女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 101234567891011121314151617181920212223242526272829302016 12

【  2016年11月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

フォトフレーム 20

フォトフレーム

2016.11.01 (Tue)

 日曜日に遅い目の昼飯を食べてから、実家へと帰る。駅に向かう途中にある和菓子屋で、豆大福を買って。「唯ちゃんに何か買っていかなくていいの?」「あ!! 忘れたら大変なことになる。……けどさ、女の子って何買っていけばいいんだろ」「匠くんは、まだ小さいしな」「男ならミニカーとか適当に分かるんだけど」唯はチェックが厳しいのだと、ボヤく。二人で乗り換えの駅にあるモールに入って、姪っ子の唯にはウサギのぬいぐるみ、...全文を読む

フォトフレーム 21

フォトフレーム

2016.11.02 (Wed)

 キッチンで冬吾は母親の手伝いをしながら、後ろのソファーでは次兄の春生が父親と将棋をさしている。「澪ちゃんと仲良くしてる?」「うん、してるよ」「あんた、昔っから澪ちゃんの後ろ追いかけて、いまだに一緒だもんね」いつも同じことを言われる。「大学から一緒だから、もうリズムついてるし」「そうよね。どっちかが結婚するってなったら、どうなるんだろ」クスクスと笑いながら野菜を切る母に、苦笑いで誤魔化す。「まぁ、ま...全文を読む

フォトフレーム 22

フォトフレーム

2016.11.03 (Thu)

 「おばさん、久しぶり~」「久しぶり~……って程でもないけどね」冬吾の母が、ニコニコしてこっちに向かって来る。「唯ちゃ~ん。大きくなったわね~」手を広げて唯を抱き上げた。「こんばんは。お邪魔します」「こんばんは。しっかりしてるわねぇ」女の子は可愛いわぁ……と呟きながら靴を脱がせて、抱いたままさっさと向こうへ連れて行く。唯が冬吾が来ないと何度も言うから、こっちから来たのだ。匠も連れて来ようかと思ったが、寝...全文を読む

フォトフレーム 23(終)

フォトフレーム

2016.11.04 (Fri)

 一緒に電車に乗って空いている席に並んで座るが、澪の様子が少しおかしい。「どうしたの? 元気ないけど」冬吾が澪の顔を覗き込んで聞く。「兄貴が結婚するかも」「へぇ……そうなんだ。太一兄も、そろそろ視野に入れなきゃとか言ってたから重なったりして」何でもないことのように答えれば、澪がジッと顔を見て来る。「お前、ショックじゃないの?」「え、別に」「……俺がおかしいのか」そう言って項垂れる。あー……。何となく、分か...全文を読む

お知らせ

★お知らせ

2016.11.25 (Fri)

 皆様。気が付けば、もう11月も終わりに近づき(;゜○゜)そうこうしてる内に、12月に入ろうとしてるという……。なんて月日の経つのがはやいのかっ。まだ子供だった頃、祖母が「年取ると、坂道を転がるように月日が経つんだよ」と言ってたのを、この時期になると毎年思い出します。そんなこんなで、また時間の合間にSSを細々と書きまして。先ほどやっと「終」の文字を打てました!.゚+.(´∀`*).+゚.今回は前回よりは短いです。冬澪の時は...全文を読む

陽だまり 1

陽だまり

2016.11.28 (Mon)

 内野が部屋に帰ると、テーブルの上には食事の用意がしてあった。会社を出る時に携帯をチェックして知ってはいたけど……嬉しいもんだな。コートを脱いで風呂と暖房のスイッチを入れ、コンロの鍋に火を点けた。今日、浩太は早番だったから一緒に食べるつもりで待ってくれていたのに、トラブルで終電ギリギリになってしまった。今回に限ってじゃない。もう、何度も何度もだ。一人で食事の用意をして帰りを待っている姿を想像して、ごめ...全文を読む

陽だまり 2

陽だまり

2016.11.29 (Tue)

 ランチの時間帯が終わったが、店の中は半分ほど埋まっている。今日は土曜日だから、そう忙しくはない。「いらっしゃいませ」顔馴染みに微笑み、水をトレイに乗せて席を案内してからテーブルに置く。「真柴さん、今日はお一人ですか?」「ううん。後で一人来る予定」待ち合わせの相手が誰かは、その顔付きで聞かなくても分かるからニッコリと微笑んだ。「来られたら、ご案内します」ブレンドを持って真柴の所に行くと、パンフレット...全文を読む

陽だまり 3

陽だまり

2016.11.30 (Wed)

 内野は仕事を終えて社を後にし、急いで電車に乗る。今日は浩太の早番で、帰りに食事に行く約束をした。久しぶりに二人でゆっくりと外食だ。肉でも食べに連れて行ってやろうかと思っていたが、浩太のリクエストは天ぷら。店の近くに美味しい店があるのだと聞いたらしい。仕事関係や他の友人達とも、時々は外食に行っているようだ。なんでも店のメニューについてのミーティングの時に、何かの意見を言わないといけないとか。さすがに...全文を読む

前月     2016年11月       翌月

Menu

プロフィール

kiri

Author:kiri
FC2ブログへようこそ!

【BL小説】メインです。
エロ有り、愛有り。
※18歳未満(高校生含)は、読んではいけません。
ご注意下さい。
男同士の恋愛エロですので、不快な方はスルー願います。
コメント等、大歓迎です。
(誹謗・中傷はお断り。こちらで判断次第削除します)
誤字・脱字のご指摘も有りがたく思います。
お気軽にメッセージ下さい。
尚、著作権は放棄しておりませんので、文章の転載は禁止。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。