなんかじゃ全部一人でちゃんと出来るんですけどね。
けど、信史と居る時はさせてあげる←姫

はい、明日は特攻からです!隼が3週間ぶりなため、我慢できん!!ので…。
信史もだけど、こっちは発情しても、表面上はガツガツタイプでは無いので…腐

有難う御座いました☆

NoTitle

も~昨日の優様のコメ、読者を代弁してくれてめっちゃおもしろかったです~
さすが、陸通書いて下さる人だ~

ミホ様もお顔出し、久しぶりで嬉しいです。

バランスよく、コメしたいところだけど、好きなキャラに突出しても、許されるSS。

>どっちにするんだ?」
>勇次は?」
>前の好きな方でいい」
>じゃ……岩風呂の方にする」

>次に優しく聞かれて、隼が選んだ。

どんな乙女~

とか、手繋ぐとか、

もう、隼が可愛くて仕方ない~~~

りっくんが隼にメールしてくるところもいい。
ここの友情大事。

理系2人の会話も楽しんだし、カプの楽しみにスイッチしよ。

Re: NoTitle

蝶丸様

さすがにツッコミ処はお手の物ですね…優さん(笑
Mニアも、ちょうど教祖の出演してる回で、復活~♪
タイミング、ばっちりでした☆

えぇ、好きキャラに走ってもらってOK!
本編のことは気にしないで良いです…ココは(爆

隼は乙女だよー。
秋也は、乙女じゃないんだな…これが。

この違いな何なんでしょう。書いてても、分からないww

はい、もうここからはそれぞれのカプのラブ♥です。

有難う御座いました☆

Kiri様ーー
マスクで防御?そんな私が甘かった!
マスクでなんか隠せないほどニヤニヤにやけてしまいました(/▽\)
ズルいよーヤバいよー
君達!可愛い過ぎの甘すぎのバカップルすぎーー
もぉーーー大好きだぁーーーハァハァ

たった今地震発生のニュースが飛び込んできました。
詳細は分かりませんが、大きな地震だったようです。
Kiri様地方はお近いかと…大丈夫でしょうか?
西の地域の方々、どうか大きな被害がありませんように…

詳細が分からないので、投稿やめようかと思いましたが…
Kiri様いつもありがとうございますm(__)m
これだけは言いたくて…
リコメは不要です。

Re: タイトルなし

kei2様

寝ようと思ったら、コメントがw
私、結構宵っ張りなんで。夜にならないと書く気がおきない奴です。

あ。マスクしてても、ニマニマが(´艸`*)
良かったです←

好き、好きのバカップルが二つ!!
ラブラブ合戦が、始まりますよ~♪

はい。地震ありました!!
怖かったです…。結構揺れたから。でも、大きく揺れた後の、小さな揺れで、酔いそうに…。
無事です!!皆さんも、無事でありますように…(>_<)

有難う御座いました☆
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【温泉に行こう-4】へ
  • 【温泉に行こう-6☆R18】へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ