女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK 人気ブログランキングへ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2012年12月  】 

大学時代-22☆R18

大学時代

2012.12.01 (Sat)

 唇を離して、明良の目をジッと見る。潤んで、縋るようなその目に、洋平の中で留まっていたモノが溢れてくる。この人が、こんなに必死になって自分に縋りついてくることなんか、無かった。「明良さん…俺と、ちゃんと付き合って下さい」初めての言葉を、洋平は口にした。ずっと…ずっと言いたかったことを。亨という男がいる限り、明良が頷くはずもなくても…もう我慢出来なかった。最近、ずっと会えなくて。会えたと思ったら、寂しい...全文を読む

大学時代-23☆R18

大学時代

2012.12.02 (Sun)

 好きで…こんなにも好きな相手が今、自分に抱かれて、声を上げる。こんなに気持ちが満たされる行為を手放すなんて、出来ない。洋平は「好き」だと、また今日何度めかの囁きを、明良に呟いた。 「ぁあ、ぁ……そこ、もっと」明良の貪欲な体に、洋平も溺れる。溺れて…溺れて。何も見えなくなる。最初に抱いてから、もうずっと…だ。「ここ?」明良の感じる場所もとっくに知っていて、わざと少しずらし…時々そこを突く。そうすれば、必死...全文を読む

大学時代-24☆R18

大学時代

2012.12.03 (Mon)

 明良がどう抱かれたいのかも、全部学んだ。「いっぱい、何?」「エッチ…なこ…と、す…から」ああぁ…可愛い…マジで可愛い。快楽の波に呑まれ、溶け始めた明良に、洋平はさっきから胸がギュンギュンと鳴りっぱなし。「エッチ好きでしょ?」「ん、好き…」あぁー…ほんと、この人は堪んねぇ…っ「明良さん…可愛い…」「…俺…可愛…い?」潤んだ目で見上げられて、洋平は歯を食いしばる。ヤベー…自分で聞いた言葉の返事で煽られて…先にイっち...全文を読む

大学時代-25

大学時代

2012.12.04 (Tue)

 明良は、兄との待ち合わせに使う、いつものホテルの最上階にあるフレンチの店に向かう。明良が店に入ると、もう兄が待っていた。「待たせた?」「いや、さっき来たとこだよ」兄は今でも、月に何度か連絡をしてくる。そして、2か月に一度程度のペースで食事をする。以前より頻度が高いのは、父の具合が気になるからだ。もう一体…何年会ってないのだろう。兄がウェイターを呼んで「コースでいいか?」と聞くから、頷いた。ウェイター...全文を読む

大学時代-26

大学時代

2012.12.05 (Wed)

 「但し、条件付きだ」そう言った兄の顔は、政治家なのだと思わせる顔。まるで、駆け引きをしてるような、そんな顔。これから父の跡を継ぎ、この地域で政治家として生きて行く兄の、仕事の顔。厳しい目と、何かを含んだような口元。自分がいかに甘ちゃんで、まだ学生なのだと思い知るような…そんな顔。「な…に?」「お前に…少しだけ触らせてくれたらな」兄が、苦い顔をしたまま吐き捨てるように言ったその言葉に、明良が眉をしかめ...全文を読む

大学時代-27☆R18

大学時代

2012.12.06 (Thu)

 2日間徹夜して、グループ展の制作に没頭した。制作中は、要らないことを考えずに済む。あとは、皆で共同での作業というとこまで仕上げ、そのまま風呂にも入れないほど疲れ果てて、明良は倒れこむように眠りについた。*昼過ぎに目覚めたら、頭がスッキリとしてた。疲れて、眠りが深かったのだろう。そして、つい…また、兄との会話を思い出す。「あ~~~」声を出して、ベットの上で伸びをする。兄の劣情が内にこもってる時は、ただ...全文を読む

★1周年★2012/12/07

★お知らせ

2012.12.07 (Fri)

 皆様へ サイト開設して、今日で1年経ってました。 昨日のコメ欄で「サプライズプレゼント」頂いて、まだ今日とは気づかず。 え…と1週間くらい先かな? と、リコメしたあとに「初めまして」の記事確認してみたら。 ガーーーン!!今日の12月7日でした!!ビックリだ。 本当に、本気で忘れてましたっ。 教えてくれてないと普通にスルーしてたであろうことは確実です。 昨日、神戸行って(仕事)「寒い~寒い~~」しか頭に無く、寒さ...全文を読む

大学時代-28☆R18

大学時代

2012.12.07 (Fri)

 「動くよ」明良が隼の萎えたペニスを握りながら明良はゆっくりと、隼の快楽を引き出すために腰を動かし始めた。「キツかったら言えよ?」「だいじょ…ぶ…っぁ、あ…」動くのもキツかった隼の中の強張りが、少し解けていく。最初に弱いと知ってる部分をゆっくりと擦ってやる。「大丈夫…はやと、大丈夫だ」何度も耳元で囁き、少しずつ動きを早めていく。「あ…っ…つねか…わ、さ……ん、ぁ…」小さな喘ぎが、快感を訴え始める。隼の強張って...全文を読む

大学時代-29

大学時代

2012.12.08 (Sat)

 大学の3年になると、まわりが就活で動き始める。洋平も同じだ。明良は、母親の店で仕事をすると言ってたから地元から離れない。自分も、地元から離れずに済むとこで…と、望む。全部、明良と離れたくないという思考の自分に、少し頭を振ってもみる。けど…離れたくない。それが本音だ。どうしてもやりたいということが無いのだから、それが先行してしまうのも有りだろ?そんな風に自分を正当化して。店は兄貴が継ぐから、自分は好き...全文を読む

大学時代-30

大学時代

2012.12.09 (Sun)

 「よーへい、いるかー?」大学が昼からなので部屋でゆっくりしていると、兄貴の声がした。「いるよー」声を上げると、兄貴が入ってきた。洋平を見るなり、床にデンと座り込む。「何だよ?」「お前さ~、店でいきなり爆弾発言すんなよっ」「え?…あぁ…」昨日の「男が好き」発言を、母親が兄貴に言ったんだろう。「いや…なんか、ノリでついポロッと」「ノリで言うことじゃねぇだろ??」確かに…それはそう思う。けど、話の流れ的に何...全文を読む

【予告】SS「マーメイド」本日よりUPします。

★お知らせ

2012.12.10 (Mon)

 皆様お待たせ致しました。サイト1周年特別企画。…嘘です。完全に忘れてましたので。お約束の、信史&秋也 プラス 勇次&隼 のSS始まります。明良の話の途中なんですが。当初、今の大学時代が終了後と思ってましたけど。SSが、またちょい長くなったため、年末・年始に引っかかるー…と断念。洋平と兄の兄弟喧嘩のライト(?)な感じのままで行きます!年明けも考えましたが、好きキャラアンケで、もう…。毎日アンケのコメント見な...全文を読む

マーメイド-1

マーメイド<コラボ>

2012.12.10 (Mon)

 ※こちらは、信史&秋也と、勇次&隼の2組のカプのお話です。本編をご存知無い方には、非常に分かりにくいと思いますので、ご了承下さい※では、どうぞ…。*****「イントロのリフこれでいい?」秋也が譜面を見て、ギターを弄り音を出す。「OK」秋也のソロの音取りを、勇次が確認しながら譜面にチェックを入れて行く。「こっちは、Bマイナー頭?」「ん~…だな」秋也がギターを弾いて、勇次が首を振りながらリズムを刻み、ペンを走らせ...全文を読む

マーメイド-2

マーメイド<コラボ>

2012.12.11 (Tue)

 「ゆぅ~~~~じ~~~」隼が、寝ている勇次の上に乗っかり揺さぶる。「ん…なんだ…」「何時まで寝んだってー」勇次は自分の腹の上で、体を揺する隼を見上げる。「お前は…」休みの日にパパの腹に乗っかって起こす子供か?起き抜けに声が出ず、そのまま腕を伸ばし隼を抱き寄せた。「何時だ?」「4時」あぁ、もうそんな時間か。構ってくれ男は、我慢して…時間決めて起こしにきたか。隼が勇次の首筋にキスをして、鼻を擦り寄せる。「...全文を読む

【祝・1周年】秋也と隼☆waka様

★お祝いモノ

2012.12.11 (Tue)

 1周年記念に頂いた、waka様からのイラストです♪(版権はwaka様に有ります。無断転載・持ち出しは禁止)美しき、秋也…エロス~!見かけによらず凶暴ですが、とても真っ直ぐな漢です。バックのお花はガーベラ。花言葉:赤→神秘 ピンク→崇高美(版権はwaka様に有ります。無断転載・持ち出しは禁止)何かやたらとエロい隼。嫁・園児・狂犬の3役をこなします。バックのお花はオレンジのチューリップ花言葉:永遠の愛*****尚、バックの...全文を読む

マーメイド-3☆R18

マーメイド<コラボ>

2012.12.12 (Wed)

 キスが深くなると、隼が腰に来たようで、片膝が崩れた。勇次は、隼の顔をまだ両手で挟んだまま舌を絡めながら立ち上がり、隼の尻の双丘に両手をやってギュッと揉んでやる。「ん、ん…」隼から甘い息が漏れ、本気でしがみついてきた。唇を離すと、隼がまた自分からキスをしてくるから、勇次は隼の尻の下に両手をやって持ち上げるように抱き上げて寝室へ向かった。* ベットの上に隼を落とし、ガバッと覆いかぶさって啄むキスに変える...全文を読む

マーメイド-4☆R15

マーメイド<コラボ>

2012.12.13 (Thu)

 せっかくの土曜日なのに、信史は休日出勤でいない。秋也が昨日夜中に帰って…寝てる信史にキスを落として寝て。そんな日常でも、ベットの中に入れば、そこには信史の温かな体温を感じられる。メールで夕方になるまでには帰れそうだと言ってたから、久しぶりに家でゆっくり飯でもと、秋也は買い物してきた食材を冷蔵庫にしまう。その後自室に入り、ギターを取り出してひたすらに音を体に刻むように指を動かす。次のスタジオまでに、...全文を読む

マーメイド秋也☆chobon様

★イラスト★

2012.12.13 (Thu)

 見て…。マーメイド秋也だよ…。(版権はchobon様に有ります。無断転載・持ち出しは禁止)こちら、私がまだサイト立ちあげて間もない頃…まだコメントとかもほぼ無くて、一人でウロウロしておった頃にたどり着いたサイト様。「あ、秋也…」とか「隼…」と、時々訪れては一人ぼっちで妄想してました。(サイト様はそんなこた、ご存知無い)我慢出来ず、コメントしたことも有り←それも鍵コメコメントなんて、初めてしたような記憶が有りま...全文を読む

マーメイド-5☆R18

マーメイド<コラボ>

2012.12.14 (Fri)

 秋也が唇を噛み締めながら、少しずつ足をソファーに上げて行く。踵の部分が乗った状態になって、信史を伺うように見る。「ダメだ。もっと」信史の言葉に、目を伏せて…足を滑らせるように自分の方に引き寄せて行く。秋也が両足を上げきるまで、信史はその様子を見て楽しむ。いつも攻撃的な秋也が、俺に食われるのを観念して行くその姿に、どうしようもなく興奮させられるから。「ほら、いつも言ってるだろ?膝、持って」優しい声で...全文を読む

マーメイド-6

マーメイド<コラボ>

2012.12.15 (Sat)

 ギブ&テイク。今日の撮影は、C.CとRaymondaの両方のPVで使われるシーンの撮り。「スタンバイして下さ~い」その声で、メンバーがぞろぞろと砂浜へ歩きだした。海岸での撮影が始まる。ロケは天気と時間が大きく左右されるから、急いで撮りを進めないと、太陽の位置も変化する。撮影のスタートの声がかかるまで、緊張するのはいつものこと。向こうにも同じようにRaymondaのメンバーが集まってる。誰一人言葉を発さず、ただ始まるの...全文を読む

マーメイド-7

マーメイド<コラボ>

2012.12.16 (Sun)

 ヘアメイクを終えて、海岸の日陰のセットの椅子で開始の声を待つ。海岸のシーンを撮って、次はプールのシーン。その後、休憩を入れて、室内でのダンサーとのシーンを撮る。そして。夜になり日が落ちた状態になってから、ロケでまたダンサー達とのシーン。かなりハードだが、日程がもう今日しか無いのだ。PV全体から言えば、秋也の出るシーンは僅かであっても、どれも重要なシーン。振り付けも頭に入ってる。リハも何度かスタジオに...全文を読む

マーメイド-8

マーメイド<コラボ>

2012.12.17 (Mon)

 勇次からの電話を切って、隼はホットプレートのスイッチを押す。「ゆ~~~じっ。遅っせーってぇー」ブツブツと言いながら、夕食の準備で動き出す。研修から帰って、駅からの帰りスーパーで買ってきた食材を手早く用意した簡単な夕食。勇次が今日は夕方くらいには帰ると言ってたから、急いで用意したのに、時間は夜の9時。時間通りに帰ってくることなんか無いのはわかってても、こんな時間になるなら、もっと手の込んだの作ってや...全文を読む

マーメイド-9

マーメイド<コラボ>

2012.12.18 (Tue)

 秋也が家に着いたのは、昼の1時過ぎ。信史がこの間の休日出勤の代休を取ってるから、久しぶりに2人でゆっくりと過ごせる。鍵を開け、トランクを玄関に置いて見渡すとリビングには居ない。「信史!!」大きな声を上げると、信史が自室から出てきた。「お帰り」「ただいまっ」何だか、ホッとして信史に飛びつくように抱きつく。モデルの仕事は慣れてると言っても、緊張はする。ましてや、他バンドのPVで、何だか一人でCool Cindyを背...全文を読む

マーメイド-10

マーメイド<コラボ>

2012.12.19 (Wed)

 隼は学校を出て、勇次にメールをする。今日は家で仕事をすると言ってたから、家にいると思えば、足取りも軽くなる。明日からジャケ撮りだって言ってたし。その後はスケジュールが詰まってるから、また当分すれ違いが続く。その間に、研修の資料をまとめて…テストを作って…隼は頭で自分のスケジュールを組みながら、電車に乗り込む。先に、週明けに必要な教本を買いに駅を途中下車して大型の書店まで足を運ぶ。教本のコーナーに向か...全文を読む

マーメイド-11

マーメイド<コラボ>

2012.12.20 (Thu)

 PVの撮影が終わり、次のツアーに向けての準備も終えた。新曲を引っさげてのツアーで、全曲の通しでスタジオに皆でこもり続けていた。「ツアー始まるまでに、体充分に休めとけ」リーダーの言葉に、皆が安堵の息を吐く。明日から3日間のオフ。休み明けに、またスタジオで最終の音合わせで調整を取って、来週からツアーに出る。「リーダー、先行っといた方がいい?」秋也がギターをケースにしまい、勇次に声をかける。「あぁ、俺は陸...全文を読む

マーメイド-12

マーメイド<コラボ>

2012.12.21 (Fri)

 ゲラゲラ笑ってると、隼の携帯が鳴る。「は…もし、もし…」勇次だったから、笑いが止まらないままでもかまわず電話に出た。『何?お前』「三村…へんた…い」『は?何だって?…ま、いいわ。今から帰る』「おっけ…おっけ…ひひっ…」笑いながら電話を切り、まだ笑いながらテーブルの上のたこ焼き器に電気を入れた。「え?焼く??」やたらと嬉しそうな秋也を見ながら。その秋也を、可愛いと思ってる心がだだ漏れのまま、頬ずえついてひた...全文を読む

マーメイド-13

マーメイド<コラボ>

2012.12.22 (Sat)

 「ジャ~~~~ン!!」写真の話で盛り上がった後、陸朗がカバンからDVDらしきモノを取り出した。「あ、持ってきたのか?」勇次が隼から写真を奪い返し、また手帳に挟みながら陸朗に言う。「そ。黒井さんに、許可もらった。但し、流出禁止っつって、サインまでさせられんの」「何それ?」秋也がDVDを取り上げて見て、陸朗を睨む。「見る?三村さん」「え?秋也映ってるやつ?」信史の反応が早くて、隼が吹き出す。「お前その反応、...全文を読む

マーメイド-14☆R18

マーメイド<コラボ>

2012.12.23 (Sun)

 「ぎゃっ!!やめろっ」隼が、慌てて足を閉じようとしても、勇次が両膝を手で押し付けて大きく開かせる。「綺麗に勃ってんな」「は?あほかっ…見んなって!!」下半身を剥き出しにされて、ソファーの上であられもない格好をさせられて、隼は本気で腹が立ってくる。「お…お前…殴る」そう言う隼の顔は真っ赤で、怒ってるのはわかるけど、勇次はやめようとしない。「色…お前、結構薄いよな」「だから!!何だよっ。男のちんこ見て、興...全文を読む

マーメイド-15☆R18

マーメイド<コラボ>

2012.12.24 (Mon)

 部屋に帰るなり、信史が風呂のスイッチを押す。「たこ焼きの臭いする?」「いや?風呂入って、ゆっくりしようと思って」そう言いながら、秋也の手を繋いでソファーに連れて行き、いつものように膝の上に乗せる。「何か、お前…目、怖い」膝の上に抱かれたまま、秋也が首を傾げて訝しむ。「そうか?」眉を上げて信史が言うから、気のせいかと思って、秋也がブチュっとキスをした。「泡の風呂にして」「お前…早く言えよ。あれ、最初に...全文を読む

マーメイド-16☆R18

マーメイド<コラボ>

2012.12.25 (Tue)

 美しく、官能的な、俺の人魚…。信史は目を細め、湯船の中で膝立ちになり、その桜色の唇にキスをする。すぐにまた口を開けてくる秋也に舌を絡め、勃ち上がった雄を手でユルユルと上下に軽く扱いてやる。完全に発情した秋也が、信史の髪に指を入れて引き寄せてきた。唇を離し、首筋を舐めながら、そのまま顔を下へ移動して行く。胸の薄い色の尖りに吸い付き、舌で転がしながら、また下へ。秋也が次に来る行為を期待して、足を素直に...全文を読む

マーメイド-17〈完〉

マーメイド<コラボ>

2012.12.26 (Wed)

 「うっわ。これ超、いい匂い」隼が泡風呂を見て、そろり…と泡を消さないように浸かる。秋也がスタイリストに6本入りのバス・ジェルを箱ごともらったのを、メンバーにも分けてくれた。「何処に売ってんだろ?」隼がボトルの裏を見ながら文字を読む。「ネットで探そ」「毎回これ入れんのか?」「一緒に入る時だけな」ニッと嬉しそうな顔をする隼に、勇次の顔が綻ぶ。思ったとおり…隼が泡で遊びだした。優雅に泡風呂に浸かる…ってタイ...全文を読む

前月     2012年12月       翌月

Menu

プロフィール

kiri

Author:kiri
FC2ブログへようこそ!

【BL小説】メインです。
エロ有り、愛有り。
※18歳未満(高校生含)は、読んではいけません。
ご注意下さい。
男同士の恋愛エロですので、不快な方はスルー願います。
コメント等、大歓迎です。
(誹謗・中傷はお断り。こちらで判断次第削除します)
誤字・脱字のご指摘も有りがたく思います。
お気軽にメッセージ下さい。
尚、著作権は放棄しておりませんので、文章の転載は禁止。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ